« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012.08.31

まだまだ話したい

我が家の観葉植物くんたち、元気に育っています

Dsc00993Dsc00991

左)夏休み入ってすぐに挿し木をしたシェフレラ
  元の木の切り口付近から、次々と新しい葉が出てきています。
  葉が小さくて、きれいな緑色で、なんとなくタクマを思わせます
  切って挿してある方も、そろそろ根が出ているんじゃないかと期待期待

右)3年前に郡山に引っ越した直後に買ったサンスベリア
  2鉢買って、うち1鉢は子供部屋の出窓に置いておいたら枯れてしまって、
  そうか、直射日光はよくないんだな、って思って、
  こちらの鉢は半日陰においていました。
  そして、お恥ずかしいことに・・3年間で4、5回しか水をあげていませんでした。
  先日買った観葉植物の本に、夏場はちゃんと水をあげましょう、ってあって、
  それ以来、水をあげるようにしたところ、
  なーんとびっくり、こちらにも新しい葉が生えてきました。
  中央の明るい緑の葉たちです。
  うれしいな~
  これからも一生懸命管理していきます

暑い暑い夏ですが、
そんな夏の日光を浴びてどんどん大きくなる植物を見ていると、
なんだか元気になってきます。
(そして、長いことベランダで過ごし、また陽に焼ける母さん

今日は、コウスケの同じクラスのアヤメちゃんのお母さんからお誘いを受けて、
同じマンションのシホちゃんのお母さんと一緒に、
お昼をごちそうになってきました。
アヤメちゃんのおうちは、我が家と小学校のちょうど真ん中にあるのですが、
アヤメちゃんとシホちゃんが仲がいいので、
朝の登校のとき、途中でアヤメちゃんが合流し、一緒に学校へ行っています

そして午後、コウスケが宿題を終わらせてから、
Dsc00994リュウトくんと約束して、今日も公園へ。
リュウトくんの弟のコウちゃん(ハルキのお友達)、ソウタロウくんと、またまたアヤメちゃんも来ていて、
まあ週末ということもあって、みんなオフモード。
それぞれのお母さんたちも公園に集まってきました。

そんなわけで、
昼も午後もずーーーっとお母さんたちとしゃべり続けました。
みんな、夕飯の支度をしてから来ているので、
時間を気にせずにゆっくりしていました。
仲がいいお母さんたちとはいえ、毎日会うわけではないし、
母さんにとってはまだまだ知らないことがたくさんです。
へぇー、そうだったんだ・・っていうことの連続でした。
びっくりしたのは、公園で会ったお母さんたち:母さんも入れて4人のうち、
3人が高校時代に吹奏楽部に入っていたということ

結局、子供たちがそろそろ帰りたい・・といい始めた18時半まで、
ずっと公園で過ごしました。
大満喫の一日

| | コメント (0)

2012.08.30

残暑厳しく

今朝は、久しぶりに大きな地震でした
母さんは、お友達とディズニーランド行くという、とっても楽しい夢を見ていたのに、
なんだか変な感じがして目が覚めたら予震が続いていて、
そのあと、大きいのがドドーンと来ました。
家のものが音を立てるような地震は、多分こっちにきて初めてだと思う。

夫は、地震の前のゴーっていう音で目が覚めたそうです。

無意識のうちに、子どもたちに足元にあった布団をかぶせましたが、
コウスケがちらっと起きたくらいで、みんなよく寝ていました

余震があっても、だいぶ小さくなってきていて、ちょっと油断している自分がいます。
気をつけないとね




夏バテなのか、疲れなのか、
ちょっと元気ないのが気になるハルキです。
朝からぼーっとしていて、ご飯もあんまり食べないし、
すぐにゴロゴロしたがります。
それと、普段はなんでもないようなささいなことで、怒ったり泣いたりします。
先生に聞いたところ、幼稚園では元気に遊んでいるようですが。Dsc00989

身体を動かしたら、食欲が出て夜もぐっすり眠れて、
元気になるかな・・と思って、
今日も公園で遊びました。
同じマンションのシホちゃんもよく公園で遊んでいて、今日も3人で遊びました。
シホちゃんが帰った後、
母さんと3人でキャッチボールなどをして、
さらに30分遊びました

夕飯は、まあこの数日の中では食べたほうですが、
まだちょっと少ないかな。
ご飯前から、眠い眠いと言っていましたが、
ご飯を食べて、お風呂に入ったら、眠気が飛んでしまったようで、
今度はなかなか眠れない・・としばらく布団の上をごろごろしていました。
3人の中では、寝たのは最後でした。
明日の朝は、元気に起きられるかな

日中の暑さは厳しいですが、
夕方~朝はいくぶん涼しくなってきました。

| | コメント (0)

2012.08.29

普段のペースに

Dsc00987ハルキも今日からお弁当です
今日のお弁当
 おにぎり2つ・ハンバーグ・ウズラの卵
 オクラのおひたし・チーズかけポテト

最近食が細くなったようなので、ちょっと少なめにしてみたのですが、どうもこれでは足りなかったようです。
明日から、もう少し増やしてみます。



コウスケの視力の具合がよくなかったら、
しばらく図書館に行くのもやめようかな・・と思っていました
(母さんやハルキだけ借りてきて読むのもかわいそうだし)。
でも昨日、仮ながらも免罪符をいただきましたので、
喜んで図書館に行ってきました

*コウスケ・ハルキ・タクマ
 ふたりはきょうも:アーノルド・ローベル
 スモールさんののうじょう:ロイス・レンスキー
 こぐまくんこぐまくんなにみているの?:エリック・カール
 カンガルーの子どもにかあさんいるの?:エリック・カール
 たんじょうびのふしぎなてがみ:エリック・カール
 かんがえるカエルくん:いわむらかずお
 てぶくろチンクタンク:きもとももこ
 おてがみ:なかがわりえこ
 
 トイレのひみつ:ひろゆうこ
 恐竜世界のひみつ:金子隆一
 日本の歴史2 飛鳥時代の朝廷:児玉幸多


最後の3冊は、マンガの本です。

寝る前に、コウスケとハルキに絵本を読むと、
同じくらいタクマが真剣に見て聴いていてくれます


*母さん
 
死者の木霊:内田康夫
 不知火海:内田康夫
 蜃気楼:内田康夫
 遺骨:内田康夫
 約束:石田衣良
 なぜデパ地下には人が集まるのか:川島蓉子
 男の子を伸ばす母親は、ここが違う!:松永暢史
 女の子が幸せになる子育て:漆紫穂
 クーヨン(雑誌)


静岡のじいじばあば(母さんの両親)が内田康夫ファンで、
こないだ帰省したときに、内田康夫談義に花を咲かせました
2人とも出版されているものは全部読んでしまっているそうで、
その中で、ばあばのオススメが『死者の木霊』だというので、その場でネット予約
古い本なので、閉架図書扱いになっていました。
楽しみです

あ、女の子の子育ての本を借りましたが、
決して4人目ができたわけでも、息子のうちの1人が実は女の子だったわけでもなく、
読書の対象として、面白そうだなーと思ったからです

今日、図書館に行ったときに、タクマの図書館カードも作りました。
我が家、図書館&移動図書館合わせたら、
MAXで70冊借りられちゃいます
絶対にそんなことはないですけれどね。

| | コメント (2)

2012.08.28

結果発表

今日はドッキドキの、コウスケの眼科の外来日でした。
1ヶ月間、夜寝る前に瞳孔を開かせる目薬だけでなく、
ブルーベリーそのものとブルーベリーのサプリを摂り、
寝る前にホットタオルで目の周りを温め、
まめに眼球を動かし、遠近を見て、ツボを押して・・。
いろいろ試してみた、その結果が出る日です。
ただ夏休みということで、
テレビを見たり本を読んだりした時間は普段より長かったかな

そして、今日の視力検査。
少しではありますが、両目ともよくなっていました
度数でいったら、前回より0.1~0.2上がった程度なので、
たまたま見えたとかの問題かもしれませんが、
もしかしたら、いろいろやった成果かもしれないし。
悪くなっていなかったのは確かですしね

