« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011.07.31

夏休みの中休み

昨日はじいちゃん家にお泊まりですbuilding
家が近いと、なかなか泊まりに行くきっかけもなかったので、
こちらに越してきてから、初めて泊まりました。

が。
こんな日に限って、
ハルキの体調がイマイチです。
動物園では、とっても元気だったのになぁ・・。
「おかあさん、おなかいたいから、なでなでして。」
と言ったり、
顔つきも、じいちゃん曰く「軟らかい顔」だし、
ご飯もあんまり食べないし、
やたら、水分を摂りたがるし、
何回かしたウンチの最後は、ゆるゆるウンチだったし。
熱はないんですけどね。

義妹ちゃんが、
「熱が出ない夏風邪もあるみたいだし、夏風邪と疲れかもね。」
って。
そういえば、その前日、
ちゃんと窓を閉めて寝たのに、やたら寒くて、夜中に羽毛布団を出したほど。
朝起きたときに母さんノド痛かったっけなぁ。

今日のハルキは、昨日の分を取り返すようにご飯を食べたけれど、
何回も昼寝しています。

002
しかも、ゆうべ、というか今日の早朝にまた大きめの地震があって目が覚めて、
母さんも中途半端に眠いgawk
(コウスケは一瞬起きたけど、ハルキは寝続けました。)

まあ、今日はみんな休息日ということで。
それにしても寒い寒いtyphoon
今夜は、長袖長ズボンのパジャマを着せることにします。

| | コメント (0)

2011.07.30

新入りはカメくん

夫は仕事のため、今週は帰ってきません。
今日は何しようかな・・と考えて、
朝から、小雨が降ったりやんだりしているのを見て、
こういう日は涼しいし、それに混んでいないだろう、と、
動物園に行くことにしましたleo

002

「お母さん、カバのおシリ、見てみてっ!」
「カバ、おしりふってるよ。」

もう数え切れないほど、この動物園に来ましたが、
こういう体制のカバは初めてみました。
「なにしてるんだろうね。」
「ふしうきのれんしゅうしてるんじゃない?」

さすが、スイミング漬けの子供たち。
いつまでもいつまでも、浮いていました。

004

動物園がすいていて、何がいいかっていうと、
えさやりなどの順番が回ってくることです。
ウサギのえさやり、1日20セット限定です。
こないだは、間に合いませんでしたが、
今日は大丈夫でした。
「あのウサギくんにも、あげたいなぁ。」
と、遠くのウサギにもエサをあげていました。

念願かなって、満足げな2人。

003

006_2

左:贅沢ビューeye
  カバ・サイ・キリン・シマウマ・ダチョウが一気に見られます。
右:テナガザルが、お互いオリから手を出して握手していました。
  ・・と思ったら、そのうち引っ張り合いをしていました。
  遊びなのか、ケンカなのか。

雨が降ることもなく、涼しい中で回ることができましたfoot
コウスケもハルキも、抱っこ抱っこということもなくなったし、
コウスケは、水筒や自分の傘など、自分のものは持つようになったし、
動物園を回るのも、ずいぶん楽になりました。

013

ハルキが、カピバラくんや、リラックマのキイロイトリを買ったのを見て、自分もなにかほしい、とずっと言っていたコウスケ。
動物園の売店をのぞいたところ、
とてもかわいいカメのぬいぐるみを見つけ、
1つ買うことにしました。
普段、こういう売店では何にも買いませんが、
今回は特別ですwink

カメの名前は、コウラくんだそうです。

| | コメント (0)

2011.07.29

今日の宿題

002アサガオの観察日記2回分、が夏休みの宿題にあります。
そのうち少なくとも1回は、花が咲いているときに描きましょうart、と言われていて、
次に花が咲いたら、日記を描く、と決めていたのに、
その後5日間花が咲きませんでした。

忘れかけていた今朝、
「あ、おかーさん!
 花、さいたよ。青い花だー。」

ピンクと青、2色咲くうち、好きな方の青(青紫)が咲きました。
ということで、
朝食後、さっそく日記を描きました。

絵だけでなく、タイトル・花の色・花の形・匂いも書きます。
タイトルは、
『やっとさいた』
この花のタイトルに、ピッタリですgood

字は右手pencil、絵は左手artのコウスケです。 ・・この写真は、絵を描いてるところかな。




今日から5日間、スイミングは短期レッスンのため、通常のスイミングはお休みです。
その代わり、午後はプール開放になっています。
母さんも一緒に入ることができるらしい(というか、付き添いで一緒に入らないと)。
開始時間とともに、プールに入りました。

まだスイミングでは、お友達もいないし、先生ともちゃんとお話ししたことないしで、
ただただ3人で泳ぎました。
コウスケとハルキ、2人で手をつないでプール底までもぐってみたり、
ビート板で競争したり、
それぞれ、クロールやバタ足を披露してくれたり、
楽しく過ごしました。
母さんは少しビート板でバタ足をした程度で、一番動きが少なかったのに、
一番疲れていましたdown トホホsadsweat01

         postoffice         postoffice         postoffice

こちらに来て、1ヵ月以上がたち、
郡山での生活がウソのように、自分たちのために楽しく過ごしています。
それでも、
ビッグパレットは、今どうなってるのかなぁ・・と、
避難している町村のホームページを見てみたり、
テレビで東北版のニュースもなるべく見るようにしたりしていますが、
見るばかりで何もできない状態ですwobbly

そんな中、
仮設住宅や借り上げ住宅に入っている人を支援するサイトを見つけました。
被災者が直接、「これとこれが足りません。」と支援を求める場合もあるし、
NPOやボランティア団体が取りまとめてくれる場合もあります。
どんなものが必要なのかな・・と見ていたら、
ちょうど我が家で余っているものを必要としている方を発見eye
連絡を取り合って、石巻市の2人の方に、荷物を送ることになりました。
送料はこちら負担ですが、
郡山でも今の家でも使わないもので、処分しようかな・・と思っていたもの。
処分するとしても、粗大ゴミ手数料がかかったものでしたし、
義援金だと思えば、喜んで送料負担しますdollar

また、何か支援できるものがあるといいんですけどね。

| | コメント (0)

2011.07.28

昔の我が家へ

母さんたちが郡山に引っ越すときに社宅に残っていた4家族のうち、
2家族が今も住んでいます。
その片方の友達の家に遊びに行き、もう片方の友達&子供たちも来てくれました。

この2人は、
それぞれ震災の直前・直後に、出産を経験していました。
べビたちも見たいな・・とずっと思っていました。

1

「かわいい~。」
「あ、これよろこんでる!」
と、いろんなオモチャであやすコウスケとハルキ。
おじゃましたおうちのアキナリくん。
やっぱり第一子です。
大きな子供の大きな声に、ちょっと興奮気味?
パパもママも背が高いので、
アキナリくんも、かなり背が高いup

うれしいことに、
2年前に社宅のみんなでやったBBQのときに、052
アキナリくんのパパがハルキを抱っこして写した写真が、冷蔵庫にかざってありましたcamera
母さんのブログを探したら・・
あったあった、この写真です。
ハルキ、当時1歳。

母さんたちが着いて間もなく、
ユウタくん&トモヒロくん&ユヅキちゃん&ママも来てくれました。
2人のお兄ちゃんは、それぞれコウスケ・ハルキより1学年下です。
なので、4人で激しく遊んでいますimpact

ユウタくんはお兄ちゃんらしくなり、
トモヒロくんは、我が家と同じように、強かったですrock

そしてユヅキちゃん。
母さんに長い間抱っこされてもニコニコしているし、
にぎやかな中でも寝ているし、
さすが!鍛えられてますhappy01

2

母さんも、2人のママさんとたくさんお話ししました。
一時は5世帯ほどまで減った社宅も、
震災の影響もあって、今は満室だそうですbuilding
人が多いと、なかなか全員を知ることもできないようで、
「あのころ、楽しかったよねぇ。」
なんて、うれしいことも言ってくれました。

大きくなったユウタくん・トモヒロくんに会え、
かわいいべビたちにも会え、
ホントに楽しくて、あっという間に夕方でした。
また会いたいな~heart04

| | コメント (4)

2011.07.27

読み聞かせと読書

夏休みに入ってから、涼しいのはうれしいけれど、
学校のプールに気持ちよく入ることができない日々です。
今日は、同じマンションのシホちゃんと、一緒にプールに行きました。
おととい昨日は体調悪くて、行けなかったんだよね・・。
シホちゃんにとって初めての夏休みプールは、
思っていた以上に冷たくて、
結局、2人で相談して、20分くらいして出てきたようです。

そして、帰りに図書室に寄って帰ってきました。001_2

プールに行くのに、
 *水着セット *図書室の本(3冊) *水筒 *傘
と大荷物です。

今日も、かいけつゾロリを借りてきました。
人気があるようで、あるときには優先的に借りているらしい。
ハルキ、絵を見て楽しんでいますbook

コウスケのプールの間に、母さんとハルキも図書館へ行ってきました。
週の半分以上は、子供たちと一緒に寝て、朝早く起きているので、
早朝にじっくりと本を読むのが、最近のマイブームです(以前は夜読んでいました)。



