« 日本を知ろう | トップページ | 仙台名物 »

2013.01.25

涙なし2回目

タクマのスイミングの前に、モールに行って買おうと思っていたものがあったんですが、
いいものが見当たらなくて断念。
スイミングにそのまま行くにはちょっと早いし・・と、
モール近くにある図書館へ行きました。
いつでもどこでも借りられるように、カードを持ち歩くことが多いです。
そして、いざというとき(?)に1冊でも多く借りられるように、
読み終わった本はマメに返しに行っています。

今日借りた本
*コウスケ・ハルキ
 なん者ひなた丸ねことんの術の巻:斉藤洋
 夕ぐれの西洋やしき:斉藤洋
 ゆうれいパティシエ事件:斉藤洋
 お笑い大喜利1:高村忠範
 サザエさん 4、17:長谷川町子
 幸せになるなぞなぞ:このみひかる

*母さん
 
母性:湊かなえ
 風が強く吹いている:三浦しをん
 才市・蓑笠の人:水上勉
 北国街道殺人事件:内田康夫
 モダンリビング(雑誌) 2冊


母さんの予約本以外は、
時間がないので、パパパパーッと借りましたbook

タクマ、3日前のスイミングは、泣かずにやることができたので、
もう大丈夫だろう、と今日も行ってきましたfish
着替えてプールサイドに行くと、
火曜日も一緒だった2歳の女の子が、
「ママ、あかちゃん、きょうもないてないね!」
ってhappy01

今日も、準備体操もスイミングも、全然泣きませんでしたscissors
むしろ、すごーく楽しそうheart04
周りのママたちも、
「タクマくん、笑ってるよ~。」
って、何度も教えてくれました。
母さんからは、タクマの表情がよく見えないことが多いので、
そっか、タクマ笑ってるんだ、と顔をのぞきこむような感じです。

小さい子が歩けるくらいの足場の上を、
手だけついて進んでいって(手足車みたいに)、
そのあと、先生がミニバケツに水を入れて、頭からかける、というのもやりましたが、
タクマ、バケツで水かけられても、
なーんともありません。

水中に入ったときに、鼻から水を出すことがまだできないと思うので、
もぐることはしていませんが、
そのうち、コツをつかむんじゃないかな。

スイミング後のジャグジーに入っているときに、
先に入っていたおばさん(おばあちゃん・・かな)が、
「あら~、こんな小さな赤ちゃんと一緒にお風呂に入れるなんてheart01
 ちょっと触らせてもらっていいかしら?」
で、タクマ、そのおばさんに抱っこしてもらって、ジャグジーに入りましたspa
よかったねぇ。

ほぼ予想通り、1ヶ月で泣かなくなりましたgood
むしろ、水に入るのがとっても楽しそうです。
これから、少しずついろんなことができるようになるんだろうなぁ、と楽しみです。
これが最後の付き添いスイミング、
母さんも楽しくやっていきたいです。

|

« 日本を知ろう | トップページ | 仙台名物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本を知ろう | トップページ | 仙台名物 »