先生のご判断としては、
近視はあるけれども、すぐにメガネをかけなくてはいけない程度ではないので、
瞳孔を開く目薬を継続しながら、もうしばらくこのままでいいでしょう、って
病院も、しばらく行かなくてもいいようです。
よ、よかったー
「コウスケくん、黒板の字は普通に見えますか?」
「見えます(ちょうど席替えで、一番前の席になったし)。」
「じゃあ、これからも気をつけて生活してくださいね。」
「はい。」

まあ、あまり遠くない将来、メガネくんになるとは思うので、
執行猶予をもらった気分ですが、
少しでも先に延ばせれば、と願う母です。




家に帰って、宿題を終わらせた後、夕方に公園に行きました。
どうしても家にいると、本を読みたくなるようですので。
日中はまだまだ暑いですが、
夕方の屋外は、けっこう過ごしやすい気候になってきました

12

左)「オレ、逆上がりがだいたいできてるよ。」
  だいたいできている、というのは、だいぶ足が上がってきた、ということで、
  まだ逆上がりはできていません
右)「あたらしいスニーカーだから、はしるのはやくなったきがする。」

34_2

風が気持ちよく、タクマもごきげんです。
「オレ、タクマとシーソーやりたい。」
「オレも!」

「じゃあ、順番で乗ってちょうだい。」
写真は、シーソーの反対側にハルキが乗り、コウスケが撮影したものです
夏休みに入ったころは、シーソーに座らせるといつも嫌がっていましたが、
今日は声を出したり笑ったりと、けっこうノリノリでした

| | コメント (0)

2012.08.27

夏休み明けは

コウスケ・ハルキとも、夏休みが終わって、今日から学校・幼稚園です。
(小学校は2学期制なので、今日からは、『1学期後半』っていうそうです)
今年の夏休みは、学校の宿題とプールの合間をぬって、
体力と時間のゆるす限り、遊び倒しました
ちょっと時間fが足りない!って思ったこともありましたが、
それだけ濃かったということで・・
 震災があってから、
 『いつか行きたい』・『いつかやりたい』・『いつか会いたい』
 じゃいけないな、って思うようになりました。
 いつかいつか・・って言っていたら、ずっとできないまま。
 もちろんすべてができるわけではないですけれどね。

さて。
2人の兄さんが不在となった今日からは、
ある意味タクマの休暇が続きます
いつもどおり、幼稚園にハルキを送ったらまずはゆっくり昼寝してね。
・・と思ったら、
タクマ、夏休み前のタクマとは違っていました。
昼寝の時間が、ものすごく短くなっていました

Dsc00972Dsc00973

暑いので、シャワーを浴びさせてオムツ1枚で過ごしました。
このあと、反対側に寝返りがえりして、畳の上で泣いていました。


毎年同じことを経験するのですが、
夏休みの間、ずっとはだし&サンダルで過ごしているから、
足が大きくなるの?
家で、上靴やスニーカーをはいてみると大丈夫って言うんだけど、
幼稚園や学校から帰ると、
「歩いていたら、くつが小さくなってた。」
って。
ついこないだ、新しいのを買ったばかりなのにね。
去年もその前も言われた気がします。
2人とも今日は午前中で終わりなので、
お昼を食べてから、上靴とスニーカーを買いに行きました。

Dsc00975あれだけ、瞬足を嫌がっていたコウスケですが、今ではかなり気に入っているようです。
お店の人の話では、
瞬足はどちらかというと幅が細めなんですって。
足幅がせまいコウスケにはピッタリです。
逆にハルキは、足幅があるので、
ミズノとかアシックスが合うようです。

2人とも同じメーカーだと、2足目半額になったりするのですが、こればっかりは仕方ありません。
子供の靴は大事。選ぶの慎重に慎重に・・。

おや、なんだか関係ない靴も写ってますね
店舗改装前のセールで、半額だったんです。ヘヘ

| | コメント (0)

2012.08.26

追い込んだのは

今日で夏休みも最後です。
どこにも出かけない予定でいましたが、
急に用事ができて、午後にちょっとだけみんなで出かけました
用事が済んで、子供たちと母さんは帰宅、
夫は、暑い夏にピッタリの、ゾゾーッとする話を聞きに出かけました。
・・『稲川淳二の怪談ナイト』
以前も行ったことがあるのですが、怖くないんでしょうかね。
母さんは、誘われても絶対に行けません

ハルキ、
「おとうさん、どこのじんじゃへいくんだっけ?」
「神社じゃなくて、稲川淳二だよ。」

そのハルキ。
朝から、明日の登校の準備をするコウスケとは対照的に、
幼稚園の宿題をほとんどやっていないことに気がついたようです。
『夏のカレンダー』に、
その日の天気と、お手伝いしたかどうかと、ウンチが出たかどうか、
その3つのシールを貼ります。
「にぃ、おてんきシールはるから、ひとことにっきのかみ、ちょっとみせて。」
「いいよ。」

そうきたか
とはいっても、コウスケの一言日記を自分のカレンダーに照らし合わせるのが
なかなか大変だったようです。
「お天気はともかくさ、いつウンチが出たか、覚えてるの?」
「えー??」
後で見たら、一週間のうち6日はウンチが出たことになっていました。
シールが貼ってない日は、週に1日ずつ。
調子よくいい加減なのは、母譲り

2年後、小学生になったときの宿題が思いやられます

Dsc00970「ハッちゃん。
 宿題は、毎日こつこつやるから、
 意味があるんだよ。」

とコウスケに言われても、どこ吹く風です

ハルキ、新しい自転車がほしいというので、
買うなら補助輪なしの自転車にしようということになり、昨日夫が補助輪を外してくれました
夕方、初練習。
思ったようにできず、ちょっとへこんでます

| | コメント (0)

2012.08.25

デイキャンプ

1コウスケの小学校で、
お父さんたちの有志で作られている会が主催するデイキャンプがあったので、
5人で参加しました

14時開始。
暑い中、たくさんの荷物を持って、学校まで行きました。
参加者は、12つの班にわかれて、キャンプを楽しみました。

最初はスイカ割り

23

各班、小さい子から順番にスイカを割りました。
うちの班の一番小さい子はハルキ。
「まえだよー。まえまえまえまえ・・。」
とみんなが声をかけてくれましたが、慎重に慎重にすり足で進むハルキ
おかげで、見事命中
5番目にやったコウスケも命中しました

スイカを食べやすく切ってもらっている間は、プール遊びです

5_34_2

コウスケは水色帽子、ハルキは黄色帽子。
ハルキ、足をつけると全部沈んでしまう深さですが、
なにせ小学校の大きいプールに入れたことがうれしくて仕方がないようです。
ハルキの付き添いで夫も入ったんですが、
コウスケのお友達たちが、夫の肩や腕にしがみついて遊んでいて、
ハルキをコウスケが背負っていてくれたことも

夫、相当疲れてプールから上がりました。

そうそう。
先生チームvsお父さんの会vs高学年男子vs高学年女子 のリレーもやりました。
校長先生、ものっすごく泳ぐのが上手です。
先生チーム、優勝しました

プールから出てスイカを食べた後は、
今日のメイン、サバメシです。
サバメシとは、サバイバルメシタキ の略なんだそうです。

6アルミ缶を1人2つ用意して、
1つは空気穴や燃料を入れる穴を開けてコンロとして使い、もう1つはお釜として使います。
牛乳パックを短冊状に切ったものを燃料にします。

コウスケ、今まで缶切りを使ったことがありませんでしたが、いい機会なので、この缶のふたを切り取るときに、コウスケにもやってもらいました。
最初はうまく切れなかったのが、だんだんコツを覚えたようです。
昔は、缶切りが普通だったのにね・・。

お釜の缶にお米と水を入れて、
下のコンロの缶には、どんどん牛乳パックを入れて火をおこします。
これが意外と難しい
油断すると、すぐに火が消えてしまいます。7
夫と母さん、2本ずつやりましたが、
それでもうまくいかない。

