« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011.08.31

ちょっと濃い午前中

コウスケ、昨夜まで熱がありましたが、
夜中にしょっちゅうトイレに行っていたのがよかったのか、
朝起きたら、平熱より低いくらいまで熱が下がっていました。
元気に学校に行きましたbuilding

ハルキの、予防接種の問診票:仙台市用 をまだもらっていなかったことに気がつき、
朝、区役所まで行ってきましたrun
月末は混むのかな、と思って覚悟していったら、
ぜーんぜん混んでいなくて、すぐにもらえました。
ついでに、
明日から年末まで、図書館が耐震工事のために、
普通に利用することができないので、
今日のうちに借りられる本は借りてしまおう、と図書館へもGOdash
先日借りて、読み終わった本を返して、その分を借りてきました。
図書館も、開館と同時に入ったら、
なんとビックリ、ゾロリが6冊もあるじゃないheart04
ハルキに聞いて、
家で見たことない=コウスケが読んだことのないゾロリシリーズを3冊、
あとは、ハルキの本4冊と、母さんの本1冊を借りて帰りました。

帰り道、
歩道に植わっている木の根元に、カバンが落ちていて、中身がちょっと飛び出してる。
だれか落としたのかな、と思って、
カバンを拾って、飛び出ている中身を戻して、
周りに落としたらしい人がいないか、しばらく探したけれど見当たらないsweat02
失礼して、カバンの中身を見ると、
家は、ここからだと車で2時間近くかかる、だいぶ離れた町の様子。
お財布は入っていた。よかった。
どうやら、病院に行ったようで、この近くの病院の書類がたくさん入っていました。
110831_134811ここから警察は遠いし、
警察に持っていくよりも、この病院に持ってった方が本人に連絡が行きやすいかな、と思い、病院まで届けました。

家の近くまで来ていたので、
近所の公園で遊んでから帰ることにしたのですが、
遊び始めて10分後。
「これから、消毒をするので、
 申し訳ないんですが・・。」
と、作業着を着たおじさんに言われ、帰宅。

家に着くと間もなく、電話がありました。
カバンを落とした方からでした。
今朝奥様が退院して、初めて車いすで家に帰ることになったので、
車いすを乗せることに気を取られて、カバンを駐車場に忘れてしまっていたそうです。
母さんがカバンを見つけたのは、病院の駐車場から離れたところ。
なくなっている中身などがないか、心配しましたが、
大事なものも全部あったって、喜んでいました。
あぁ、よかった。

・・と、たくさん歩いて、あれこれあったりしてで、
お昼ごはんを食べる前でしたが、電話をしている間に、ハルキは寝てしまいましたsleepy




ニュースによると、
今日、ビッグパレットの避難所が閉鎖になるようですね。
避難者がみんな、仮設住宅なり借り上げアパートに入れたのでしょうかね・・。
場所によっては、もう少しで自宅に帰れるところもあるようですし。
みなさんが元気に暮らしていますように・・と、遠くから祈っていますconfident

| | コメント (0)

2011.08.30

お休みです

夜中から、コウスケ発熱です。
毎晩、夜はかなり涼しいのに、なんで今夜は暑いんだろう・・と思ったら、
横に寝ているコウスケの体温でした。
朝になっても、まだ熱が下がらないので、今日は学校をお休みです。
「早くも、皆勤賞を逃したね。」
「○○小(郡山の小学校)でも、1回休んだよ。」
あ、そっか。

幸い、発熱以外の症状はなくて、
お昼はがっつりカツサンドを食べていました。

あとは、布団でゴロゴロして、本をぱらぱら読んでいたり、
気がつくと30分ほど寝ていたり、
起きてきては、少しテレビを見て、また布団に戻って・・
その繰り返しです。

夏休みが終わって、疲れが出たのでしょうかね。

こういうとき、
ハルキだったらアクエリアスをどんどん飲んで、
玉のような汗をびっしょりかいて、すぐに熱が下がるんですけれど、
コウスケは、アクエリアス系が大の苦手なうえ、
ハルキに比べると汗をかきにくいので、
仕方ない、麦茶やお茶を飲ませて、オシッコをどんどん出させて、
解熱に向かわせますsoon

そして、なぜかテンションの高いハルキup002
普段、めったにやることのないパズルを出してきて、せっせと励んでみたり、
かと思えば、1人バトルを延々とやり、
あせびーーっしょりになったり。

「コウスケ、冷たいもの何か食べたい?」
「じゃあねぇ・・」
「ハッちゃんは、ゼリーだったらぶどうあじ、
 アイスだったら、カルピスのピノみたい
 なやつ。
 アクエリアスものみたい。」

「ハルキには聞いてないよsweat02

コウスケが麦茶を飲んでいれば、
「にぃ、ちゃんとのんだ?あせでてきた?まだでないの?」
コウスケがトイレに行くとき、一緒についていって、
「にぃ、いいウンチ?わるいウンチ?・・あ、いいウンチだったね。」

お世話を焼いてくれているようです。

まあ、早く熱が下がってくれるといいのですが。

001

ポストをのぞくと、こんなお葉書が届いていましたpostoffice
宛名を見ても、
住所がなくてお名前だけ。
しかも、見覚えはあるけれど・・思い出せないsweat01
「これも、おばさんがくれたの?」
先月、夫の伯母さんが、貼り絵の葉書を送ってくれたのです。
「伯母さんのは、紙をちぎって貼ってあったでしょ?
 これは、絵を描いているから、ちょっと違うね。
 『ありがとうございました。』って書いてあるしね。」

で、思い出しました。
先日、仮設住宅に住んでいる方に、少し物資を送らせてもらったのですが、その方からでした。
ご丁寧にありがとうございました。
この葉書、大事にしますconfident

| | コメント (0)

2011.08.29

ただいま待機中

仙台は涼しい日が続いていて、
夕方でなくても・・昼間に公園で遊んでも疲れない気候になりました。
うれしいね~happy01

で、午前中は、ずっと公園で遊びました。

001

002

003

004

この先数ヵ月、こんな日が続くのでしょう。
去年もそんな生活だったような。
ただ、去年と今年とで違うのは、
ありあまる体力と筋力(ハルキのね)、
そして、幼稚園を経験してしまったハルキが、お友達を求めていること。

近所には大きい公園がたくさんあるので、
あちこち見て回って、
遊んでいる子どもが多い公園で遊びます。
でも、ハルキより小さい子が、多いんですよね・・。
同じくらいの子・ハルキより大きい子は、今は幼稚園に通っている時間。
結局、1人で遊んでいます。

順番待ちの幼稚園からは、まだ連絡が来ませんsad
少し離れたところにある他の幼稚園という選択肢もあるわけですけれど、
「ほかのようちえんは、いかない。」
そうですし、
せっかく気に入った幼稚園が近所なのだから、
もう少し順番を待っていようと思います。
このままいったら、今年度は幼稚園に行かずに、2年保育になるかもね。

| | コメント (2)

2011.08.28

手のひらサイズ

コウスケ、作りものにますますのめりこんでいます。
ブロックで作るものも、ほぅ・・・と感心してしまうようなものばかりだし、
布屋さんや雑貨屋さんに行くと、
ビーズアクセや、クレイもの、はては刺繍などもほしがります。

乙女なものを作るのは全然構わないんだけど(そういうのに、男も女もないと思うから)、
こんなに細かいものできるのかい?

そんなコウスケの、最近はまっているアニメは、
ダンボール戦機

012なんでも、段ボールの中で戦うロボットのアニメだそうで、そのロボットのプラモデルが売られています。
プラモデルは、完成したものをコウスケが測ってみたところ、体長14cmと小さめですsign05

今週は帰ってこない予定だった夫が、昨夜帰ってきて、
コウスケのお土産に・・と買ってきてくれたものです。  ・・甘いねconfident
作るのが楽しみだったのか、
コウスケ、朝5時ごろから起きて、そわそわしてました。
午前中、母さんが図書館に行っている間に、
夫と完成させていました。

「ほんとに、何か作るのっておもしろいよねー。」
「じゃあさ、今日のご飯作ってよ。」
「うーん、ちょっとそういうのとはちがうんだよね・・。」
大丈夫、ご飯は母さんが作るから。

母さんも、DIYみたいな大きなものも、編み物や裁縫なども、けっこう好きです。
似たね。

| | コメント (0)

2011.08.27

母同伴は

3週間ぶりのスイミングfish
ハルキ、更衣室でものすごくテンション低くて、
「ハッちゃん、こんにちは~。」
と先生が声をかけてくれた横を、
亡霊のようにすーーっと通り抜けていきましたdash
先生、苦笑いcoldsweats01

でも、いざスイミングが始まったら、
準備体操も泳ぐのも、とても楽しそうnotes
大きい男の子が2人、同じクラスにいて、
その子たちの間に座っては、3人で何か遊んだりしてました。

