« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011.04.30

少し動いた

昨夜の、ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式、ステキでしたね~crown
生中継をずっと見ていましたtv
昨日は7時前に仕事から帰ってきた夫も一緒に見ていて、
「この人、キレイだなぁ。スタイルいいなぁ。」
と、何度もつぶやいていました。
母さんたち、新婚旅行でロンドンにも行ったので、
ウエストミンスター寺院とか、バッキンガム宮殿とか、とても懐かしかったです。
「お母さんたち、ここに行ったことあるんだよ。」
「いいなー、ハッちゃんもいきたいなー。」
「お母さんも、また行きたいよ。」
いつか行けるかなairplane




6歳になって、目に見えた成長ってあまりわからないコウスケですが、
昨日久々に成長を感じました。
コウスケ、まだ1本も乳歯が抜けていません。
毎晩、お風呂に入った時に、
「今日はどうかな~。」
と、下の前歯を触るのが恒例になっていたところ、
昨日も同じように触ってみたら、

あら、動くじゃない!

ほんのわずかですが、前後にグラグラと。
「ほんとだー。は、うごいたね。
 お父さんにも見せないと!」

と、お風呂もそこそこに出て行きました。

コウスケ、乳歯の生えるのがけっこう早かったので、
生え変わりも早いのかな・・と思っていましたが、
一向に生え変わる気配がありませんでした。
幼稚園のとき、周りの友達が次々と生え変わるのを見て、
怖さ半分、楽しみ半分だったのでは。

今のところ、虫歯ナシでやってこられました。
永久歯も大事にしてほしいなぁと思います。

         rvcar         rvcar         rvcar

この土日で、久々に4人そろって仙台のじいちゃん家に行く予定だったのが、
夫が風邪でダウンhospital
暑がりの夫が、寒い寒いと言っていますwobbly
仙台行きはやめることに一度はしたのですが、
コウスケとハルキがどうしても行きたいというので、
夫を残し、3人で仙台に来ました。
GWで、被災された家族・親戚・知人のところに行ったり帰省したりするのか、
遠方ナンバーの車がたくさんでした。
車中、
「お母さん、昨日よりもはが2cmくらい多くうごくようになったよ。」
「2cm動くくらいなら、もう抜けてるよ。」

所用で街中に行ったところ、
1ヵ月前よりもだいぶ復旧していましたbuilding
うれしかったです。

| | コメント (2)

2011.04.29

プチぜいたく

今日からGWですね。
とはいっても、見事に飛び石連休coldsweats01

気がつけば、コウスケもハルキも、新生活になって3週間になります。
2人とも、毎日楽しく通っていて、
帰ってくると、1日のことをたくさん話してくれます(特にコウスケ)。
スーパーやスイミングでたまに幼稚園時代のママ友達に会って話をすると、
仲のいい子が違うクラスになっちゃった・・と、
学校に行くのを嫌がる子もいるみたいです。
女の子に多いかんじ。
男の子ママは、みんな口をそろえて
「給食が楽しみみたい。」
って言ってます。
うちと同じだriceball

最初の3週間、がんばったね、ということで、
コウスケとハルキに、
『てれびくん』と『テレビマガジン』6月号をプレゼントしました。
2人とも大喜びnotes
先月号は、東北方面には新刊の雑誌が入ってこなかったので、
入ってきたら買ってあげたいな、と思っていました。

それにしても、雑誌が高くなっていてビックリdollar
母さんが読んでる『VERY』よりも高いup
2冊買ったら、ちょっといいランチができます。

それから、GEOに行って、DVDを数枚借りてきました。
今日から、準新作・旧作は1枚50円。
TSUTAYAが再開しないので、最近はGEOに通っています。

最後に、ミスドへ。
25日から5月1日まで、東北限定で復興セールをしています。
ドーナツ・パイ・ドリンク、すべて半額scissors
友達から聞いて、行ってきました。
ミスドは、震災後の復旧も早くて、
作れる分、ある分だけ・・といって、震災3日後に販売してくれました。
ミスド様、ありがとう。
110429_112428
雑誌を見ながら、DVDを見て、
このあとにはドーナツも待っています。
「ゴールデンウィークって・・
 すごくいいね!」

ちょっと甘やかしすぎ?
まあ、たまにはいいでしょbleah

| | コメント (0)

2011.04.28

カレー分け

今日のお弁当110428_074437
 いなり寿司2つ・インゲンの豚肉巻き
 ウインナー・枝豆・ゆでニンジン
 かに風味かまぼこ
 

気温が上がった昨日、さっぱりしたものが食べたくて、ちらし寿司にしました。
それを使ってのいなり寿司。

野菜も少しずつ種類を増やしてみていますが、今のところ大丈夫そうですhappy01

         fastfood         fastfood         fastfood

今日も予定がないうえ、
コウスケが内科検診のために、いつもより帰りが1時間以上遅いので、
またボランティアに行ってきましたrvcar

110428_094653今日の作業も、支援物資の仕分けでしたが、
前回は衣料品だったのが、今日は食品の仕分けでした。
母さんが担当したのは、レトルトカレー。
企業さんが、箱単位で送ってくださったのは、そのままにしておき、
個人の方や、個人から集めたものをまとめて送ってくださったものは、いろーんなカレーが混ざっているので、
同じ商品・辛さごとに仕分けて箱につめ、
箱の側面に、商品名・辛さ・個数・最短の賞味期限を書いていきます。

カレーは送りやすいものなのか、びっくりするほどたくさん届いていました。
仕分けている途中にも、続々と届きます。
中には、なかなか手に入らないような、ご当地カレーも入っていて、
気になって、箱の裏面をじっくり読んでしまいましたeye

休憩時間に、物資を保管している広いスペースを散策foot

110428_111055 110428_111514

『ガンバッペぇ~ 元気が一番 双葉郡
って書いてあります。
がんばろうrock

今日は、お昼の配給もお手伝いしました。
他のボランティアさんが炊き出しを作ってくれていて、
母さんたちは、おにぎりやパンを配りました。
配るといっても、避難所のみなさんが取りにくるので、
箱やトレイの中に入れて、と言われたときに入れてあげたり、
パンが足りなくなったら補充したりする程度です。
避難されている方々以外にも、
日本財団の方々や、遠くの市から援助に来てくれている方なども。

初めて避難者と会いましたが、
やっぱり、お年寄りが多くて、
毎日こんな生活では気の毒だなぁ・・とsad

そして、配給のあとで、
母さんたちボランティアも、ご飯をいただきました。
配給と同じものを食べるそうで、
もらっちゃっていいのかなぁ・・と話すと、
パンやおにぎりは、賞味期限が今日なので、残ったら廃棄処分になっちゃうから、どんどん食べて!と言われ、
豚汁やしょうがモズクなどと一緒にいただきましたrestaurant



風が強い1日で、
コウスケも追い風に押されながら帰ってきましたtyphoon
風が強くて、家が揺れるね・・なんていってたら、
震度3の余震でしたcoldsweats01

| | コメント (2)