コウスケもハルキも、読み聞かせが大好きですが、
読んであげたときの反応が全然違うことに、気がつきました。

コウスケは、とにかく一生懸命聞いています。
一字一句聞き逃さない・・という感じです。
自分でも本を読めるようになったこの頃では、
母さんの読み間違えを指摘できるほど、文章を目で追うことができるようですeye
うっかりできません。

ハルキは、さらに深く入り込んでいます。
「~でした。すると・・」
「おかあさん、それでさー、このあとどうなるの?」
「ハッちゃん、お母さんがつづきをよむから、きいてて。」
「だって、ハッちゃんさー、そのあとどうなるかさー、しりたかったんだもん。」

そして読み終わると、
「なんで、あのきょうりゅうはさー、しんじゃったのかなぁ。」
「そのあと、あのカエルは、どうなったのかなぁ。」
「このおにいちゃんといもうと、なんかおもしろかったよね。」

と、必ず感想を言ってくれます。
母さんに「なんで、~なの?」と聞いてきたときには、
なんでかなぁ、と一緒に考えているうちに、
ハルキ、寝てしまいます。
これはこれで、読み甲斐があります。

夏休み、プールや自転車もがんばっていますが、
本もたくさん読んでくれるといいなbook

| | コメント (0)

2011.07.26

すっきりきれいに保つ

ハルキ、今季5回目のバリカンですhairsalon

002毎朝、自分の頭をなでて、
髪の硬さをチェックしています。
さわったときに、
手が痛いくらいの短さじゃないとダメらしい。
「なんかさー、ハッちゃんのタワシ(=坊主頭)、
 いたくなくなってきたからさー、
 ちょっと、かみのけ、ちいさくしてくれない?」

と言われ、朝食後、また3mmで刈りました。

結構髪の毛が伸びるのが早くて、
ついこないだ刈ったばかりなのに、
下に敷いた新聞紙の上に、かなりの量の髪の毛が落ちていました。
001「うん、これならだいじょうぶ!」
と、本人のOKももらいましたok

順序が逆になりましたが、
今日の朝も、パンを焼いてみました。
初回と前回は、スキムミルクがなくて牛乳で代用したし、焼く時間も半分の『早焼き』でした。
今日は、スキムミルクを使い、
焼き時間も通常にして、
レーズンは入れなくて、
3回目にして、本当に普通の食パンを焼きましたbread

色や高さなど、見た目はこっちの方がおいしそうですが、
母さんとしては、牛乳を使った&早焼きの今までの方が、味が好きです。

夫にも食べてもらおうと思い、日曜の朝にもレーズンパンを焼きました。
初回と同じものを作りましたが、
「なんか、粉っぽい感じがする。」
と言われました。
母さんはそう感じなかったけれど、
その辺りの味覚(?)は夫はとても鋭いので、ちょっと研究しないと、ですbook

         rvcar         rvcar         rvcar

コウスケの今日のプール開放は、午後の最後のコマです。
なので、午前中のまだ涼しいうちに、
洗車に向かいました。
2年前、引っ越すちょっと前に見つけた、とてもサービスのいい洗車場を見つけたので、
なんとか記憶をたどって、そこに行ってきました。

002_2

前回洗ったのがいつだったか思い出せないほど、
長いこと洗車していなかったので、
まあ、汚れの多いことといったら。
泡が真っ黒です。
ある程度きれいになってから、
コウスケにも手伝ってもらいました。
(写真;ハルキ撮影)

WAXまでやって、
少しは人並みになってきた・・かな。
いや、まだまだです。
拭き取りをしたあと、車内にバキュームをかけて、終了です。
とても好きな洗車場なんですけれど、
東北では、ここしかないんです。
前に住んでいた家の近くなので、ちょっと距離がありますが、
まあ、時々ドライブがてら、洗いにくるとしましょう。

今日のコウスケの一言日記を見せてもらったら、
『くるまをあらいにいって、あしがいたくなりました。』
あら、ごめんね~coldsweats01

| | コメント (0)

2011.07.25

夏休みらしい生活

久々に、余震で目が覚めましたeye
揺れもやや大きかったけれど、揺れてる時間が長くて、
3月の本震のときみたいだなぁ・・と、ちょっとイヤなことを思い出してしまいましたが、
夫がテレビをつけて、地震情報を見ているのを見ているうちに、
また寝てしまいました。
前だったら、しばらく目が冴えてしまっていただろうに、
さらに神経が図太くなったようですcoldsweats01
コウスケも起きましたが、じきに寝てしまいました。
ハルキは起きませんでした。

         fish         fish         fish

今日から、コウスケは学校のプールが始まりました。
午前中2コマ、午後2コマ、プール開放の時間があり、
地区ごとに、いつがどのコマかが決まっています。
初日の今日は、1コマめ。9時15分から1時間ですwatch
少し寒いかな・・と思ったけれど、
行きたいようなので、行かせることにしました。
一緒に行く予定のお友達が、体調が悪いということで、
学校まで、母さんとハルキと3人で行きましたrun

コウスケがプールに入っている間、
学校に併設されている児童館で、ハルキは遊びましたdenim

110725_092633

110725_100643

左:ボールを追いかけて、転びましたが、それでも笑顔happy01
右:ワンマンショーkaraoke ウルトラマンの歌を、延々と10曲近く歌いました。

プールはやっぱり冷たかったようで、
1時間入らずに、途中で上がったらしい。
プール開放日は、図書室も空いているので、
借りていた本を返し、新しく3冊借りて帰りました。
学校で借りる本は、『かいけつゾロリ』シリーズが多いです。
今日も3冊借りたうちの2冊は、ゾロリでした。
今日返したゾロリのあらすじを、帰り道にずーっと話してくれました。

午後に買い物に行くとき、初めてコウスケも自転車で行きましたbicycle
少し遠回りをしながら、道幅が広いところを通っていきました。
だいぶ乗れてきたかな。
これから、いろんなところに、一緒に行こうねbicyclebicycle

| | コメント (0)

2011.07.24

ななめ

午前中はみんなで買い物に行き、
午後は母さん1人で出かけました。

ゆっくり見たいけれど、ハルキと一緒だとなかなか見られないものもあるし、
夏休み中の今は、コウスケもいるし・・。
午前中の買い物の帰り道にハルキは寝てしまい、
夫も昼寝しそう、コウスケも眠い・・と言っているので、
眠そうな&寝ている3人に留守番を頼みましたpaper

まずはモールへbicycle

モールへ来ると、いつもいつも気になっていること。

110724_142759 最初見たとき、モールが傾いているのかと思いました。
周りの電柱などを見て、そうじゃないと気付きました。

いつか、直すのでしょうかねinfo01

見たかったものも見られたし、
ほしかった雑貨がセールで安くなっていたし、
コウスケとハルキの七分袖の服も買えたし、
満足満足scissors

ハルキの服は赤です。
最近、「お兄ちゃん・お姉ちゃん」つまり、男・女にうるさいハルキ。
例えば、母さんがウルトラマンの歌を歌っていると、
「ウルトラマンは、おにいちゃんのうただから、おかあさんはうたっちゃダメ!
 おかあさんは、プリキュアなら、うたっていいよ。」

とか、
「ハッちゃん、かわいいね。」っていうと、
「ハッちゃんは、おにいちゃんだから、かっこいいの。
 かわいいのは、おねえちゃんだけ。」

とか。
赤い服を買ってきて、
「あかいふくは、おねえちゃんのようふくだから、ハッちゃんきない。」
って言われたらどうしよう、と、帰り道心配しましたが、
「あかはヒーローのいろだから、ハッちゃんうれしい!」
と言ってくれました。
コウスケが幼稚園のときに園からもらった、チャレンジ1ねんせいのDVDの中で、
そんなセリフがあったような。
気に入ってくれてよかったhappy01

| | コメント (0)

2011.07.23

子供会行事

今日は、町内会の夏祭りでした。
夏祭りのメインは子供会。
コウスケも、参加させてもらいました。

実は2年前、このお祭りを見に来たことがあります。
当時、夫は郡山に単身赴任中で、
母さんとコウスケ・ハルキでじいちゃん家に泊まりに行ったときに、
ちょうどこのお祭りをやっていました。
まさか2年後、これに参加することになるとはね・・ 日記はコチラ→

まず、おみこしをひいて町内を一周まわって、
中心の公園に戻った後、
公園でのアトラクションが続きます。
001メインは、最後の大抽選会、です。

おみこしをひくのは小学生ですが、
未就学児も参加OKと言われていて、
ハルキも申し込んでありました。
・・最近、カメラを向けると、この澄まし顔confident

コウスケは、1年生の列へ。
今日参加した子供たち、260人だそうですeye
同じクラスの子も10数人一緒でした。
いつもの仲よしメンバーで集まって、ワイワイ楽しそうです。

1003_2

005

みんなと一緒にいるのを見ると、やっぱり小柄だなぁ、と。
クラスの男の子の中では、1番小さいようです。

009

11

途中、このあたりでの大地主さんの広ーいお屋敷で休憩です。
ハルキはここで終了。
子供たちは、地主さんよりガリガリ君を、大人たちは、ビールをいただきましたbeer
・・ビールが足りず、母さんいただけませんでしたdown
クラスの女の子に、
「え、コウスケくん、ガリガリ君、食べられないの?」
「うん、だから、お母さんにあげることにする。」
と、母さんのところに持ってきました。
ハルキは1本食べちゃいました。