コウスケも、いつもどおり淡々とまじめに泳いでいました。
違う小学校の同じくらいの歳の子と仲よくなったようで、
泳ぐ順番を待っているときに、
楽しそうに話しているのが見えましたeye




そんなスイミングの帰り道。
夕飯の買い物をしに行き、店を出ようとしたら、
店に入ってきた、同じクラスのクラスのユウキくん&ママに会いました。
確か、ユウキくんは夏休みのプールが同じグループだったとかで、
結構仲よく遊んでいたって言ってたっけな。
「あ、ユウキくん!」
と声をかけるコウスケ。
すると、ユウキくん、チラッとコウスケの顔を見て、一瞬にこっとしたものの、
そのまま行ってしまいました。
「ユウキ、バイバイは?
 ・・ごめんねー、あっち行っちゃって。」

「コウスケとユウキくん、仲よかったよねぇ?」
「一番のなかよしじゃないけど、まあまあなかいいよ。」
「さっき、そのまま行っちゃったね。」
「多分さー。
 向こうもこっちもお母さんがいっしょだったから、はずかしかったんじゃない?」

ほー。
そういうことを言うようになってきたのねconfident

「コウスケも恥ずかしかった?」
「ぜーんぜん。」
あら、ありがと。

| | コメント (0)

2011.08.26

勝手にコール

昨日ハルキが受話器を持って、ゴニョゴニョ話しているのを何度か見かけましたtelephone
あとになってわかったことは、
ばあちゃんのところに遊びに行っていいか、電話していたらしい。

1回目は留守電、
2回目はばあちゃんと話したようで、
突然、
「おかーさん、ばあちゃんだよ。」
と突然受話器を渡され、
あれ?ばあちゃん??電話鳴ったっけ???と思いつつ電話を変わると、
「明日、うちにいるから、遊びにきていいよ。」
と。
徐々に事情がわかってきました。

短縮を覚えて、それで自分でかけたようです。
やるな、ハルキ。

110826_100343000_2

で、今日も、ばあちゃん家に行く支度をしていると、
「ばあちゃん、うちにいたから、もういこうよ。」
と、またまた電話して、ばあちゃんの在宅を確認したらしい。
さすがだ、ハルキ。

雨なので、自転車はやめて歩いて行きました。
お昼にパンでも食べようと思い、
母さんはホームベーカリーと材料を持って行きました。
・・持って歩いて行けるほどの距離ですsoon
コウスケが帰ってくるギリギリの時間まで、
ばあちゃん家でのんびり過ごしましたwink

         book         book         book

普段なら、本を読んであげた後に即行で寝てしまうコウスケですが、
今日は珍しく、
「明日は休みだし、今、すごーく本がよみたい。」
というので、
布団を出て、2人でずっと本を読んでいました(ハルキはすぐ寝た)book

コウスケが読んでいたのは、今日もかいけつゾロリシリーズ2冊。
好きだねぇ・・。
そして母さんが読んだのは、
『葉桜の季節に君を想うということ 著:歌野晶午』
タイトルを見て、ラブストーリーかと思いきや、
思いっきりミステリーでした。
数年前に、ミステリ大賞などを総なめしたんだとか。知らなかった。
メインのストーリーの中に、いろんなトリックがあって、
最後に、「そうだったのかーーーっ!」
面白かったです。
440ページ近い長編で、2日がかりでしたが、
コウスケのおかげで、今夜読み終わることができましたnotes

| | コメント (0)

2011.08.25

ケチケチ

今日から学校が始まりましたbuilding
2学期制なので始業式はなく、
今日から通ってくる、隣の小学校の5、6年生の歓迎会をやって、
あとは普通に授業でしたpencil
朝、とても元気に出ていき、お昼過ぎに、とても元気に帰ってきましたhappy01

コウスケが学校に行っている間、
今日は夫のありがたいお給料日なので、銀行へbicycle
家賃の振込先は、最寄りの支店ではなく、そこからさらに自転車で5分の支店。
そこまで行けば、振込手数料は無料ですshine
だったら、そこまで行くよねぇ?

ところが、行ってみたら、
その支店が、半分しかありませんでしたsad
なんとびっくり、取り壊し中でしたbomb
これも地震の関係?老朽化?
いずれにしても、最寄りの支店まで戻って振込みました。
通常なら手数料がかかりますが、今は特別に無料になってました。
得したような、損したような。
ま、いっかー。

         leo         leo         leo

お昼過ぎにコウスケが帰ってきて、
お昼ご飯を食べて、宿題やって、少しゆっくりしたあと、
「今日さー、どうぶつえん行かない?」
「ハッちゃん、こうえんがいいな。」
「じゃあ、どうぶつえんからかえってから、こうえんに行こう。」

ということで、急きょ動物園に行くことになりましたrvcardash
入園できるのは4時まで(閉園は4時45分)。
母さんたちが到着したのは3時でした。

7月初めに買った、年間パスポート、
3回使えば元がとれます。
今日ですでに4回目。とっても得した気分~notes
コウスケも、学校でもらった『どこでもパスポート』があるので、無料です。

003

012

もはや、写真を撮っても新鮮味もなにもありませんが、
「ほらほら、キリンが近いから、急いで写して!」
「ホッキョクグマ、こっち向いたよ。チャンスチャンス。」


006

011

ニホンザルのおやつのえさやり、1日100個限定で、残り6つでした。
1つずつあげられました。
よかったね。
「ハッちゃん、えさをありがとうsmile

結局、帰るころに小雨が降り始め、帰った後に公園には行けませんでした。

| | コメント (0)

2011.08.24

最終日は

夏休み最終日sun
朝のうちに、明日の準備を済ませ、
そのあと、学校にアサガオを持って行きましたbicycle
手で持っていくにはちょっと大変なので、自転車のかごに乗せて歩いて行きました。

職員室では、先生方が会議をしてました。
夏休み明けから、
近くの小学校の5、6年生も、コウスケたちの小学校へ通うことになっています。
校舎の被害が大きくて、夏休み前は、体育館を段ボールで仕切って授業してたってsad

実はコウスケの小学校は、
2年前に、近くの2つの小学校の一部が合併して新しくできた小学校。
そのうちの1つが、この被害が大きい小学校なので、
5、6年生だったら、昔同じクラスだった子も結構いるんじゃない?
早くこちらの小学校にもなじんでくれるといいな~。

         foot         foot         foot

午後に、同じマンションのシホちゃん&ママが遊びに来てくれました。
夏休みの間に遊びに来てもらおうと思っていたけれど、
お互い帰省したり用事があったりして、
結局、お誘いできたのは最終日bleah001
6年生のお兄ちゃんは、お留守番でした。

同い年の女の子と遊ぶのって、初めて・・?
何して遊ぶのかなぁと思ったら、
シホちゃんが持って来てくれた、黒ひげ危機一髪をやって、トランプをやって、ぬりえをして、かくれんぼをして、本屋さんごっこをして、おでん屋さんごっこをして、と、
3人で楽しく遊んでいましたhappy01

シホちゃんは、コウスケより1ヵ月早く転校してきましたが、
最初、お友達作りでちょっとつまづいてしまって、学校行きたくなかったころに、
同じマンションに同級生(コウスケのことね)が引っ越してきて、
ちょっと通学が楽しくなったって。
「同じところにコウスケくんが引っ越してきてくれてよかった~。」
と言ってもらえました。
我が家だって、シホちゃんたちがいてくれてよかったと思ってます。

さあ、明日からまた学校ですrock
毎日元気に楽しく通えますように。

| | コメント (0)

2011.08.23

靴の色はTOY

14cmのスニーカーがきつくなったハルキ。
昨日、スポーツショップで試し履きしたとき、16cmがちょうどよかったので、
コウスケが昔はいていた16cmスニーカーをはかせてみたところ、
どうも大きすぎる感が。
そういえば、試し履きした靴は、幅も狭かったから、作りが小さいのかも・・。

まあ今日も予定ないし、
前に仙台に住んでいたときに、コウスケのスニーカーをよく買ったお店に行きました。

やや幅広のハルキの足foot
夫も母さんも幅広の足だから、ハルキも広くて当然。
・・というか、幅が狭めのコウスケは誰に似たんだ?
いろいろ履いてみて、長さも幅もジャストだったのは、ニューバランス15cmでした。
3色ある中から、
「ハッちゃん、ぜーったいこれがいい!」
と、母さんやコウスケだったら絶対に選ばないカラーを選びましたshoe

ハルキに試し履きをさせている横で、
「このくつ、かっこいいし、サイズもちょうどいい~。」
という声がeye
まあいいや、好みがうるさい兄さんが気に入ったのなら買いなさいgood

         rvcar         rvcar         rvcar

せっかくなので、
お店の近くにある、前によく通った図書館で、
本を借りて帰ることにしました(返却する本も持って来ていた)。
ところが、
まだ、図書館が工事中で、再開していないってwobbly
建物の横に置かれた、数個のワゴンの本しか借りられないそうです。
3人合わせて3冊借りることにし、
手続きしているときに、図書館の中をのぞいてみたら、
本棚に本は1冊も入っていませんでした。
いつ直るのかな。