2011.04.27

長い宿題

110427_072048今日のお弁当
 おにぎり3つ・たまご焼き・ウインナー
 かまぼこ&キュウリ・ゆでニンジン
 
さつまいもの甘煮
 ほうれん草にのりをまいたもの

ほうれん草はおひたしを作ってみたものの、
お弁当だと食べにくいかな・・と思い、のりで巻きました。
帰ってきたとき、
「きょうは、さすやつ(ピック)が1こしかなかったよ。」
と言われました。
ホントだ、この写真を改めてみるまで気がつきませんでしたcoldsweats01

         riceball         riceball         riceball

午前中は、幼稚園の父母会幹事会でした。
・・そうです。
幼稚園のクラス役員になりました。
18人クラスのうち、役員が3人。
半分くらいのママさんがお仕事をされていて、ベビーがいる方も数人。
『転勤族』というのは、断る理由としてはちょっと弱いsweat01
入園式の日の夜、先生から電話があって、一度断りましたが、
もう一度電話があったので、お引き受けしました。

年間スケジュールを見たところ、
コウスケの仙台の幼稚園のときの委員会活動より、ずっとラクそうですscissors

一緒に役員になったママさんも、我が家と同じころに、仙台から郡山に来たって。
仙台のこと、郡山のこと、すっかり話が合ってしまい、
早帰りの今日は、幹事会が終わってからお迎えまで、1時間もないくらいだったので、
幼稚園の近くで、一緒にランチしてきましたrestaurant

         shoe         shoe         shoe

入学式翌日から、
1年生は集団下校で、解散場所まで保護者が迎えに行っています。
解散場所まで来る4人のうち、
今週から1人の子が、ママのお迎えは途中までにしていました。
うちも、そろそろ慣れてきたかなぁ・・と思い、
今日は、解散場所から200mほど自宅寄りのところで待つことにしました。

110427_132832_000最初に解散場所まで行き、
他のママさんにそのことを伝えると、
「いよいよだね~。」と。

いつもの時間になり、
子供たちと先生が、横断歩道を渡り、解散場所に行くのが見えました。
ちょうど歩行者や自転車が多くて、
解散場所からのコウスケがよく見えない!
・・と思っていたら、
まもなく、歩行者の合間から、黄色い帽子がチラチラ見えてきました。
「あーっ、にぃだ!」
その声にコウスケも気がつき、静かに手を振ってくれましたpaper

今日は、『おめでとう1年生』いわゆる『1年生を迎える会』があったそうで、
そのことをおうちの人にたくさん話す、というのが、今日の宿題でした。
そういえば、宿題は初めてかも。
家に着くまで、
そして、着いてから床屋さんに行くまで、
そのあと、耳鼻科に行くまで(2人とも鼻炎気味)、
ずーーーーっと話してくれました。

| | コメント (0)

2011.04.26

できることを

110426_082040今日のお弁当
 おにぎり3つ・ハンバーグ
 サツマイモの甘煮・ハム・チーズ
 ブロッコリー
・かに風味かまぼこ

初回にしては、ボリュームがあったかな・・と、
後から気になった昨日のお弁当は、
見事完食でした。
なので、今日も同じくらいの量です。
このお弁当箱は、わりと大きめ、そこにぎゅうぎゅうに詰めています。

コウスケも、先週の月曜日以来、毎日給食を残さず食べているようです。
食器によそってもらうのがうれしいらしいです。
先週は給食当番で、配膳は6年生がやってくれたので、
食後の食器運びをやったと言っていました。

         t-shirt         t-shirt         t-shirt

今日は、ハルキを幼稚園に送った後、
そのまま、ビッグパレットふくしま、へ行きました。
この名前をニュースなどで耳にした方もいるかもしれません。
ここは、郡山最大の避難所になっていて、
川内村・富岡町の役場機能とともに、2000人弱が避難しています。

ビッグパレットに関しては、市が関与していない避難所です。
市のボランティアを登録しに行ったときに、
ビッグパレットは多分まだボランティアを募集しているんじゃないか、ということを聞いたので、今日行ってみました。

毎日、30人ほどをボランティアとして受け入れるそうです。
母さんは9番目でした。

日によって仕事が変わるようなのですが、
今日は、午後3時から、支援物資として届いた洋服を展示(?)して、
ほしいものをもらってもらう・・というスケジュールになっているので、
それに間に合うように、洋服の仕分けをするように言われました。

110426_112921全国から、ものすごい量の衣料品が届いています。
これを、
「男性夏用長袖シャツ」
「女性用スカート」
「子供用半そで下着」
などにわけていきます。

20人くらいのボランティアさんと作業しました。
笑ってしまったのは、
チューブトップが中に入っていたのを見た、40代くらいの男性3人が、
「これは、何だろう・・。」
と考え込んでいて、
母さんに、
「これは何でしょう?」
「チューブトップっていうんです。」
「腹巻のこと?
 じゃあ、女性用の冬の下着の箱に入れればいいの?」
「腹巻より、もうちょっと上です~。キャミソールのひもがないバージョンです。」
「じゃあ、キャミソールの箱に入れればいいのかな。」
「そこが一番近いですね。」
「・・難しいね。」

確かに難しいですよねcoldsweats01

一番仲よくなった20代くらいの女性がいて、
地元は郡山だけど、浪江中学校の先生をされていて、
浪江町にアパートを借りていたところ、どちらも半径10km圏内なので、
震災後すぐに実家に避難したままだそうです。
もちろん、学校も始まらないし、その間ボランティアに来ているんですって。
とても大変な思いをされたようですsad

コウスケとハルキのお迎えがあるので、
母さんは9時から12時半までの参加でした。
でも、これだったら母さんでもできそう!
都合のいいときには、また来ることにしようと思います。

| | コメント (0)

2011.04.25

一人時間

今日のお弁当110425_075124
 おにぎり3つ・ハム・ウインナー・チーズ
 ブロッコリー・かまぼこ・その間にキュウリ

これはハルキのお弁当です。
今日からお弁当が始まりました。
みんなと一緒に、自分で食べるのに慣れるため、
5月いっぱいはお弁当持参ですbag
年長・年中さんは、最初から給食らしいです。

何か雑誌などで見たようで、
「おかあさん。
 おにぎりは、サッカーボールのと、ふりかけまぜてさんかくのにしてね。
 おかずは、ウインナーと、ハムと、チーズと、たまごやきと、にんじんと、
 ボッコリー(ブロッコリー)と、さかなをいれてね。
 ちゃんと、かわいいのを、さしてよ。」

と、なかなか細かいリクエスト。
特にしつこく要求のあった、サッカーボールおにぎりは、最初に作りました。

これで、
コウスケのお迎えが13時半、ハルキが14時、となりました。
午前保育だけでも、時間を持て余していたのに、
ますます空き時間が長くなりました。
何しようかな・・。
図書館はまだ再開していないし、
TSUTAYAの中にあるカフェも・・というか、TSUTAYAもまだ再開していないし、
郡山シティマラソンは中止になってしまったから、走るのもなぁ・・という感じだし。
買い物と夕飯の支度は、今までどおりやろうと思います。

まあ今日は、夫のお給料日だったので、
銀行めぐりで午前中を費やしました。
今日気がついたのですが、
お給料の振込口座・夫の口座・家賃の振込み口座・小学校の引き落とし口座・
幼稚園の保育料&スイミングの引き落とし口座、
全部違う銀行ですatm
コウスケの幼稚園は、集金袋で支払いをしていたので、3行だけでしたが、
これからは5行ですbank
最後に、別契約の駐車場の代金を支払いに、大家さんのところに行きます。
それぞれ指定銀行だから、仕方ないですね。