そのうち、
ベビーカーのタクマが起きたので、
煙のこない芝生の上に移動しました。
夫、4つのコンロ管理、大変そう
タクマのおかげで、母さんちょっと休憩

でも、がんばって、4つ炊き上げてくれました。

89

炊き上がりは、左の写真のとおりです。
お皿に移し、用意してもらっていたカレーをかけて、いただきま~す

4月に赴任した新しい教頭先生がバーテンダーとなり、
いろんなカクテルをふるまってくれていました
生ビールの販売も
飲んだらおいしいだろうなー、と思いつつも、我が家は麦茶とウーロン茶です。

暗くなってからは、キャンプファイヤー
1011

校舎の方から火が飛んできて、点火
火の周りでゲームをして、オクラホマとマイムマイムを踊りました。
最後は、花火大会でした。
ちょっと大きめの手持ち花火をやったり、打ち上げ花火を見たり。

内容もりだくさんのデイキャンプでした。
こうやって自由にいろんなことをさせてもらえるのは、
校長先生のおかげなのだそうです。
校長先生、ありがとうございます。

すごーく疲れたけれど、それ以上に楽しかった
みんな起きて家まで帰り、お風呂に入って今日も即寝でした。

さて、夏休みも明日で最後です

| | コメント (2)

2012.08.24

夜の動物園

夏休みも残り3日となりました。
今日が最後だと朝からプールに行ったコウスケ、宿題もほぼ終わったようです。
あとは、毎日の一言日記のみ。

この一言日記が、まあなんというか・・
特に、山形・静岡の実家に行ってからの日記がね
『よねざわ牛がたべれて、うれしかったです。』
『山形のぶどうは、おいしかったです。』
『からあげがたべれて、とてもよかったです。』
『おさしみがたべれて、うれしかったです。』
『おすしがたべれて、よかったです。』
『つぶ貝をたべれて、よかったです。』

ちょっとちょっと~
普段、何も食べさせていないみたいじゃないの。
ほかに書くことはなかったのかい。

おまけに、つぶ貝日記の日の漢字書き取りの一行目は(書く漢字は自由)、
『つぶ貝つぶ貝つぶ貝つぶ貝』
でした


いつも遊びに行っている八木山動物園は、
昨日から明日までの3日間、21時まで開園しています
行けるとしたら今日しかない!
18時ごろ動物園に向かいました

・・が、甘かった
動物園の駐車場、1km以上の渋滞です。
この時間に帰る人って少ないと思う。
迷ったあげく、隣にある遊園地の駐車場方面へ行ってみました。
これが正解
臨時駐車場として、そちらも停められるようになっていました。
少し歩きますが、渋滞で待っているよりずっと早い

Dsc00919さて、動物園。
動物たちが、それぞれに合った色のライトを当てられていて、とっても見やすかったし、
動物たちが元気に動き回っています
写真を撮ると、どうしてもブレてしまいますが。

「おかあさん、
 ラクダってあんなにはやくうごくんだね。」

いつも、こぶもくったり、身体もくったりしてるよね・・。
そう、夜なので、けっこう涼しい

人だかりが多かったのは、この2つ。

Dsc00931Dsc00933

我が家だけでなく、周りのみんなも期待していたライオンは、
まあ見事にオスもメスも寝ていました。

ほかにも、
ツキノワグマ
 いつも4本足で歩いているだけなのが、
 今日は、岩の上に前足を置いて立っているような格好をしてました。
 まるで、赤ちゃんがつかまり立ちをしているみたいです。
タヌキ
 昼間はやぶの中に隠れていて、身体の一部が見えたらラッキーなのが、
 赤いライトの中、やぶの上を走り回っていました。
ハクビシン・キンカジュー
 同じく、赤いライトの中、時々眼が光って怖かったです

雨がぽつぽつしてきたので、全部は見ないで帰ってきました。
結局大降りにはなりませんでしたが、
もう少し長くいたら、帰りの渋滞に巻き込まれていたかもしれないので、
結果オーライとしましょう
帰りの車でハルキは寝てしまうかな・・と思いましたが、
ちょっと興奮気味に、コウスケとずっと話をしていたので、
なんとか家まで起きていてくれました。
家に帰って、お風呂に入って、3人ともすぐに寝てしまいました

明日の一言日記が楽しみです

| | コメント (0)

2012.08.23

どこもかしこも

今日、仙台に戻ってきました
この夏は、久しぶりにゆっくり帰省させてもらいました。
実家では、ぐうたらと家のことは何もせず、
それでもって、会いたい友達たちにはたくさん会えて、大満足です

それにしても、まあ暑いのと蚊が多いのは大変でした。
そしてとどめで、ゆうべとうとうゴキちゃんと遭遇
仙台の一般家庭にはゴキちゃんは現れませんから、母さんも数年ぶりです。
コウスケたちと一緒に、ヒャーヒャー騒いでしまいました
カレ、捕まったんだろうか・・。

タクマも、今週に入ってから、暑さに慣れたのか生活リズムが戻ってきました。
それまでは、寝かしておくと大泣きしてばかり
ほぼ同じころに産まれた甥っ子のシュンシュンは平然としていたのにね。
昼寝の時間、うんちの時間がいつもどおりになって、泣くことも減ってきて、
そして、ニコニコが増えて安心しました。



9月末で運転終了になるらしい、2階建て新幹線:Maxやまびこに乗れる最後のチャンス、絶対に乗ろう、ってコウスケとハルキと話していたんですが、
以前よりも本数がだいぶ減ったみたいで、
東京駅に着いて、次のMaxを調べたら、2時間半後
なんてこった。
ちゃんと、下調べしておくんだった ごめんよ~。

代わりに、山形新幹線:つばさに乗りました

23_2

今まで気がつかなかったんだけど、
車両に、山形の名物がいろいろ描かれていました。
サクランボ、ラ・フランス、ブドウ、米沢牛、将棋の駒、花笠音頭・・etc。
見ていても、なんだか楽しい~

つばさは、通路をはさんで両側とも2列席なので、
コウスケとハルキが一緒に座り、母さんは通路を挟んだところにタクマを抱っこして座りました。
駅弁を食べるとき、隣にいた方(60歳くらいかな)が、
タクマをずっと抱っこしていてくれました。
助かりました

4福島で、連結していた東北新幹線:やまびこと切り離しがあるので、お決まりですが見に行ってきました。
つばさが先に出発し、5分後くらいに後続のやまびこが出発するので、ゆっくりとやまびこに乗り換えられます。

ん?
ということは、つばさに乗っている人は、連結や切り離しを見ることができないのか・・。
・・なんて考えていたら、上りのホームにMax登場。うらめしそうなコウスケとハルキ。
ほんとにごめんね

タクマ、初めての新幹線の長旅でしたが、
まあさほど困らせることもありませんでした。
新横浜あたりで少しぐずったのはウンチが出たからで、オムツを替えたらゴキゲン
つばさで一度泣き始めたので、抱っこしてデッキに連れて行ったら、すぐに寝てしまいました。
むしろ、大変になるのはもう少し大きくなってからかな。
そのころには、車で帰省した方がいいかもね。

まあ、無事に帰ってこられてよかったです。

仙台も、一瞬涼しく感じましたが、
本当に一瞬の話でして、
やっぱりこちらも暑かったです
家に帰ると、室温が34℃近くでした。
暑いわけだ。

| | コメント (0)

2012.08.22

オバサン

毎日暑いですね
こちらに来る前は、暑いなーとエアコン28℃を入れても、ありがたみを感じなかったのが、
こちらでは、28℃の部屋=超涼しい~

Img_2896そして、暑さと同じくらい辛いのが、蚊
朝、洗濯を干すだけで数ヵ所刺されます。
プール遊びに付き合っていると、また刺されます。
一日中、虫刺されの薬が手放せません

