« 植物のフシギ | トップページ | 高学年の本 »

2011.08.07

復興と鎮魂 仙台七夕祭り

仙台七夕祭り2日目。
今日、4人で見に行ってきましたsubway
仙台駅まで地下鉄で出て、そこからアーケードに沿って飾りを見ていきました。

いくつかご紹介paper

007_3 015_2

確か、どちらも金賞を受賞していました。
手が混んでいて、近くで見ても離れて見ても本当に綺麗shine

                       *

009_2

010_2

震災からの復興もの。
左:がんばろう福島・がんばろう宮城・がんばろう岩手 の吹き流し。
   各県の全市町村の名前や、市町村の旗の絵柄などが描かれていました。
右:『南三陸歌津中学校避難所の皆様による七夕飾りです』

                       *

014

011

たーくさんの折り鶴で作られた吹き流し。圧巻。
・・と思ったら、1本1本を、仙台市内の小中学校で作ったものを集めたそうです。
どこの小中学校が作ったのか、短冊も付けられていました。
コウスケの小学校、見つかるかな・・と探していたところ、
右の写真を撮った直後に、コウスケが発見しましたeye

003

1_4

今年は例年ほど暑くないので、
子どもたち、頭に手ぬぐいは巻いていません。

たくさんの人が見に来ていたけれど、
今までは、もっともっとたくさんの人が来ていた気がします。
いつもだったら、吹き流しをくぐれば、必ず人とぶつかりました。
そこまでじゃあなかったかな。

017

もう少しで全部見終わる、というころ、
遠くで雷の音が聞こえ、
そのうち、ポツポツと降り始めました。
せっかくのお飾りがぬれては大変。
お店の皆さん、すぐに飾りを降ろして、
袋に入れてまた上げられました。

天気が良くなって、
また袋が取られるといいんですが。





2年ぶりに浴衣を着たところ、どうもビシッと着られないsad
やっぱり、おなか周りが減った分、今までの合わせ方ではうまくいきません。
ウエストのタオルを増やしたけれど、どうもね・・。
夫には、「ちゃんとサイズの合うものを買ったら?」と言われましたが、
浴衣は横幅ってあんまり関係ないんですよね。
着付けの問題です。
さらには、
「紺がいいよ。スッキリして見えるよ。ほら、あの人とか。」とも。

そういえば、大学生のときに作ってもらった紺の浴衣がありますが、
紺時に黄色の大きな蝶々・・・さすがにもう似合いそうにありませんdown
紫地のも持っているので、どうせなら違う系統の色がいいなsmile
・・当分買う予定はありませんが。

そして早く、コウスケに浴衣を着せたい母さんです。

|

« 植物のフシギ | トップページ | 高学年の本 »

コメント

仙台七夕まつり、できて良かったですね。
少しだけ歩いた仙台の街を思い出しました。

たしかに浴衣の帯が・・・。
いいなあ、細くて。
わたしは若い頃よりきれいに?着られそうです。(補正なしでgawk

投稿: つぼみ | 2011.08.07 20:29

yachtつぼみさん
七夕の3日間は、仙台の街もがらっと変わりますよ。
いつか、ぜひ見に来てくださいねbullettrain
私、細くはないんです~pig
元が元なので・・pigpig
以前と比べたら、という前提つきなんです。
でも、来年はこの浴衣がまたジャストサイズになった、
ということにならないようにがんばりますrock

投稿: Ayumi | 2011.08.09 06:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植物のフシギ | トップページ | 高学年の本 »