家賃の振込みはみずほ銀行なので、街中にあります。
なので、いつもうすい百貨店をのぞくのが、恒例になっています。
今日も少し行ってみました。

もともと、物欲の塊の母さん、
あれもほしい、これもほしい・・といつも考えているようなかんじなのですが、
ここ最近、びっくりするほど、まーーったく物欲がありません。
先日も、気分転換に・・と行きつけのセレクトショップに行きましたが、
ほしいと思えるものが1こもない。
・・・というか、洋服やバッグが、全然目に入りません。
そんなことを夫に話したら、
「そりゃ、かなりまずいね。
 洋服じゃなくても、化粧品でもピアスでもいいから、なんか買ったら?」
と言ってもらえたのですが、
やっぱり今日も何の関心も興味もわかなかったので、
すぐに帰ってきました。
買い物しすぎはよくないけれど、意欲くらいは取り戻したいものですt-shirt

| | コメント (0)

2011.04.24

近くに遠出

朝からいい天気ですsun
今日はどこかに出かけよう、と、あちこち候補を挙げて考えて、
会津方面に行くことにしましたrvcar
郡山からは、距離にすれば3~40kmの違いしかありませんが、
間にたくさん山があるせいか、
放射線量は全然違いますshine
周りの友達も、休日には会津方面(か、那須方面)に行く、という子がけっこういます。

会津は、まだまだ寒い110424_114736_000sweat02
大きな公園に行ったところ、駐車場のすみに雪山がありました。
すべって遊べそうですsnow

後ろに見えるのは磐梯山fuji
こんなきれいな磐梯山を見るのは、久しぶりです。
ハルキは雪がかかった山を見ると
「あ、ふじさんだー。」
と必ず叫びます。

110424_112257_000110424_112418_000

左:すべり台を降りてきたのがコウスケです。

遊具で遊んだ後、
サッカーしたりかくれんぼをしたり、
久しぶりに思いっきり走り回りましたrunrun

楽しかった~。

せっかくこちらまで来たので、
猪苗代町にあるケーキ屋さん:Fucks Berg (フクスベルグ) へ立ち寄りました。
このお店、コウスケの幼稚園のときのお友達の叔母さん姉妹がやっているんです。
叔母さんといっても、とても若い姉妹で、
夫も
「若いし、かわいい人だね・・。」
heart04
以前、そのお友達のママから、こちらのお店のクッキーをもらって、とてもおいしかったので、一度行ってみたかったのです。
お店の雰囲気も、店員さんも、とても素敵なお店でした。また行きたいなぁ。
夜、ケーキをいただくのが楽しみです。

久しぶりに、休日らしい休日でしたnotes
また明日からがんばろうrock

| | コメント (4)

2011.04.23

3つのお祝い

この週末は、夫にとっては3週間ぶりの休みです。
気分転換と子供たちを遊ばせるのとを兼ねて、遠出しようか、と話していましたが、
残念ながら、朝から雨です。
土砂崩れに注意!とニュースで言っていたので、
遠出はやめましたng

まあ、1日を通して、ひどい雨ではなかったのでよかったrain

遠出の代わりに、
少し遅くなってしまった、コウスケの卒園祝い&入学祝い&ハルキの入園祝いで、
ランチに行きました。

110423_133127 コウスケのリクエストで、
開成山公園の横にある、Angelorestaurant
我が家のお気に入りのお店です。
正面の窓からは、四季折々の景色が見られます。
もちろん今日は、きれいな桜がcherryblossom
夫と母さんはランチセットをいただきました。
パンのおかわりが自由です。
すっかり胃が小さくなったようで、
もらったパンは、以前の3分の1くらいだったのに(前が食べすぎ?)、メインのパスタも多くて、ピザを頼んだコウスケに手伝ってもらいました。

以前は、
厨房のカウンターの上に、いろんな種類のお酒が何十本と飾ってありました。
今日見てみたら、
地震で割れてしまったのか、余震に備えてか、1本も飾られていませんでした。

大人気のこのお店、母さんたちは2時頃に帰りましたが、
順番を待っている人がまだまだたくさんでした。
おいしいもの、食べたいよねぇheart04

110423_164915帰ってからは、
ポケモンの500Pパズルを4人でやりました。
コウスケが、これがいいって選んだものです。
色使いもはっきりしていて作りやすいしね。

・・と思ったら、
案の定、パズルのふたの完成絵に夢中になり、
パズルそっちのけのコウスケとハルキ。
「こんなことなら、ガンダムのがほしかった。」
「私は、TOY STORY 3がよかったよ。」
と、ぶつぶついいながら大人2人が進めていき、
予想通り、最後のいいところは、コウスケとハルキがやりました。

1000Pでは1日ではできないので、500Pでちょうどよかったです。

| | コメント (0)

2011.04.22

福島

幼稚園に通い始めて、まだ2週間しかたっていませんが、
ハルキの成長は、目を見張るものがあります。
*話す内容が、さらにはっきりしてきました。
*絵が上手になってきました。
*いろんな歌を歌えるようになりました。

ハルキ、ポップスはいろいろ歌えるのですが、いわゆる童謡はほとんど知りません。
・・母さんが歌ってあげていないからねcoldsweats01
いつもお迎えに行くと、みんなで歌っているのが聞こえてきます。
「おかあさん、きょうは、タンポポのうたを、みんなでうたったんだよ。」
タンポポの歌なんてあったっけ?
「じゃあ、歌ってみてよ。」
「さーいーたー、さーいーたー、チューリップーのー、はーなーがー♪」
なるほどねflair

         tulip         tulip         tulip

幼稚園のお迎えや、スイミングのときなど、
ママたちが集まったときの話題は、もっぱら放射能のこと。
というか、
目に見えない放射能被害の話じゃなくて、
福島に対する風評被害のことや、学校での対応の違いのことなどです。

ニュースでもやっていましたが、
県外の避難先でイジメにあったとか、
福島ナンバーのトラックが拒否されたとか、いろいろ聞きます。
友達の中でも、
実家に帰っていたときに、近所の人にそんなようなことを言われたという人もいました。
さらに、みんなが心配するのは、
将来、進学・就職・結婚などするときに、
福島県出身だということが響くんじゃないか・・ということ。

この先、ずっとずっとついて回る心配事です。

でも、もし自分が逆の立場だったら(県外に住んでいたら)、
やっぱり、一瞬「福島出身なんだ・・。」と頭をよぎってしまうと思います。
福島県は広いので、同じ県内同士でも差別をする人もいるようです。
残念だけど、仕方のないことなのかもしれません。

でも、できれば、普通に接してほしいです。

そして学校での対応の違い。
同じ郡山市立の小学校でも、
1日数回、校庭・校舎内・体育館内の放射能量を測定して、
希望する保護者にメール送信する学校、
飲料水は毎日持参させている学校、
県発表の放射能量によって、下校時間を変更させる学校、
いろいろです。
コウスケの学校は、飲料水持参・緊急時のみ一斉メールが届く、くらいの対応ですが、
母さんとしては、このくらいでちょうどいいな、と思います。
やっぱり、過剰すぎるんではないか、とか、もう少しきめ細かく、とか、
いろんな考えの方が多いみたいです。

保護者だけでなく、学校も、市も県も、
110422_140258こんな事態はみんな初めてで、
これなら大丈夫というのがわからないから、
よけい不安なんだろうなぁ。

がんばろう、東北sign03
がんばろう、福島
sign03



卒園のときにもらった記念樹の梅、
寒くて日当たりもよくない玄関においてありますが、
今朝見たら、芽が出ていましたbud
わーいhappy01
「おかあさん、
 このあと、これはどういうふうに大きくなるの?」