休憩までは、おみこしの後ろを並んで歩いていましたが、
休憩後は、おみこしをひいていた2年生と交代して、引っ張って歩きました。

とにかく、みんなとこうしてお祭りに参加するのがとても楽しいようで、
いつもの数倍テンションが高かったです。
うれしくて、友達にまとわりついて、嫌がられているときもcoldsweats01
まあ、みんなと仲よくしていることはよくわかり、うれしかったです。

015

アトラクションでは、
先月の小学校の運動会で踊ったダンスを披露してくれました。
コウスケは運動会に参加していませんが、
先日の練習日に教えてもらったようで、
まあなんとか踊れていました。

017

出店もいっぱいあります。
2人でスーパーボールすくいをしました。
普通に、スプーンですくうように、
ひょいっとボールを2、3個すくっていました。
コウスケは3個、ハルキは4個すくえました。
大したもんだ。

じいちゃんたちも、ずっとお祭りを見に来てくれました。
夫も、おみこしが出発する前に、仙台に帰ってきました。
途中1時間弱の空き時間があったので、
会場の公園に近い我が家に、じいちゃんたちに来てもらいました。
家が片付いてから、初です。

そのあと、ビンゴ大会があったり大抽選会があったりで、
終わったのは8時ごろでした。
たいへんたいへん疲れましたsad
楽しかったですけどね。

| | コメント (0)

2011.07.22

ひらがなの練習

今日、初パンを焼きましたbread

002最初だから、とにかく基本にのっとって・・
と思っていたのに、
スキムミルクがなくて、牛乳で代用したし、
時間が足りなくて、早焼コースにしたし、
まあ、レーズンを入れたのは、基本のうち、ということにして。

しかも、この試作品を持って、
ばあちゃんのところに行きました。
まだ、全く味見もしていないというのにbleah
家にいた義妹のKちゃんにも食べてもらいました。
おいしい、っていってもらえましたok
コウスケに至っては、カレーライス1人分に加えて、このパン3分の1以上を食べていました。

もう少し、基本的なパンを作ったら、いろいろバリエーションを加えていきたいですrock
次は米粉パンの予定です。

         memo         memo         memo

ばあちゃん家でコウスケとハルキを預かってもらい、
母さんは、コウスケの個別面談に行ってきましたbicycle

夏休み前に、先生が子供たちにアンケートを取っていて、
それを見ながらのお話でした。
好きな科目やその内容、好きな遊び、楽しかった遊び、仲のいい友達、など。
学校生活をとても楽しんでいるのが、そのアンケートからもよくわかったし、
家で話してくれることと、ほぼ同じ内容だったので、
本心なのかな、と安心しましたshine

先生からいただいたのは、通知表ではなくて、これまでのテストでしたpencil
それぞれどういう趣旨のテストか、
そしてコウスケの場合は、どのテストが郡山で勉強した範囲のものかなども、
丁寧に教えてもらいました。

先生から1つ言われたのは、
ひらがなをもう少し練習した方がいい、ということ。
実は、母さんもコウスケの字については、気になっていました。
1年生はこんなものかな、と思っていたら、
参観会のときの掲示物に、みんなが書いていた字を見てビックリしました。
夏休みに練習してみるのもいいかもしれません、と言われ、
さっそく、今日から始めてみました。
夏休み明けには、少し上手になってるかな・・confident

| | コメント (0)

2011.07.21

肌寒い日のバタバタ

今日は過ごしやすい日になるって、昨日の気象情報でいっていたけれど、
過ごしやすい・・を通り越して、
寒いsnow

それでも、今日は貴重なラジオ体操日です。
ラジオ体操は、今日と明日だけなのです。
いつもは半そでTシャツ+ひざ丈のデニムのコウスケですが、
今日は、長袖長デニムdenim
みんなが集合場所に行く様子を、部屋の窓から見ていたら、
上か下、または両方を、長袖(長ズボン)にしている子がほとんどでした。

コウスケの学校は、児童数のわりに学区がせまく、
学区内を5つの地区にわけているのも、本当にせまい範囲です。
なので、逆に、ラジオ体操なども家の近くでできるし、
1道を歩けば、誰かしらに会うので、
母さんとしては、とても安心です。

ラジオ体操が終わって、子供たちがぞろぞろと帰る様子を、また窓から見ていました。
最後の最後で、
コウスケと、お友達のコウスケくんが登場。
「ラジオたいそう、たのしかった~。」
と、スキップして帰ってきましたfootfoot よかったね。

朝ご飯食べて、夏休みの宿題をやって、
そのあと、公会堂で9時から12時まで七夕の飾りつけがあり、また出て行きましたpaper

コウスケがいない間に、ハルキと母さんは図書館へbook
ハルキに絵本を読んであげてから、何冊か借りてきました。
ハルキ6冊、コウスケ4冊、母さん7冊(うち2冊はインテリア雑誌)。
コウスケの本が少なかったのは、
だんだん自分で読むようになり、どの程度のものなら読めるのかわからなかったから。
学校の図書室で借りている本を見ると、
母さんが思っているより難しい本が読めるのかもしれません。

一番充実していたのは母さんの本。
東野圭吾さん・水上勉さん・有吉佐和子さん、
予約なしで借りられる本がたくさんあって、迷うほどでした。
そういえば、大人気の『謎解きはディナーのあとで 著:東川篤哉』
を予約したところ、527番でした。
蔵書は全部の図書館合わせて20冊近くあるようですが、すごい予約数sign03

図書館からいったん帰って、買い物に行っている間に、
予定より早く終わった子供たちが帰ってきたようで、
同じマンションのお友達のママから、
『買い物から帰ったら、子供たちが駐車場で遊んでいました。
 今、我が家でコウスケくんも遊んでますよ~。』、
とメールをもらい、急いで帰りました。

「こうかいどうに行ったらさー、
 ○○くんと、△△くんと、☆☆ちゃんと、※※ちゃんと・・
 同じクラスの子、たくさんいて、すんごくたのしかった。」

何をやっても、初めてのことばかり。
とっても楽しんでいますhappy01

お昼を食べて、少しのんびりしたら、
2人ともスイミングです。

初日から、ハードスケジュールでした。
朝、寒い寒いと思っていたけれど、お昼ごろ少し気温が上がってきました。
もし、今日が真夏日や猛暑日だったら、
途中でバテていたかもしれません。
結果オーライgood

| | コメント (2)

2011.07.20

明日から夏休み

コウスケ、今日は半日で学校が終わり、
明日から、お楽しみの夏休みです(・・とコウスケが言っています)。
仙台は二学期制なので、
今日は終業式じゃなくて、『一学期前半終了日』なのだそうです。

夏休みに入るということは、もちろん3食を家で食べるわけで、
残念ながら、すべての麺類が苦手なハルキがいると、
お昼も、ひやむぎ・ざるそば・冷し中華・焼きそば・・などなど、
お手軽なものが食べられませんsweat02

001なので、前から買おう買おうと思っていて、
夫からも、買ったら?と言ってもらい続けていた、
ホームベーカリーを午前中に買ってきました。

以前、夫のイトコのおうちにおじゃましたときに、
使っているホームベーカリーを見せてもらい、
結局、それと同じシリーズのを買いました。
イトコのは、お餅や麺も作れるものでしたが、
我が家は、麺は食べないし(しかも、家で作るとうまく切れないってイトコのダンナさまが言っていたし・・)、
お餅が食べたいときには、ばあちゃんにお願いしよう、と勝手に決めて、
純粋にパンを焼く機能だけのものにしました。

ついでに、デジタルスケールも購入。

早く焼きたいな~。でも材料を買ってこないと。
楽しみですheart04

004 お昼を食べた後、
持ち帰った宿題を全部広げて、
どんなものがあるか、チェックしました。

コウスケの宿題は、
*なつやすみドリルちょう(仙台市のもの)
*絵日記2回分
*アサガオの観察カード2回分
*夏休みの計画表(毎日一言日記と天気を書く)
*本読みカード(教科書・家の本・図書館の本・図書室の本)
*計算カード(1分間で何枚できるかを、毎日計る。
         目標は1分で40枚以上、今のところ、1分で27枚)

あとは、希望者のみ、各種コンクールに出す絵や作品など。

毎日、宿題をやって、
あとは学校のプールに行ったり、スイミングに行ったりして、
その合間に、お友達と遊んだり、仙台七夕を見に行ったり、実家に帰ったりしていたら、
あっという間に1ヵ月が過ぎてしまいそうです。

宿題は朝のうちに済ませること、
事故に気をつけること、がコウスケの目標です。

そして、母さんの目標は、
家中でお友達とかくれんぼができる状態を常に保つこと、
夜更かしをしないこと、です。

楽しい夏休みになりますようにnotes

| | コメント (0)

2011.07.19

8ヵ月、だそうです

母さんの高校時代のお友達(つまり、地元も一緒)で、今仙台在住のMちゃんと、
ランチしてきましたrestaurant
というのも、Mちゃん、9月にべビ出産を控えていて、
もうじき静岡に里帰りするので、
その前に・・ということになったのです。
待ち合わせ場所に現れたMちゃん、すっかり妊婦さんでしたconfident

