« じいじが杜にやってきた | トップページ | また3人 »

2011.09.17

被災地へ観光

昨夜遅くに夫も帰ってきたので、
今日は5人で、出かけることにしましたrvcardash
行先は、塩釜・松島方面です。

塩釜といえば、我が家が絶対に行くところ。

012019

塩竈神社です。
コウスケのお宮参りに始まり、お参り・お祓い類はいつもここです。
庭園がとってもきれいです。
高台からの庭園の向こうに、ウソのように今までと変わらない海が見えますwave

020ここも、もう何回来たことでしょうか。
おさんこ茶屋、という、神社近くのお店です。
みたらし・ごま・くるみ・あんこ・ずんだの5色団子です。
濃厚な甘さです。

昨日、じいじがずんだもちを食べたくて、街中でお店を探したけれど、見つけられずに食べなかった・・と言っていて、
それならばちょうどいい、と行ってきました。

それから松島へ。
途中、沿岸部を走っていきましたが、
家がななめになっていたり、路肩がぐちゃぐちゃになっていたりするところもあり、
これが津波の爪痕か・・と。
でも、思っていたよりも街がきれいになっていました。ホッconfident


松島は、たくさんある島のおかげで、津波被害が少なかった場所だと聞きました。
海沿いの公園や防波堤(?)は修復工事中でしたし、
閉まっていたお店、なくなっていたお店もありましたが、
観光客がたーくさんきていましたnotes

034024

たくさんのうみねこの向こうに、五大堂が見えますeye
五大堂に行けば、周りは全部海。
コウスケ、ハルキも大喜びです。
ハルキ、その場でジャンプして、
「ハッちゃん、うみのうえで、ピョンピョンしちゃったhappy01

025 026

笹かま手焼き体験、もやりました。
恥ずかしながら、母さんは練り製品が苦手ngなので、
じいじ・コウスケ・夫&ハルキの分を焼きました。
最初はふにゃっとした感じの笹かまが、だんだん膨らんでつやつやしてきて、
いい色に焦げ目がついたら食べどきですgood
4人は、おいしい~、と言っていました。

027028_2

続いて、瑞巌寺へ。
ここの参道がとっても好きなんですけれど、両脇に植わっているのは・・スギですsweat02
本堂から数十メートル手前に、『津波到達点』という看板が立っていました。
そういいえば、スギの根元のコケがずーっとなくなっていた場所がありました。
津波の影響でしょうね・・。

033032

後ろ姿ばかりですみませんdespair
瑞巌寺から脇道にちょっとそれると、円通院というお寺があります。
ここ、隠れ名所shine
秋になると、紅葉がすごーーーーーくきれいなんです。
今の時期は紅葉はないけれど、緑だけでも、ほんっとうにきれい。
ガイドさんの案内によると、
SHARPの液晶テレビ:AQUOSの広告で、画面に映し出されていた真っ赤な紅葉は、
ここの紅葉なんですって。
他にも、大物アーティストが、ここでライブ中継をしたこともあるそうですtv
また秋に来ようっとmaple

最後に、お昼ご飯を食べてからいったん家に帰りました。

そして夕方。
じいちゃん家にごあいさつに行き、少しおじゃましたあと、
今度は8人(じいじ・我が家4人・じいちゃん家3人)で再び塩釜へ行き、
おいしいおいしいお寿司をごちそうになりました

あちこちに、地震や津波のあとがたくさん見られるけれど、
きっとまた来よう。
それも、被災地復興・・だよね。

|

« じいじが杜にやってきた | トップページ | また3人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じいじが杜にやってきた | トップページ | また3人 »