結局、家の近くの図書館も行くことにしました。
市内の図書館で、ここが一番被害が少なかったようです。
カバンに入らないほど・・17冊借りました。
でも、ここの図書館も、9月から耐震工事をするって。
その間は、やっぱり↑の図書館のようになるみたい。
「ネットで予約してもらえれば、ワゴンに入れてない本も貸し出しできますよ。」
と教えてもらいました。
よし、そうしよう。

002

2人がそれぞれ選んだスニーカー。
「ハッちゃんのくつ、ちょっと派手すぎない?」
オレンジ・黄色・青・緑・白。
確かに派手だけれど、ハルキはとても気に入ったみたい。
コウスケの小さい頃は、
とにかく柄のないもの、地味なものが好きで、
紺一色とかを好んではいていたっけ。

ん?
そういうコウスケのスニーカーも、いつになく派手なんですけど。
「光るスニーカー、好きじゃないって言ってなかった?」
「前よりは、好きになってきたかんじ。
 いまの赤のスニーカーも、ちょっと光ってるし。
 でもさ、●足とか、●ネのチカラとかみたいなのは、好きじゃないんだよね。
 アシックスならいいけど。」

「違いがよくわからないんだけどーsweat02

今まで18cmだったコウスケも、今回は19cmになりました。

| | コメント (0)

2011.08.22

今夏の映画 その2

夏休みもあと3日。
だというのに、雨降ってるし、寒いしrain
もう、小学校のプール開放はないでしょうね・・。

天気がよかったら、旧)三本木町のひまわり畑に行きたかったのにな。
・・と、ネットを見たら、ひまわり祭りは16日までだってgawk
今年は、わりと涼しい日が続いたので、咲き始めも遅かったみたいです。

えーい、こうなったら映画に行くしかないsign03
モーニングタイムで、子どもたちの観たがっていたポケモンの映画をやっていたので、
行ってきましたdash
なんでも、
ポケモンの今夏の映画は、
『ビクティニと黒き英雄ゼクロム』
『ビクティニと白き英雄レシラム』

の2本同時上映だそうで、
ちょうど始まりそうだった、黒の方を観てきました。

母さんは、ポケモンの知識はあんまりないので、
映画の中で最初に出てきたのが、白:レシラム だったから、
「ねえねえ、レシラム(白)が出てきたけど、この映画、ゼクロム(黒)だよね?」
「どっちのえいがにも、両方出てくるんだよ。
 そのうち出てくるんじゃない?」

後半、出てきましたmovie

ポケモン映画は初めてみましたが、
画像はきれいだし、音楽も好きだし、話も簡単すぎず面白くて、
結構気に入ってしまいました。
こないだ観た、暴れん坊将軍が出てきたアノ映画より、ずっとよかったshine
もし、白の方も観たいっていったら、ええ喜んで観に行きますともwink

ただ、コウスケが残念がっていたのが、
映画を観てのプレゼントが、ポケモンのDSを持っていないともらえないもので、
ポケモンのDSソフトは持っていないので、
何ももらえなかったこと。
仕方ないね。

         foot         foot         foot

映画に行くときに、久しぶりに子どもたちにもスニーカーをはかせたところ、
ハルキが
「なんかこのくつさー、いたくなったんだけど。」
というので、
とりあえず、唯一痛がらなかったコンバースをはいて行きましたshoe
でも、コンバースは、一人では履けないので、
はきやすいのを買おうと思って、帰りにスポーツショップに立ち寄りました。

ハルキがとても気に入ったスニーカーがあり、はかせたところ、いい感じnotes
店員さんに念のため見てもらったところ、
「ギリギリかなぁ・・。16cmの方がいいと思いますよ。」
と、さらに1サイズ上を勧められました。
あいにく、16cmはガールズしかなかったので、
今日は買わずに帰り、
とりあえず、コウスケが昔はいていたものをはかせることにしました。
でも、コウスケとハルキは足の形が違うし、
お下がりのくつには、コウスケのはきぐせがついているので、
新しいのを買ってあげたいと思います。

スニーカー、きつかったわけです。
はかせようとしたのは、14cmでしたから。

スポーツショップに寄っても、帰ってきたのは1時前watch
有意義に時間を使えた感じflair

| | コメント (0)

2011.08.21

描くのが好き

静岡に帰省している間、アサガオを仙台のじいちゃん家で預かってもらっていました。
「絶対に枯らさないでくださーい。」
と先生に言われていたもので・・coldsweats01

今日、アサガオを受け取りに行きつつ、お土産も持っていって、で、
ちょこっとじいちゃん家に行ってきました。

使わないカレンダーに絵を描いていたコウスケとハルキ。
そのうち、コウスケが表側にひっくり返して、
カレンダーの日付欄の四角を使って、絵を描き始めましたart
ウルトラマンみたいなのと、かいじゅうみたいなのが出てきて、
何となく落書きみたいに描いているのかと思いきや、
どうも、4コマ漫画らしく、ストーリーができていました。
コウスケのことだから、4コマめのオチはないだろうと思ったら、
予想を越えるオチが待っていて、
さらに、そのあと5、6コマまであったのですが、
最後まで笑ってしまう、そんな漫画でした。

セリフには、吹き出しもついていました。
(といっても、吹き出しには3文字くらいしか入っていなくて、
 あとは吹き出しの外に書かれていました)。

最後に、コマごとに切って、ホッチキスでとめて、製本までしていましたbook

バカ親だと言われそうですが、ここに載せられないのがホントに残念。
「お父さんにも、あとでみせてあげようっと。」
と、楽しみなコウスケです(今日は夫とは別行動)。

家に帰ってからは、001
静岡に行く前に作り始めていた、
段ボールのプラモデルの続きを完成させ、
続けて、色塗りに入っています。
色がきれいに出るように、
白い段ボールでできているプラモデルです。
ちょうど、学校の絵の具を持ち帰っていたので、
これを使っていますart
2時間くらい、黙々と色塗りしていました。
楽しいんだろうね・・。

| | コメント (0)

2011.08.20

またまた遠回り

今日、静岡の実家を出発しましたrvcar
3泊4日の帰省、しかも初日と今日はほとんどが移動だったけれど、
ゆっくり過ごすことができました。
思っていたよりも暑くなかったから、というのもあるかも。
じいじ&ばあば、お疲れのところをありがとうございましたconfident

浜松ICから東名に乗って、Jiji
最初の休憩は、富士川SAfuji

やっぱり夏は、なかなか富士山が見えません。
「ホントは、
 ここから富士山がきれいに見えるんだよ。」
と言っても、説得力ナシ。
多分、見えたらこんな感じ・・かな? →

そのうち、夫が
「海ほたる、行ってみたい。」
ということで、
なかなかこっちまで車で来ることもないしなぁ、と、
東京湾を渡ることにしましたshine

「今から、海の下に入るんだから、息を止めるんだよ。」
と夫が言うと、
真剣に聞き入る子どもたち。
「いくよ、せーのっ!!」
で、コウスケとハルキが息を止めていました。
「・・あれ?大丈夫だったね。」
「っていうか、みずないしー。」

そして、海ほたるPA到着。

023

024

「すごーーい。ぜんぶさー、うみだね。」
「あっ、JALがとんでる。ふねもいっぱいだ!」

当たり前ですが、ハルキの言うとおり、360°海でした。
いろんな船がたくさん走りship、飛行機も数え切れないほど飛んでいましたairplane
子どもたちも喜んでいたし、母さんも楽しかった(多分夫も)。
来てみてよかったhappy01

東京にUターンせず、千葉まで渡って帰ってきました。
行きも帰りも、ずっと運転してくれた夫サマ、
そして、ワガママもいわずにいてくれた、コウスケサマ、ハルキサマ、
お疲れ様でした。

| | コメント (0)

2011.08.18

スイス土産

甥っ子フーミンちゃんと一緒にプールに入る、というので、
フーミンちゃんのプールに水を張って、温まるのを待っているうちに、
フーミンちゃんが、妹と買い物に行ってしまい、
その間に、先にコウスケとハルキが遊び始めてしまいました。

プールで水ちゃぷちゃぷ・・なんてわけがない。
庭から走ってきて、プールにダイブfish
なんてやってるうちに、足についた庭の土で、プールの水が泥水になってしまい、
川で遊ぶ東南アジアの子供たちみたいになってしまいましたsweat01003sweat01

遊び終わってから、いったん水を抜いて、
水を入れなおして、仕方ないのでお湯を足して、
ちょうど帰ってきたフーミンちゃんと一緒にまたまた入りました。
さすがに、3人で入ったときはおとなしくしていました。