今日も、とっても暑いのでコウスケとハルキはプールで遊んでいましたが、
「刺されまくった
と、早々にプールから上がったコウスケ。
背中と足、合計9ヵ所刺されていました
ハルキはそれから長いこと遊んでいて、
刺されたのは4ヵ所。
ハルキの血の方がおいしそうなのにね

さかのぼって。
昨日は、母さんのイトコと娘ちゃん&お母様が、
シュンシュンとタクマを見に来てくれました。
一番最年長のイトコなので、
娘ちゃんはもう大学一年生。大学生になって、すっかり垢抜けていました
会うたびに、
「ついこないだまで、こんなに小さかったのにねぇ。
 ・・ってことを言うのは、オバサンの証拠だよね。」
っていうと、いつもフフッて笑われます。
しょっちゅう会っていたわけではないけれど、
2,3歳のころ、わきの下を抱えて、ブランコごっこをしたことは覚えてるんだよねー。

あっという間だよね

そして午後には、とうとうフーミンちゃんとシュンシュンが岡崎へ帰っていきました
フーミンちゃんの元気とおしゃべりにはビックリさせられたオバサンです。
シュンシュンも、最後にやっとオバサンを見て笑ってくれました。
今度会う時が楽しみです
にぎやかくんがいなくなって、
家の中がしーーーんとしています。
コウスケとハルキも、口には出さないけれど、ちょっともてあましている感じです。

今日、お墓参りにも行ってきました。
いよいよ明日、仙台に戻ります。

| | コメント (2)

2012.08.20

トイトレ

フーミンちゃん、2歳7ヵ月。
トイレトレーニング中です。

昼間はパンツで練習しているようで、何回か成功もしているようですが、
ちょうど、にいにたち(コウスケとハルキ)もいることだし、
ちょっとでも進めばなぁ・・と。
なので、3時間くらいごとに、
コウスケかハルキと一緒に、フーミンちゃんをお風呂場に連れて行ってみています。
最初に、コウorハルに、見本をさせて、
そのあと、フーミンちゃん。

Img_3747おとといは、なかなかうまくいきませんでしたが、
昨日の朝に一度成功
そして今日は、
朝起きたとき、午前中のプールの前、午後のプールの前、3回成功しました。
今のところ、まだおもらしをしていません

いいぞー、フーミン

夕食前にもう一度、
そして、お風呂前にもう一度くらいできるといいんですが。
おばさん、楽しんでます。

写真は、風船デラックス・・なのだそうです。
「マツコデラックスの仲間?」と聞いたけど、そうじゃないみたい。

| | コメント (0)

2012.08.19

名古屋へ

今回の帰省のお楽しみの1つ。
京都に住んでいる、大学時代のお友達ファミリーと、名古屋で遊びました
京都⇔仙台では、遊びに行きたいと思ってもなかなか難しいものがありまして・・
なので、名古屋まで来てもらって、やっと会うことができました
双子の娘ちゃんは、ハルキと同級生です

最後に会ったのは、6年前の友達の結婚式のとき。
母さん、当時1歳半だったコウスケを連れて参列したので、
お友達は小さい小さいコウスケに会ったことがあったんです(日記があった!→
早いね・・あれから6年だってさ・・・。

今日みんなで行ったのは、名古屋にあるでんきの科学館です。
名古屋駅から地下鉄で1駅、そして駅出口から歩いて2、3分とアクセスがよく、
なにより、入場料が無料なのです
子連れスポットとしては、口コミの評価がとても高かったので、行ってみました。

Img_5332Img_7896
まずは工作 奥に見えるのが双子ちゃん
動物の目の部分に穴を開けて、フィルムを貼り付けたものです。
ここから電気を見ると、虹模様がたくさん見えます

Img_7721_2Img_6396_3

Img_8808_5Img_7974

いろーんな実験や体験ができる科学館でした。
電気のこととなると、けっこう難しいものもあるんですが、そういうものも子供たちに楽しくてわかりやすい実験装置で説明されていました。
左上は、直列と並列の違いについての実験。
豆電球をつけるために、ポンプを押してパワーをためています。
・・だんだん、子供たちの距離が縮まってます

コウスケとハルキがハマっていたのが、左下のもの。
写真を写すと、その顔で火力くんや水力くんのキャラクターになって、
その横6枚ほど続くパネル上を動いていくんです。
これは、前の火力くんがタクマ、後ろが変顔ハルキ。

双子ちゃんは、床に映し出された水たまりがお気に入りだったみたいです。
節電呼びかけのメッセージの合間に、ここをアメンボやメダカが泳ぎ、
足で踏むと、映像のはずなのに、生き物たちが逃げていきます。
不思議~

ほかにも、映画館のような設備で行う、大型ゲームも面白かったってコウスケ。

ずばり言いましょう。
全部が超面白かったです。
施設もとてもきれいだし、ここに来てみてよかった
子供たち、絶対にまた来たいって、何度も言ってました。
母さんも、もう少しじっくり見てみたいものがいくつかあるんです。

数年ぶりのお友達は、
昔と変わらず、すごーく気が回って、話しやすくて、楽しいままでした
旦那さまも似たような方でした(顔も性格も)。
タクマの授乳やオムツ替えのとき、コウスケたちを見ていてくれて、
母さんはとても助かりましたが、いろいろご迷惑をかけました

なんか、いろんな話をした気がするんだけど、
帰りの新幹線で、あれも話せばよかった、これも話したかった・・と、
いろいろ出てきました。
まあ、子供たちが(大人も)楽しく過ごせたから、それでいいかな
数年後になるかもしれないけれど、また会いましょうね
話したいこと、山積みにさせておきます

| | コメント (2)

2012.08.18

もらったものたち

今日は1日どこにも出かけずに家で過ごしました
午前中は、コウスケ・ハルキ・フーミンちゃんと一緒にプール遊び。
暑いので、母さんも一緒に入らせてもらいました(足だけね)
「フーミンちゃん、お水をあっちの方にまいちゃだめだよ。」
「フーミンちゃん、洗濯物をぬらさないでね。」
「フーミンちゃん、あんまりそっちに行くと危ないよ。」

と、じいじに言われたことをフーミンちゃんにも注意するコウスケ

母さんはタクマを抱っこしていたので、タクマもちょこっとだけ足をつけてみると、
最初はびっくりして泣きそうでしたが、
そのうちに慣れてきたようです。
気持ちいいでしょ

空が少し暗くなってきて、雷の音が聞こえ始めたので、
今日のプールはおしまいです。

Img_5418Img_1735

左)母さんの妹にもらった、アンパンマンのクシャクシャ音がする新聞を見るタクマ。
  タクマとシュンシュン2人が泣いているときは、2人の前で音をさせています。
右)じいじの、アメリカの知人から届いたお祝い
  アメリカーンなロンパース4枚と靴下3足。かわいい~
  柄違いで、甥っ子シュンシュンにも届いていました。
  7月下旬に送ってくれたようですが、
  ちょうど2人とも帰省してる時に到着するなんて



朝、用事があって出かける前に、ちょっとだけ顔を出すね、って、
母さんの25年来の親友が立ち寄ってくれました。
帰省するたびに、『帰ってきてるよー』って連絡はしていたんですが、
都合が合わないことが多くて、しばらくは会ってなかったんです。
今回は、10分くらいだけど・・って、わざわざ来てくれました。
10分で、この数年の話をものすごく凝縮してお互い一気に話しました。
独身のころは、よく2人で旅行に行ったんですが、ずっと話し続けてたっけ。
また、ゆっくりとたくさーん話がしたいです
元気そうでよかったよ。

彼女も、昨日の友達同様に昔から美人でしたが、今もキレイなまま。
「○○さん、相変わらずきれいだねー。」
とばあば。
「まあ、類は友を呼ぶっていうしね。」
って言っておきました。
・・足元にも及びませんが

| | コメント (0)