「お母さんにも、さっぱりわからないね・・。」
これからの成長が楽しみですcherryblossom

| | コメント (0)

2011.04.21

言いまつがい

先週から再開したスイミング。
外遊びができずに、体力を持て余している子供たちにとっては、
久々の運動です。
4月からは、
コウスケは当面週1回、ハルキは2回です。

スイミングのプールは、天井の一部が落ちたそうです。
なので、残りも全部はがしてしまって、今はブルーシートを張ってあります。
観覧席からは天井は近くに見えるので、
見た目、なんとも痛々しい感じがしますが、
「逆に、落ちるものがないから、こっちの方が安全ですよー。」
と、先生がおっしゃっていました。

万一の大きな余震に備えてのプリントももらいました。
ハルキたち幼児クラスは、子供たちは一旦プールサイドに上がり、
揺れがおさまったら、保護者が迎えに行く。
コウスケたち小学生クラスは、プールサイドに自分のくつを持っていき、
揺れがおさまったら、外に避難するそうです。
小学生だと、保護者がついてきていない子も多いものですから・・。

で、くつを入れるビニール袋が先週配られました。
「おかあさん。
 ふくろに、名前と、やじるしをかいてくださいって、先生がいってたから、
 かいてくれる?」

「いいよ。
 で、何の矢印を書くの?」
「わかんないけど、先生がそういってた。」
靴の右左がわかるための矢印?
袋がひっくり返って、靴が落ちないようにするための矢印?

昨日のハルキのスイミングのときに、先生に聞いてみたところ、
「矢印?なんだろうなぁ。ボク、そんなこと言ったかなぁ。
 ・・あ、お母さんわかりました!
 矢印じゃなくて『目印』ですよ~。」
・・そういうことだったのねcoldsweats01

とりあえず、名前が書いてあればいいようなので、今は名前だけです。

         tulip         tulip         tulip

ゆうべ、布団に入った後、
「・・おかあさん。」
「なあに?」
「ハッちゃん、あした、ようちえんおやすみする。」
「そうなの?」
「だって、おんなのこが、ハッちゃんのこと、たたくから。」
まだ引きずっています。
「ぜったい、おやすみするからね!」
「じゃあ、明日お母さんと一緒に幼稚園に行って、
 先生がお休みしていいですよ、って言ったら、お休みしようか。」
「うん!」
そう返事すると、すぐ寝てしまいました。

朝起きて、一言目:
「おかあさん、きょう、ようちえんおやすみするからね。」
「あれ?先生にお休みしていいか、聞いてからにするんじゃなかった?」
「うーん・・じゃあそうする。」
眉間にしわをよせての登園でした。

げた箱まで出迎えに来てくれた先生が
「ハッちゃん、おはよう。」
とあいさつしてくれたというのに、
「せんせい。ハッちゃんきょうおやすみしていいですか?」
「え?」
母さん、事情を話しました。
「じゃあ、少し遊んでから、お休みにして、ママと一緒に帰ることにしようか。」
「そうする。」
保育室の窓から、しばらく様子を見ていましたが、
いつもならすぐに保育室に入るのに、
今日は10分くらいしてから、先生に抱っこされての登場でした。

お迎えにいくと、いつもの元気なハルキでした。
じきに、いつもどおりに遊んでいたって。
明日は、普通に行けるかな。

そんなハルキのいい間違いは
「えびしばい」
紙芝居のことでした。

| | コメント (2)

2011.04.20

女はコワイ

昨日は、幼稚園に早く着きすぎて、ハルキのテンションが下がりかけたので、
今日は、昨日より少しゆっくり行きました。
おかげで、幼稚園に着いたときには、
担任の先生も、最初のバスで登園した子もいて、ちょっと安心。

すると、保育室から、女の子が2人出てきて、
「あー、きたきた!」
そして、ハルキのほっぺたをツンツンしたり、
頭をいいこいいことなでたり、
最後には、両手を引っ張られて、保育室へ入っていきました。

身体が大きいし、しっかりしている子たちだったので、
年長さんが遊びに来ていたのかな・・と思ったけれど、
名札を見ると、ハルキと同じクラス。
先生の話では、
ハルキが小さいので、年下の子をかわいがる感覚で世話を焼きたがるみたい。
もし、おままごととかやったら、ハルキ絶対赤ちゃん役になるねcoldsweats01

そして、お迎えのあと。
「おかあさん、きょう、ハッちゃんないちゃったんだよ。」
「そうなの?淋しかったの?」
「さびしくなかったけど、
 あそんでて、おんなのこがハッちゃんをドーンっておして、
 ハッちゃんころんで、いたくてないちゃった。
 せんせいがだっこしてくれて、なかなくなったよ。」

最後に、
「おかあさん。
 おんなのこって・・・こわいね。」


そうよ、女は怖いのよshadow

でも、名前は全然覚えられないようだけど、
男の子・女の子、たくさんの友達ができたそうです。

110420_151924_2コウスケが帰ってきてから、
幼稚園のときのお友達の家に遊びに行きました。
6年生と4年生のお兄ちゃんがいるので、
お家にあるおもちゃも、仮面ライダー・爆丸・ガンダム・ポケモン・・大好きなものばかりです。

大きな子がいると、遊び方もダイナミックannoy
コウスケもハルキも、とても楽しそうでした。

ママとも、卒園式のときにゆっくり話したかったけれど、
タイミングが合わずに、あいさつくらいしかできなかったので、
今日ゆっくりお話できてよかったです。

| | コメント (2)

2011.04.19

テンション上げアイテム

昨日は週明けだったためか、
幼稚園で
「かえりたーい。」
「ママにあいたーい。」
と泣く子が多かった、と、お迎えの時に先生からお聞きしました。
なので、少し早くお迎えに来てもらった子もいるんだとか。
ハルキは、そういうことは言わなかったけれど、
周りの子があまりに泣いているので、
「ハッちゃんも、おかあさんに、でんわしたほうがいい?」
と先生に聞いたらしいです。

ちょっとイヤーな予感がしていたのですが、
ずばり的中annoy

今朝。
「ハッちゃん、きょうは、ようちえんおやすみするよ。」
「なんで?」
「だってさー、
 みんなさびしくなって、ハッちゃんもさびしくなって、おかあさんもさびしい。」

「ハッちゃんもお母さんも、淋しくなっちゃうから?」
「うん。」
「じゃあ、お母さん、幼稚園の窓からハッちゃん遊んでいるの、見てるよ。
 お友達も待ってるし、幼稚園行ってみようよ。」
「せんせいも、いるかな?」
「いるよ!」
「じゃあ、いってみる。」

少し雨が降っていたので、道路が混むかと思い、早めに出ました。
それが失敗sad
びっくりするほど、すいすいと進んでいき、
幼稚園に着いたら、年少さんで1番乗りだったので、保育室にはだれもいない!
しかも、先生は登園バスに乗っていて、まだ戻ってないって!!
隣のクラスの先生が来てくれましたが、
ハルキ、テンション超低いdowndowndown
しまったsweat01

「やっぱり、かえらない?」
「先生、もうじきバスに乗ってくるよ。
 あ、そうだ。
 今日は、かっこいい靴下はいてきたじゃん。先生に見せるんじゃなかったっけ?」
「おー、そうだったそうだった。
 (ウルトラマン)コスモスのハンカチも、みせてあげるんだー。」