食事制限もない、という、すばらしい妊婦さんshineでしたので、
普通にランチしました。
2人で、しっかり食後のスイーツも注文cake
ハルキはハルキで1人分を食べました。
母さんのケーキも狙ってきたので、少しあげて、あとは急いで食べました。
我が子であっても、これは渡せませんimpact

Mちゃんのダンナさまは、大学時代のお友達:Hくん。
2人の子がどんな子になるのか、
なんていう名前をつけるのか、
とってもとっても楽しみですheart04

食後、3人で駅周辺をぷらぷらしました。
ぬいぐるみ大好きなハルキ、
義妹ちゃんから借りていたリラックマの代わりに、と、
先日カピバラくんを買ったのですが、
やっぱりリラックマがいいってgawk
昨日の夜も、
「ハッちゃん、しろいリラックマがほしいな~。」
「白いリラックマは、コリラックマっていうんだよ。」
「コリラックマ、ほしいな~。」
001
で、Mちゃんにリラックマたちを見に行くのをつきあってもらいました。

そして買ったのは、
ハルキの左手にある、
りラックマの仲間の、キイロイトリでした。
「あとから、コリラックマがほしかったっていっても、
 もう買わないからね。」
「いいよ、これ、かわいいから。」
そして、
「なまえは、○○ヒヨコにした。」
○○は我が家の名字。芸がない名前になりましたdown

途中、コウスケの幼稚園のお友達のママにも、偶然再会しました。
夏休み、遊ぼうね~、と約束しました。

Mちゃんに次に会う時には、べビと一緒です。
どうか、元気なお子様が産まれてきますように・・。

| | コメント (2)

2011.07.18

夏はいつも寝不足

昨日の夜は、9時ごろに寝て早朝に起きて、
なでしこJAPANの決勝戦を観るつもりだったのに、
泉ヶ岳からの帰り道に、車の中で→家に帰っても熟睡していたハルキが、
夜になってランランeyeとしてしまい、
それにお付き合いしていたら、
夜中になってしまいましたdown

しかも、母さんには起きていてほしいけど、1人で遊びたい、と言われ、001
母さんは、コウスケのさんすうセットの名前書きをしていましたpencil

郡山の小学校では、さんすうセットは学校で使いまわししていたので、購入したものはほんのわずか。
でも、こちらの小学校では、3年生までフル活用するそうで、持っているものを除いた分を先生が注文してくれて、
それが3連休前に届きました。

夏休み明けに持っていくのかと思ったら、
「かようびのさんすうでつかうから、かようびにもってくよ。」
ですってsad

眠いし疲れるし、おー辛い。

結局、なでしこは、延長で沢選手が追加点を入れたときに夫に教えてもらったのに、
また寝て、
かろうじてPKを観ましたtv

何と表現していいのかわかりませんが・・すごかったですね。
鳥肌が立ちました。
応援しつつも、まさか優勝するとは思ってもいませんでした。
落ち込んでいる日本に、たくさんの元気を送ってくれましたねpunch
女子サッカー、ますます人気が出てくるんだろうなぁsoccer

午前中は家事をやり、
午後に、コウスケとハルキと市民プールに行きました。
ハルキと最初に行った、子供プールのあるところにしました。
コウスケもハルキも大喜びで、
バタ足で競争したり、もぐってジャンケンしたり、とにかく楽しそうでしたhappy01
小学校2年生までは、親の付き添いが必要ですが、
子供プールで付き添っているパパさんたち、みんなとっても眠そうで、
1人、完全にプールに入ったまま寝てる人がいました。
顔が水面につくと、ハッとして起きて、そしてまた寝て・・sleepy
水に入ると、余計に疲れますよね。
今日こそ、母さんも早く寝たいです。

| | コメント (0)

2011.07.17

夏の桃源郷

今日も暑い暑いsun
仙台に越してきた時から、夫がずっと行きたいと言っていた、110717_125817
行きつけの避暑地に行ってきましたrvcardash
泉ヶ岳、です。

泉ヶ岳は、キャンプをしたり登山をしたりパラグライダーをしたり、
少年自然の家もあったりして、
楽しみ方はいろいろありますが、
我が家はいつも、小さな沢で遊んでいます。

足首からすねくらいの深さの沢なので、
子供でも楽しく遊べますgood

そういえば、普段はどちらかというと臆病なコウスケ、
小さい時から、ここは全然怖がらなかったなぁ。
着替えを持ってきたよ、というと、
水の中に座ったり、ダイナミックに遊んだりしていました。
「ハッちゃん、ここなら平気だから、ちょっと入ってごらん。」
声も、普段の2倍は大きい

1107

Photo

ハルキは、この流れがちょっと嫌だったようで、
最初は、草などで遊んでばかりいました。
流れが緩いところを見つけたので、そうっと水の中に入れさせてみたら、

110717

すっかり平気になりました。

それにしても、
どうしてこんなに水が冷たいんだろうyacht
真夏日だっていうことを、すっかり忘れてしまいます。

2時間近く遊んでから帰りました。

今の家からだと、ちょっと遠いんですが、
また遊びに来よう、と約束しました。

| | コメント (0)

2011.07.16

ぐりとぐら健在、そして、あぁ六魂祭

最初にお断りしておきますと、長ーい日記ですpc

昨夜遅くに帰宅した夫とともに4人で、
朝から地下鉄で出かけましたsubway
たくさん地下鉄に乗る予定だったので、1日乗車券を買いました。
・・これが、あとで大活躍するんですけどねwink

夫は趣味のCD屋さんめぐりを楽しむべく、1人仙台駅で降り、
母さんたちは、2つ先の駅まで。

コウスケの幼稚園時代からの大親友:ケイトくんのママに誘われて、
幼稚園時代の共通の知り合いのママが主催するお菓子教室に行ってきました。
母さんたちも一緒に作るのかと思ったら、11111
小学生対象だから、子供たちだけの参加もOKよ~、
ということで、
ケイトくんと2人で参加させました。
駅の改札で会ったときは、2人とも恥ずかしそうだったのが、
すぐに昔のように楽しそうにしていました。
幼稚園時代は、ミリ単位でずっと同じ身長だった2人。
今もほぼ一緒です。
しかも、下の永久歯が生え始めた時期も一緒。
本当に双子みたいgemini

お菓子教室の間の2時間、母さんたちは近くの広いスペースで過ごしました。

2222妹のマナちゃんもすっかり大きくなってビックリ。
ハルキ、せっせと世話を焼いていて、
この2人もすぐに意気投合して仲よく遊んでいました。
第二子どうし、なんか似たような感じの2人。

おかげで、母さんたちもずっとおしゃべりに花を咲かせることができましたtulip
いくら話しても、話し足りない。

009作ったお菓子は、ガトーショコラrestaurant
型紙を作って、ケーキの上に置いて、
粉糖でデコレーションしてありました。
「鼻はね、☆のかたちなんだよ。」
『おかあさんへ つくったおかし、いっしょにたべようね』
っていうメッセージもありましたheart04

ケイトくんとコウスケは、6年生の男の子と3人で作業をしたようです。
きっと6年生のお兄ちゃんには迷惑をかけたでしょうけれど、
とても面倒見のいいお兄ちゃんで、最後まで2人と遊んでくれました。
お兄ちゃんがリーダーシップをとり、それに2人が従って、
一番はかどっていたよ、って、主催者のママさんに言ってもらいました。

またあるようなので、参加したいって。
そして、夏休み&それ以降も、ケイトくんとたくさん遊ぼうって約束したようです。
またこうして、仲よく遊べて、本当にうれしい母さんですheart04heart04





いったん家に帰り、お昼を食べて、すぐにスイミングへ(夫はずーっと街にいたらしい)。
スイミング後、家に戻ってきた夫とともに、
再び街へ出向きました。

今日・明日は、東北六魂祭です。
東北六県の有名なお祭りが、仙台にやってきて、
東北ガンバロウ~!というお祭りです。
ねぶたや竿灯などのパレードが夕方にあるということで、
それに合わせて家を出たのですが・・・

地下鉄の構内、というか、地下一面には、切符を買う人のものすごい行列が。
朝、1日乗車券を買っておいてよかった!
ホームももちろんすごい人。
車内もすごい人。
会場に近付くにつれて、混み具合はものすごいことになり、010
車内で罵声がとびかうほどでした。

会場についても、人が多すぎて動けないっsweat01
かろうじて、ねぶたらしきものを見つけ、
子供たちにも見せましたが、
あまりの人の多さに、とてもとてもパレードどころではなく、
そのうち、救急車が続々とやってきました。
体調が悪そうな人、何人も見かけました。
「パレード、中止らしいよ。」
なんて声もあちこちから聞こえました。
え、そうなの?

