« 1年ぶりに郡山 | トップページ | 今も仲よし »

2012.08.02

深海はすごい

夏休みに、一緒にどこかに遊びに行こう、って前から話していて、
お友達のリュウトくん&コウちゃん&ママと一緒に、
仙台市科学館に行ってきましたrvcardash
この夏は、『深海の不思議』展をやっていますfish

12

左)18mのダイオウイカの前でcamera

本物のリュウグウノツカイや、
去年、さかなクンが来た時に寄贈してくれた魚などの展示もたくさんありました。
ダンゴムシの親方みたいなのもいたっけなぁ・・。
子供だけでなく、母さんたちもじっくりじっくり見ていました。

子供たちが一番夢中になっていたのは、
『しんかい6500』や『ちきゅう』などの探査船の構造や模型など。
「これで、何をするの?」
「なんで、海の底に穴をほっても、水が入らないの?」
「底をほってくと、何があるの?」

説明のパネルを見ながら、一生懸命説明しましたが、わかったかなcoldsweats01

そのあとは、常設展へ。

34

シャボン玉の幕を作ったり(左)、シャボン玉の中に入ったり(右)。
もう、親がついて回らなくっても、
自分の興味があるところに行って、自由に楽しんでくれるので、とてもラクです。
それでも、
ところどころ一緒に遊べるようなところは、
タクマ連れの母さんの代わりに、リュウトくんママが一緒に遊んでくれました。

5木の中の音を聞いています。

科学館に来たのは3年ぶりくらい。
こちらに戻ってきてからは初めてです。
やっぱり、園児と小学生とでは興味の幅も違いますし、気になるものには熱心ですし、連れてくる甲斐がありますticket
前に住んでいた家からはけっこう近かったのですが、今の家からは40分近くかかるので、頻繁には来られませんが、また来てみたいなぁ・・と思います。

タクマは、連れ回されるだけで、まだまだつまんないんでしょうけれどねsad

|

« 1年ぶりに郡山 | トップページ | 今も仲よし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1年ぶりに郡山 | トップページ | 今も仲よし »