・・と、小走りに保育室に入っていきましたrun

はー、よかったshine

ハルキは足が小さいので、110418_115145_2
小さいころにはいていた靴下がいまだにはけるのですが、
長いことはいているので、
なんだか伸びきったようになってしまって、
昨日数足買い足したのです。
さっそくそのうちの1足をはいてきました。

せっかくなので、いろいろ服を見ていて、
衝動買いしてしまったのが、このスパッツ→
子供服も地味なのが多い母さん、
今までだったら、絶対に買わなかったでしょう。
ハルキの幼稚園は、上が水色のスモックを着ていて、上に着ている洋服はまったく見えません。
だから、普段は下はデニムばかりですが、
少し派手なのでもかわいいかな・・と思って。
ハルキ、気に入ってくれました。
今度、テンション下がりかけた日に、これを登場させることにしますdenim

| | コメント (0)

2011.04.18

桜が咲いたよ

コウスケは今日から給食が始まり、帰りも午後になりました。
初日の今日はカレーだったそうで、大喜びhappy01
4人で机を合わせて給食を食べたことや、
上級生が来て、給食をよそってくれたこと、
コウスケのグループが今日のお当番だったので、食器を下げにいったことなど、
楽しそうに話してくれました。

午後帰りと言っても、学校を出るのは1時10分で、まだまだ早いですwatch

コウスケを迎えに行った後、
3人でお花見に行きましたrvcar
郡山もこの週末で桜が咲きましたcherryblossom
でも、明日は雨の予報、見るなら今日しかありません。
外出は必要最小限にしていますが、これは必要な外出ですrock
開成山大神宮と、開成山公園に行きました。

110418_134558_000110418_135717_000

ハルキの足取りが、ものすごく軽~いですfoot
コウスケも小走りですrun
わかるよ、その気持ち。
通学通園買い物以外でこうやって外を歩くのって、いつぶりだろう。

大神宮も公園も、桜を見に来る人がたくさんでした。
110418_134643気持ちが晴れ晴れしますよね。
今が、春に向かう季節でよかったな、と思います。

大神宮で、ランドセルと通園カバンにつける小さなお守りを買いました。

公園で少しだけ鬼ごっこをしてから、帰りました。
正味20分足らずのお花見でしたが、
コウスケもハルキも楽しかったって。
行ってよかったなー、と思いました。

コウスケが年少の時に、
幼稚園に行くのをいつも嫌がっていて、
土日になると、気分転換に・・と、あちこちの桜の名所を訪れたのが、
ずっとずっと昔のことのようですconfident

| | コメント (0)

2011.04.17

反抗ではないけれど

小学生になったから?
それとも、たまたま今の時期?

コウスケが、最近、母さんのことを上から目線で見ているようです。

先日、コウスケのお迎えをお隣のおばさんにお願いしたとき、
コウスケをお隣に迎えに行き、そのとき母さんとハルキも少しおじゃましました。
何かの話をしていて、おばあちゃんが、
「あれ、何だっけね・・。
 おばあちゃん、もう歳だから、すぐ忘れちゃうよ。」
「うちのおかあさんも、すぐ忘れるよ。」
「そんなことないよ。お母さんは、まだ若いでしょ?」
「でもねー、ほんっとにすぐわすれるんだよ。こまっちゃうんだよ。」
・・前は、人前でこんなこと、言わなかったよねcoldsweats01

テレビで、何かのアニメを見ていて、
110417_141254「これ、何ていう名前の人だっけ?」
「○○だよ。」
「あぁ、そうだっけね。」
「おかあさん、ちゃんとべんきょうした方がいいよ。
 コウスケとハッちゃんは、おぼえてるよ。
 もうー、まったく・・。」

母さんがDSをやっていて、
そろそろやめようかな、というと、
「なんで、すぐにあきらめるの?
 あきらめちゃ、ダメだよ。」

クリアできないからやめるわけじゃないけどね・・coldsweats01

コウスケの考えていることと、母さんのとが食い違ったとき、
絶対に自分の意見を通すようになりました。
頼まれていないのに手出しをすると、
「これくらい、じぶんでやるから!」
と、拒否するようになりました。

それでもって、夫のことは尊敬しているようです。
絶対に、↑のようなことは言いません。
夫が何かできると、
「おとうさんは、○○できてすごいよねー。
 おかあさんは、なんかいやっても、できなかったのにね。」

えぇえぇ、できませんでしたよ

今まで、大きな反抗期がなかったコウスケの、
最初の自己主張、自立の第一歩なのかもしれません。

反対に、
「おかあさん、今日あさはやくおきてねむかったら、少しごろんってしていいよ。
 じしんあったら、ハッちゃんとテーブルのしたに、もぐるから。」

などと、うれしいことも言ってくれるようになりました。
ありがとねheart04

| | コメント (0)

2011.04.16

雑誌『まちがいさがしファミリー』

午後から雨が降るようなので、午前中のうちに買い物を済ませました。
雑誌コーナーの前を通りかかったとき、
「あ、おかあさん。
 まちがいさがしの本があるよ。」

これなら、コウスケもできるしね、と1冊買いました。

家に帰ると、意外にもまちがい探しにはまったのがハルキeye

110416_115542最初はヒントを出していましたが、
そのうち、自分で探せるようになってきました。
「あ、こことここ、ちがうじゃーん。」
と、大きく○をつけていくので、
その○の中に、まちがいが2つあることもcoldsweats01

横からコウスケが、
「ハッちゃん。
 エンピツをもつときは、おやゆびと人さしゆびでここをもって、
 そこに、なかゆびをつけるんだよ。」

と、先週の書写の時間に習った持ち方を教えてあげていましたpencil

コウスケの鉛筆の持ち方が今までちょっと変だったので、
「こうやって持つんだよ。」
と、見せて教えていましたが、
左利きなのを右で持たせることもあってか、なかなかうまく持てませんでした。
でも、学校で、具体的にこの指とこの指をこうして・・と教えてもらい、
ちゃんと持てるようになりました。

震災直後で、夜なかなか寝られないときや、
110416_144220気分転換をしたいとき、
最近では、子供たちがDVDを見ているときなどは、
母さんは、相変わらずもっぱら本を読んでいますbook

最初に読んだのが、
『もしドラ』こと、
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』
読みやすくて、あっという間に読み終えました。

続いて読んだのが、
『1Q84 1~3』
やっとやっと、読みましたnotes
読み始めてから、波に乗るまでに時間がかかりましたが、
途中からは面白くて面白くて!
でも、独特の表現が難しく、読む速度はとてもゆっくり。1日1章くらいのペースでした。
そして昨日読み終わりました。
ものすごい達成感ですrock

市立図書館は、しばらく閉館するそうですし、
TSUTAYAも再開していないので、一緒にある書店もまだのようです。
なので、先日実家から荷物を送ってもらったときに、
実家にある本の中から面白そうなのを、数冊荷物の中に入れてもらいました。
届いたのは、
櫂(かい)・春燈・朱夏  (宮尾登美子)
ひつじが丘  (三浦綾子)
敦煌      (井上靖)
暁の合唱   (石坂洋次郎)

の6冊です。
櫂と春燈は、まだ実家に住んでいたころに読んだことがありましたが、
すっかりあらすじを忘れてしまっていますsweat01
図書館などにいっても、多分自分では選ぶことはないと思われる6冊です。
楽しみですshine

| | コメント (0)

