« 初恋物語 | トップページ | 学芸会 »

2011.11.18

思春期なのでね

児童館の3歳半~のクラス:げんきっず の運動会がありましたnotes

184前回の練習のときから気合の入っていたハルキ、
「ぜったい、1ばんでゴールする!」
と意気込んでいました。

腰に巻いているのは、前回みんなで作った変身ベルト。
障害物走のときに使いましたが、
みんな、最初から腰につけていました。

準備体操して、踊りを2つやって、
いよいよかけっこですrun
4人ずつ走って、今回も1番でゴールし、
あぁ泣かずにすんだと、内心ホッとしましたconfident

2グループに分かれて玉入れをし、
そのあとは、障害物走でした。

今日は、職業体験ということで、近所の男子中学生が6人、お手伝いに来てくれていました。
かけっこのゴールテープを持ってくれたり、
玉入れのときのかごも、中学生が背負ってくれたりしていて、
障害物走では、
最初に中学生に手伝ってもらってマントをつけて、
そのあと段差を登ってジャンプ→でんぐり返しして、
最後に、ポーズを決めてフラフープの中でジャンプをすると、
前に立っている悪役の中学生が倒れてくれて、
それでゴール、
・・という流れでした。

ハルキのグループの先頭走者はハルキでした。
でんぐり返しまではとても順調に行き、最後のフラフープでのジャンプ。
予想どおり、ウルトラマンのビームの形で元気にジャンプしたんですけれど、

悪役、びくともせずsad

ハルキ、ポーズを変えて何回かジャンプするも、倒れません。

「そう簡単には倒せないぞ。」
というようではなくて、
なんていうか・・そんなの恥ずかしいしかったるいよ、って感じです。
結局、児童館のスタッフが見かねて、他の中学生と交代させていました。
柔道部っぽい男子が悪役になってくれて、
受け身のようなすばらしい倒れ方をしてくれて、
お母さんたちからも歓声が上がりました。

その中学生の気持ちもわからないでもないけれど、
他の5人が、恥ずかしそうにしながらも、一生懸命やってくれていたので、
ちょっと悪い方で目立ってしまった感じです。

まあ、そんなこともありましたが、
1時間、楽しく過ごすことができてよかったですhappy01

|

« 初恋物語 | トップページ | 学芸会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初恋物語 | トップページ | 学芸会 »