« 飲む子寝る子 | トップページ | 外来へ »

2012.05.16

バス通い

久しぶりに、学校から我が家に帰ってきたコウスケです。
というのも、5〜6月はスイミングには送迎バスで通うことにしていて、バス乗り場がうちの近くなので、時間になるまで宿題をしたりオヤツを食べたりして過ごすことにしたからです(ハルキはこの間、スイミングはお休みです)。

ばあちゃんとハルキも、コウスケの下校時間に合わせて、うちに来てくれました。久々ににぎやかな我が家notes

いつもの時間に、いつもの友達たちと帰ってきて、いつものように宿題を始めるも、話したいことがたくさんあって、そのたびに宿題が中断です。
もうバスの時間まで少ししかないっ!!
なんとかやり終えて、バス乗り場まで走って行きましたdashdash

ばあちゃんが、後から様子を見に行ってくれて、その間ハルキとお話しました。
幼稚園で新しいお友達ができたことや、今日遊んだこと、大きいお弁当箱を持っていったけど全部食べられたことなど、いろいろ教えてくれました。
相変わらず、楽しく過ごしているようで安心しましたhappy01
ばあちゃんが一旦戻ってきて、そしてじきに帰っていきました。

6時半すぎ、バスのドアが開く音が聞こえたので、ベランダから見ていると、

1337176602839.jpg
走って帰ってきましたrun
スイミング前は時間ぎりぎりで食べられなかったオヤツを食べながら、スイミングの様子を聞きました。
バスの経路や運行時間上、通えるのがこの水曜日の遅い時間帯だけで、やっぱり上級生が多かったけれど、お兄ちゃんと通っている同じクラスのお友達が2人いたことや、同じバス乗り場の子は知らない上級生ばかりだけど、同じ小学校だからいろいろ話せたこと、今日のクロールの練習は、手を4回かくごとに1回の息継ぎになったことなど、たくさん話してくれました。
そして、暗くなる前にじいちゃん家に戻るね、タッくんまたね〜、と言ってランドセルを持って出ていき、窓から見ていたら、道の端っこを走ってじいちゃん家に向かっていましたrun

なんだかコウスケもハルキも、一段と成長したみたいに感じました。
毎日、ばあちゃんに2人の様子を教えてもらうんですが、とてもがんばっているようですし。
家に戻るころには、ひと回りもふた回りも大きくなっていそうですupupup

|

« 飲む子寝る子 | トップページ | 外来へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲む子寝る子 | トップページ | 外来へ »