« 写生大会 | トップページ | 男の子とは »

2013.07.22

手芸男子

今日は、コウスケの手芸サークルの親子教室に参加してきましたhairsalon
そうなんです。
コウスケ、小学校の手芸サークルに入っていますheart02
4月に、サークルメンバー募集のお便りが来たときに、
「手芸サークルに入りませんか?だって。」
と話すと、
「オレ、入りたい!」
「ホント?女の子ばっかりかもしれないよ。」
「別にいいけど。」
で、サークル加入しました。

Dsc02434普段は月1くらいで放課後にやるのですが、
今回は夏休み中のサークルなので、
親子教室となったわけです。

親子教室=もれなく弟2人も参加pigpig
タクマは、じっとしていないので抱っこひもへ。
ハルキは、自分も作りたいというので、
ハルキの分も申し込んでいました。
布地は女の子向けのかわいらしいものでしたが、それは仕方ないですね。

作品の作り方や、学校のミシンの使い方、注意することなどを聞いてから、
いざ作製です。

Dsc02435Dsc02436

うちのミシンは足踏みミシンではないので(すべてボタン操作)、
コウスケにもボタンを押してもらうというのはしょっちゅうやってもらっていましたが、
1人でミシンをかけるのは初めてです。
でも、母さんがハルキのを手伝っている間に、
説明どおりに黙々と縫い上げてしまいましたnotes
中表でちゃんと縫っていたし、
角まできたら、針を下ろして押さえを上げて、布の向きを変えていました。
あら、やるじゃないsmile

自分のものに目処がついたところで、
ハルキのを裏返して、角の部分をきれいに処理するのをやってくれました。

周りのお母さんたちにも、
「コウスケくん、すごいねー。」
ってほめられて、一瞬ニヤリと笑っているのを、母さん見てしまいましたeye

ハルキも、母さんが横から口出ししましたが、
自分でミシンをかけることができました。

Dsc02437

今回作ったのは、はし袋です。
これは、コウスケの作品です。
上手にできたねshine
ハルキは、ちょっと時間がなくて、まだ仕上げをしていません。

子ども用のはしを入れるには、ちょっと大きいし、なかなかはしを入れて出かけることもなさそうなので(持っていくとしたら、ケース付きのおはしを持っていくからね)、
例えば昨日のように絵を描くときに、筆入れだとかさばるから、鉛筆と消しゴムだけを入れたりするのに使うといってました。

コウスケ、こういうの大好きです。
週末じいちゃん家に泊まったコウスケたちを昨日迎えに行ったときに、
義妹ちゃんに教えてもらいながらクロスステッチをやっていて、
「オレ、これすごいはまった!」
と、クロスステッチのセットを買いたがってました。
何でも興味を持つことは大事、何でもできないよりはできたほうがいい。
もうちょっとしたら、ボタンつけを教えてもいいかもねt-shirt

|

« 写生大会 | トップページ | 男の子とは »

コメント

すごいすごいすごい!!!さすがコウスケ君ですね。
いやぁAyumiさんの血をしっかりひいてますね~。
何でも興味をもつことが大事
子供の興味を大事に育ててあげたいですね。

投稿: kiyo | 2013.07.22 16:02

kiyoさん
ありがとうございます。
最近は子供たちの前でミシンかけてなくて、あんまり興味もないかな・・と思ってました。
タクマが幼稚園に入るときには、袋作ってもらおうかな、なんて。

投稿: Ayumi | 2013.07.24 06:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写生大会 | トップページ | 男の子とは »