« 懐かしの社宅へ | トップページ | 3回目ですが »

2012.03.17

残念な結果

仙台市郊外にある、ガーデンガーデンに行ってきましたrvcardash
やっと少しずつではありますが、暖かくなってきて、
土いじりをしてもいいかなぁ・・という感じになってきたのでbud
それともう1つ。
専門家に相談したいこともあって、行ってきました。
高速に乗れば、あっという間です。

どういう寄せ植えがいいか、あまり決まっていないまま行ったので、
お店に飾ってあったものを参考に選びました。
姫小菊&ミニクローバーの組み合わせですclover
たまーに、四つ葉のクローバーもあるようなので、
植え付けが落ち着いてきたら、コウスケやハルキに探してもらおうっとwink
あとは・・今からで大丈夫なのかという不安を持ちつつも、パンジーを。
今日買ったのは、ほとんどがです。
3株のうち1株の姫小菊だけがピンク(しかも紫寄り)。
やっぱり、世話をするのも見るのも、好きな色の方が楽しいですconfident




そして、店員さんへの相談事。
去年、コウスケが幼稚園を卒園したときにいただいた、梅の記念樹のことです。
震災後で、お店も再開していなかったので、
とりあえず家にあった中で一番大きい鉢に、家にあった観葉植物用の培養土を入れて、
そこに植え付けたところ、
そのうちに芽が出てきたのですが(あ、この日記だ→
あまりに鉢が小さかったので、その後植え替えをしました(続いてこちら→

しかし、植え替え後、梅の木が元気がなくなってきました。
せっかく出てきた芽も枯れてしまい、
今では、枝のような元の木1本のみ。
時々、植物に詳しそうな人にチラッと聞いてみたりしていたのですが、
「もう少し様子を見てみたら。」
と言われることが多く、母さんも呑気にしていました。

今日、お店に行く前に写真を何枚か撮っていって、
それを見てもらいながら、
植えたときのこと、植え替えの様子、追肥のこと、今の様子・・を話してみたところ、
「多分・・木が枯れちゃったんでしょうね。」
って。
植え替えをした時期がよくなかったのと、
陽に全然当てなかったのが原因ではないかと。
そっか・・。
そのまま元気に育てば、6年生になるころに実をつけるよ、って言われていて、
夫と母さんがとても楽しみにしていたんですが、
1年たたずして、こんな結果になってしまいました。
特に、夫はこういうのをとても大事にするので、
とてもショックを受けるのでは・・sad

肝心のコウスケは、
「梅?枯れちゃったの?ふぅーん。」
なんですがcoldsweats02

買い物と相談が終わったあとで、
店内にある、アイスの家に立ち寄りました。
無添加アイスクリーム屋さんで、果物や野菜のアイスがたくさんあります。
暖かかった昨日は、とても混んだそうです。
「今日はちょっと寒いのに、来てくれてありがとね。」
って、店員さんのお兄さんに言われました。

Img_2696 Img_7594

屋外に食べるコーナーがあるのですが、
寒い日は店内のソファで食べていいんだって。
左上が、コウスケのカフェオレ&おまけのミルクキャラメル。
下が、ハルキのルバーブ&おまけのクッキークリーム。
右上は、母さんのカボチャ&チョコレート。
ハルキのルバーブは、ハーブの一種だそうで、味はイチゴに近いらしく、
食べられるかなぁと思っていたら、ペロッと食べちゃいましたsmile
「すんごいおいしい~。また来ようね。」
と、大喜びの2人でした。
4月からは平日は2人ともいなくなるから、休日にまた来ようtulip

|

« 懐かしの社宅へ | トップページ | 3回目ですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしの社宅へ | トップページ | 3回目ですが »