« 逃げろーっ | トップページ | 家事ではないけれど »

2011.06.21

満を持して

コウスケの下の歯2本が動き始めてから、早1ヵ月半。
なかなか抜けそうな気配がなかったのが、
1週間ほど前から、片方の歯が急速にぐらぐらしてきました。
コウスケが口を開けると、歯がななめにずれていて、
あれ?抜けたの?? って思うくらい。
歯の生えていた穴もしっかりみえるほどです。

えいって押せば抜けそうだけど、
まあ自然に任せましょう、と思っていました。

今日はコウスケ・ハルキともスイミング。
スイミングが終わった後、誰よりも早くプールサイドを去り、
めちゃめちゃ早く着替えてきたコウスケ。
「お母さん!
 プールで、はがぬけたよ。」

003「えーー、ほんとーーっ?」
「じゅんびたいそうがおわったとき、
 ちょっとさわってみたら、ぬけちゃった。
 だから、先生にいったら、
 ガーゼにつつんで、ふくろに入れてくれたの。」

と、小さな袋を差し出しました。
「よかったねー。痛くなかった?」
「ぜーんぜん。」
そして、
「今日のゆうはんは、ピザとってね。」

夫から、
コウスケの歯が抜けたら、お祝いに好きなものを食べさせてあげて、と言われていて、
コウスケにリクエストしたところ、
宅配のピザがいいって。
もう、注文するピザまで決めていたようです。

夕方、仙台に持っていかない家具の買い取りに、業者さんが来てくれて、
作業をしている片隅で、
こっそりピザの注文をしましたmobilephone
コウスケのおかげで、久々に宅配のピザをいただけました。

もう1本の歯も、だいぶ動くようになってきました。
郡山にいるうちに、抜けるかな・・抜けないかな。






今日は、幼稚園のクラス役員会のため、ボランティアはお休みです。
クラス役員は、母さんを入れて3人です。
今日のテーマは『ハルキの送別会の打ち合わせ&準備』でした。

送別される母さんにも声をかけようか迷ったそうですが、
3人での打ち合わせは、半分以上は楽しい楽しい雑談なので、
母さんも参加させてもらってよかったです。
この3人でなら、何時間でもしゃべり続けることができます。

「最初、先生のあいさつでいいよね。
 次に、ハッちゃんのあいさつにする?」
「私がハルキの前に、あいさつしようかな。」
「その方がいいかもしれないね。」
「じゃあ、先生・○○さん(母さんのこと)・ハッちゃんの順にして、
 そのあと、プレゼント渡そうか。
 だれと、仲いいの?」
「うーん、男の子だったらトウマくんで、女の子だとレイちゃんかな。」
「トウマくん、しっかりしてるから、大丈夫そうだよね。」
「最後は、記念写真だね。」
お友達全員から1つずつ渡してくれるプレゼントもあって、
最後に3人で、それを作りました。

まるで、だれかの送別会を段取りしているようです。
でも、ありがたい話です。

|

« 逃げろーっ | トップページ | 家事ではないけれど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逃げろーっ | トップページ | 家事ではないけれど »