その後、コウスケとフーミンちゃんが先に出たのを見計らって、じいじにホースで水をがんがんかけてもらって喜んでいるハルキ。

やっぱり、夏はプールだよねぇsun

         airplane         airplane         airplane

じいじとばあばから、たくさんお土産をもらいました。
最初の3つは、母さんがリクエストしました。
スイスのお土産品の中ではメジャーなものばかりですがbleah

005006

左:傾いたグラス
   氷河特急で使われているグラスです。
   傾斜のきついところを走るので、こぼれないように、こういう形になってます。
右:スイスで有名なスーパー、MIGROSのお買い物袋。
   月ごとに絵が変わるとか変わらないとか。

007009

左:カウベル
   手のひらに乗るくらい、ちいさいカウベルです。かわいいhappy01
右:牛のマグネット
   コウスケ・ハルキに1つずつ

008_2010_2

左:ジャムやハチミツ、あとはピーラー。
   ピーラーは向こうで人気があるものらしい。
   ちょうどピーラーがほしかったので、これはうれしい。
右:包装紙はどれもこんな感じで、すごくおしゃれ~present

まだ写真などは見ていませんが、
いろいろ話を聞かせてもらっています。
すごくよかったって、言っていました。
いいなぁ~。
いつか行ってみたいなairplane

先日のブログで、「スイスの位置がよくわからない」と書いたのを見たのか、
さっきじいじが地図を持ってやってきて、
「南はイタリア・西はフランス・北はドイツに接してる。」
と教えてくれました。

| | コメント (0)

2011.08.17

8ヵ月ぶりの帰省です

朝4時前に起き、4時半に家を出発watch
初めて、車で静岡に帰省しましたrvcar

今年は、連休の最初にお盆があり、後半まとまった休みがもらえたので、
久しぶりに、夫も連泊の帰省です。353
ならば、車で行ってみよう!と。

大きな渋滞にも遭わず、順調に進みました。

12時半ごろ、静岡ICに到着。
母さんの実家は、まだまだ先ですが、
ここで東名を降りました。

まず行ったのは、

355回りずしのお店。
昔、時々食べに来ていたところです。
とにかくおいしいっ!
コウスケ、お刺身が大好きです。
特に好きなのがマグロ。
ここだったら、きっと気に入ってくれるだろうと思い、そして自分たちも久しぶりに食べたかったので・・。

予想通り、コウスケ大喜び。
いろんなマグロを注文していました。

それから、昔、夫と母さんが住んでいた家を見に行きましたbuilding
新婚の1年間は、静岡市に住んでいました。
家はちゃんと残っていて、でもやっぱり少し古くなっていて。
そうか、引っ越してからもう7年になるんだね。

びっくりしたのは、前はなんということもない場所だったのが、
すごく近くに、区役所と大きなスーパーができていたこと。

「ここが、お父さんとお母さんが、初めて住んでたところだよ。」
と夫が話しても、当然関心のうすいコウスケとハルキ。
なので、子供たちはそっちのけで、
 あぁ、ここにこんなお店があったね。
 あそこのCD屋さんもよく行ったね。
 1本向こうに、遊歩道があったよね。
 あー、ここのあの店、なくなっちゃったんだ・・。
と、2人で思い出にひたっていました。

夫の仕事が、一番大変だったころで、
母さんも働いていて、残業も多かったし、
でもって、夫の帰りはとても遅いし、土日もいないことが多くて、
あま~い新婚生活とは程遠かったけれど、
ここが、2人の始まりの場所です。
それぞれの会社も見てから、実家に向かいました。

スイスに旅行に行っていたじいじとばあばも、今日の午前中に帰ってきたそうです。
お互い無事に来られてよかった。




岡崎から、上の妹と甥っ子のフーミンちゃんが来てくれたので、
じいじばあばの留守中、大きいばあば(母さんの祖母)の世話をしてくれていた下の妹夫婦と総勢11人で、
地ビールのお店で夕飯をいただいてきましたbeer

そこでビックリ!
今までに3回しか会ったことのない、ブログ友達のくみこさんファミリーがやってきて、
母さんたちの隣のテーブルに!
子供たちを見て、あ、くみこさんだ!って気づきました。
少しだけれど、お話できて、そして元気そうでよかった~。





春休みかGWに帰省しようと思っていたけれど、できなかった今春。
なので、お正月以来の帰省になりました。
いろいろ心配をかけた家族に、無事な様子を見てもらえたので、
気が楽になりました。

| | コメント (2)

2011.08.16

教育ママ

夏休みも残り1週間。

朝は宿題をやって、それからプールに行ったり図書館に行ったり、
その合間にちょこちょこ遊びに出て、
陽が昇れば起き、陽が沈めば寝る、
そんな生活をしていたら、あーーっという間よdashdash

とりあえず、毎日の一言日記以外の宿題は終わり、
宿題が少なかったとはいえ、肩の荷がちょこっと降りたのだけれども。

ここにきて、計算カードが不調ですonetwothree

8月前半のころは、足し算も引き算も、目標の40枚を軽々超えていたのに、
最近はまたしても30台へ逆戻りdown
カードの並びが悪いのか、
はたまた、この暑さのせいか。

もう一度、夏休みの間に40枚できるようにしたい!と、
母さんが勝手に燃えてまして、
今日計算カードをやっているとき、横からいろいろ口出しさせてもらいましたkaraoke
カードの持ち方を変えてみたらどうだ、とか、
あんまり大きな声だと、途中でのどが枯れる、とか、
計算を間違えても、式から言い直さなくていい、とか。
まあうるさいうるさい。

ちなみに、夫が足し算にチャレンジしたら、1分で58枚でしたrock

来年、再来年と宿題が増えてきたとき、
そして、受験の時期になったとき、
どうなるんでしょうね。
我ながら・・オソロシヤshadow
そして、多分ハルキのときには、
まあいいや、っていうふうになるんでしょうね。
第一子の宿命です・・か?

さらには、自主的にやっているひらがなの練習。
だいぶ上手に書けるようになってきましたが、
もう一歩!という字もいくつかあって、
これは夫が、つきっきりで指導していましたpencil



ちょっと用事があって買い物に出かけたときに、
オモチャ売り場に、
自由研究用の工作物が、半額以下でいろいろ売られていました。
工作大好きなコウスケ、002
オモチャそっちのけで、
そのコーナーに夢中です。

その中でも、この段ボールのプラモデルに釘付けでしたeye
白い段ボールでロボットを作り、
あとは絵の具で色付けをするらしい。
コウスケは自由研究や工作の宿題はなかったので、1つくらい買ってあげてもいいかな、と買って帰りました。

| | コメント (0)

2011.08.15

遠回り

13~15日は、山形のばあちゃん家に帰省していましたfuji

14日は、帰省中にしては珍しく、みんなで出かけましたrvcarrvcar
行先は、米沢:天元台高原。ここに行くのは5年ぶりです。
途中で、面白いものを発見eye

110814_095611田んぼアートですart

左から、直江兼続、前田慶次です。
・・直江兼続は、いつだったかの大河ドラマで初めて名前を聞き、前田慶次にあたっては、全然知らない母さんですsweat01
そして、絵が、北斗の拳に似てるなーと思ったら、原哲夫さんの絵らしいです。
友達の歴女ちゃんに、写メを送りましたmobilephone

さて、天元台。110814_114324
高ーい山の上に高原があるので、
ロープウエイで登っていきますupwardright
コウスケもハルキも、大喜びで外を見ていました。

頂上の高原は、
ブランコとすべり台の遊具しかありませんが、
たーくさんのトンボが飛び交い、
広々とした敷地が広がり、
天気がよければ、遠くの山々も見えるところで、
涼しくて気持ちよかった~clover

お昼を食べた後は、
白布温泉へ入りましたspa

110814_132041

訪れたのは、東屋さん。
建物も綺麗でしたし、
アプローチの庭園もとても立派でした。

コウスケは、じいちゃんと夫と男風呂へ、
ハルキは、ばあちゃん・義妹ちゃん・母さんと女風呂へ。
内風呂と滝風呂、露天風呂があり、
ちょっと熱めの湯だったので、
母さんとハルキは露天風呂のみspa
コウスケは、滝風呂に打たれて、喜んでいたらしい。

とーーっても気持ちのいいお風呂でした。大満足notes





今日15日。仙台に帰る日。
ばあちゃん家(米沢近く)⇔仙台間は、いくつかのルートがあります。
行きと一緒のルートだとつまらない、と夫。
相談して、喜多方市経由で帰ることにしました。
お昼に喜多方ラーメンを食べようと思ってnoodle

東北南部の地理に詳しくないとわかりにくいと思いますが・・
思いっきり回り道です。

『の』の字を書くようなかんじです。

本当は、郡山に住んでいる間に、
山形へ帰省するときに喜多方経由で一度行ってみたいと思っていたんですけれど、
冬は雪が多くて大変だし、
今度の夏にでも・・と思っているうちに、仙台に引っ越してしまい、
喜多方も行かずじまいだったのです。

意外にも、喜多方までは大して遠くなく、お昼には早い時間に着いてしまいましたが、
ジャストお昼だと混むだろうと思い、11時前に行くと、

110815_105435_2

すでに長蛇の列penguinpenguin
しかも炎天下sun

行ったお店は、喜多方ラーメンでも1、2を争う人気店の、
まこと食堂です。
以前仙台に住んでいたときに、
母さんたちが静岡に帰省している間に、夫が朝ラーメンを食べにやってきて、某番組の生中継で映ったのも、このまこと食堂でした。

それでも、30分ほど待ったくらいで席につくことができました。

110815_114231

これは、コウスケの注文したチャーシューメン。
コウスケ、ラーメン大好き。
ものすごく喜んでいましたshine
結構なボリュームだったにもかかわらず、完食!

