« 愛する妻の | トップページ | ハンディカム »

2011.11.12

小さいけれど数えの5歳

友引で暖かく天気のよい今日は、ハルキの七五三でしたshine
コウスケのときも、とても天気がよくて、神社の紅葉がきれいだったっけなぁ・・。

8013

仙台に戻ってきたので、塩竈神社にて。
今日は七五三の子がたくさん来て、混み合うだろうと思って、
けっこう早めに来てみたところ、
まだ祈祷に来ている人が少なくて、あまり待つこともなく、少人数でお祓いしてもらえました。
ハルキが首からかけているのは、神社でもらった金メダル。
「ハッちゃん、なんねんまんねん(何年万年?)も、
 きんメダルもらったことないから、これがはじめて~。」

と、大喜びしていました。

塩竈神社の横にあるのは、庭園が美しい志波彦神社。
秋の志波彦神社の庭も、とてもきれいですmaple




お祝い膳は、松島佐勘松庵内にある、れすとらん海音にてrestaurant
松島から、さらに少し海沿いに進んだところにあり、
途中からの道路は、地震の影響でとてもひどい状態でした。

016018

レストランの入り口。とても趣がありました。
門をくぐって、海に向かって階段を下りていくと、レストランがあります。
海はすぐ目の前wave
でも、もともと静かな海、そして点在する島々のおかげで、津波被害はなかったって。

023024

025_2026

お料理の一部。
メインは、左下の『牡蠣の朴葉焼き』。味噌は、仙台味噌と八丁味噌のブレンドです。
牡蠣を焼き終わった後で、
レストラン特製のシソ入り笹かまぼこを焼いていただきました。

019お子様ランチもなかなかのものです。

七五三のお祝いということで、
全員で写真を写してもらい、それをプリントしたものをいただき、またハルキは、千歳飴風のパッケージのお菓子をもらっていました。

夫と(電話で話しながら)ネットで探しての予約だったのですが、思った以上のお料理でした。
お店の雰囲気もすごくよかったし。
一緒にお祝いしてくれたじいちゃんたちも、喜んでくれました。
また機会があったら、利用したいお店です。




お祝い膳を、仙台に戻ってでなく、塩釜からさらに松島へと足を伸ばしたその理由は・・

033034

032035

紅葉の名所:円通院 に行きたかったからですbleah
松島:瑞巌寺の横にあります。
紅葉の時期は、ライトアップもされていて、とってもきれいですmaple
コウスケもハルキも、義妹のKちゃんにずっとべったりですgemini

予想通り、松島の駐車場はどこも満車。観光バスもたくさんでした。
松島は、まだまだ震災の爪痕がたくさんです。
9月に、静岡のじいじが仙台に来た時も、みんなで松島に来ました(日記は→
あのとき、午前中に松島に着き、
堤防沿いの歩道を歩いて、カモメを見て楽しんでいた場所、
実は、ここも地盤沈下していたみたいです。
今日は、時間が遅かったため、だんだん潮が上がってきて、
帰る頃には、堤防から10mくらい内側までは、水浸しだったので、
歩道になっているところが歩けませんでした。
地盤沈下の様子は、テレビでは見ていましたが、
初めて身をもって体験annoy
下がった地盤は上がらないし、どうなるんだろう・・。

一日がかりの外出になりました。
写真を別の日に撮影することにして、正解でした。
さすがにみんな、とても疲れました。
明日は日曜日、ゆっくり休むことにしますconfident

ハルキ、七五三おめでとう。
ここまで元気に育ってくれてありがとう。
これからも、そのまま元気いっぱいに大きくなってね。

|

« 愛する妻の | トップページ | ハンディカム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛する妻の | トップページ | ハンディカム »