竿灯も見えましたが、立てていなくて、ん?ってかんじ。

33333暑いので、お茶を買いたくても、どの自販機も売り切れ、
コンビニは大行列。
夫が、少し離れたパチンコ店まで買いに行ってくれました。
何をするにも大行列・入場制限。
そして、車道にまであふれかえる、人・人・人・・。
この大混雑を避けようと、細い路地に入ると、
そこにもたくさんの人。

「震災直後を思い出すよねぇ。」
って話している人の声を、たくさん聞きました。
母さんは、今大きい余震が来たらどうしよう、と思いました。

初日の今日は19時で終わりだそうですが、
すぐには地下鉄に乗れないだろう、と、夕飯を食べてから帰ることにしたものの、
どの店も満席です。
仕方ないので、1時間待ちと言われた、おしゃれ系居酒屋に入り、長いこと待って、
おいしい夕飯にありつけたのでしたfish

帰るころには、地下鉄の車内も余裕が出てきましたが、
いったい何しにいったんだろう・・と思わずにはいられませんでした。

まあ、母さんたちは地元だから我慢するとして、
東北の各地から、バスツアーなどで来た人もたくさんいて、
わざわざ来たのに、これではねぇ・・とsad

とてもとても濃い1日でした。
明日はゆっくり寝たいところですが、朝から大型家具が届くので、寝ていられませんthink

| | コメント (2)

2011.07.15

風を切って

2人乗り自転車にもだいぶ慣れてきて、
暑い中を、毎日あっちこっちと出かけていますbicycledash

001_2

今日は、まずコウスケの学校へ。
夏休み前ということで、アサガオの鉢を取りに行きました。

アサガオセットを持たずに転入したコウスケ。
そのころには、みんなのアサガオはつるが伸び始めていました。
今から種をまいたのでは遅いし・・と、
先生が、学校の花壇で育てていたアサガオを、
コウスケ用の鉢に植え替えてくれました。
とっても元気のいいアサガオで、支柱の一番上までつるが伸び、
行き場のないつるがユーラユラと揺れています。
夏休みの宿題には観察日記があるし、
なにより、夏休み明けには種取りがあるしで、
枯らさないで育てていかないと、です。

帰りにスーパーで買い物もして、
家でお昼を食べてから、今度は100円ショップへ。
家のアサガオの支柱を買いに行きました。
ずっと室内の、あまり陽の当らないところで育ててきたので、
成長は遅めですが、
つるが伸び、花も咲いています。

それから、100円ショップの近くにあった郵便局で、手紙を出していこう、と思ったら、
その郵便局がないっ!
地震の被害が大きかった場所だからか、
すっかり取り壊されていましたsad
仕方ないので、他の郵便局を探しました。
後でばあちゃんに聞いたところ、建物も古くて、やっぱり被害が大きかったって。

そしてやっと、ハルキの希望である最後の目的地:仙台市体育館。
ハルキも母さんも、暑くて顔が真っ赤です。
急いで着替えて、シャワーを浴びて、プールに行きました。
仙台市体育館のプールは、25mプールのみ。
昨日のような子供プールを期待していたハルキは、ちょっと残念そうでしたが、
この大きなプールでも、楽しそうに泳いでいました。
途中、3回ほど暖をとりつつも、1時間半も泳ぎ、
さすがに身体が冷えました。
外の暑さが気持ちいいと思えるほど。
帰りにペダルをこぐ足はだるく、やっとの思いで家に帰りました。

このごろさ、じてんしゃばっかりのってるよね。」
「自転車に乗るの、好きじゃない?」
「ううん。ハッちゃんじてんしゃのうしろ、たのしいから、だーいすき。
 でもさー、たまにはさー、しんかんせんにのるのもいいんじゃない?」

また、大きく出ましたなbullettrain

| | コメント (0)

2011.07.14

ふわふわはぶつぶつの元

暑い日が続き、コウスケもハルキもあせもができてきました。
特にハルキ、おなかや背中がかゆいようです。
母さんも、この時期いつも発症するアトピーが気になってきたので
今日、皮膚科に行ってきましたhospital

ハルキの背中を診た先生、
「こんなに一面にぶつぶつがでているのは、あせもじゃなくて、皮膚炎ですよ。
 あせもは、洋服を着ていないところがなるんです。
 身体や足は、洋服が汗を吸ってくれるでしょ?」
そして、
「お母さん、柔軟剤使ってますか?」

ハイ、使っています。

以前テレビで、
花粉症の季節に柔軟剤を使うと、洋服の表面が滑らかになって花粉がつきにくい、
ということをやっていたので、
おととしくらいから、花粉症の季節だけは、柔軟剤を使っていました。
そして、原発問題。
洋服の表面についた放射能は、花粉と同じようなもの、
払えばおおかた取れるんです、と聞いたので、
それならば・・と引き続き柔軟剤を使っていて、
さらに、こちらにきて、洗濯ものを外干しするようになったので、
タオルとかが急にごわごわになるのは嫌だな・・と、今も使っていました。
あんまりふわふわになるのも嫌で、規定の半量でしたが、
使うには使っていました。

「洋服の中に入っている、柔軟剤の成分と、汗が反応すると、
 肌の弱い子は皮膚炎になっちゃうんです。
 夏になると、そういう症状の人が増えるんですよ。」
「そうだったんですか・・。」
柔軟剤、あんまりよくないとは聞いていたけれど、こういうこともあったのですね。
「で、おでこのココの部分はあせもなので、
 薬は2種類出しておきますね。」
そして、母さんのアトピーの薬ももらいました。

ちょうど、使っていた柔軟剤はもう終わりで、皮膚科の帰りに買っていこうと思っていたので、買わずに帰りました。
そして、家に帰り、子供たちの洋服と下着、タオルを全部洗い直しました。
コウスケも背中をかゆがっていたし、
これで少しはよくなるかなぁ。
知らなかったとはいえ、かわいそうなことをしましたsad





それにしても、暑いsun
去年の今ごろは、毎日ハルキのベビースイミングでプールに入ってたな・・
そうか、プールに行こう!と思い立ち、
早めにお昼を食べて、近所の仙台市体育館のプールへbicycle
014ところが、今日は休館日crying
仕方ないので、いったん家に帰り、
車で10分くらいの、別のプールへ行きましたrvcar

「ひゃっほーーっ!!」
と、水の中にもぐって喜んでいます。
他にも2人、同じ年くらいの子が
子供プールで遊んでいました。
みんなスイミング習ってるんでしょうね。
だれが言い出したでもなく、3人でビート板でのバタ足競争をしていましたdash
母さんも、久しぶりのプール、とっても気持ちよかったです。

うれしいことに、約1年ぶりに着た水着、ぶかぶかでした。
実は、去年の今ごろと比べると、8kgも体重が減っていますshineshine
マラソンと、震災と、ボランティアで、それぞれ2~3kgずつ減りました。
特におなか周りとおしりがサイズダウンです。
このままの体重で、落ちてしまった筋力を取り戻したいところです。

| | コメント (4)

2011.07.13

声かけ

本当は公園に行って遊びたいところだけれど、
この暑さでは、とてもじゃないけど、遊べませんsweat01
どこでハルキと遊ぼうかな・・と考えて、
仙台のママたちの間では有名な『のびすく』に行ってきましたbicycle
子育てふれあいプラザ、なのだそうです。

コウスケが小さいころには、駅の近くに1つあっただけで、
一度も利用したことはありませんでしたが、
新たに、市の北部・南部に1つずつできました。
なので、南部:ララガーデン内にあるのびすくへ。

001でも・・失敗だったかなぁ。

周りにいるのは、ほとんどが2歳以下の子ばかり。
ハルキ、同い年や年上の子だと、思いっきり遊ぶんですが、小さい子だと遠慮がちになってしまい、「かして。」とか「あそぼ。」が言えないみたいです。
一緒に遊ぶ、というよりも、
一緒の場所で、それぞれ遊ぶ、という感じでした。

それでも、9時半の開園からお昼まで、たっぷり遊びました。

遊んでいるハルキの近くにいると、
「何歳ですか?」
とか、
「頭、涼しそうでいいですね。うちも、短くしようかな・・。」
とか、
知らないママさんたちが、たくさん話しかけてくれます。
こちらから話しかけても、倍になって話が返ってきます。

これよ、これflair

郡山では、こういうことってほとんどありませんでした。
ニコニコこども館などで、ほかのママに話しかけても、
返ってくるのは短い返事で、話が続きませんdown
話しかけられることもめったになく、あるとすれば転勤族の方。
話しかけてくれた方にそんなことを話すと、「わかる~。」って。

なので、
いつでもどこでも、いろんな人が話しかけてくれて、
またここで、仙台に戻ったんだなぁ・・と実感しました。

あるママさんと話していたときに、
ハルキが待機児童だという話をしたら、
その方の上のお子さんが通っている幼稚園を紹介してくれました。
「多分、うちの子行ってる幼稚園、空きがあると思うよ。
 のびのび遊ばせてくれて、すごくいいから、ぜひホームページ見てみて。」
って教えてくれました。
そういうのって、うれしいですね。

         thunder         thunder         thunder

毎日、3時前になると、雷がゴロゴロいい始めます。
コウスケが、学校を出るころです。
迎えに行こうかな、でも雨は降っていないし、稲光もないし、
どうしようかなー、と考えているうちに、
「ただいまー。」
って帰ってきます。
「今日も雷鳴ってたね。怖くなかった?」
「ちょっとこわかったけど、
 リュウトくんといっしょに、やべーにげろーって、ずっと走ってきた。」

だから、家に着く時間が、いつもより早いのね。

そうやって、お友達と一緒に走って帰ってくるなんて、大きくなったなぁ・・としみじみ。
子供同士の付き合いで、これからどんどん成長していきますね。

雷の音が聞こえると、
FIELD OF VIEW の『突然』が、いつも頭の中で流れます。
懐かしい~notes
・・年齢がバレるけど。

| | コメント (0)

2011.07.12

弟はカマちゃん

コウスケのベビースイミング時代からのお友達:ハルちゃんママ・ヒナちゃんママと、
ランチに行ってきましたrestaurant
待ち合わせは、お店の前で11時半だったけれど、
せっかくだから、いろいろお店をのぞいてみようと思って、
10時には仙台駅に到着subway

002途中で、水筒の麦茶を飲んで休憩です。
水筒の上に乗っているモノは、
カピバラのぬいぐるみ。
ハルキの大のお気に入りです。
以前、義妹ちゃんにリラックマをお借りしていたのですが、かわいがりすぎてボロボロになってしまいそうだったので、代わりに、これを買いました。
ハルキ、1日中、世話をしていますconfident
もちろん、お出かけも一緒gemini
「カマちゃん、あついときはむぎちゃをのまないと、いけないよ。」
その通り!