麺はちぢれの太めでモチモチしていて、
スープはあっさりしょうゆ味。

ごちそうさまでした。

外に出ると12時。
母さんたちが並んでいたときの3倍、列が長くなっていましたpenguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguin
早めでよかった。

今回の帰省では、出かけた先でいろいろ楽しい思い出ができました。
そんな中、残念だったのが
*母さんが、アブに刺された
*コウスケが、線香花火でやけどした(足に落ちた)

今夜は早く寝ようっとsleepy

| | コメント (2)

2011.08.14

お墓へ

お墓へ

今年も迎える側でいられたことに感謝。

| | コメント (0)

2011.08.13

山形道

山形道

東西に走る道は凸凹が多いと聞いていて、実際走ると多くはないものの、時々大きなひずみを感じます。

助手席でよかった(^_^;

前を走るはじいちゃんの車withコウスケ。

| | コメント (0)

2011.08.12

兄思い

コウスケが学校のプールに行っている間に、
ハルキと市立図書館に行くことが多いです。
片道15分くらいの距離ですが、道が段差が多いうえ、歩行者も多いので、
コウスケはもう少し自転車に慣れてから・・ということでgood
今日のプールは13時~14時。12時半に家を出て行きました。
母さんとハルキも、一番暑い時間帯に、図書館まで行ってきましたbicycle

何か借りてきてほしい本ある?と聞くと、
予想通り、
「かいけつゾロリ。前によんだことがあるのでもいいから。」

図書館に着くと、走って図書館に入っていくハルキ。
「ハルキ、図書館では歩きなさい。」
と言うと、
「だって、かいけつゾロリがなくなっちゃうとこまるから~。」
母さんが借りていた本を返却している間に、
かいけつゾロリのコーナーまで行っていました。
そして、
「・・きょうは、なんにもなかった。」
としょんぼり。
「ゾロリは人気あるから、ないときもあるよ。
 他にコウスケが好きそうな本を借りて帰ろう。」
「うん。」
で、母さんとハルキ、各々好きな本を選び、
最後に、コウスケの本を探すことにすると、
「もういっかい、ゾロリのとこ、みてみよう。」
うーん、なんて健気なんだweep

やっぱりゾロリの本はなくて、他のを選び始めていたところ、
ちょうど、返却されたばかりの本が入ったワゴンがやってきて、チラ見eye
「あっ!!」
「ゾロリだ!」
3冊入っていました。
「おかあさん、よかったね。にぃ、よろこぶね。
 この、ゾロリのラーメンのほん、たぶん、にぃはよんだことないね。
 おおどろぼうのほんは、こないだよんでたけど、これもいいよね。」

ハルキ、とてもうれしそう。

家に帰ると、ハルキは寝てしまい、
そのうち帰ってきたコウスケに、ゾロリを借りたよ、というと大喜び。
「ハッちゃんが、コウスケのために、一生懸命探してくれたんだよ。」
「えっ、そうなの?」
「1冊は、こないだ学校で借りてた大どろぼうので、
 もう1冊は、ラーメンの話だったかなぁ。」
「あ、『あついぜ!かいけつゾロリ ラーメンたいけつ』じゃない?」
「よく覚えてるね・・。
 読んだことあった?」
「ないけど、何かで見て、だいめいだけはしってた。
 やったー!」


間もなく、昼寝から目覚めたハルキ。
「おかーさん、おはようー。
 ・・あ、にぃ!
 きょう、ゾロリのほん、かりてきたよ。」
「ハッちゃん、ありがとう~。」

母さんより、ずっとずっとコウスケのことを考えてくれてます。

ハルキ、かーなーりお調子者なのですが、
その反面、とても優しくて、そしてとても正義感があるのですconfident

| | コメント (0)

2011.08.11

ピザの会

ホームベーカリーにも慣れてきたところで、
そろそろピザでも作ってみようかと思い、
ばあちゃんと義妹のKちゃんもお招きして、お昼はピザパーティshine
・・といっても、
トッピングは主にKちゃんにやってもらいましたbleah

母さんの中で考えていたピザは、
restaurant玉ねぎ・ベーコン・ピーマン・コーン・チーズ:ピザソース
restaurantモッツァレラチーズ・トマト・チーズ・乾燥バジル:バジルソース
restaurant長ネギ・ツナ・ナス・チーズ:○○○
3つ目の和風のピザには何のソースが合うかな、とばあちゃんとKちゃんに相談し、
チャレンジ!みそマヨにしました。

003ホームベーカリーで作る生地はモチモチで、
最初の2枚を食べた時点でかなりお腹いっぱい。
・・この2枚もとてもおいしかった~delicious
 コウスケとハルキは1枚目、
 大人3人は2枚目がお気に入り~。

なので、3枚目はハーフサイズにて。

見た目は地味ですが、なかなかでしたnotes

母「そういえば、油揚げの上にこういう具が乗ったのありそうだよね。」
K「あ、私、居酒屋で食べたことあるよ。」

コウスケとハルキは、ばあちゃんたちが来てくれたのがうれしくて、
ピザどころじゃなくて、
「こっちきて、あそぼう!」
「コレみてみて。すごいのつくったでしょ。」

ピザをたっくさん食べて満腹なのに、
お土産でいただいたケーキも食べて、
大満足でしたnotes
ごちそうさまでした。





夕方近くになり、
みんなで公園へ遊びに行きました(公園は、我が家とばあちゃん家の中間)。
何組かの親子が遊びに来る中で、
何となく見覚えがある子が・・。でも気のせいかな。
「あの子さ、1年生っぽくない?コウスケ知ってる子?」
「声をきけば、わかるかもしれない。」
「声って・・
 それより、顔を見た方が早いよ。」
「・・あ、コウダイくん?」
同じクラスで、席替え前は同じ班だったコウダイくんでした。
そういえば、昨日のプールでも、コウダイくんと遊んだって言ってたっけね。
「コウダイくん!」
「おぉっ!」
・・で、コウダイくんと、コウスケとハルキで遊び始めました。
途中からは、コウダイくんの小さい弟くんも。
どこにそんなスタミナがあるのかと思うほど、走り回る子供たちrunrun

コウダイくん、震災前は、仙台市内の別の場所に住んでいたのだけれど、
マンションが住めない状態になってしまい、ここに引っ越してきたんだって。
「コウダイくんって、参観会のグループ作業のときに、
 班の中を仕切っていて、それであの班、うまくまとまってましたよねー。」
「仕切り屋なんだけど、ものすごい人見知りで、
 引っ越ししたこともあって、なかなか学校になじめなかったんだけど、
 7月くらいから、やっと慣れてきたみたいでね・・。
 お友達とこうやって遊べるんだって、安心しました~。」
「うちも、仙台に来て、前より元気に遊ぶようになって。
 このクラスの子って、みんな明るくて元気でいいですよね。」
「私も、この学区に引っ越してきてよかったなーって思ってます。
 住みやすいしね。」

そっかー。
とっても元気そうな子だと思っていたけれど、いろいろあったんだね・・。
ウチばかりが特別じゃないんだなぁ、と思い、
そして、消極的でおとなしいと思っていたコウスケも、
普通の小学生になっていたなぁ、とうれしくも思い。

最寄りの公園はここではないそうですが、
また連絡取り合って、夕方に遊びましょう、と約束しました。

毎日、日が沈むとともに寝て、朝日とともに起きる子どもたち(と母さん)。
今日は夏休み最速の18:25に寝ましたsleepy
母さんも一緒に寝て、3時間後にすっきりと目覚めました。
久々の夜読書の日になりそうですbook

| | コメント (0)

2011.08.10

暑い日のつらつら

おー、暑い暑いsun

そして、ハルキが汗臭いgawk
汗の匂いと、ハルキを取り囲む湿気で、
自分の子供じゃなかったら、抱っこしたくないなー、って感じです。
コウスケと比べると、
ハルキは毛が濃いし、汗もよくかくし、筋肉質で、しかもニキビできそうな肌。
お年頃になったら、
コウスケはツルッ(頭じゃないですよ~)とした男子になり、
ハルキは男くさい男子になりそうです。

ツルッとしたコウスケは、
今日も朝からプールに行きました。
「ただいまー。」
と、汗びっしょりで帰ってきて(しかも無臭)、
「今日さー、シホちゃんプールに行かなかったから、
 コウダイくんと、プールでいっしょに遊んだ2年生とかえってきたんだけど、
 とちゅうでさー、タイラくんがとつぜんじてんしゃにのって現れて、
 おいかけてきてさー、
 みんなでダッシュしてにげたのに、ちがう道からまた出てきてさー、

 ちょうおもしろかった!

