« 順序が逆 | トップページ | 声かけ »

2011.07.12

弟はカマちゃん

コウスケのベビースイミング時代からのお友達:ハルちゃんママ・ヒナちゃんママと、
ランチに行ってきましたrestaurant
待ち合わせは、お店の前で11時半だったけれど、
せっかくだから、いろいろお店をのぞいてみようと思って、
10時には仙台駅に到着subway

002途中で、水筒の麦茶を飲んで休憩です。
水筒の上に乗っているモノは、
カピバラのぬいぐるみ。
ハルキの大のお気に入りです。
以前、義妹ちゃんにリラックマをお借りしていたのですが、かわいがりすぎてボロボロになってしまいそうだったので、代わりに、これを買いました。
ハルキ、1日中、世話をしていますconfident
もちろん、お出かけも一緒gemini
「カマちゃん、あついときはむぎちゃをのまないと、いけないよ。」
その通り!

久しぶりに会ったハルちゃんママ・ヒナちゃんママ、
2人とも元気そうでした。
やっぱり最初の話題は、震災のこと。
みんな、それぞれの場所で、それぞれの状況で、怖い思いをしたんだなぁ・・とsad
でもあとは、子供たちのこととか、スイミングのこと、
そしてくだらない世間話などをしました。

大人サイズのピザを1枚注文したハルキ。
「食べきれないと思うから、よかったら食べてね。」
というと、
「赤ちゃんのときから、こんなに大きなおにぎりを食べてたハルキくんが、
 このピザを食べきれないとは思えない。」
って言われましたcoldsweats01
そして、ハルキ、ピザを食べきりました。
「コウちゃんと、雰囲気は似てるけど、顔や性格は全然違うね。」
って。
そうです。
似ているようで、やっぱり顔は違います。

ランチが出てくるのを待っているとき、
「あら・・○○さん?」
と、声をかけられました。
コウスケの幼稚園時代、同じ委員会だった、1つ上の学年のママさんでした。
「お久しぶり~っ。△△さん、変わらないですねー。」
「○○さんも・・。 ハルキくんも、赤ちゃんだったのがこんなに大きくなって・・。」

いろんなところに行き、たくさんの友達に会うと、仙台に戻ってきたなぁ、と感じます。
2週間前まで郡山にいたのが、夢のようです。






郡山の友達からも、いろいろメールをもらっています。
ハルキがスイミングで一緒だった友達は、
ご両親・旦那さんは郡山に残り、8月から子供と2人で、山形に避難するそうです。
避難者には、6万円までの家賃補助が出て、避難先には家電もそろってるって。
「◇◇くんも、山形に避難するって言ってたよ。」
とも書いてありました。

ハルキの幼稚園の友達からは、
ユニセフの支援(?)により、
近々、会津方面に遠足に行けることになったこと、
そして、富岡町役場から、支援物資のお礼の手紙が幼稚園に届き、
印刷したものが全員に配られたこと、を聞きました。
富岡町のホームページを見ると、
食糧の支援物資はもうなくなってしまったようで、
その他のものは、あるものを配っているようです。
暑くなって、また新たに必要なものが出てきたんだろうなぁ・・・。
何かしたいけれど、何もできなくてもどかしい、今日このごろですdespair

|

« 順序が逆 | トップページ | 声かけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 順序が逆 | トップページ | 声かけ »