久しぶりに会ったハルちゃんママ・ヒナちゃんママ、
2人とも元気そうでした。
やっぱり最初の話題は、震災のこと。
みんな、それぞれの場所で、それぞれの状況で、怖い思いをしたんだなぁ・・とsad
でもあとは、子供たちのこととか、スイミングのこと、
そしてくだらない世間話などをしました。

大人サイズのピザを1枚注文したハルキ。
「食べきれないと思うから、よかったら食べてね。」
というと、
「赤ちゃんのときから、こんなに大きなおにぎりを食べてたハルキくんが、
 このピザを食べきれないとは思えない。」
って言われましたcoldsweats01
そして、ハルキ、ピザを食べきりました。
「コウちゃんと、雰囲気は似てるけど、顔や性格は全然違うね。」
って。
そうです。
似ているようで、やっぱり顔は違います。

ランチが出てくるのを待っているとき、
「あら・・○○さん?」
と、声をかけられました。
コウスケの幼稚園時代、同じ委員会だった、1つ上の学年のママさんでした。
「お久しぶり~っ。△△さん、変わらないですねー。」
「○○さんも・・。 ハルキくんも、赤ちゃんだったのがこんなに大きくなって・・。」

いろんなところに行き、たくさんの友達に会うと、仙台に戻ってきたなぁ、と感じます。
2週間前まで郡山にいたのが、夢のようです。






郡山の友達からも、いろいろメールをもらっています。
ハルキがスイミングで一緒だった友達は、
ご両親・旦那さんは郡山に残り、8月から子供と2人で、山形に避難するそうです。
避難者には、6万円までの家賃補助が出て、避難先には家電もそろってるって。
「◇◇くんも、山形に避難するって言ってたよ。」
とも書いてありました。

ハルキの幼稚園の友達からは、
ユニセフの支援(?)により、
近々、会津方面に遠足に行けることになったこと、
そして、富岡町役場から、支援物資のお礼の手紙が幼稚園に届き、
印刷したものが全員に配られたこと、を聞きました。
富岡町のホームページを見ると、
食糧の支援物資はもうなくなってしまったようで、
その他のものは、あるものを配っているようです。
暑くなって、また新たに必要なものが出てきたんだろうなぁ・・・。
何かしたいけれど、何もできなくてもどかしい、今日このごろですdespair

| | コメント (0)

2011.07.11

順序が逆

午後になると、コウスケの机は陽が射して暑いので、
宿題はダイニングテーブルですることが多いです。
別に、ダイニングテーブルを使うのは全然構わないんだけど、
何か、日差し対策・暑さ対策をしてあげないと・・ですsun

002 「今日からね、しゅくだいのプリントが2まいだよ。」
「じゃあ、国語と算数?」
「うん。
 さんすうのプリントは、○○小(郡山の小学校)で
 つかってたのと、同じのだよ。」


国語の宿題は、濁点のついたひらがなの練習、
算数の宿題は、数直線と、11~20の数字、です。
あとは、
毎日の音読と、計算カード(足し算・引き算)。

「あ、あとね。
 こくごのきょうかしょ、あたらしいの、もらった。」

郡山の小学校と、仙台の小学校、
唯一教科書がちがったのが、国語でした。

こちらにきて、ちょうど始まった国語の単元は『おおきなかぶ』。
これは、コウスケが持っていた教科書にも載っていて、
ちょうどよかったね、と思っていたら、
「ぼくのおおきなかぶは、ちょっとみんなのと、ちがうんだよ・・。」
確かに、音読を聞いていると、何か違和感がありました。

たとえば、おじいさん、おばあさん、まご・・・がかぶをひっぱるところの記述が、
コウスケの持っていた教科書は、
 『かぶを、おじいさんがひっぱって、
  おじいさんを、おばあさんがひっぱって、
003
  おばあさんを、まごがひっぱって、
  うんとこしょ どっこいしょ・・』

になっていました。
新しい教科書は、
 『まごが、おばあさんをひっぱって、
  おばあさんが、おじいさんをひっぱって、
  おじいさんが、かぶをひっぱって、
  うんとこしょ どっこいしょ・・』

順番の違い、わかりますか?

我が家にあるおおきなかぶは、うちだりさこ訳/さとうちゅうりょう画 ですが、
新しい教科書も、この2人の訳・画です。
今日の音読は、聞いていてすーっと耳に入ってきました。
コウスケの音読を聞きながら、ハルキも家にある絵本を見ていました。

「お母さん、だいはっけん!
 前のきょうかしょより、こっちのきょうかしょのかぶの方が、もっと大きい!」

それは気がつきませんでした。




今日で4ヵ月。
この11日を意識しないでいることはできません。
夫も母さんも、誕生日が11日なので、なんともいえないところです。

| | コメント (4)

2011.07.10

すいすいすーい

地震は、揺れることそのものも怖いけれど、
それに伴う『音』で、怖さが倍増される気がします。

何日か前、夜中の3時半過ぎに地震がありました。
ものすごく、ガシャガシャガシャガシャ・・と音がして、
おぉ怖い、と思ったものの、
落ち着いてみると、あんまり揺れてないcoldsweats02
前日、とても早く寝た母さんは、すでに起きていたのですが、
もし寝ていたら、気がつかなかったかも。

郡山の家は、木造だったせいか、揺れ始めるかどうかのころに、
家がギシギシ音を立てていました。
仙台での今の家は、作りが丈夫なようで、揺れても家はきしまず、怖い感じはしません。
揺れ方も、郡山の家ほどひどくない。
ただ、ダイニングキッチンとリビングの間の3枚の引き戸にガラスがはめ込まれていて、
揺れるとそれがすごい音をたてることがこの地震で判明。
揺れにくいように、固定してみました。

今日の午前中、また地震があって、震度4でした。
引き戸の音がだいぶ減ったので、それだけでもずいぶん違います。
ただ、揺れが長くて、ちょっとイヤな予感がしたので、一応テーブル下に入りました。
あとでテレビを見てビックリ、M7.1だって。
規模の大きい地震だったから、長く揺れたのでしょうかね。

         door         door         door

今日は、駅前のLOFTと、仙台港アウトレット近くの家具屋さんに行ってきました。
夫も母さんも、まだまだ生活するうえで足りないものがいくつかありますので・・。
駅前のLOFT、久しぶりに行きましたが、
ほんっとに楽しくて、1日中でもいられる!と、夫と大喜びshine
あれもほしい、これもほしい、と、必要でないものまで買ってしまいそうです。
そこはぐっと我慢して、必要なものからまず買って、
ほしいものはまたおいおいということで。

夫は気に入ったものが見つからず、
家に帰った後、夕方になっていましたが、モールへ探しに出かけましたbicycle
その間に、コウスケの自転車練習です。
だいぶ乗れるようにはなってきていましたが、
まだちょっと不安な感じ。

・・と思っていたら、

001_2 002

今日は最初から、すいすいと乗っていましたbicycle
あら上手good

003_2

004

コウスケを追いかけるハルキも、どんどん進んでいきますdash

「なんかさー、ちょっと上達しちゃったよねー。」

あらかじめ止まることがわかっている場所(交差点とか横断歩道前とか)は、
徐行してちゃんと止まれるのですが、
急ブレーキをかけることが、これからの課題です。
かけないに越したことはありませんが、
自転車は危険がいっぱいですからね・・。
結局、夫が帰ってくる前に暗くなってしまい、披露できませんでした。
また来週かな。

| | コメント (0)

2011.07.09

新スイミング初日

今日はスイミング初日です。
仙台でのスイミングは、どうしてもコウスケの下校時間との調整ができず、
土曜日の午後に通うことになりました。

午前中、じいちゃん家に遊びに行って、お昼もいただいて、
そろそろ一度家に帰ってスイミングの準備をしようか・・と思っていたところ、
じいちゃん家に来客あり。
夫、でした。
じいちゃん家に行くことは伝えていましたが、
夕方頃に帰ってくると思っていたので、かなりビックリeye
せっかくなので、一緒にスイミングに行くことにしました。

まずはハルキ。
初めての場所、初めての先生・・なんて、まーーったく関係ナシ。
郡山と同じ調子で、超ハイテンションではしゃいでいるし、
水の中にもぐってばかりいるしで、
先生が笑っているのが見えました(苦笑い?)。
そして、郡山でもいつもそうだったように、
そんなハルキの世話を焼こうとしてくれる女の子が。
母性本能をくすぐるタイプなのでしょうか・・。
スイミング後、先生に初めてお会いしました。
「なんか、初めてなのに、あんなんで申し訳ありません。」
「いえいえ~、すごく楽しくやれてよかったです。
 月末に進級テストがあるので、たくさん進級できそうですね。」
「せんせい、バイバーイpaper
002_2「ハルキくん、またね。」

終わった後(コウスケのスイミング中)は、
ドラえもんを観ていました。
キッズコーナーのテレビが大きくてgood

続いてコウスケ。
なんとコウスケの担当の先生は、
以前郡山の責任者(一番偉い方)だった方です。
コウスケも覚えていたみたい。
仙台では、責任者兼指導者、だそうです。
こちらも、いつものコウスケらしく、
黙々とがんばって泳いでいました。
クロールがメインですが、
だんだん、かいている手がよく上がってきているように見えます。

2人ともお疲れ様。
夕飯は、またじいちゃん家でいただきましたrestaurant

| | コメント (0)

2011.07.08

友達を探して

こちらに来てから、ずっと母さんの都合につきあわされていたハルキ、
今日は、どこか行きたいところに連れて行ってあげたいと思って聞いてみると、
「たいいくかんで、あそびたいな~。」
ということで、
仙台市体育館に、遊びに行ってきましたbicycle

母さんの背後から、
「おかあさん、しつもんして。」
「ハッちゃーん、楽しいですかー?」
「たのしいでーす。」
「気持ちいいですかー?」
「きもちいいでーす。」
「暑いですかー?」
001「あついでーす。」

体育館に到着すると、
するすると自転車の後ろから降りて、
体育館に走っていきましたrun
仙台市体育館は、まだ一部が再開していませんが、
子供スペースは利用することができます。
以前、ばあちゃんたちに連れてきてもらったときに、
同じくらいの歳の子と楽しく遊んだようで、
今日もお友達と遊べるのを期待してきたようです。

残念ながら、今日は1歳3ヵ月の子が1人いただけです。
いないいないばぁとかしてあげていたハルキですが、
その子も眠くなってきてしまったようで、じきに帰ってしまいましたpaper

なので、母さんと2人で遊びました。

004

005

007

008

コウスケが小さい時も、よくここに遊びに来ましたが、
坂を登ったり、高いところに登ったりって、あんまりしなかったなぁ・・。
ハルキ、走って跳んで登って降りて、
本当によく動き回りました。

1時間半ほど遊んだあと、
「きょうは、おともだちがこないね。」
と、帰ることにしました。
残念だったね。
お友達がいそうなところを探して、また遊びに行こう。

012 

午後、食器棚が届きました。
背の低いカウンタータイプ、かつ、ガラス部分がないものにしました。
天井との間につっぱり棒をすることができないので、
下にジェルマットを入れました。
容量は以前使っていた背の高い食器棚の3分の2くらいですが、全部の食器を入れても、まだまだ空いています。

これで、だいたい家が片付きました。
やっと、友達を呼ぶことができますnotes

| | コメント (0)

2011.07.07

今もママ友

昨夜は、仙台でbeerだった夫。
残念ながら、子供たちが寝た後に帰ってきて、起きる前に出勤しましたpaper

仙台の友達たちに、少しずつ引っ越しました報告をしていますmailtophoneto
みんな、放射能大丈夫かなぁって、心配してたよ、って。
覚えていてくれてうれしいnotes

で、今日は、コウスケが年少のときに同じクラス、同じ委員会だったママ友2人と、
久しぶりに会って、ララガーデンでお茶してきましたcafe
2人とも全然変わっていなくて、とっても元気そうでしたhappy01
幼稚園時代のお友達は、ほとんどが同じ小学校に上がったので、
みんなのことをいろいろ教えてもらったり、
あとはお互いの近況を話したり。
キッズコーナーがあるカフェだったので、
ハルキは同い年くらいの子たちと存分に遊び、
母さんたちもたくさん話しましたshine

その後、ララガーデン内を見て回りました。
LOFTも入っていて、ここでまた長い時間を費やしました。
見ているだけでも楽しい
・・というか、ほしいものがあると、種類が多いので迷ってしまいます。
もう少し買いそろえたい日用品があるので、
ついつい見入ってしまいますeye

001
生後4ヵ月から1歳9ヵ月までのハルキを知っている2人は、ハルキの肌がとてもきれいになったことにビックリし、
そして、年少のころのコウスケに顔が似てるって。
「子供たちが入園したときって、
 こんなに小さかったんだね・・。」
としみじみしたりもして。
あれから3年たったからねconfident

家に着いたとたん、ハルキは寝てしまいましたsleepy

帰ってまもなく、義妹ちゃんからTELがあり、
今からお届け物がありまーす、って。
ばあちゃんが、アップルパイを2つ焼いたそうで、1つおそすわけしてもらいましたapple
コウスケが帰ってきたら、今日の報告をしつつ、いただくことにしますrestaurant

| | コメント (0)

2011.07.06

空き待ち

早く幼稚園に行きたくて仕方のないハルキです。

でも、すぐに夏休みに入ってしまうし、
9月くらいからでいいかなぁ・・と思っています。
とりあえず、希望の幼稚園を2つ絞ったので、どんな様子か聞いてみたところ、
どちらも、
「今は定員いっぱいなので、順番待ちになりますね。」
だそうですsad
家から近い方が第一希望ですが、こちらがすでに2人待ち、
もう片方は1人待っているとのこと。
ただ、夏休み前後で移動があることが多いというので、
うちも両方順番待ちさせてもらうことにしました。

片方の幼稚園は電話連絡のみ、もう片方は書類を書いてください、といわれ、
今日、幼稚園まで行ってきましたbicycle
「おはようございます。○○ハルキです。」
とちゃんとあいさつして、先生に褒められましたhappy01

そのあと、モールとララガーデンをぶらぶらし、
それから、図書館に行ってきました。
前に作ってあったカードを、住所変更して、使わせてもらうことになりました。
さっそく、何冊か借りてきました。
母さん・コウスケ・ハルキ、MAXで21冊まで借りられますが、
自転車ではそんなにたくさん持てないので、10冊借りました。
ざっと見た感想としては、
*子供用の絵本は、郡山の方が種類も数も多い。
*大人用の本はたくさんあるけれど、借りられている数が少ない。
感じでした。
郡山では、どれも予約しないと借りられないような本が、たくさんありました。

最後に、お昼のパンを買って帰ろうと思い、
以前からお気に入りのパン屋さんに行って、支払いをしようとしたところ、

お財布を忘れたっ!!

家に帰り、またお財布を持って、買いに行きました。
ハルキも、自分のお財布を首からかけていきました。
「おかあさんが、おさいふわすれて、とりにいったけど、
 おかあさん、またわすれるかもしれないから、ハッちゃんももってきたの。
 おにいちゃんは、クマのおさいふを、もっています。」

なんて、余計なことを店員さんに説明していました。

001

自転車であちこち走りまわって、
家について2人でぐったりしました。
まだまだ、日差しには慣れないです。

そんなハルキですが、
「オシッコしたのに、
 まちがえて『しょう』じゃないほうに、
 やっちゃったー。」

と、トイレで泣いていました。
水を流すとき、
『大』の方にレバーを動かしてしまったようですconfident

| | コメント (0)

2011.07.05

こだわり

この夏は、ハルキにもCROCSを買ってあげたいと思っていて、
午前中、買いに行ってきましたrvcar
向かったのは、三井アウトレット仙台港。
このあたりも、津波の被害があったと聞いていて、ドキドキしながら向かいました。
着いてみると、たくさんの店は普通に建っていたし、相変わらず大渋滞だし、
以前来た時と全然変わりがないように見えましたが、
少しだけ悪臭がありました。

さて、ハルキが選んだCROCS。

003コウスケと同じ、紺色です。
「ハルキ、黒とか黄緑とか、いろいろあるんだよ。
 これだと、コウスケと一緒になっちゃうよ。」
「いいの。ハッちゃんは、にぃといっしょにする。
 こんいろが、いちばんかっこいいんだよ。」

「他にもかっこいいのあるよ。」
「やっぱり、こんだよ。」
「じゃあいいよcoldsweats01

そして、ジビッツをチョイス。
ディズニーのがたくさんあったので、
「あ、これかわいいんじゃない?」
「わ、ホントだ。かわいいねー。
 でもね。
 ハッちゃんは、かわいいのじゃなくて、かっこいいのがほしいの。」

「例えば?」
「これとか、かっこいいよ。」
「ハルキ、これは『R』だから、ハルキがつけるんだったら『H』なんだよ。」
「じゃあ、ほかのにするね。」
そして選んだのが、
タイの国旗とサッカーボール、あとは渋い色の魚。
「この3こ、ちょうかっこいい~。」

雨が降りそうだったので、CROCSだけ買って、急いで家に帰りました。

タイの国旗とサッカーボールの色合いが似ていたので左足に2つつけて、
魚を右足につけたところ、
「かっこいいのつけるのは、かたっぽのくつだけにして。」
「そうすると、右足はなんにもないけど、いいの?」
「うん。」