 でそのあとね、
 2年生の子がクモのすであそぶっていったから、いっしょに遊んで、
 それでおそくなっちゃってさー。

 何ていう子か名前わすれちゃったけど、
 その子は、コウスケくんって、名前おぼえてくれた。
 プールのぼうしの名前、見たのかな。

暑い中、ダッシュで走れるなんて、さすが小学生shine
まあ、お友達がたくさんできたようで、なによりです。

003

一週間に1回、1輪のみ、
のペースで咲いていたコウスケのアサガオが、
今日は一気に5輪咲きました。
アサガオは、暑くならないと咲かないのかな。

そして、もう半ば枯れかけていた、
幼少期に室内育ちだったアサガオも、
小さい花を2つ咲かせました。

「ハッちゃんのアサガオも、さいたーー!」
と大喜び。
この暑さは、アサガオにとっては待ってましたの暑さだったのかもしれませんね。

先日咲いたアサガオは、水色とあおむらさきを混ぜたような色でしたが、
夕方になると、写真のような感じの、あかむらさきに変色していました。
なんでだろう。
今日のこの色のアサガオは、夕方何色になるんでしょう。





静岡のじいじとばあばが、今日からスイスに旅行に行くそうですairplane
涼しそうでうらやまし~。
もう家を出たかな、と思いつつも、実家に電話してみると、
ばあばが出ましたtelephone
なんでも、
12時フライトの予定が、
飛行機の整備の遅れのため、乗る予定の飛行機が日本に到着するのが遅れ、
19時のフライトになってしまったのだとか。
そのため、
初日に宿泊するホテルが、とても素敵なところだったので楽しみにしていたのに、
そこに泊まれなくなってしまい、
さらには、深夜に到着することになってしまったのですが、
最寄(?)の空港は深夜の離着陸ができないので、
イタリアの空港に着陸し、バスで4時間かけて、そのホテルに行くんだとか。
(母さん、地理にとてもとても疎いので、
 スイスとイタリアの位置関係がまったくわかりませんがsweat01

母さん「ってことは、せめて朝食だけでも、そのホテルで、ってことじゃない?」
ばあば「そうかねぇ。
     ひどい話だけど、まあ安全には代えられないからね・・。」

気をつけていってらっしゃいpaper
お土産、期待していま~すheart04

それにしても、暑い暑いsun

| | コメント (2)

2011.08.09

今夏の映画

コウスケとハルキがずーっと楽しみにしていた、
 劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル/
   海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船

を観に行ってきましたmovie
MOVIXが入っている長町モールは、自転車で行けるし、歩いて行くことだってできます。
そんな近所で映画が見られるなんて、うれしい~heart04



実は母さん、仮面ライダーオーズの映画だとずっと思っていました。
ゴーカイジャーが始まった時も、予告かな・・と、ちゃんと観ていませんでした。
「お母さん、オーズのえいが、ここじゃないところなんじゃない?
 オーズ、なかなかはじまらないよねー。」

「でも、入り口でもらったカード、オーズのカードだったよねぇ。」
と、よくわかっていない3人sweat02
受付でもらったパンフレット見て、ゴーカイジャーもやるのだ、ということが判明しました。
(タイトルの順番も、逆だから・・余計にね)
ゴーカイジャーの映画は短めで、
そのあと、メインの仮面ライダーオーズの映画が。

ちょこっとネタばれになってしまいますが・・。
映画を通して伝えたいことはわかったし、
仮面ライダーオーズの全パターンが出てきたうえ、
新仮面ライダー:仮面ライダーフォーゼも登場して、
その辺りはコウスケもハルキも喜んだのですが、

「あの、白い馬にのった人、だれ?」
「しらないおじさん、でてた。」

マツケンが出てたんですねー(若い方、じゃない方です)。
しかも、暴れん坊将軍として。
うーん。
そういえば、今度オーズの映画を見に行くよ、とコウスケから聞いた夫に、
「マツケン、あんまり好きじゃないでしょ?」
002と言われ、そうなんだよねーって返事したっけ。
(リアルタイムで放送してたころはわりと好きでしたよ。)
うーん。
どういう趣旨だ?

まあ、2人がとっても喜んでくれたので、
いいでしょう。
帰り道も、お風呂の中でも、布団に入っても、
ずーーーっと仮面ライダーの話。
それぞれ、好きな仮面ライダーを言いっこしよう、と言って、知っている限りの仮面ライダーを挙げていっていました。

ちなみに、
母さんの妹:Pちゃんの旦那さんであるAndyさんは、
仮面ライダーオーズに出てくる、仮面ライダーバースに変身する伊達さんに似てますgemini
伊達さん・・その名の通り、伊達男ですよwink
あ、何度も書きますが、Andyさんは日本人です。

004

午前中にプールに行き、
お昼を食べてすぐに映画に行き、
帰ってから近所の公園で2時間ほど遊びました。
ほんっと、元気だね・・。

おかげで、コウスケもハルキも、ずいぶん黒くなりましたshadow
おそらく、母さんもsad

| | コメント (0)

2011.08.08

高学年の本

001お昼は、米粉のチーズパンbread
チーズは、角切りにしたものを入れて、
母さんのイメージでは、
パンの中に、チーズがごろごろ・・でしたが、
ばっちり生地の中に練りこまれてしまい、
「チーズのあじはするけど・・チーズどこ?」
と言われる始末sweat02

さらに、生地そのものも、製パン用100%米粉だともちもちしすぎて、小麦入りの方が好みだな~、と。
コウスケとハルキは、意外にもよく食べていました。

天気のいい日に、ミニトマトを外で乾燥させて、
それとチーズを入れた、『ドライトマト&チーズパン』を作ってみたい!という構想は、
練り直し決定gawk

パンを写そうと思ったら、
イスとイスの間に、おだんごのようなモノが見えたので、一緒に写しましたcamera






今日も暑かったですねsun
といっても、猛暑とは程遠い暑さなのですが。
ホントに涼しい日が続いたから、ちょっとの暑さが堪えます。
コウスケは、久々に学校のプールに入れると大喜びです。
でも、いつも一緒に行くシホちゃんが、今日は行けないというので、
母さん・ハルキと3人で学校まで行きました。
プールの前に、図書室に行くためです。

学校のプールは、1人で行ってもいいんですが、
図書室は、友達か家族と一緒じゃないと行ってはいけないことになっています。

借りていた本のうちの1冊を返し、
今日新しく借りる本をコウスケが探している間、
「コウスケくん、難しい本も読めるんですね!」
と、図書室の先生に話しかけられました。
「いやぁ、そんなことはないですよ。」
と言いつつも、コウスケが借りる本は1年生にしては難しいものなんだろうか、と、
フムフムと感心していると、

「5、6年生向けの本も読めるんですね。」

えっ、どの本?
しょっちゅう借りてる、かいけつゾロリ?  ・・なわけないか。

「何ていう本ですか?」
と聞くと、
コウスケの貸出ファイルのバーコードをピッとして、
「ほら、この本です。」

本の名前は忘れてしまったけれど、
間違いなく、借りてない本でしたcoldsweats01

貸出ファイルの、自分で借りる本を書きこんだところを見て、
「こないだ借りたのは、
 『カメのくらし』と『てんとうむし』と、あと今日返したかいけつゾロリなので、
 その難しい本は借りていない・・と思うんですけど・・。」

どうやら、バーコードリーダーミスで、他の本が入ってしまったようです。
『カメのくらし』を借りた履歴が残っていませんでした。

003

はー、びっくりしたsweat01

プールの時間になったので、コウスケはプールに行き、ハルキと母さんは帰ってきました。
プールで知ってるお友達はいなかったようですが、久々の外プールを満喫したそうです。
よかったよかった。

「あついひは、アイスがいちばんだよねー。」
と、今日のオヤツはアイスです。
コウスケのアイスモナカ、いやに大きいんだけど・・ま、いっか。

| | コメント (3)

2011.08.07

復興と鎮魂 仙台七夕祭り

仙台七夕祭り2日目。
今日、4人で見に行ってきましたsubway
仙台駅まで地下鉄で出て、そこからアーケードに沿って飾りを見ていきました。

いくつかご紹介paper

007_3 015_2

確か、どちらも金賞を受賞していました。
手が混んでいて、近くで見ても離れて見ても本当に綺麗shine

                       *

009_2

010_2

震災からの復興もの。
左:がんばろう福島・がんばろう宮城・がんばろう岩手 の吹き流し。
   各県の全市町村の名前や、市町村の旗の絵柄などが描かれていました。
右:『南三陸歌津中学校避難所の皆様による七夕飾りです』