2012.08.17

大集合

今日のお昼ごろ、夫は先に仙台に帰りました
それに間に合うように、甥っ子:フーミンちゃん一家がやってきてくれました
タクマの4日後に産まれたシュンシュンとは初めまして!です。
たぶん、フーミンちゃんは「にぃにとハッちゃんに会えるよ。」って言われていたでしょうし、
コウスケとハルキも、フーミンちゃんに会えるのを楽しみにしていたので、
会ってすぐに仲よく遊び始めました。
早く慣れてくれてよかった~、と思っていたら、
案の定、フーミンちゃんにつく2人のお供、みたいになってました

シュンシュンとタクマは・・
ややタクマの方がコンパクトですが、泣き声がまったく一緒です。
どちらかが泣いていると、
「今泣いてるの、だれ~?」
とコウスケに聞かれるほどです。

お風呂上がりに、身体が冷めるまで2人並べて寝かしていたところ、
タクマが指しゃぶりを。
よく見ると、しゃぶっているのはシュンシュンの指
Img_9603Img_1948

左)右下にいるのがフーミンちゃん、左はハルキ。
右)青がシュンシュン、赤がタクマ

夕飯時、入浴後、何をするにも大騒ぎ。
これから数日、こんな生活が続きます


午後、母さんはタクマをつれて、お友達とお茶してきました
高校時代ずっと仲のよかった友達なのですが、
今は東京にいるので、普段は年賀状のやりとりくらいしかしていなくて、
最後に会ったのは・・4年くらい前に、仲よし4人組&子供たちでランチに行ったとき。
震災が会った時、そして原発事故がわかった時にすごく心配してくれて、
足りないものはないか、とか、何かできることはないか、って
頻繁に連絡してくれたんです。
それで、今度帰省したら、必ず会おうね、とも言ってくれて、
今日、短い時間でしたが会うことにしました。

昔と変わらず、小顔で美人なままでしたうらやましい
震災や原発事故のこと、子供のこと(小4の娘ちゃんと年長の息子ちゃんがいます)、
高校時代のこと、当時の友達のこと、担任の先生のこと・・
4年前のランチのときは、子供たちが小さくて、ゆっくり話もできなかったので、
本当に10数年ぶりくらいに落ち着いて話せました。
タクマも、シュンシュンのベビーカーを借りてきていたんですが、
ベビーカーの中で、ご機嫌で過ごしていてくれて、
そろそろ帰ろうか、というころに、ちょっと泣いたので抱っこしたら寝てしまって。
母に付き合ってくれてありがとね。

お友達とも、また必ず会おうね、って約束して帰りました。
Nちゃん、声をかけてくれて本当にありがとう~

| | コメント (0)

2012.08.16

暑い日

静岡、暑いです
こんなに暑いのに、洗濯物がパリッと乾かないのは、やっぱり湿度が高いから?
常に汗が流れて、べたべたしています。

コウスケとハルキは、
朝からプールプールと騒いでいて、
お昼過ぎに入りました。

Img_4622昨日、冷たい水を嫌がったタクマのために、
じいじが水を張って温めてくれたのに、
じゃんじゃんホースの冷たい水を入れていたので、冷たいプールに早変わり
まあ、昼寝と重なったり、シャワー浴びたりして、プールには結局入らなかったんですけどね。
代わりに(?)母さんが、ズボンの裾を折ってプールに入りました。折ったのが意味ないほど、ずぶぬれになりました

その後、親戚の家々にあいさつ&タクマ披露に行き、帰りにこちらで有名なかき氷屋さんに行こうと思ったら、予想以上の長蛇の列
みんな、考えることは一緒だよねぇ。

今日のところは、あきらめて帰ってきました

下の妹:Pちゃん&andyさん夫婦が夕方から家に来てくれて、生タクマを見てもらいました。
andyさん大好きなコウスケハルキ、ずっとべったりです
いよいよ、明日は上の妹が帰ってくるようで、
タクマと4日違いのシュンシュンと初対面です

| | コメント (0)

2012.08.15

そして今日からは

今日から、5人で静岡の実家に帰省しています。
帰省ラッシュのピークが今日だとニュースで言っていたので、
なるべく早く出発しようと思い、
6時半過ぎに家を出発しました
おかげで、東北新幹線も東海道新幹線もけっこうすいていて、
3席+2席の横一列に座ることができました
(向かい合わせにすると、テーブルが使えなくて・・ちょっと不便)
さらにさらに、どちらもたくさん駅を飛ばす便だったし、
あまり暑くなる前に着いたしで、
早起きは三文の得ね

Img_8426Img_5185

左)仲よく朝食のサンドイッチを食べる兄さんたち。
右)「おかあさん、ボクはじめてしんかんせんにのってうっとり

実家は暑いですが、思っていたほどじゃないです。
・・って言ったら、今日はちょっと暑さが落ち着いてるって。
それでも、湿度が高いので、なんとも言えない暑さです
コウスケとハルキは、
フーミンちゃんがいつも使っているプールをふくらませてもらい、水遊びです。
水道水をホースで入れたそのままの冷たい水に入って喜んでいます。
ホースで水をかけてもらったり、お互いかけ合ったり。
さすが、水風呂大好きな2人。
ためしに、とタクマも足先だけプールに入れてみたら、
「キャッッ。」
と言って泣きました。
やっぱり冷たいよねぇ。

タクマの人見知り・場所見知りがまだないので助かります。

| | コメント (0)

2012.08.14

トウモロコシどろぼう

今日、山形から仙台に戻ってきました
道中涼しいなぁと思ったら、高速にあった温度表示が23℃
快適です~。

山形のばあちゃん家は、昼は暑かったけれど夜寒くて、夜中に毛布を出しました。
家の中を、オニヤンマが旋回していました。
昨日、そんなばあちゃん家の近くを車で走っていたときに、
道路を横切る茶色い影を発見
タヌキかなと思ったのですが(その前に、車にはねられたタヌキを見かけたので)、
運転していた夫が、
「あそこに、サルがいるよ。」

サルは、道路を渡った先にある畑に入って行きました。
車を停めて、みんなでサル観察。
「トウモロコシを食べるんじゃないか?」
とじいちゃんが言ったところ、
本当に、トウモロコシのところに走っていき、
うまいことトウモロコシの実を取って、皮をむいて食べているじゃありませんか

Img_4954

茶色いのがサル、その右下にある白っぽいものがトウモロコシです。

あっという間に、3本食べていました。
それから、畑の奥に入って行きました。

| | コメント (0)

2012.08.12

今日から

今日からじいちゃんたちと一緒に山形に帰省です。
タクマ、初めての山形。
本当は、鶴岡まで行って海水浴でも・・って言っていたところ、あいにくのお天気
なので、代わりに山形市内で、お蕎麦を食べることにしました
山形名物なんです。

市内で最も老舗だというお店にしました。
駐車場も店内もいっぱいでしたが、
それだけのことはあって、すごーく美味しかったです
蕎麦好きなコウスケ、かーなーり食べてました。

そして、ビックリなことが
福島に住む夫の友人と、店の前でばったり遭遇しました。
福島人と仙台人が山形で会うなんてね
タクマを抱っこしてあやしていてくれた夫を急いで呼びに行きました
奥様が、山形の病院で出産したので、奥様のご家族と面会に来たんだって。
震災前は毎年夏に友人グループで集まっていたのですが、この
2年集まれずにいました。 また集まりたいな~。 1344757725848.jpg

ばあちゃん家のある町内に入りました。

| | コメント (0)

2012.08.10

今がいい時

学校のプールと図書館に行くというコウスケに、
「図書室に、私の好きなアレがあったら頼むね。」
「オッケー

で、借りてきてもらいました

Kiriアーノルド・ローベルの『きりぎりすくん』
もちろん、子供向けの絵本なんですが、
母さんこの方の絵本が大好きなんです
国語の教科書に、『おてがみ』という話が載っていて、あー懐かしいなぁって。
それ以来時々読みたくなります。
 ・・あ、過去日記にこのネタあった→

図書館だと、本によっては予約待ちなんです。
でも、小学校の図書室には、だいたいそろっているので、コウスケにお願いしています。

「アレ」で通じてしまうところがありがたい。
だって・・カタカナの名前、覚えられないんだもの



すっかり、抱きぐせがついたタクマです。
抱っこしないと、大泣きです
いいんです~いくらでも抱っこするわよ
・・とはいっても、さすがに一日中は抱っこできません。残念

今日は、抱っこじゃなくてもゴキゲンでした。

Dsc00889Dsc00890

あやしては笑い、絵本を読んでは笑い、いないいないばぁをしては笑い。
とにかくニッコニコしていました。
少しですが、アハハハーって声を出して笑うようにもなりました。
笑い声が、赤ちゃんの時のコウスケにそっくりです。
ずっと機嫌がよかったので、これなら泣かないな、と思ってトイレに行って戻ったら、
指を吸って寝てました
かわいい時期はあっという間、満喫したいです~

| | コメント (2)

2012.08.09

夏休み中盤

母さんの用事でちょっと出かけた午前中、
その前に、移動図書館へ行ってきました

今日借りた本
*コウスケ&ハルキ
 江戸の迷路 1 城の巻:伊藤まさあき
 江戸の迷路 3 仕事の巻:伊藤まさあき
 ぴょこたんのおばけめいろ181:このみひかる
 ススメおにぎりコロコロその1 米の巻:おぐまこうじ
 ススメおにぎりコロコロその5 梅の巻:おぐまこうじ
 がんばるぞ!メガロサウルス:たかしよいち
 かいけつゾロリはなよめとゾロリじょう:原ゆたか
 かいけつゾロリきょうふのようかいえんそく
 アンパンマンのめいろのくに
 いたいのかいじゅうたまごをたすけろ!:キヨノサチコ
 ピーポポ・パトロール:柏葉幸子
 忍者サノスケじいさんわくわく旅日記44 パンダがきえた!の巻:なすだみのる

*母さん
 赤ちゃんはスリッパの裏をなめても平気 あなたの周りの微生物がわかる本
  :堀内勲
 私の遺品お願いします。遺品整理屋の事前相談:吉田太一
 子どもに薬を飲ませる前に読む本:山田真
 生きてゆく力:宮尾登美子
 
 10代からの子育てハッピーアドバイス:明橋大二
 横浜殺人事件:内田康夫
 プラスワンリビング(雑誌)

普段利用する図書館とは、みんな選ぶ本が違います。
移動バスに載っている本そのものが、いつもと違うのですね
図書館ではいつも貸し出されている本が、移動図書館には置いてあったりします。

夏休みの疲れが、すこーし出てきています。
特に、ハルキと母さん。
ハルキ、スイミングの帰りの車で、珍しく寝ていました。
そして母さんは、コウスケが泳いでいる時間、30分くらい寝てしまっていました
休み中ではありませんが、夫も夏風邪っぽい感じです

一番元気なのは、さすが小学生のコウスケ。
朝早く起き、ご飯をたくさん食べて、宿題やってプール行って図書室行って、
ちょっとでも時間があれば公園で遊び、夜は熟睡。
コウスケのすごいなーと思うところは、
・・あんまり大きな声では言えませんが、1日3回食後に排便があることです

タクマも元気。
昼間はけっこう起きていて、まあ相手さえすればゴキゲンです。
それが難しいんですけれどねー。
夜は熟睡です。ゆうべは一度も起きませんでした。
3日前には、反対方向にも寝返りをしました。
最初の日は、下になった腕が抜けなくて、真っ赤な顔で怒っていましたが、
すぐにコツをつかんだようで、うまくひっくり返れるようになりました。

数日続いたつかの間の涼しい日、逆に体調を崩さないように気をつけないと、です。

| | コメント (0)

2012.08.08

七夕祭り

8月6、7、8日は、仙台七夕祭りです

1毎年毎年・・多い年には2日間、3日間行くこともあるくらい、何度も見てきましたが、
もちろん、今年も見に行きましたよ
だって、仙台の大きなお祭りなんだもの。

仙台はけっこう涼しい街なのが、どういうわけか七夕3日間だけはすごーく暑くなります
でも今年は、今までが暑くて、
七夕になってからはなんだか涼しいです

いろんなスケジュールや天候から考えて、
昨日の夕方、見に行ってきました。

2_2Dsc00876

3_74_8

たーくさんの人に、
「かっこいいねぇ。」「決まってるねぇ。」と声をかけられたコウスケ&ハルキ
「かわいいねぇ。」と声をかけられたタクマ
「男の子3人、大変だねぇ。」と声をかけられた母さん

「タクマ、七夕ってすごくきれいなんだよ。」
って、コウスケは地下鉄の中からずっとタクマに教えてあげていました。
タクマ、母さんの前抱っこなので、飾りを見るのにちょうどいい高さです。
じっと見ているときもあれば、興奮して足をバタバタしていることもありました。
色鮮やかだし、きれいだよね~

去年ほどは、復興・鎮魂というのは前面に出ていない感じです。
そして、去年よりちょっと地味で全体的に飾りが小さい気が・・。
コウスケが飾りの下を通過できちゃうものもけっこうありました。
前までは、手で飾りをよけながら歩いたんですけどね。

005_4まあ、それでも、
「かざり、きれいだったよねー。」
「あそこにあった、ツルがついていて、
 中に光るのがあったのがよかったよね。」

って、喜んでくれたのでよかったです。

3年前のブログから引っ張ってきた写真。
このときのコウスケと今のハルキが同じ歳で、同じ甚平を着ています。
プリントアウトして、手帳に入れているほど、
母さんの好きな写真です
2人とも、大きくなったね・・。

| | コメント (0)

2012.08.07

金さん世代

タクマのBCG接種があり、区役所へ行ってきました
朝9時半から、って、市民だよりには載っていましたが、
次の用事があり、遅れるとイヤなので、9時過ぎに行ったところ、
すでに受付を始めていました

タクマ、14番目。
でも、すぐに順番が回ってきました。
今住んでいる区での、集団モノって初めてだったんですが、
保健師さんがとっても手際よくて・・手際よすぎてせかされてる感もあるくらいで、
パパッパパッと進んでいきました。
肝心のハンコ注射は、2つ目を押されたときに泣き、
「薬が洋服につかないように、腕を持っていてくださいね。」
って言われて持っていたら、
それが不満でまた泣き
コウスケとハルキが絵本を読んでくれて、泣きやみました。

上の子が小さいと、こういう時に連れてくるのは大変ですが、
ウチくらいに大きくなると、
エレベーターの開ボタンを押しててくれたり、荷物や母子手帳を持ってくれたり、
タクマと遊んでくれたり・・と、とっても助かります

そういえば、
「赤ちゃんの左腕は、(遠山の)金さんみたいに出していてくださいね。」
って言われて、服の上から左腕を出してスタンバイしていましたが、
母さんの次にいた、とっても若いお母さんが、
「金さん・・?」
ですって
こうやって、上から片方の肩を出す人が出る時代劇があるんですよ、って話したら、
「知りませんでした。ありがとうございます。」
Img_8360若い人って、金さん知らないの
すんなりタクマの左肩を出した母さんは、
・・オバサン

結局、接種が終わったのは9時半でした
次の予定の11時まで、
区役所横にあるモールで遊んでました。
早くから開店してるからね~
コウスケたちがオモチャを見ているのを、2人で見てました




11時からは、コウスケの矯正歯科。
区役所近くに歯科があるので、
BCGのあとに行こうと予約していたんです。
前回、精密にコウスケの歯の状態を調べてもらいましたが、
上下咬合と、歯が大きくて永久歯の生えるスペースが足りない以外は、問題ありませんでした(骨格の異常とか、歯の本数の異常とか)。
普通の矯正になりそうです。
ビックリしたのは、歯が大きくて永久歯の生えるスペースが足りないのだけれど、
あごそのものは小さくなく、むしろ大きい方なんだそうです。

次回、マウスピース用の歯型を取って、
9月下旬から、いよいよ治療です

| | コメント (2)