2011.04.15

3ヶ月後にプレゼント

年のクリスマスのころ、ハルキがよく口にしたのは
「マリオのBSがほしい!」
もちろん、クリスマスプレゼントは他のものでしたが。

そんなハルキの願いがかないましたsign03

上の妹が、先日いろいろと荷物を送ってくれた中に、
子供たちが飛びついたものがpresent

110415_142138_2義弟くん(妹の旦那さん)のDS、今はあまり使わないから、と、荷物に入れて送ってくれたのです。
しかも、スーパーマリオ付き。

さらにさらに、
妹とメールをしているときに、
『DSは、進呈するそうです。』
ですって。

コウスケとハルキ、そりゃもう大喜びshine
そして母さんもbleah

周りにはDSを持っている子もけっこういるので、
みんなで遊ぶときに、DSで遊ぼう、ってことになることもあるでしょうし、
近いうちに買うことになるかなぁ、
とは思っていたのですが、
まさかまさかのプレゼント、ありがとう~heart04

今のところ、1回15分、1日2回と決めていますwatch

このお礼は、
甥っ子のフーミンちゃんが大きくなって、何かゲームがほしいといったときに、
最新のをプレゼントすることにしました。
フーミンちゃん、そのときはご遠慮なく言ってちょうだいねgood

         bud         bud         bud         

今日も、2人とも元気に小学校・幼稚園に行きましたrun

コウスケ、今日は初めての体育の授業があったそうです。
もちろん、体育館で、です。
背の順で並んだところ、前から2番目だったって。
かなり背が伸びたなー、と思っていたけれど、まだまだ小さいほうですchick
来週はお楽しみの図工もあるし、月曜日からは給食です。

ハルキは、朝正門で待っていてくれた年長さんのお姉ちゃんに手をつないでもらって、
保育室まで行きました。
母さんも後ろからついていきましたが、
こちらを振り返ることなく、お姉ちゃんとお話しながら歩いていきました。
お迎えのときの先生のお話では、
遊ぶときはかなり集中して遊んでいるそうです。

2人とも楽しい楽しいと言っていますが、
ちょっと疲れているように見えるので、週末はゆっくり過ごさせようと思います。

1ヶ月前は、
寒くて寒くて、でもガソリンが少なくてエンジンをかけて待つことができないから、
5枚重ね着して、3人でガソリンを買う列に何時間も並んでいました。
あの寒さがウソのような暖かさです。
桜ももうじき咲きそうですcherryblossom

| | コメント (0)

2011.04.14

改めて今日から

ハルキ、初登園ですhappy01

110414_083137_000普段の通園は、私服の上にスモックです。
8時半から9時の間に登園なので、8時半に行きました。
正門を入ってから、保育室に着くまでにお会いした先生全員に、
大きな声で
「おはよーございます!」
とあいさつしながら、走っていきました。

今週いっぱいは、
コウスケとハルキの帰る時間が重なるので、
融通の利く幼稚園を後で行くことにしました。
解散場所でコウスケを迎えて、そのまま幼稚園へ行くと、
まだ、靴の履き替えなどに時間がかかるため、ぎりぎりセーフでした。

2人とも、今日も楽しかったそうです。
それぞれ、今日会ったことを1から話してくれました。

ハルキを幼稚園に送ってから、コウスケを迎えに行くまで2時間あります。
やりたいことはたくさんあったので、
昨夜手帳に書き出しておき、順番にやっていきました。
そして、時間があったら行こうと思っていたところにも行ってきました。
郡山市のボランティアの申し込みです。
これから、コウスケやハルキが家にいない間、
何かできないかな・・と思って。
聞いたところ、今は大学生が春休みなので、大学生ボランティアがたくさん活躍してくれているようですし、徐々に避難所から自宅に戻る人も出てきたようで、
すぐにボランティアとして出向く場所はないようです。
なので、今日は登録だけです。

| | コメント (0)

2011.04.13

入園式でした☆

今日は、ハルキの入園式でしたcherryblossom

初めて幼稚園の説明会に行ったときから、全然臆することなくなじんでいたハルキ。
今日も全然心配していませんでした。
結局待ちきれなくて、早めに行きました。

110413_090022_000110413_091759_000

左)今日写した写真は、ほとんどこのポーズcamera
右)大きなブロックで、長い電車を作って、乗っていますtrain

ハルキみたいに、全然平気な子もいれば、
もちろん、パパママから離れられない子、泣いている子もいます。
するとハルキ、
近くにいた、ママから離れられない男の子のところに行って、
「いっしょに、ブロックやーろーう!」
と声をかけていました。
おっ、やるねwink

入園式は、子供たちが緊張しないように・・という園のはからいで、
各保育室に先生方がやってきて、保育室での式です。
名前を呼ばれ、大きな声で「ハイッ!」と返事して、その場に立つことができました。
短い式でしたが、騒ぐことなく、ちゃんと座っていました。

式後に、保護者のみ別室で事務案内や職員紹介などを行い、
その間も、楽しく遊んでいたようです。

帰るときに、
「せんせい。きょう、いちばんたのしかったです!」
と言って、先生とハイタッチして、
上履きのまま帰ろうとして、先生に止められましたcoldsweats01

ハルキ、おめでとうshine

入園式はお昼まで。
コウスケの下校時間に間に合わないので、
隣の家のおばさんに、お迎えをお願いしました。
家に帰ると、おばさんとおばあちゃんとコウスケが、
お隣の家の窓から手を振って待っていてくれました。
今日も、小学校楽しかったって。
よかったよかったnotes

| | コメント (2)

2011.04.12

それぞれの新生活

コウスケ、初登校ですhappy01110412_072821_000_2
今週いっぱいは午前授業で、
来週の月曜日から給食も始まりますrestaurant

朝から、登校を楽しみにしていたコウスケ。
早くに準備を済ませ、7時20分に家を出て、
集団登校の集合場所へ向かいました。
コウスケの班は、6年生男子1人・5年生男子2人の計4人。
6年生の班長さんのママが、
「みんな、あんまりしゃべらない子ばっかりだよ。
 黙々と歩いていくんだよね・・。」
コウスケもそういうタイプです。
4人そろうと、まず3人が縦1列に並び、班長さんの後ろにコウスケのスペースを作ってくれ、本当に黙々と歩いて行きましたrunrunrunrun

一旦家に帰り、今度はハルキの幼稚園へ。
明日が入園式なので、前日の今日は慣らし登園です。

110412_095540_000「ハッちゃん、ようちえんにいったら、
 おおきなブロックであそぶんだー。」

コウスケ同様、楽しみにしています。
「ハルキ、何組だっけ?」
「○○△△ぐみだよ。」
「それは、先生の名前でしょ!」
「あ、☆☆ぐみだっけ。」

玄関では、担任の先生が出迎えていてくれました。
どちらかというと静かな感じの、女の先生です。
母さんよりは若い・・かな(結構ベテラン先生が多い)。
「おはよーごじゃいます。」
と元気にあいさつし、靴を履き替えると、ささーっと保育室へ入っていってしまいました。

110412_114231ハルキお迎えまでの1時間は、買い物に行きました。
コウスケのかさをもう1本と、コウスケ・ハルキ用の水筒。
小学校・幼稚園とも、飲み水持参なうえ、
幼稚園では、コップタイプの水筒はダメなので、
普段使っているマグタイプのにしました。
左が家にあったもの、右が今日買ったもの。
横にしてもこぼれないので、重宝です。

そしてお迎え。
「おかーさーん、たのしかったー。」
と言って飛び出してきました。
「ハッちゃん、ブロックやって、えもかいて、
 で、おともだちに、ポケモンの※☆△(←不明・・)あげたんだよ。」

「あげたの?もらったの?」
「もらったんだった。」
「よかったねー。」
「ハッちゃん、おしっこのとき、せんせいといっしょにトイレいって、
 ひとりでおしっこしたよ。」

「すごいじゃん。」
「たのしかったー。」
そんな会話をしながら、小学校の下校の解散場所へrvcardash
ギリギリ間に合いました。
向こうから、先生に連れられて4人の男の子が歩いてきました。
スタートのときは20人くらいいるようですが、
途中に家がある子はそこでさようならなので、
最後まで残るのは4人らしいです。
大きな道路の向こうから、大きく手を振るコウスケ。
横断歩道を渡り、先生にあいさつしたあと、
「がっこう、ちょーーたのしかった!」
トイレの場所と使い方を習ったこと。
国語の時間に、1ページ目をみんなで読んだこと。
帰りに、昇降口まで歩くとき、なぜか列の先頭になったこと。
休み時間に、幼稚園で年中のときに同じクラスだったサエちゃんと話をしたこと。
ユウマくんと、今日のスイミングでまた会おうね、と話したこと。
コウスケと同じポケモンのふでいれの子が多く、
次に多いのはイナズマイレブンだったこと。
たーくさん話をしてくれました。

2人ともいい顔して帰ってきてくれました。
何よりです。

↑のユウマくんとの会話にあったとおり、
今日からスイミング再開です。
コウスケは小学生クラスになるので、4月からは小学生コース:木曜のみにしました。
ハルキは今日からまた泳ぎます。

| | コメント (6)

2011.04.11

入学式でした☆

あの大震災から、今日で1ヶ月です。
テレビの中継に合わせて、2時46分に、3人で黙祷しました。

前後しますが、
そんな節目の今日は、コウスケの入学式でしたcherryblossom

110411_085336_000_3 110411_092502_001_2

教室に入って、自分の席につくコウスケ。
出席番号8番のコウスケは、一番後ろの席でした。
コウスケハルキ共通の、スイミングのお友達のユウマくんが同じクラスでしたgemini
我が家と同じ苗字なので、出席番号は続いていますが、
ユウマくんは一番前です。
コウスケの隣の席は、目が大きくてとってもかわいい女の子ですheart04heart04

小学校は、今回の地震で、校長室・職員室・多目的室・昇降口の一部が損壊したそうで、今も工事中です。
しばらく、空き教室を使っているんだとか。
1~6年生のクラスは、安全確認済みだということで、一安心。

そして、入学式を行った体育館には、万一のためにたくさんの机が並んでいました。
大きな揺れの場合、子供を優先的にこの下に避難させるって。
幸い、小さな余震すらなく、無事に入学式が終わりました。

入学者呼名では、コウスケも大きな声で返事ができました。
担任の先生は、ベテラン(多分50代)の女の先生で、
子供たちのちょっとしたことをたくさんほめてくれていました。
コウスケは、体育館へ移動するときの整列が上手だとほめられた、って。
入学式に一緒に連れて行ったハルキも、ずっと静かにしていました。
・・一同礼のときに、前のパイプいすに頭ぶつけてましたcoldsweats01

教科書をもらい、明日の予定も聞いて、今日はおしまいです。
重たくなったランドセルを背負って帰りました。

1学期に予定されていた、運動会・遠足・参観会はすべて中止だそうです。
ほかの行事のいくつかも、2学期に延期です。
体育は当面体育館で。
外遊びも禁止です。
足りない分の授業日数は、年末に補うので、冬休みが12月28日からになります。
なんだかかわいそうなスタートではありますが、
母さんの中では、こうして無事に小学校に入学できた喜びのほうが大きいです。
震災で亡くなった子・行方不明の子もたくさんいます。
命は助かっても、用意していたランドセルや新しい学用品が無くなってしまったり、遠く知らない学校に通うことになったり。

不便な中でも、毎日楽しく学校生活を送ってくれるといいなーと願う母です。

コウスケ、入学おめでとうshine

| | コメント (2)

2011.04.10

帰宅

今日、郡山に帰ってきましたrvcar
1日に仙台に来たので、10日間もお世話になってしまいました。
この10日間は、天気のいい日は近所の公園でたくさん遊び、
天気の悪い日や、夕方以降は、家の中で思いっきり遊び、
夜はみんなでトランプしたりあやとりしたり・・。
ずっと我慢していたのを一気に発散するかのように、たっぷり遊んだようです。
母さんも、すっかりリフレッシュできました。

その代わりに、
毎日のように、仕事から帰って早々に子供たちの相手をしてくれたじいちゃんとKちゃん、
そして、ほとんどの間一緒に過ごしたばあちゃんは、
とても疲れてしまったと思います・・。
本当にお世話になりました。ありがとうございましたsign03

先日の大きな余震の影響で、
高速は制限速度50kmでした。
そう言われると、余計に緊張しますsweat01
途中、大きなひび割れを見かけ、ますます手に汗状態でした。
コウスケとハルキが、GReeeeNの『キセキ』を歌っているのを聞いたKちゃんがベスト盤のCDを貸してくれたので、車中3人で熱唱し続けましたkaraoke
まあ、無事に家についてよかったです。

110410_203324_5昨日今日と仕事だった夫の帰りを待って、
久しぶりに4人でご飯を食べました。
コウスケもハルキも、大はしゃぎ。
報告したいことがたくさんあって、しゃべり続ける2人。
「ハルキ・・声がでかくなったな。」

食後のデザートは、帰ってくる直前にじいちゃんが買って持たせてくれたケーキですcake
スイーツを食べると元気が出ますrock

これから、
考えること・調べること・相談することが山積みです。
でも、この10日間で、
一気に暖かく春らしくなって、それだけでも気持ちが明るくなります。
がんばっていこうと思いますtulip

| | コメント (0)

2011.04.08

くやしいです!

コウスケたちのために・・と、妹に送ってもらったDSを、
子供たちが寝てからこっそりやるのが、母さんの日課wink
やり方がわからなかったところを昨日妹に教えてもらい、
さっそくチャレンジしていたところ、

大きな地震が来ましたsad

母さんは、寝ていたコウスケたちを布団の中に押し込んで、
起きないように上から身体をおさえていました。
食器が割れ、11日ほどではないものの、揺れが長く感じられました。
幸い、子供たちは気付かずに寝ていたので、
大人4人でテレビを見て、状況確認。
仙台市内でも停電の箇所が多いと言っています。
・・あ、うちは停電じゃないんだ!

郡山の夫となかなか連絡がつかなくて、とても心配したところ、
揺れたときに一度起きたけれど、またすぐに寝たので、電話に出られなかったって。
半分寝ぼけて電話に出ていました。
その程度ならよかった。

2時間後に布団に戻りました。

大きな余震の確立が10%まで下がっていて、気持ちにゆとりができた矢先でした。
まだまだ、油断できないですねweep




自衛隊のみなさんが、テレビに映っているのを見て、
「あ、ハッちゃん、このようふくのひと、しってるー。」
話を聞くと、
少し前の、爆笑レッドカーペットのスペシャルで、
筋肉自慢の芸人さんたちが、自衛隊の1日体験をした・・というのをやったのですが、
それに出てきた自衛官のこと、らしい。
すると、
「こういうひと、でてたよねー。」

2011_0408aa0001

「カッチカチやぞー」のカレ、だそうです。

| | コメント (4)

2011.04.06

GS

2月に仙台に来たときに、
夫の洋服のお直しを、ララガーデン内のお店にお願いしていました。
仕上がりは3月10日でしたので、春休みくらいに取りに行こうかな~、と思っていたら、
今回の震災です。
震災から一週間後くらいに、お電話がありましたtelephone
ララガーデンの損傷がひどくて、再開のメドが立っていないので、
本店に受け取りに来てほしい、って。

今日、ハルキと一緒に、本店まで取りに行ってきました。
幸い、じいちゃん家のあたりは地下鉄が普通に動いていたので、
いつものように街まで出ることができましたが、
北の方の線路が地上部分に出てる区間は、復旧に時間がかかるため、
代行バスなのだとかsad

洋服を受け取ったあとで、
コウスケの入学用品の足りないものを買い足し、
ブログを見て帰仙していることを知ったよ、と連絡をくれたお友達と会ってきました。
仙台の街中も、場所によっては多くの建物が立ち入り禁止になっていたりシャッターが閉まっていたりしたところもありましたが、
何事もなかったかのようにお店が開いているところも多く、
以前のように、おしゃれなたくさんの人が行き交うのを見ていたら、
とても元気が出てきましたrock

さすが、母さんにとってのパワースポット:仙台shine
かなりエナジー補給です。

ハルキも、県庁横にある勾当台公園で、楽しそうです。

2011_0406aa0001 2011_0406aa0003

暖かい日で、途中から上着を脱ぎました。

| | コメント (0)

2011.04.04

アウトドア・インドア

sun昨日:日曜日sun
仙台の実家では、毎朝ヨーグルトを食べるのが習慣になっていますが、
今、手に入りにくいものの1つがそのヨーグルト。
なんでも、ヨーグルトの容器を製造することができないメーカーがあるのだとか・・。
朝食後、
じいちゃん・義妹ちゃん・母さんで3つのお店にわかれて、
それぞれヨーグルトを買いに行きました。
5分前に到着し、すでに30人ほどの列が。
回転直前にには、7、80人ほどの列が出来ていました。

真っ先に向かったヨーグルトコーナー。
いろんな種類のヨーグルトが少しずつ売られていました。
1家族1個限定のヨーグルト、無事にGETscissors
その後、店内を少し回り、15分後くらいに再びヨーグルトコーナーに行くと、
1つも残っていませんでした。

義妹ちゃんもGETし、数日は安泰です。

午後は、みんなで近くの公園へ。
陽は出ているものの、風が強くてなかなか肌寒い日でした。

2011_0404aa0005 2011_0404aa0004

ほかに遊んでいる子がいなかったので、広く使ってサッカーをsoccer
1時間ほど遊びましたが、どうにも寒くて寒くて帰りました。




sun今日:月曜日sun
クリーニング店が再開し、
ばあちゃんがクリーニングに行くというので、一緒に行ってきました。
そのついでに、近くのイオンへ。
ハルキが入園式にはく白タイツを買っていなくて、それを探したくて。

2階や立体駐車場は立ち入り禁止でした。
初めて行くイオンで、あっちこっち探したところ、衣料品は1階でしたhappy01
唯一残っていた白タイツが、ちょうどサイズの合うものでした。
よかったshine

ばあちゃんが、絵本を買ってあげるよといってくれたのですが、
書店は2階なので行くことができません。
代わりに、コウスケはドラえもんのぬりえ、ハルキは3歳用のドリルを買ってもらいました。

2011_0404aa0007

2011_0404aa0006

コウスケ、ぬりえがだんだん上手になってきましたart
小さいころは、筆圧が弱かったのが、力強くなってきています。

ハルキ、迷路やまちがいさがしができるとは思ってもいませんでした。
字は全然読めませんが、
「『おなじ、とりは、どれでしょう。』だって。」
「『どこが、ちがうかな。』ってかいてあるよ。」

と、あてずっぽうながら、たいてい書いてあるとおりに言っていて、笑ってしまいました。
そして、色をぬる時には、クーピーが折れそうなほど強く、ごしごしぬってました。

母さんはこれから、
ハルキの洋服にはりつけるアイロンシールに、名前を書いていきます。
アイロンシールとネームペンを持ってきていますpencil

| | コメント (0)

2011.04.01

避難

コウスケの卒園式が終わり、
そして、6日の予定だった入学式が11日に延期になることも決まったので、
その間、仙台のじいちゃん家にお世話になることにしました。
おとといの卒園式の夜に夫と相談し、
昨日、いろいろと準備をしたりして、
今日、仙台にやってきましたrvcar

高速は一般車両も通行できるようになったものの、
補修工事をしている途中の箇所もあったし、
道路も少しボコボコしていて、
いつも以上に緊張して運転しました。
途中、新幹線の高架下を通った時に、
ずれている外壁とそれの修復工事をしているのを見かけました。
物資やガソリンを運んでいるトラックもたくさん見かけました。
復旧に向けて、前に進んでいるんだなぁ、と改めて実感confident

じいちゃんの家は、被害こそ少なかったものの、
震災当初は避難所生活で、
ライフラインも、ガスが復旧していないって。
・・と聞いていたところ、
母さんたちが到着して2時間後。
3週間ぶりにガスが開栓されましたshineshine
まだ、いつもどおりの生活ができない中、母さんたちを受け入れてもらい、
本当にうれしく、ありがたいと思っています。

午後に、ばあちゃんとコウスケ・ハルキと4人で、公園へ。

2011_0401aa0041_3
こうして、堂々と外に出られたのも3週間ぶり。
コウスケもハルキも、よくガマンしました。
のびのびと走り回ったり遊んだりする2人を見て、
母さんも一安心。

久しぶりにたくさん身体を使い、
帰り道に珍しく寝てしまったハルキですsleepy
いいことだhappy01

夜は、夕方にたまたま仙台方面に仕事があった夫もじいちゃん家に立ち寄ってくれて、
夕飯をごちそうになって、また郡山へ戻っていきました。
夫にも、しばらく不自由をかけますshock


夫と母さんの中では、
今回仙台に来させてもらったのは、見えない放射能からの避難(そして、子供たちを外で遊ばせたいのと母さんのリフレッシュ)のためなんですが、
コウスケとハルキには、
春休みに入ったから、じいちゃん家に遊びに行こう、ということにしました。
コウスケ、もちろん地震のことも津波のことも原発のこともよく知っていて、
特に、原発については、ニュースでもよくやっているので、けっこう詳しい。
でも、原発は、テレビの中のことだと思っているようです。
時々、地震の不安を口にすることがあります。
今はそれ以上に原発が怖いんだよ、なんて言えません。
放射能から少し離れたところで、
楽しく過ごしてくれるといいなーと思っています。




じいちゃん家で、デジカメの写真を取り込めたので(我が家のノートPCでは、取り込みができなかったsweat01)、
卒園式の写真を少しだけUPします。

2011_0401aa0029

2011_0401aa0040_2

2011_0401aa0032_2

2011_0401aa0038_2

右上のは、幼稚園からもらった記念樹:梅です。
元気に育ったら、コウスケが6年生になるころに実をつけるそうです。
今は地植えを避けて、当面は鉢植えです。

| | コメント (4)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »