« かわいい先生 | トップページ | 昨日はバースディ »

2011.06.11

父の代理

今日は、ハルキの参観会です。
来週の父の日に先立っての、お父さん参観会です。
我が家は、夫が仕事だったので(今週もほぼ泊まりでした)、
母さんとコウスケで行ってきました。

何人かのお母さんに、
「うちの子がいつも言ってるハッちゃんって・・ハルキくんのことだったんだね。」
「ハッちゃんがタワシになったって、うちの子がしきりに言うんだけど、
 ハルキくんが坊主頭になった、ってことだったのか!」
「いつも、うちの子は幼稚園から帰ると、
 ハッちゃんが、ハッちゃんが、って、ハッちゃんの話ばかりするんです。
 ハルキくんのことだとは、気がつきませんでした~。」」
そうだよねぇ、ハルキのことをハッちゃんって呼ぶのって珍しいよね。

0541

056_2

ハルキの青いタワシ頭は、
どこにいてもすぐに見つけられます。
右端はコウスケ。

お父さん・お母さんの自己紹介、手遊び・絵本・紙芝居のあとは、
大ホールに移動して、みんなで身体を使って遊びました。
我が家は、コウスケが一緒にやってくれるというので、
母さんは撮影に徹しましたmoviecamera

059 067

汽車ぽっぽリレー、
列につくのが早くて、、チームの第一走者になりました。
身軽な2人は、速い速いrunrun

064

066

父兄がみんなで足のトンネルを作り、そこを通っていく子供たち。
これは、母さんも参加しました。
ハルキ、またしても先頭でくぐっていき、2週目で最後の子に追い付きました。
競争じゃないですけどね。

たくさん動き回って、帰りの会のころには、ウトウトしている子もいたくらいです。
コウスケもハルキも楽しかったと喜んでいたし、
母さんも、もちろん楽しかったですhappy01






今日で、3ヵ月ですね。
原発・放射能問題以外は、
余震も減ってきたし、いろんなお店や施設が復旧してきているし、
自分たちのまわりは、だいぶ落ち着いてきたのかなぁ、という印象です。

でも、テレビで避難所の様子が中継されたとき、
そろそろ限界だ・・と言っている人が何人かいました。
被害の大きかった地域・沿岸部・避難している人は、
全然違う気持ちで、この3ヵ月目を迎えたのでしょうね・・sad

3ヵ月後くらいに、大きな余震が来るかも、なんてウワサもありましたね。
まだお風呂のタイルがガタガタなままのうえ、
大なり小なり、余震が来るたびにひびが増えているので、
お風呂に入っているときに余震が来ると嫌だな、と思い、
今週はじめくらいからは、さらに入浴時間が短くなりましたwatch
コウスケとハルキにも、
まだ地震が来る可能性はあるから、
母さんと一緒にいないときには、十分注意するように話しました。

もう、大きな余震が来ないことを、ただただ祈るばかりです。

もうじき、2時46分。
3人で黙祷します。

|

« かわいい先生 | トップページ | 昨日はバースディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かわいい先生 | トップページ | 昨日はバースディ »