                       *

014

011

たーくさんの折り鶴で作られた吹き流し。圧巻。
・・と思ったら、1本1本を、仙台市内の小中学校で作ったものを集めたそうです。
どこの小中学校が作ったのか、短冊も付けられていました。
コウスケの小学校、見つかるかな・・と探していたところ、
右の写真を撮った直後に、コウスケが発見しましたeye

003

1_4

今年は例年ほど暑くないので、
子どもたち、頭に手ぬぐいは巻いていません。

たくさんの人が見に来ていたけれど、
今までは、もっともっとたくさんの人が来ていた気がします。
いつもだったら、吹き流しをくぐれば、必ず人とぶつかりました。
そこまでじゃあなかったかな。

017

もう少しで全部見終わる、というころ、
遠くで雷の音が聞こえ、
そのうち、ポツポツと降り始めました。
せっかくのお飾りがぬれては大変。
お店の皆さん、すぐに飾りを降ろして、
袋に入れてまた上げられました。

天気が良くなって、
また袋が取られるといいんですが。





2年ぶりに浴衣を着たところ、どうもビシッと着られないsad
やっぱり、おなか周りが減った分、今までの合わせ方ではうまくいきません。
ウエストのタオルを増やしたけれど、どうもね・・。
夫には、「ちゃんとサイズの合うものを買ったら?」と言われましたが、
浴衣は横幅ってあんまり関係ないんですよね。
着付けの問題です。
さらには、
「紺がいいよ。スッキリして見えるよ。ほら、あの人とか。」とも。

そういえば、大学生のときに作ってもらった紺の浴衣がありますが、
紺時に黄色の大きな蝶々・・・さすがにもう似合いそうにありませんdown
紫地のも持っているので、どうせなら違う系統の色がいいなsmile
・・当分買う予定はありませんが。

そして早く、コウスケに浴衣を着せたい母さんです。

| | コメント (2)

2011.08.06

植物のフシギ

コウスケのアサガオ、元気に育っています。001
でも、ここしばらく晴れていないせいか、
なかなか花が咲かないのです。
今日、久しぶりのつぼみを発見eye

朝の水やりは、もちろんコウスケの日課ですが、
学校からの夏休み前のお便りに、
「土を補充したり、追肥を施したりするといいでしょう。」
と書いてあったので、
これは、母さんがやることにしました。

へぇ、アサガオに追肥って必要なんだ・・
どういう肥料を使えばいいんだろう。
と思って、アサガオの育て方をネットで検索pc
すると、
『アサガオは、実は奥の深い植物なんです』
そ、そうなんだannoy

持っていた肥料が追肥につかえることがわかり、
土も先日買ったものがあったので、
この2つはまあよいとして、
育て方を続いて読んでいくと、
『アサガオのつるは、巻き方の習性があります。
 左へ左へ:反時計回りに巻きつきます。』
知らなかったsign01
つるを見ると、支柱に反時計回りに巻きつきながら、左へ左へと進んでいました。
なので、びよーんと飛び出たつるは、反時計回りに左へ向けて誘引しました。

ただ種を巻いて水をあげればそれでいいっていうもんではないのね。
理科の生物がとっても苦手な母さん。
目からウロコの連続でしたsweat01

         bud         bud         bud

今日からあさってまで、仙台七夕まつりです。
毎年毎年、この3日間は不思議と暑くなるんです。
冷夏かと思われた今夏も、やっぱり暑くなりましたsun

・・といっても、多分30℃くらいだったのでしょうけれど、
久々に蒸し暑くて、なんだか体力消耗sweat02
午前中、昨日遊びに行った近所の公園にまた行ったんだけど、
1時間くらい遊んで、早々に帰ってきました。

こんな日に、コウスケとハルキはスイミング。
いいな~。
ハルキ、おとといのスイミングで2クラスに上がるのをとても嫌がっていて、
今日も更衣室で号泣していましたが、
準備体操は黙々とやっていて、
いざスイミングが始まると、とても楽しそうで、
しかも、言われたことをちゃんとこなしていました。

終わって一言
「2クラス、けっこうよかったよ。」

| | コメント (0)

2011.08.05

お友達が来た&七夕前夜祭

コウスケが幼稚園の時に仲のよかった、
ケイトくんとイチロウくんが遊びに来てくれました。
我が家にお友達が来てくれるのは初めてのこと。
コウスケもハルキもずっと楽しみにしていて、
今朝は、床拭きまで手伝ってくれましたshine

地下鉄の駅まで迎えに行くと、
イチロウくんとは2年ぶりに会ったのに、すぐに昔に戻ったように打ち解け、
家まで走っていく3人runrunrun そして追いかけるハルキchick

1こうして静かにDVDを観ていたのはほんの一瞬で、
ずーーっと動き回り、歩く場所がないほどにオモチャをたくさん出して、激しく遊ぶ男の子4人。
大人3人と、ケイトくんの妹のマナミちゃんは、
それを見ながらおしゃべりしていました。

お昼を食べても、勢いの衰えることない男子4人。
マナミちゃんのお昼寝をはさんで、
近くの公園に行くことにしました。

2

13

コウスケと同じクラスのアオイちゃんにもたまたま会って、
あとは、その場で遊んでいた子とみんなで、
「世界一大きな山」を作っていましたfuji

途中、マナミちゃんとも遊ぶ、コウスケとアオイちゃん。
「新婚さんみたい。」
と言われ、
「それはちょっと・・sweat02
と顔をしかめるアオイちゃんですcoldsweats01
たっぷり、5時過ぎまで遊びました。

ケイトくんたちは地下鉄で来てくれたので、
母さんたちも一緒に地下鉄に乗って、街まで行きましたsubway
1日中激しく遊んだのに、駅まで走る子供たちdashdash
疲れ知らず。

途中の駅で母さんたちは降りて、
3人で向かったのは、
仙台花火まつり です。
特に時間は意識しないで行ったのですが、
到着したのが、ちょうど大きな通りが通行止めになって、
場所取りを始められる時間でしたwatch
どこがいいかな、と探していたところ、3
「ここ、よく見えるよ。」
とあるファミリーに声をかけてもらい、
しかも、子供たちが1年生と年少で年も一緒で、
子供たちもすっかり意気投合し、
結局、そのおうちの大きいシートで、
一緒に見させてもらうことにbeershinebeer
花火が始まるころには、この道路も人でいっぱい。

本当に真正面に花火が見えて、
みんなで拍手してしまいましたnotes

地下鉄が混まないうちに早めに帰ろうと思っていたのですが、
ハルキも眠くなってしまい、
結局、30分くらいして帰りました。
「花火、すごかったよねー。スターマイン、きれいだったよねー。」
「おかあさん、はなび、ヒューン、キラキラキラドーンってなったね。」

と、終始興奮気味の2人でした。
「たのしいこと多すぎて、今日の分の一言日記、何をかいていいかわからない。」
ホントだね。

ケイトくん&マナミちゃん、イチロウくん、また遊びましょうねwink

| | コメント (0)

2011.08.04

とどまりたい理由

今月、スイミングに行けない日があるので、
今日は前倒しの振り替えで、スイミングに行ってきました。
学校のプール開放は、やっぱり寒くてngです。
だから、今日スイミングに行けてうれしいってhappy01

先月の最終週に、スイミングの進級テストがありました。
違う環境・まだよく知らない先生とのスイミング、
しかもテストの日も振り替えをしたので、初めての先生にチェックしてもらった反面、
特にコウスケは、半年ぶりの進級テストで、この半年でずいぶん泳げるようになったので、どうなるかな・・とちょっと楽しみでした。



まずコウスケ。
級が1つ上がりましたup
本人は、もう少し上がるかな・・と思っていたようですが。
今いる2クラス(2組)は、13級~10級の子がいて、
コウスケは12級が合格して次は11級なので、
クラスは変わりません。
それもちょっと、残念だったって。

「3クラスに上がるには、クロール25m泳げないといけないらしいよ。」
「でもさ、(小学校で)同じクラスのコウダイくんが、3クラスにいたんだよ。」
「へぇー、そりゃすごいね!
 じゃあ、コウスケも3クラスに上がるのを目標にしてみたらいいんじゃない?」
「あー、そうだね。」
やる気がダウンしてしまうかと思ったら、やる気アップしたそうですrock



そしてハルキ。
郡山のときには、もう少し大きくなってから次のクラスに進級させたいと言われていましたが、
こちら仙台では、進級させてもらえました。
進級がわかったのは、
1クラスのみんなと一緒に、プールサイドでバタ足しているときに、
2クラスの先生に、ハルキは今日から向こうだよ、って促されているのを見たとき。
郡山にいるときに、
「はやく、ハッちゃんも2くみさんになりたい。」
ってよく言っていたので、
さぞかし喜ぶだろうな・・と思って見ていたら、