言われた通りにしました。

意外と、コウスケは着るものにはうるさいのですが、
ハルキも同じようにうるさいですsad



3時半すぎ。
そろそろコウスケが帰ってくるかなーと思っていたころに、電話が鳴りましたtelephone
「もしもし、コウスケだけど、
 ちょっとつかれたから、ばあちゃんちできゅうけいしてくね。
 あ、かえるの、おそくなるかもしれないからね。」

だそうです。
雨が上がって、カーーッと暑くなったからねsun

| | コメント (0)

2011.07.04

NEW自転車たち

002

震災の時に物資を送ってくれた友達や、
郡山でお世話になった方に、
少しですがお礼を送ろうと思い、
ハルキと街に出ました。
地下鉄の駅まで、初の2人乗り~bicycle

ハルキ、小学生低学年用のヘルメットですが、
サイズはぎりぎりですcoldsweats01
買う時に、店員さんに大きすぎるんじゃないかと言われましたが、
実際にかぶったところを見て、
あ、ちょうどいいですね・・ですってgood
重いけれど、なかなか快適でしたbicycledashdash


コウスケ、今日が唯一の4校時授業の日。
2時半ごろ、家に帰ってきます。
「今日ね、コウスケくんとあそぶやくそくしたからね。
 しゅくだいやったら、あそこのおうだんほどうのところで、まちあわせ。」

同じクラスのコウスケくんは、すぐそばのマンションに住んでいる、らしい。
急いで宿題をやって、水筒を持って、待ち合わせ場所に走っていきました。

窓からもベランダからも、待っているコウスケが見えるのですが、
一向にコウスケくんが現れる気配がありませんsad
1年生の「宿題が終わってから」という待ち合わせ時間はかなりアバウトだし、
もしかしたら、コウスケくんや、コウスケくんちの産まれたばかりのベビーが体調悪くしたのかもしれないし、
コウスケくんのママが、一応・・と我が家に電話しようとしても、電話番号がわからないし、
母さんも、コウスケくんちの番号を知らないし、
結局、45分待ったコウスケ、くたびれて帰ってきました。
最初だからしょうがない。
「どうすれば遊べるか、約束の仕方を考えてごらん。」
「そうする。」

代わりに、家の駐車場で、自転車の練習をしました。
最後に乗ったのは寒くなる前だから、ずいぶん長いブランクがありました。
また少し練習しないと、です。

| | コメント (0)

2011.07.03

あっちこっち

休日を楽しむ、というよりも、
やらなくてはいけないことに追われている感がまだまだ強い、この土日dash
それでも、少しは楽しく過ごそうと思い、
コウスケのリクエストの、八木山動物園に行くことにしましたleo
約1年前の夏休みに、突然思い立って来て以来(日記はです。

これから、たくさん来るだろうと思い、恒例の年間パスを作りました。
入場料は400円、年間パスは1000円。絶対オトクscissors
コウスケは、学校でもらった『小学生どこでもパスポート』提示で、無料です。

002

003_4

「さいしょは、カバだよ。」
「うわー、カバたのしみ~。」
「みてみてー、サイも見えるよ。 あっ!キリンも。」

「ホントだー。」

車で行くと、南門から入場です。
最初のカバのところから、サイ・キリン・シマウマなどが一気に見られ、
すでに盛りだくさんhappy01
何回来ても、コウスケ、同じようなセリフを言います。
楽しんでくれて、何よりだよ。

お決まりものも。

006

009

010

011

1年前のハルキは、こんなにちゃんと顔を出せなかったような・・。
すっかり上手になりましたshine

「ハッちゃんはねー、ゾウさんのおしっことウンチがおもしろかった。」
みんなが見ている前で、ものすごい放尿をし、
歓声(?)が上がった直後に、見事なウンチが・・。




帰り道、夫の夏物スーツを買いに行き、
それから、大きな自転車屋さんに向かいました。

コウスケに、新しい自転車を買ってあげる約束を夫がしていました。
コウスケたちの学校の子は、
放課後、みんなで公園に集まって遊んだり、誰かの家に遊びに行くことが多いみたい。
そうなると、やっぱり自転車は必要です。
自転車に乗っている子も、たーくさん見かけます。
早く新しい自転車に慣れさせた方がいいかな、と思って、見に行きましたbicycle
店員さんに見てもらったところ、20インチがいいって。
・・どうりで、今まで乗っていた14インチが乗りにくそうなわけだcoldsweats01
気に入った色もあって、
あとはヘルメットと、パンク防止剤を注入してもらい、自転車保険も入って、
これでOKok

そして、母さんの自転車も買ってもらいました。
仙台では、みんな乗っている子供乗せ自転車、
コウスケが幼稚園のときは、とにかく歩きで通してきました。
郡山は車社会なので、車ばかり乗っていたし。
また仙台に戻ってきて、
今度の家は、前の社宅と違って、スーパーがすぐそば・・ではないので、
いよいよ、母さんも2人乗り自転車デビューです。
幸い、このあたりは平地続きなので、電動でなくても大丈夫。
夫と相談して、いろんなシリーズの中から気に入ったものが決まり、
数色あるうち、紫がいいな・・と内心思っていたところ、
「この紫、いいよね。」
との夫の一言で、決定しました。
(紫好きな母さんに気を使って、紫を選んでくれたのかもconfident
子供用のイスと、ハルキのヘルメット、パンク防止剤、サドル用のチェーン、
あとはハルキが乗っている自転車のチェーンなど、
一通り買いそろえました。

明日からは、いろんなところに遊びに行けますbicycle
ハルキ、お待たせ~。

| | コメント (0)

2011.07.02

父帰る

今日、仕事を終えてから夫が仙台に帰ってくる日。
母さんとしては、夫が帰るまでに、ある程度家の中を片付けておきたいと思い、
この一週間、必死でやりましたsweat01
9割方、完了です。
食器棚を買い換えたので、キッチン・ダイニングがまだ片付け終えていません。
今週末に棚が届けばさらに片付くのですが・・。
食器類を棚に入れたら、その空いたところにアレを入れて、
さらに、今アレが入っているところにソレを入れて、と
パズルのようにいく・・はずです。 イメトレしていますflair

昼間、買い物ついでに、スイミングの申し込みに行ってきました。
以前、仙台にいたときに通っていたスイミングは、ここからでは遠いのです。
そして、郡山にいたときに通っていたのと同じスイミングが、わりと近所にあります。
級をそのまま移行してくれるそうですし、ここにしました。
さっそく来週から通いますfish

夜、夫が帰宅rvcar

006暑いというのに、
激しく夫にからみつくコウスケとハルキです。
写真がブレてばかりで、唯一ブレなかった1枚camera

ご飯を食べてもテンション高いし、
3人でお風呂に入り、出た後もハイテンションup
やっぱり、父親の存在は大事ですね。
母さんと3人だと、こんなに元気じゃありません。

明日の過ごしかた、
夫の意見とコウスケの意見と母さんの意見が割れています。
明日の天気と、各々の元気度で判断することになりそうです。

| | コメント (0)

2011.07.01

参観会再び

今日はコウスケの参観会でした。
転校早々に参観会があって、ラッキーでしたnotes
ハルキはばあちゃんにお願いして、学校へ行きました。

校庭脇を歩いていると、子供たちが外で遊んでいました。
あそこでこおり鬼をしている子たち、
あの帽子は、コウスケのクラスの子だな・・なんて見ていたら、
コウスケも一緒になって遊んでいました。
声をかけようかと思ったけれど、
こおり鬼に夢中だったので、見ているだけにしましたeye
靴をはきかえているときに、汗びっしょりになって戻ってくるコウスケと遭遇。
「あー、あつくてつかれたー。」
と言いながらも、とても楽しそうhappy01

授業は国語でした。
4~6人の班を作り、机も前向きではなくお互いにくっつけていました。
教科書の勉強ではなく、
『人の話をしっかり聞き取り、他の人に正確に伝える』
ことの勉強でした。
各班にぬりえが渡されて、
班で1人ずつ先生のところに、ぬる色の指示を聞きに行き、
それを班に戻って、ぬる係の人に伝えて色をぬってもらいますart
指示を聞く係、ぬる係を一通りやり、
最後に完成した絵が、先生の指示通りの絵になっているか見比べる・・というものです。
コウスケの班は、チームワークがよく、
2回やったこの作業、2枚とも先生の指示通りの色がぬれていましたshine
コウスケも、一緒になって作業していました。

クラス懇親会の間は、図書室で待っていてもらいました。
終わった後迎えに行くと、同じクラスの子と一緒に本を読んでいました。

まあ、今のところは順調に学校生活が送れているようです。
今までしなかった外遊びをたくさんしていたり、
帰宅後に、公園で友達と遊ぶ約束をしてきたり(まだ遊んでいませんが)、
楽しい中でも身体は疲れているでしょうし、
あと、気も張っていると思うので、
この週末はゆっくり休ませたいと思いますconfident
一週間、よくがんばったねgood

004

ばあちゃんたちと、外遊びしてきたハルキです。
家の中では、義妹のリラックマやあみぐるみで遊ぶのが大好き。
実はかわいいもの好きなようです。
ハルキを迎えに行ったあと、そのまま夕飯までごちそうになってしまい、帰るときにリラックマたちをお借りしてきました。

「ハッちゃん、おかあさんだから、
 いっしょにねてあげないと。」

と、一緒に寝ていましたsleepy

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »