« 年末イベント | トップページ | おぉ跳べた! »

2011.12.08

みんなで元気に

昨日だったかおとといだったか、
朝のワイドショー(というのかな?8時から民放各局でやってるアレです)をハルキと見ていたら、
お受験競争が激しい韓国で、
母親に「国内トップクラスになりなさい!」と怒られたり暴力を受けたりした高校生が、
母親を包丁で刺し殺して、そのまま8ヵ月放置した、
・・というニュースをやっていましたshadow

265怖いなー、と思って見ていたのですが、
ハルキも、だいたいの内容はわかったらしい。

すごい形相で、
「おかーさん!
 ハッちゃんは、おかあさんのこと、
 ほうちょうで、エイッてやらないからね。
 だから、おかあさんは、しんじゃだめだよ。」

「そうしてもらえると、うれしいねぇ。」

コウスケが学校から帰ってくると、
「にぃに、いっておかないといけないことがある。
 にぃも、おかあさんを、ほうちょうでエイッてやっちゃあ、だめだからね?」

「はぁ?」
母さんがコウスケに、ざっと説明すると、
「そんなことしないよ。」
「あー、よかった♪」

夕方、母さんが台所に立って、何かを切っていると、
すーっと母さんの後ろに忍び寄って、
「おかあさん。
 ハッちゃんは、おかあさんを、ほうちょうできらないからね。
 ほうちょうは、たべるものを、きるためにあるんだからね。」

「そうだよね。」
腰の後ろで手を組んで、うんうんと納得するようにうなずきながら、
去っていきました。

最近、怖い事件が多くて、
虐待も時々報道されているのをコウスケも見ていて、
「大人が、子供を死なせちゃうこともあるの?」
とビックリしています。

今のコウスケやハルキには、考えられない事件ですよね・・sad

そういえば、このごろハルキがよく聞いてくること:
「ハッちゃんが○○さいのとき、おかあさんはなんさい?」

「ハッちゃんが30さいくらいのとき、おかあさんはなんさい?」
「60過ぎだから、ばあちゃんやばあばくらいかな。」
「おかあさん、そのとき、いきてる?」
「たぶんね。」

「じゃあハッちゃんが60さいすぎのときは?」
「95、くらいかな。すっかりばあさんだね・・。」
「おかあさん、そのとき、いきてる?」
「いきてるといいけどね・・。」
「やーだーっ。ぜったいにいきててくれないとー。」
「よし、がんばるよ。」

死んだらどうなるのか、というのもよく聞かれます。
説明すると、やだーっと泣きそうになるくせに、
何回も何回も聞いてきます。
本当は違うんだって思いたいのかも。

生きるとか死ぬとか、コウスケがそういうことを初めて口にしたのも、
たしか年少のとき。
幼稚園で飼っていたカモのダンディくんが、老衰で死んだ時でした。
そういう時期ってあるんですね。

|

« 年末イベント | トップページ | おぉ跳べた! »

コメント

いや~、ハルキ君めちゃくちゃかわいい!
読みながらニヤニヤしちゃいました(笑)
でもニュースの内容がわかるってすごいですねぇ。
ユーキだと包丁もわからないかも^_^;

投稿: myo | 2011.12.08 18:11

tvmyoさん
本人は、ものすごーく真剣なんですが、私もこっそり笑ってしまいました。
CGだったか、図で説明があったか・・で、それでわかったみたいです。
まだまだ、ニュースを聞いただけでは、全然理解できないですよね。

投稿: Ayumi | 2011.12.10 06:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末イベント | トップページ | おぉ跳べた! »