ハルキ、嫌がって大泣きcrying

先生が手をつなごうと手を伸ばすと、手を振って先生の手を払っていますcoldsweats02
1クラスの先生も促してくれていましたが、
最後には、水中に逃げ込んでしまいました。
結局、今日は1クラスさんで過ごしました。
「ハッちゃん、2クラスさんになりたいって言ってたのにね・・。」
とコウスケも苦笑いcoldsweats01

プールが終わった後、
「ハッちゃん(すでにこう呼ばれていた)、2クラスに上がったんですけど、
 急にボクが声をかけたせいか、どうしても1クラスがいいっていうことで、
 今日は1クラスでやってもらいました。
 お家でも、ハッちゃん2クラスに上がったよ、ってお話ししてもらえると助かりますが。」
で、ハルキに聞いてみたところ、
「2クラスさんは、おともだちがちょっとしかいないしさー、
 ボールであそべないしさー、
 ハッちゃんは、きゅうに1クラスがよくなっちゃったんだよねー。」

「あ、そうなの。
 でも、(いつも通ってる)土曜日の2クラスさんは、お友達多いよ。
 あとさ、2クラスさんになると、ハート型のビート板が使えるんだよ。」
「へー、じゃあ、ハッちゃんこんどから、2クラスさんになーろうっと!」
と、指でscissorsをし、
「あっ!2クラスさんって、ピースといっしょだ!」
と喜んでいました。

あさっての土曜日は、2クラスさんでやるのかな。
なにはともあれ、ささやかにお祝いしましたcrown

| | コメント (0)

2011.08.03

戻ってきたよ~

コウスケがお腹にいるときに、静岡から仙台に引っ越しし、
最初にできたお友達は、区主催の母親学級のメンバーでした。
当時は、みんな近所に住んでいたのでしょっちゅう会っていたのが、
お仕事に復帰したり、少し離れたところに家を建てたり、
転勤で引っ越したり・・と少しずつ環境が変わってきて、
それでも、ずっと仲よくお付き合いしています。

今日は、そのメンバーの1人:ココちゃんのおうちに、みんなでおじゃましましたhouse

先に着いていた、リカちゃん(と弟くん)・アヤちゃん(と妹ちゃん)、
みんなで外に出てシャボン玉をしていましたが、1
なんだか、みんな大きくなっていて、
確か、ここのおうちだったけれど・・合ってるよね?
と、一瞬考えてしまいましたcoldsweats01

すぐに、シャボン玉の仲間に入れてもらった、
コウスケとハルキ。

ココちゃんとアヤちゃんは、家も近くて小学校も一緒だけれど、
リカちゃんは川崎に家を建てたうえ、つい最近まで広島に住んでいて(春休みに川崎に戻りました)、
実家に帰省したときでないと、会うことができません。
子供たちにとっては、懐かしいお友達・・という感覚はないのかもしれないけれど、
みんな仲よく遊んでいて、ちょっと安心heart04
おかげで、母さんたちは、たくさんおしゃべりすることができました。

いや~、それにしても。
みんな大きくなったねhappy01
生後1、2ヵ月から見てきているので、我が子の成長を見るようです。

2年前の夏休み、2回も母親学級メンバーに送別会をしてもらいました1回目2回目)。
へへっ、もう帰ってきちゃったよbleah

お友達の家から近かったので、
帰りに、むかーし住んでいたアパートを見ながら帰りました。
地震で壊れていたらどうしよう・・と思いましたが、
最初に住んでいたところ、そのあと住んでいたところ、どちらも健在scissors
「お母さんがすんでたおうち、かいだんがピンクでかわいいね。」
昔は白かったような・・。

ココちゃん、リカちゃん、アヤちゃん&ママたち。
今日はありがとう~shine
来られなかったサクちゃん、今度会いましょうねpaper

| | コメント (2)

2011.08.02

わりと静かに過ごした日

朝食は、久々にパンをbread001
パンも好きだけど、
そんなに頻繁に食べたいとも思えないので、
まあ、週1、2くらいのペースになりそうです。
昨日の夕飯で卵白のみを使ったので、その残りの卵黄を入れて、あとはミックスドライフルーツを。
卵黄の色が出て、少し黄色みがありました。

皮がちょっと硬かったな~。
いつもと違う小麦粉のせい?
パリッとした硬さじゃなくて、歯ごたえアリアリの硬さでした。

002

夏休みの宿題の1つ:計算カード
目標は、夏休み明けには、1分間で40枚以上言えること、と先生から言われています。
コウスケ、毎朝がんばっています。

でも、これがなかなか難しい。
「4+3=7、6+2=8、0+2=2・・」
と延々と言っていくので、
まず、舌が回らない、ついていかないし、
足す数の片方が1とか0とか簡単な時には、
早く言えすぎて、めくるのが間に合わなかったり。
3日に1度、カードの順番をシャッフルするので、
そのカードの順番によっては難しいの(6~10が登場する計算)が続いたり。

そんな中、
おととい昨日と、足し算の計算カードが、
41枚・42枚と目標をクリアしましたshine
今のカードの並びは、難しすぎず簡単すぎずで、ちょうどいいかんじ。
「ハッちゃん、今日のけいさんカード、42まいだったよ。」
「にぃ、すごいじゃん。しんきろくだね!」

たまたまかかってきた夫からの電話でも、さっそく報告telephone
「コウスケ、すげーな。」
とビックリした様子でした。

足し算では、答えが10以下、引き算では引かれる数が10以下の
今の計算を早くできるようにすることで、
夏休み明けからの、10以上の計算(繰り上げとか繰り下げとか)に備えるそうです。

ちなみに、引き算は39枚まで来ています。
でも、この1枚が大きな壁door
9-●、7-●が、まだ時間がかかっています。
今日の計算カードの宿題のあと、シャッフルしました。
明日は枚数増えるかなhappy01 それとも減るかな・・

それにしても、涼しい日が続いていて、
学校のプールも、昨日今日と赤い旗が出ています。
=プールは開放しません。
図書室だけ行って、新しい本を借りてきて、
ついでに市の図書館にも行って、こちらでも借りてきましたbook
今回も、母さんの本は大充実scissors
映画にもなった、『博士の愛した数式(小川洋子 著)』をたまたま発見。
あと、ずっと読んでみたかった『ロリータ(ナボコフ 著)』も。
↑ロリコンの語源ですね。
明日の朝が楽しみ~heart04

| | コメント (2)

2011.08.01

マイ茶わん

震災の時に、ハルキ以外のご飯茶わんが割れてしまい、
夫は以前使っていたもの(夫婦茶わんで、母さんのだけが割れた片方)、
母さんとコウスケはお客様用の茶わんを使っています。

そろそろ、新しいのを買った方がいいよね・・coldsweats01

時々利用していた、仙台の某デパートの食器売り場では、
店頭にある子供茶わんが少ないようで、注文になってしまうよ、と、
同じお店を利用している友達から聞いていたので、
確実に手に入りそうな、
仙台泉プレミアムアウトレットにある、たち吉に行くことにしました。
・・という理由をつけて、アウトレットに行きたかった母さんbleah

002

「なんか、ここ来たことあるような気がする。」
ええ、何回も来ましたよ。
今日もちょっと肌寒いので、
コウスケは七分袖のTシャツt-shirt、ハルキは長いパンツdenim

予想通り、たち吉にはたくさんの種類の子供茶わんがあって、コウスケ迷っていました。
しかも、アウトレットだから安いっsign03

004

ハルキの茶わんがキリンの絵なので、
コウスケも動物柄にしたい、と、
青い馬の絵の茶わんにしました。
母さんは、自分の干支のウサギです。
店内をいろいろ見たら、割れてしまった母さんの茶わんが売っていました。
そうか、前回もここで買ったんだね。

同じく、震災で全滅してしまった小鉢も買いました。
白地に紫がかった薄墨色の模様が入っていて、色が超好みheart04

茶わんは、今日一晩水につけておくので、明日から使います。

久々のアウトレット、ぐるーっと一周見て回って、帰ってきました。

001

    postoffice         postoffice         postoffice

帰りに郵便局へ。
BSアンテナがほしい、という、岩手県山田町の仮設住宅に住んでいる方と、支援サイトを経由して連絡を取り合い、
今日、発送しました。
どうしても、こんな形の梱包になってしまいましたが、
受付してくれました。

BSは、夫の知り合いが使っていたものをいただいたものです。
郡山では使っていましたが、
今の家は共同アンテナでしたので、当分使わなそうです。
だから、処分していいよ、と言われてたのですが、
仮設に住んでる人で、アンテナが欲しいっていう人がいるよ、って言ったら、
じゃあ送ってあげたら?って。

送っている支援物資はもちろん、
普段使っているものや大事なもの、思い出のもの以外です。
言ってみれば、我が家では不要なものです。
うちは、転勤族だから、あんまり荷物は増やさないようにしようと思っていて、
引っ越し屋さんにも、意外と荷物少ないですね、っていつも言われます。
それでも、こうやって送ることができるものが出てくるというのは、
自分でもちょっとビックリしています。

| | コメント (7)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »