« 弟はカマちゃん | トップページ | ふわふわはぶつぶつの元 »

2011.07.13

声かけ

本当は公園に行って遊びたいところだけれど、
この暑さでは、とてもじゃないけど、遊べませんsweat01
どこでハルキと遊ぼうかな・・と考えて、
仙台のママたちの間では有名な『のびすく』に行ってきましたbicycle
子育てふれあいプラザ、なのだそうです。

コウスケが小さいころには、駅の近くに1つあっただけで、
一度も利用したことはありませんでしたが、
新たに、市の北部・南部に1つずつできました。
なので、南部:ララガーデン内にあるのびすくへ。

001でも・・失敗だったかなぁ。

周りにいるのは、ほとんどが2歳以下の子ばかり。
ハルキ、同い年や年上の子だと、思いっきり遊ぶんですが、小さい子だと遠慮がちになってしまい、「かして。」とか「あそぼ。」が言えないみたいです。
一緒に遊ぶ、というよりも、
一緒の場所で、それぞれ遊ぶ、という感じでした。

それでも、9時半の開園からお昼まで、たっぷり遊びました。

遊んでいるハルキの近くにいると、
「何歳ですか?」
とか、
「頭、涼しそうでいいですね。うちも、短くしようかな・・。」
とか、
知らないママさんたちが、たくさん話しかけてくれます。
こちらから話しかけても、倍になって話が返ってきます。

これよ、これflair

郡山では、こういうことってほとんどありませんでした。
ニコニコこども館などで、ほかのママに話しかけても、
返ってくるのは短い返事で、話が続きませんdown
話しかけられることもめったになく、あるとすれば転勤族の方。
話しかけてくれた方にそんなことを話すと、「わかる~。」って。

なので、
いつでもどこでも、いろんな人が話しかけてくれて、
またここで、仙台に戻ったんだなぁ・・と実感しました。

あるママさんと話していたときに、
ハルキが待機児童だという話をしたら、
その方の上のお子さんが通っている幼稚園を紹介してくれました。
「多分、うちの子行ってる幼稚園、空きがあると思うよ。
 のびのび遊ばせてくれて、すごくいいから、ぜひホームページ見てみて。」
って教えてくれました。
そういうのって、うれしいですね。

         thunder         thunder         thunder

毎日、3時前になると、雷がゴロゴロいい始めます。
コウスケが、学校を出るころです。
迎えに行こうかな、でも雨は降っていないし、稲光もないし、
どうしようかなー、と考えているうちに、
「ただいまー。」
って帰ってきます。
「今日も雷鳴ってたね。怖くなかった?」
「ちょっとこわかったけど、
 リュウトくんといっしょに、やべーにげろーって、ずっと走ってきた。」

だから、家に着く時間が、いつもより早いのね。

そうやって、お友達と一緒に走って帰ってくるなんて、大きくなったなぁ・・としみじみ。
子供同士の付き合いで、これからどんどん成長していきますね。

雷の音が聞こえると、
FIELD OF VIEW の『突然』が、いつも頭の中で流れます。
懐かしい~notes
・・年齢がバレるけど。

|

« 弟はカマちゃん | トップページ | ふわふわはぶつぶつの元 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弟はカマちゃん | トップページ | ふわふわはぶつぶつの元 »