« 秋のお釜 | トップページ | 天一 »

2012.10.08

蔵王へ

おととい・昨日は、久しぶりの家族旅行でしたnotes
かれこれ2年ぶりです(去年は、じいちゃんたちと一緒でしたので)。
タクマがまだ小さいので、近場で・・と思い、
蔵王方面への旅行でしたrvcardash

午前中のコウスケの体操クラブが終わってから出発したので、
途中でお昼を食べていくことにしました。

21

通り道にある、ルヴォワール(旧名:石釜屋)で、ピザを食べました。
コウスケが1歳のころ、ばあちゃんと3人で来たことがあったお店です。
お店といっても、
実はこの建物、昔の小学校の分校を利用したものなんです。
3・4年生の教室が、ピザをいただける部屋になっていますconfident
ここのピザが、とーーってもおいしいheart04
写真でわかりますか?厚みのある生地なんですが、表面はパリッパリ。
Sを4枚頼んで、ちょっと多かったかな・・と思ったのですが、
なんてことはありません。
ペロッとみんなで食べちゃいました。
ちょっと辺鄙な場所にあるんですが、母さんたちが帰るころには満席で、
廊下で順番待ちをしている人もいるほどでした。


そのまま、まずは宮城蔵王へ。
お釜を見に行きました(おとといのブログの写真です)。

4何といっても雨女の母さんの旅行。
途中で雨が降ってきて、
お釜は見られないかな~、と心配しましたが、
ちょうどもやが晴れたようで、
とーってもきれいなお釜が見えましたeye
写真ではうまく写りませんでしたが、
山道も山頂も、紅葉がすばらしかったですmaple

そして・・寒かったtyphoon
ジャケットを持っていった夫、正解ですok
子供たちはもう1枚服を重ねました。
11月上旬ごろには、お釜へ行く道はもう閉鎖されてしまうくらいですからね・・。


その後、お釜を越えて、山形蔵王へ。
今回は、山形蔵王のホテルに泊まりました。
スキー場が目の前です。そのままホテルに滑り入れそうなくらいです。
夜は、コウスケ&夫のリクエストで、山形牛のすき焼きをいただきましたtaurus
もちろん、超おいしかったsmile
部屋は、和洋室にしました。
夫とコウスケとハルキに和室に寝てもらって、母さんはタクマとベッドでゆっくり本でも読もうって思っていたら、
どういうわけか、母さんとタクマが和室に寝ることになってしまいましたdown
寝相の悪いコウスケとハルキは、やっぱりベッドから何回か落ちたようですcoldsweats01
蔵王温泉は、硫黄泉です。
ハルキは気に入ったようで、コウスケはにおいがどうしても苦手だってsweat01
タクマは母さんと温泉に入りましたが、足をつける程度にしました。
アクセサリーも全部外しました。硫化してしまうんですって。


翌日は、再び蔵王の山道を戻って、宮城蔵王のハートランドcapricornus

3このあたりは、
チーズのお店やレストランがあったり、アイスやバター作り体験ができたりと楽しい施設がいっぱいあるところなんですが、
今回はその中で、
ふれあい牧場のハートランドに行きました。

ここも久しぶりにきました。
歩き始めのコウスケを連れてきたことがあります。
来年のタクマの誕生日のころにまた来たいなfoot

この果てしなく広がる牧場には、ヤギや羊などが放牧されています。

65

最初はこわがって、どの動物にも触れられなかったコウスケとハルキです。
でも、夫や母さんと一緒にタクマが動物を触ったのを見て、
恐る恐る近づいていきました。
最後にはなでなですることができましたconfident

ゆっくり遊ぼうと思ったのですが、
2日続けてのくねくね山道で、コウスケがちょっと疲れてしまったようなので、
予定より早く家に戻りました。




旅行に行こう、って決まったのが、先週の月曜日でした。
バタバタと決まったわりには、ホテルもいいところでしたし、楽しい旅になりました。
夫の仕事の都合で、なかなか前もって予定が立てられないんですが、
もしダメだったらキャンセルする覚悟で、
次はゆっくりプランを練った旅行にしたいねぇ、という話になりました。
いつ、どこに行こうかなwink

|

« 秋のお釜 | トップページ | 天一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋のお釜 | トップページ | 天一 »