2012.08.06

2つめの課題

毎朝5時起きのコウスケ、
さすがに疲れがたまったようで、今日は7時まで寝ていました
そして、またエナジー満タンになったようです

元気復活したところで、今日は朝から八木山動物園に行ってきました
コウスケ、夏休みの自由課題で、八木山動物園の写生大会に応募したいと言ってました。
「じゃあ、涼しくなったら動物園に行こう。」
って話していたんですが、
この連日の暑さといったら・・
今日は、最高気温30℃だというし、雲が多いって天気予報で言っていたから、
これを逃したら行くときはない!と思って。

動物園では、入り口で配られる画用紙と、動物園の画板を持った小学生に、
ちらほら会いました。
一番人気は、シロクマ。
あとは、ゾウ・キリン・アライグマなどの前に、小学生が座って絵を描いてました

12

左)「キリンとシマウマの組み合わせもなかなかいいし・・。」
右)「ライオンを、こんな近くで見られることもないし・・。
   しかも、寝ていて動かないし・・。」


と、迷いながらいろいろ見て回って選んだのは、

インドホシガメ でした
ニシキヘビにしようかと、最後まで迷っていたようでした。

45

カメは動かなくて描きやすい、と思ったら大間違い。
けっこう動き回っています。
ハルキも、おまけで画用紙をもらったので、描くことにしました。
じーーーっとカメを見た後、ベンチに座って一気に描きました。
甲羅の星模様の特徴を的確にとらえた絵でした
・・と、親バカな母さんは思っています

コウスケはじっくりじっくり描いていました

は虫類館の中は、涼しくて過ごしやすいので助かります。
2人が絵を描いている間、
タクマと母さんは、他のヘビやトカゲやカメを見ていました。
タクマ、じっと見つめていました

下描きが終わったところで、今日はおしまい。
色をじーっくり観察して、
ある程度までは家で描いてしまうことにしました
仕上げで、もう一度来たいと思っています。

は虫類館から出ると、なんだか涼しい。
雨が降るかな、と思って、急いで帰りました
家に着くか着かないかのころ、大粒の雨が降り始め、
その後、ものすごくひどい雷雨になりました
ぎりぎりセーフ

| | コメント (0)

2012.08.05

3ヵ月♪

タクマ、3ヵ月です
Dsc00843ずいぶん大きくなったものだなぁ・・とつくづく思います。

<最近のタクマ>
*首が座り、寝返りをするように

 首の座りは早いね、って検診でも言われて
 いましたが、本当に早かったです。
 抱っこひもでも、
 首の後ろの支えが要らなくなったので、
 暑い夏も、多少涼しく抱っこされています。

 首がしっかりしたので、
 首の下の湿疹がとてもきれいになってきました。
 汚れやすかった首の付け根も、あまり汚れがたまらなくなりました
 

 寝返りも、この5日くらいの間に4回です。
 
 今のところ、全部見届けていますが、そのうち知らない間に寝返っていそう。

*縦抱っこが大好き
 もう、天井ばかり見ているのはイヤイヤイヤ
 抱っこしていればゴキゲンですが、
 やることがあって、「ちょっとごめんねー。」って寝かすと、大泣きです
 汗をかきながら、抱き合うタクマと母さん。
 暑いよね
 早く涼しくなーれ

*ハードな生活をしています
 末っ子の宿命とはいえ、
 暑くても眠くても、コウスケやハルキや母さんの用事につき合わせています。
 おかげで、早寝早起き、夜は熟睡で1回しか起きません(たまに2回)。

 丈夫になるかな?
 これから、風邪や病気をもらうでしょうけれど、
 ばっちり免疫ができそうですね

*かなり愛想がいいです
 話しかけたり、じーっと笑顔でタクマの顔を見ていると、
 ニコーッと笑ってくれます
 前は、ニーッと笑っていたのが、最近はニコーッです。
 ちょうど、←こんな顔です。

 道ですれ違った人やお店の店員さん、地下鉄で隣り合わせになった人など、
 声をかけてもらえると、笑顔を見せてくれます。

*おハダが丈夫よ
 タクマの面倒を見る中で、一番楽だと思うのは、
 湿疹がほとんどないことです。
 多少はあります。ツルッツルのお肌ではありません。
 でも、じくじくがとてもひどかった2人のケアを長く続けていたので、
 それがないだけでも、とってもうれしいです

                           

Dsc00841今日8月5日は、
仙台七夕祭りの前夜祭:花火大会でした
日曜日に重なり、数年ぶりに家族全員で見に行きました

毎年恒例、
じんべえ&手ぬぐい姿のコウスケとハルキ。
手ぬぐいは、汗取りと人混みでの目印を兼ねています

「タクマ、花火は大きな音がなるけど、
 こわくないからね。」
「まあ、小さいときは、だれでも怖いと思うけど。」
「でも、コウにぃとハルにぃがいるからね。」

と、ずっとタクマを励まして(?)くれていたコウスケですが、
タクマ、花火開始5分後に寝てしまい、30分ほどして起きて、そのあとは花火を楽しんでいました。
隣にいたおばさんが、
「こんなに小さいのに、一生懸命花火を見ているよ。」
って教えてくれました

コウスケとハルキは、食べる方に夢中ではありましたが、
花火も楽しんでいたようです。
あー、ビール飲みたいっ
去年は、コウスケとハルキと3人で来て、母さん1人で飲んだっけなぁ・・。

最後まで見ていると、帰りの地下鉄が混み合ってしまうので、
30分前に帰ってきました。
それでも十分満喫しました

| | コメント (2)

2012.08.04

夏の景色

暑いながらも、暑さのピークは超えたかな?と思われた今日、
家族でドライブ

旧:三本木町にある、ひまわりの丘へ行ってきました。
春はなのはなが一面に咲き、夏はひまわりが咲き誇ります。
コウスケが1歳半のときに初めて見てとても気に入って、
それ以来、年に一度くらい見に来ています。

ここの景色を見ていると、以前行った北海道の美瑛を思い出します
あー、また北海道行きたい

Sasasa

Rarara

満開にはちょっと早いくらいでしたので、タイミングはよかったかな。
昔、お盆明けに見に来たら、
ひまわりの花が咲き終わって全部頭を下げてしまい、
一面緑だったなんてこともありました。

34_2

「オレより小さいひまわり、みーつけた!」
「あ、これは、オレよりもちょっと大きい!」

コウスケとハルキばかりを写していたので、
1枚だけタクマも。
普段、抱っこひものときは、母さん日傘を差すんですが、
今日は日傘じゃなくて帽子をかぶりました。
タクマ、ちょうどいいサイズの帽子を持ってないので、手ぬぐいを巻いています。
まぶしくてちょっとイヤそうなコブタのようです


5売店で、ひまわりアイスを買いました。
ひまわりの種が入っていて、香ばしいアイスです。
ん~、おいしい

外は暑いとはいえ、屋根の下に入ると風が涼しくてとっても気持ちいい

今日の朝、他の予定を変更してやってきましたが、それでよかったなぁって思いました。

さて、今夜はじいちゃん家にお泊まりです。
最近は、コウスケとハルキ2人で泊まりに来ることが多かったので、
夫と母さん、じいちゃん家に泊まるのは久しぶり。
そしてタクマ、初めての外泊です

| | コメント (0)

2012.08.03

今も仲よし

幼稚園時代のお友達のケイトくん家に遊びに行ってきました
1ヵ月ほど前に遊びに来てくれたばかりだからか、
すぐに遊びに入る3人。

Dsc00821我が家に来てくれたときには、コウスケのポケモンバトルカードセットで闘いまして、
今日は、ケイトくんのカードセットで闘いました。
コウスケ&ハルキのウルトラマン熱は、ケイトくんからもらったもので、その後仮面ライダーなども一緒にハマっていたんですが、
ケイトくんもコウスケも、今はポケモンに夢中で、ウルトラマンや仮面ライダーはかなり冷めてきている感じです。
「なんかさびしいよねぇ・・。」
って、ママとも話しました。

そしてハルキ、ケイトくんが遊ばなくなったウルトラマンのフィギュアや本、あとは仮面ライダーフォーゼのスイッチをいただいてしまいました
我が家、あと5~6年はウルトラマンや仮面ライダーが離せないでしょうね
ありがとう~。

妹のマナミちゃんは、タクマを見て最初はちょっとおっかなびっくりだったみたいです。
こないだうちに来てくれたときには、固まっていて声が聞かれなかったですが、
今日は自分のおうちだから、いろいろ話してくれました
女の子、かわいいねぇ~

子供5人、それぞれ遊んで過ごしましたが、
一番楽しそうだったのは、タクマの笛付きオモチャをハルキが吹いて、
それを面白がって子供たちが大ウケしていたとき、かな

親子ともども、楽しく過ごしました。
ケイトくん&マナミちゃん&ママ、どうもありがとね



Dsc00827タクマ。
寝返り疑惑に進展がありました。

やっぱり、先日気がついたらひっくり返っていたのは、何かのはずみではなかったみたいです。
しょっちゅうではないんですが、
寝返りをするようになりました
昨日は、ひっくり返ったあと、下になった腕を抜くことができなかったのが、今朝はその腕も抜いて、完全に腹ばいになってました。

首がほぼ座ったといっても、
腹ばいにして高々と首を上げるわけでもないし、首を上げてる時間も長くないし、
だから、まさかまさか・・という感じです。
むしろ、心配
寝返りが早いからといって、何かいいことあるとも思えないし。
運動神経とは関係ないな、というのも、上の2人が証明したし。
・・・コウスケは4ヵ月になってすぐのころに寝返りし、
  ハルキは腹ばいが嫌いだったので、自分の意思で寝返りしたのは10ヵ月。
  「寝返りする力はあるけれど、寝返りする気がないだけです。」
  って、9ヵ月検診のときに言われました。
  そして、寝返りした2日後に、ずりばいを始めました
  運動神経は、そんなハルキの方が勝っています。

タクマ、もさーっとした印象だったので、余計に意外です
そして、もはや上を向いて寝ているのはイヤになったみたいで、
起きているときにはヒザの上に座らせるような格好の抱っこをしないと怒ります
早くお座りができるようになったらいいのにね、って思う反面、
ハイハイ抱っこしますよ~って目じりを下げている母さんです。
やっぱ、孫のようだわ

| | コメント (0)

2012.08.02

深海はすごい

夏休みに、一緒にどこかに遊びに行こう、って前から話していて、
お友達のリュウトくん&コウちゃん&ママと一緒に、
仙台市科学館に行ってきました
この夏は、『深海の不思議』展をやっています

12

左)18mのダイオウイカの前で

本物のリュウグウノツカイや、
去年、さかなクンが来た時に寄贈してくれた魚などの展示もたくさんありました。
ダンゴムシの親方みたいなのもいたっけなぁ・・。
子供だけでなく、母さんたちもじっくりじっくり見ていました。

子供たちが一番夢中になっていたのは、
『しんかい6500』や『ちきゅう』などの探査船の構造や模型など。
「これで、何をするの?」
「なんで、海の底に穴をほっても、水が入らないの?」
「底をほってくと、何があるの?」

説明のパネルを見ながら、一生懸命説明しましたが、わかったかな

そのあとは、常設展へ。

34

シャボン玉の幕を作ったり(左)、シャボン玉の中に入ったり(右)。
もう、親がついて回らなくっても、
自分の興味があるところに行って、自由に楽しんでくれるので、とてもラクです。
それでも、
ところどころ一緒に遊べるようなところは、
タクマ連れの母さんの代わりに、リュウトくんママが一緒に遊んでくれました。

5木の中の音を聞いています。

科学館に来たのは3年ぶりくらい。
こちらに戻ってきてからは初めてです。
やっぱり、園児と小学生とでは興味の幅も違いますし、気になるものには熱心ですし、連れてくる甲斐があります
前に住んでいた家からはけっこう近かったのですが、今の家からは40分近くかかるので、頻繁には来られませんが、また来てみたいなぁ・・と思います。

タクマは、連れ回されるだけで、まだまだつまんないんでしょうけれどね

| | コメント (0)

2012.08.01

1年ぶりに郡山

今日は、朝6時半過ぎに子供たち3人と家を出発して、
郡山に行ってきました

ハルキの、ホールボディカウンターによる内部被曝検査の順番が来ました。
今日の朝一番:9時から、郡山市保健所でやってもらいました。
ホールボディカウンター(WBC)というのは、
身体の外から体内にたまった放射性物質の量を測る機械のことなんだそうです。

Dsc00805受付順に呼ばれていき、
まずは、パンツ以外の服を脱いで、真っ黒なTシャツを着ました。
その状態で、外部被曝量を検査。
それから、検査室に入って、飛行機の座席のようなイスに、2分間動かずに座っている間に測定してもらい、それで終了です。
あっという間でした。

結果は、あとから郵送されるそうです。
まあ、大丈夫だとは思いますが、一応調べてもらえば安心です。

小さい子から順番に検査していくので、
小学生は冬以降になるそうです。
しかも、2分間動いてはいけないから、
3歳未満(以下だったかな?)の子は検査ができないんだって
一番調べてもらいたい年齢なのにね・・。



せっかく郡山まで来たので、
コウスケの幼稚園時代のお友達の家に遊びに行く約束をしていました。
でも、検査が早く終わって、遊びに行くには早いなぁ・・と思って、
スイミング仲間のお友達にメールして、おうちの前でちょっと会うことに。

なので、その子の家に向かっているときに、
以前通っていたスイミングの前を、コウスケをすごくかわいがってくれていた先生が歩いているのを発見
急いで車を停めて、先生に会いに行きました。
先生、とてもビックリしていましたが、
「コウスケッ、元気だったかー?
 ハッちゃん、お久しぶりだねー。」
通っていたスイミングは、震災の関係で閉鎖してしまって、
新しく、別のスイミングスクールが入るそうです。
先生、新しいスイミングのコーチをされることになったんだって。

そして、約束していたお友達の家へ。
引っ越し前に遊びに行って以来でしたが、
会ってすぐに、仲よく遊んでいました。
母さんたちも、積もり積もった話をしてきました。
タクマにお祝いをくれたお友達でしたので、ハルキを披露できてよかった
ヨシくん&ママ、また会いましょうね。

そして、お昼を買うために、よく通ったベーカリーに立ち寄りました。
お友達のママが働いていたので、今日レジ担当だといいなぁ・・と思って。
ラッキー会えましたよ

最後に、高速に乗る前に、昔住んでいた家を見に行きました
母さんたちが出て間もなく、入居した家族がいたって聞いてましたが、
今は空き家になっていました。
当時、いつもお世話になったお隣のおばさんにもごあいさつ。
そしておばさんと一緒に、本家のおばあちゃん家におじゃましました。
「ハッくん、前はウルトラマンのポーズとかやってくれたけれど、
 もう大きくなって、やらなくなったのかな。」
「え、オレ、そんなことしてたっけ?」
「ハッくん・・オレなんていうようになったんだねー。」
そうだよね。
ハルキが1~3歳のころのことだからね。
そして、タクマをたくさん抱っこしてもらいました。

ここぞとばかりに、いろんな人に会ってきました。
母さんとしては、とっても満足です

郡山の街並みは3年前に引っ越し先を探しに来た時と何にも変わらないのにね。
放射線量も減ってきているとはいっても、
まだ外であんまり遊ばせていないってみんな言っていたし、
公園やちょっとした空き地は、草がボーボーでした

高速は、震災の本復旧工事をやっていて、一車線通行のところが何ヵ所かありました。
しかも帰りは、事故による通行止めにひっかかって、途中で高速を降りました。
久々の高速だったうえ、そんな感じで走りにくくて、運転はちょっと疲れました

| | コメント (2)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »