« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013.09.30

今日は新幹線

作家の山崎豊子さんが亡くなったそうですね。
『沈まぬ太陽』『白い巨塔』『運命の人』『大地の子』など、
中期以降の長編作品はだいぶ読んできましたが、
普段、読みやすいミステリーばかり読んでいる母さんには、
山崎さんの作品はとても重いので、いつも心して読んでいます。
目を背けがちな社会問題や悪の組織を取り上げられたものばかりで、
心にずしんと来るものばかりです。
ご冥福をお祈り申し上げます。




今日は幼稚園の振替休日です。
昨日は飛行機を見に行ったので、今日は新幹線を見に行きました。

・・と言っても、普通に線路を走っているのは家の近くからでも見られます。
今日行ったのは、隣町にある新幹線車両基地です
ブログを遡れば、小さいコウスケと行った日記がいくつも出てきます。
プラレールも新幹線・電車も大好きなタクマが喜ぶかなーと思って。
もちろん、ハルキも。

14

タクマが、できあがっているプラレールの線路を新幹線たちが走るのを見ている間、
ハルキは黙々と線路を作っています。
「タクマ、できたよー。」
と呼んでくれたので、ハルキの作った線路の方に連れて行きましたが、
よっこらしょ、と線路の上に腰掛けてしまっています

35

今では、Maxは仙台まで来ませんからね・・

67

外には、とーっても懐かしい車両が飾られていて、中に入ることもできます。
「これ、みたことない。やまびこ?はやて?なに?」
・・多分、各駅停車の『あおば』。
昔は、速い東北新幹線=やまびこ でしたが、今では一番遅いのでは。

思っていた以上に、2人がはまってしまって、お昼を過ぎてしまったので、
軽くご飯を食べて、
まあ、ご飯食べたから、もうちょっとゆっくり遊んでいこうか、ということになり、
モリリン加瀬沼公園に行きました。
ここも、コウスケをよくつれてきましたが、当時はただの『加瀬沼公園』だったような。

813_2

910

手をつないで歩いたり、伝い歩きをしたりは、もうすっかり上手で速いんだけど、
やっぱり、1人で歩けたら、もっと楽しいんだろうな、って思います。

1112

この、ショベルカーのような遊具、なかなか難しい!
もう1つあったので、母さんもやってみましたが、うまく砂を運べません

ここでも、だいぶ遊びました。
もうすっかり秋なので、暑くないとは言っても、
こう長時間遊ぶと疲れます
間違いなく、疲れやすくなってる。
タクマが幼稚園に入るまであと数年あるので、
その間は元気に遊びまわれるようにしないとね。

| | コメント (0)

2013.09.29

大空へ&大空より

仙台空港の横にある、仙台空港臨空公園に遊びに行ってきました
夫は今日も仕事(昨日、運動会だったから休んだしね)だから、4人で、です。

以前の臨空公園は、海の近くにある仙台空港よりさらに海ぞいにありましたが、
津波で公園がなくなってしまい、
新しくできた臨空公園は、ずっと内陸部に移動しました。
滑走路のちょうど端っこなので、前の公園よりも飛行機がよく見えると聞いていました。

110

遊具の数は多くはないけれど、ちょっと珍しい遊具でした。

7

9

タクマ、何かにつかまってから手を離す・・でなくても、
座った体勢から立ち上がることができるようになりました。
今にも歩きそう、な状態が数ヶ月続いております

遊んでいる合間にも、飛行機が次々と飛び立ち、そして着陸しています

23

「あれはどこの飛行機だろうね。JAL?ANA?」
「青いから、ANAじゃない?」
正解

「タクマ、飛行機、かっこいいね!」
「カッキー(かっこいい)!」
それ以降、飛行機が来るたびに、
「カッキー!カッキー!」
この動くものの名前が『カッコイイ』だと思ってしまったのかと思うほど。

45

5

コウスケが2歳くらいのころによく遊びに来たのですが、
当時は、ANAとJALとAIR DOくらいしか見かけなかったのが、
え、こんなに種類あるの?っていうくらい、いろんな飛行機を見かけました。
航空会社そのものが増えたのか、仙台空港を利用する会社が増えたのか。

4

12

最初は、飛行機の気配がするとフェンスまで行って見ていました。
幼稚園の運動会でもらった参加賞の1つのフリスビーでも遊び、
疲れて休憩しながら、また飛行機を見ています。

コウスケは、7,8回飛行機に乗ったことがありますが(覚えてないと思うけれど)、
ハルキとタクマはまだ飛行機に乗ったことがありません。
「こんど、ハッちゃんもひこうきのりたいなー。」
「そうだね。飛行機に乗ってどこに行きたい?」
「うーん。ほっかいどうか、とちぎ。」
栃木は車の方がいいでしょ。

| | コメント (0)

2013.09.28

全力疾走

見事な秋晴れの下、
ハルキの幼稚園の運動会が行われました
これが最後の運動会。
いい場所で応援したいと、去年より30分早い5時半に場所取りへ。
去年は50番目くらいだったのが、今年は25番目。
しかも、母さんの前が、リュウトくん&コウキくんのママという、願ってもない友だちで、
並んで場所を取ることができました
運動会の最中は、コウスケもリュウトくんと一緒にいられて楽しかったようです。

ハルキ、先日の総練習のあとで、さらにイメトレを重ねていました
そして、張り切って登園。
今日は、種目が15こあるうち、
年長さんの競技は4つ(年中さんは3つ、年少さんは2つ)、
年長さん&お母さんの競技が1つ、
お父さんたちの競技が1つ、
そして、未就園児の競技が1つと、
半分くらいの競技に、家族だれかしらが参加するという、なかなか楽しい運動会でした。

Img_3474Img_3852

競技の順に・・。

クラス対抗綱引きは、練習のときは全敗、総練習で初めて1勝しましたが、
今日もまた2戦2敗で、4クラス中4位。残念

母さんとの親子競技は、大きなシートの上に大きなボールを乗せて走り、
ポールを回って元の場所に戻るというもののリレーでした。
どの競技でも1位になったことのない、このクラスの子どもたちに、
1位の喜びを教えてあげよう、ってお母さんたちで話して、がんばりました。
結果、1位

障害物走は、スタートでちょっと出遅れてしまいましたが、
後半挽回し、1位でゴール

お父さん競技は、10人1チーム、男の子のお父さんvs女の子のお父さんの綱引き
ピストルが鳴ったら綱まで走って、それから引っ張ります。
すべったり転んだりするお父さんたちが続出しました。
夫も参加し、なんとか転ばず&勝つことができました

クラス対抗リレーは、1回目は快調に走っていたものの、
2回目に走ったときには疲れが出て、ちょっと差をつめられてしまいました。
どちらも、ハルキの順番では順位に変動はなく、
トータルで3位

未就園児の競走に、タクマ参加しました。
といっても、歩けないタクマ・・もちろん走れないので、
母さんが腕を持って、ぴょんぴょん跳ねさせながらゴールまで行きました

最後の踊りも、身体で小さくリズムを刻みながら、一生懸命に踊っていました。
4パターンの変形もきれいに決まり、
運動会を見事にしめてくれました

今日は、甥っ子のフーミンも、幼稚園始めての運動会です。
年少さんが走るのを見て、
こんなふうなのかなー、なんて思っていました。
フーミンちゃん、運動会楽しかったかーい

今日の仙台、陽は出ていたものの暑すぎず、時々いい風が吹いて、
すごくいい気候でした
とーってもいい運動会になりました。
ハルキ、基本的に真面目で何でも一生懸命なのですが、
今日の運動会でも、それがよーく伝わってきました。
よくがんばったね

この運動会をもって転園するお友だちが2人。
最後にいい思い出ができました。
残念だったのは、今幼稚園の年少さん・年中さんで流行している手足口病が、
とうとう年長さんにも忍び寄ってきていて、
今日お休みしてしまった友だちもいたこと
パパが朝早く来場所取りをしているのを見かけたんですが、
どうしても参加できなさそう・・と、欠席にしたそうです

| | コメント (0)

2013.09.27

☆楽天初優勝☆

 東北楽天イーグルス 優勝おめでとう

うれしいですね
ちょうど、母さんたちが結婚後の最初の異動で仙台に来たころに、
楽天が新しい球団として生まれたんです。
もう、あれから9年もたったんですね。
こんなに強くなるとは、当時は思いもしませんでした

幼稚園のママたちの間でも、もっぱら楽天優勝の話題で盛り上がっています。
・・どのお店が、どのくらいのセールをやるのか、です



さて、昨日の夜ですが、
楽天のホームグラウンド:クリネックススタジアム(Kスタ)に行っていました
楽天の優勝が決まる可能性があるM2かM1のとき、
Kスタでパブリックビューイングを開催すると聞いたので(入場無料)、
これは絶対に行きたい!と。
義妹ちゃんも誘って、5人で行ってきました。

Dsc02879

Dsc02880

試合開始と同時くらいに入ったところ、ほぼ席がうまっていました。
最終的には、席が足りなくなったほど。

Dsc02875

Dsc02878

2人の応援バットはもちろん、タクマが首にかけているタオルもイーグルス。

写真には写っていませんが、
タクマの横にいたおじいちゃんが、筋金入りの楽天ファンなのだそうで、
ユニフォーム、キャップ、アームバンドなどを身につけているだけでなく、
はいていたコンバースも楽天カラー
少しお話したんですが、こよなく楽天を愛しているそうです。

そんなおじいちゃん、テレビ局の方の目にも留まったようです。
21時からの『ニュースウォッチ9』で、Kスタの生中継が入ったのですが、
このおじいちゃんがインタビューされることになり、
横にいた母さんたちも、ばっちり写りました
21:10過ぎに写る予定です、ってNHKの方に言われたので、
実家に電話して、ばあばにテレビ見ててね、って伝えたところ、
ちゃんと写ってたよーとあとから電話がありました。

1位の楽天(vs西武)が勝って、2位のロッテ(vs日本ハム)が負けたら、優勝です。
でも、楽天は負けてるし、ロッテは勝ってる
M1どまりかもしれないし、マジック消えないかもしれないし、
まあ、子どもたちが帰りたがったり眠そうだったりしたら、途中で帰ろうかな・・と思っていました。

Dsc02881Dsc02882

7回が始まる前の、勝利を祈っての赤い風船飛ばし。
ここで、ややテンションを持ち直した子どもたち

日本ハムが逆転して、Kスタが盛り上がり、
楽天も逆転して、さらにさらに盛り上がり、
9回にマー君が登場したときには、球場総立ちで応援しました。
義妹ちゃんと、緊張するね・・と言いながらの応援。
日本ハムが勝って(ロッテが負けて)マジックが1つ減り、
その後、マー君が最後を決めたときには、
本当に全身に鳥肌が立ちました。
だれかれかまわず、周りのみんなとハイタッチ そして、みんな涙
いやー、本当にうれしいです。
最後までがんばってくれたコウスケ&ハルキ、ありがとう
星野監督の胴上げと一緒に、
楽天ブランケットにくるまれて寝ていたタクマを胴上げしました

次は、クライマックスシリーズ、そして日本シリーズ。
日本シリーズが仙台に来るときに(もう出場すると思い込んでいる)、
今度は夫も一緒に見に行きたいです。
チケット、一瞬で完売しそうですけれどね

| | コメント (2)

2013.09.26

ボクのおともだち

今日は、ハルキを幼稚園に送ったその足で、
タクマのお友だちのタイチくんのところへ遊びに行きました
8時半に幼稚園に送っても、タイチくんのおうちは遠いし、街中を抜けるので、
到着するのは9時半ごろ。
家の前で待ち合わせしてから、タイチくん家の近くの児童館へ行きました。

タイチくんは、出産したときに同じ病室だったのがきっかけで、
ずっと仲よくしてもらっています。
それでも、しばらく会っていなかったので、
お互い第一声は、「大きくなったねー!」でした

Dsc02868Dsc02867

タイチくんは、1歳過ぎには歩き出したそうで、すっかり歩くのが上手です。
「赤ちゃんが1歳になるころに、こんなにラクになるとは思ってなかったよ。
 あ、歩き回っちゃうこと以外はね。」
って、タイチくんママが言ってました。
小走りのタイチくんを、ハイハイで追いかけるタクマです。

Dsc02870Dsc02871

タクマはがっちりしていますが、
タイチくんも同じように・・多分タクマ以上にがっちりしています。
児童館の職員の方が、時々見回りに来るのですが、
「双子?・・イトコかな。なんか、似てるよね。」
って言われました。
体格も似ているけれど、髪の薄さも似てるよね、ってママと笑ってしまいました。
タイチくんの方が濃いですよ。

離乳食もよく食べるそうで、
遊んでいる間も、「マンマ、マンマ、マンマ!」って叫んでました
タクマは、相変わらず何て言ってるかわからないことをずっとゴニョゴニョ言ってます。
「タクマくん、よくしゃべるねー。
 タイチは『マンマ』以外は何にもしゃべらないよ。」

2人とも、午前中の昼寝なしで興奮して遊んでいたので、
早お昼を食べて、そのあと少し遊んでから帰りました。
帰りの車で、2人ともすぐに寝てしまいました

母さんもタクマも、とても楽しかったです。
今日は公園で遊ぶ予定が、意外と寒かったので児童館に変更になりました。
今度はお天気のときに、公園に行こうね、って約束して帰りました






さっき、コウスケが帰ってきました。
今日は夜に出かける予定があったので、
学校で遊ばないで、すぐに帰ってきて、帰ってきたらすぐ宿題してね、
って朝話していたのですが、
「おかーさん。今日宿題ナシ!」
「あー、それはよかったね。」
「オレたちの、あたりまえ体操のおかげだよ。」

あ、そうだった。
・・ということは

今日は、転校するお友だちのお別れ会があって、
コウスケは友だちのレンくんと一緒に、あたりまえ体操をすることになったんだけど、
『お別れ会だから、今日の宿題は、ないよね?』
っていうネタ、いいんじゃない?
なんて言っていたのですが(おとといの日記に・・)、本当にやったんですって。
そのあたりがとてもノリのいい先生で、
「じゃあ、今日の宿題はナシ!」
ってなったそうです

レンくんとコウスケは、今日1日みんなに『神とあがめられ、
何かあるといけないと、友だちがボディガードをしてくれたらしい(何がある)。
あたりまえ体操も大好評だったそうで、
アンコールがかかったとか
まあ、楽しいお別れ会になったそうで、よかったです。

これで、心置きなく、夜の外出ができます。
それについては、また明日にでも。

| | コメント (0)

2013.09.25

本番3日前

今週土曜日は、ハルキの運動会
そして今日が、運動会総練習でした。
幼稚園の行事・イベントには、超真面目に超積極的に楽しむハルキ、
この総練習も、ものっすごく楽しみにしていました。
家でもイメトレをしていたし、
総練習までに練習する日が足りないといけない!と、
数日前からてるてるぼうずもつるしていました。

Dsc02864Dsc02865

当日にそなえて、全体の流れや、競技する位置を見たかったので、
2階デッキでの見学です。
2時間近い総練習、よく見えて面白いのか、
タクマもずっと機嫌よく見ていてくれました
(ハルキの出番以外のときは、ベビーカーから下ろしていました。)

年長最初の競技は、クラス対抗綱引きです。
実はハルキのクラス、今までの練習は全敗ですいつも4位。
小柄で細い子が多いクラスのようです。
今日も1回目の綱引きは負けてしまったのですが、
3位決定戦で・・僅差で勝利
先生も子どもたちも、グラウンドのあちこちにいるお母さんたちも、
優勝したかくらいに喜びました
もちろん、ビデオには母さんの歓喜の声が入っています

次は、グラウンド競技:障害物走です。
ハルキ、これにかなり気合を入れていました。イメトレも障害物走ばかり。
最後のトンネルまではいつも1番だけど、トンネルで抜かされちゃうことがあるんだ・・ってよくぼやいていましたが、
イメトレがよかった?
今日は最後まで、ダントツの1位でした よかったねー。

その次は、クラス対抗リレー(男女別)。
人数調整で2回走るということしか知らず、何番目に走るのかがわからなくて、
ビデオ撮影は全然ダメ
その代わり、この目でしっかり見て応援しました。
2回とも、少し差をつめたものの、順位は変わらず(3位と2位)。
全体では2位でした

最後は、年長全体での踊り・・というか、全体行動みたいなもの
いろんな形に何度も移動しましたが、
さすが年長さん、ピッとそろっています。
2階からだと、その全体がよく見えて、本当にきれいでした。
これが、運動会全体の締めの競技です。
最後の競技にふさわしいです

どの競技も一生懸命だったし、いい表情をしていました。
見ているこちらもうれしくなります。
本番まであと3日。
ケガせず病気せず、元気に当日を迎えられるようにしてあげたいと思います。

| | コメント (0)

2013.09.24

あたりまえ体操

9月は異動の季節。
ハルキのクラスでは、3人のお友だちのお父さんが異動になりました。
1人の子は、今の幼稚園で卒園したいということで、
それまではお父さんは単身赴任で、3月末にお引越し、
他の1人は、今日でこの幼稚園は最後、
最後の1人は、今週末で最後なんだそうです。
淋しくなります

コウスケのクラスでも、今月いっぱいで転校する子がいます。
なので、あさってあたりに、クラスでお別れ会をするらしい。
2人組で1つずつ出し物をするそうで、
「だれかー、一緒に『あたりまえ体操』しよー!」
って言っていたお友だちのレンくんに、名乗りをあげたコウスケです

さあ、それ以来夕飯になると、コウスケとハルキの『あたりまえ』オンパレード。
あまりに当たり前すぎて、「あたりまえじゃん。」って言いたくなるけれど、
ああそうか、あたりまえ体操だからこれでいいのか。
「ズボンとパンツを、ぬーいーだーらー、ハダカだ!」
「あーかーちゃんは、おーっぱいがー、すき!」
「かーみーのけをー、あーらったーらー、ツルツル!」

やることなすこと、すべてあたりまえ体操化。
コウスケのほうが、さすが一歩先行く感じで、
「ひっかけクイズで、まーちーがえたら、腹立つ!」
など歌っています。
「まあ、面白いのもいいけどさー、
 ○○ちゃんのお別れ会だから、○○ちゃんネタとか、学校ネタがあるといいかもね。」
「あー、なるほどね。
 ○○ちゃんネタは、1つ考えてあって、それは最初か最後にやる予定。」

今日は、幼稚園のあとでお友だちのコウキくんが遊びに来てくれました。
コウキくんのお兄ちゃんは、コウスケの親友リュウトくん、同じクラス。
なので、コウキくんママも、コウスケがあたりまえ体操することを知っています。
「先生、けっこうネタになりそうなところ、あるよねー。
 コウスケくん、先生ネタはやらないんだって?」
「先生ネタは、何にもいってなかったなぁ。」
「なんかないかなぁ・・。」
「あ、字余りだけどこれは?
 『お別れ会だから、今日の宿題は、ないよね?』
 って言って、先生の顔を見る。」
「あー、それいいかも。
 それやって、宿題ナシになったら、コウスケくんとレンくん、人気者だわ。」
小学生チームが帰ってきて、合流したので、
さっそくそのネタを提供したところ、
「それいい!やる!!」
と言ってました。

いいお別れ会になりますように

| | コメント (0)

2013.09.23

パスポート更新

連休最終日。
上半期末で忙しい夫は今日も出勤
今日は何したい?と聞くと、
「動物園!」
とコウスケ即答で、動物園行きが決まりました。

お昼ごろに家を出て、動物園に向かうと・・
駐車場に入る道が大渋滞
それでも、15分待ちくらいで入れました。

先月で切れてしまった年間パスポートをまた作りました。
「パスポートを作るは初めてですか?何回かめですか?」
「4回目です。」
「あらー、常連さんなんですねー、ありがとうございます。」
今回のパスポートは、レッサーパンダの写真入りでした

さっそく中へ

1

3

ハルキ、動いている動物はもちろん興奮して喜んで見ていますが、
止まっている動物も、あれは動物だな、ってわかるようになったようです
しきりに指をさしています。

動いている動物を見ているときには、さしてる指も一緒に動いていて面白い
動きの激しいテナガザル系は、
もう指もささずに、テナガザルの動きを顔全体で追っていました。

そういえば、今日はなんと雄ライオンも動き回っていたのですが・・
雄ライオンも、写真のスマトラトラも、
びーっくりするほど下半身が細い。細すぎる。
やっぱり、こういう狭いところにいると、走ったり跳ねたりすることがないから、
筋肉が衰えてしまうのかな。
シマウマのほうが、よっぽどいいお尻してました。

4

2

「タクマ、猿はキッキッキーって鳴くんだよ。」
「キッキー。」

そして、犬のような小さめの耳があるカンガルーを見て、
「ワンワン。」
とも言ってました。

今日は、のんびり見て回りました。
というのも、
15時40分に始まる、カバにおやつをあげる体験をしたかったから。
いつも、動物園には早い時間に来るので、まだやったことなかったんです。
念のために30分前に会場に行ってみると、
・・もう順番待ちの列が!
母さんとタクマで列に並び、
コウスケとハルキはしばらく2人で見て回っていました。
2人とも、本当に大きくなって、ラクになりました。

そして、カバのおやつタイム。
おやつは大きめに乱切りされたニンジンです。

5Dsc02861

カバは、口の中にニンジンがたまらないと、口を閉じて飲み込まないので、
開けている口の中にニンジンを投げ込む、といった感じですが、
なかなか面白かったです。

今日は寒いくらいの天気でした。
長袖の人のほうが多かったくらい。
秋ですね~
暑くなく寒くなく、動物園に来るにはいい季節です。
コウスケとハルキは、今まで数え切れないほど動物園に遊びにきて、
もう、たまに来ればいいくらいじゃないかな・・という気がします。
これからの動物園通いのメインは、タクマですね。

| | コメント (0)

2013.09.22

ビーズとプラレール

今日は夫は仕事です。
朝、会社まで送っていくついでに、ちょっと遠回りして、みんなで家を見てきました
中に入らせてもらうと、先日は骨組みだったのが、ちゃんと壁や床ができてました。
庭や家の周りにも、専用の土や砂利が入り始めていました。
初めて中に入ったコウスケも大喜びでした

4人になった帰り道、まずは図書館へ
コウスケが借りたい本があるって。

今日借りた本
*コウスケ・ハルキ
 北島康介 世界最速をめざすトップアスリート:折山淑美
 少年少女日本の歴史2 飛鳥の朝廷:児玉幸多
 少年たんていブラウン7 たからの地図事件:ドナルド・ソボル
 なぞなぞ大ぼうけん!超スペシャル44:石田真理
 世界のクワガタムシ・カブトムシ大図鑑:山口茂
 カマキリの生きかた:筒井学
 にたものランドのクリスマス:ジョーン・スタイナー
 サザエさん15、23:長谷川町子
 トリックアートクイズ:北岡明佳
 びっくり!!トリックアート6


この連休の宿題に、
『尊敬するスポーツ選手に学んだことをまとめる』
というのがあって、
コウスケは北島康介さんを選びました
その宿題のための本です。

*母さん(濃い字は予約本)
 
巴之丞鹿の子:近藤史恵
 ほおずき地獄:近藤史恵
 池上彰の知らないと恥をかく世界の大問題:池上彰
 つむじダムル:小路幸也・宮下奈都
 快楽:青山七恵

 モダンリビング(雑誌)



上履きが小さくなってきたとコウスケが言うので、
図書館のあとで、モールにも立ち寄りました。
ついでに、コウスケとハルキのスニーカーもちょっとチェック

クセなのか何なのか、2人ともやや内股ぎみに歩くので、
かかとの内側がすごくすり減ってきてしまっています。
歩いているのを後ろから見ても、明らかに足が内側に倒れています。
そのあたりを見てもらおうと思って、モール内のスポーツ用品店へ行きました。
『RUN.Labo』という、ランニングマシンで走る姿をカメラで映し、
靴選びや走り方のアドバイスをもらえる設備があるので、
そこで2人とも見てもらいました。

結果としては、
コウスケは走り方に問題ナシ。
ハルキは足を引きずるように走るので、つま先で走るような気持ちで走って、って。
内股については、ややそんな気はあるけれど、気にするほどじゃないって。
2人ともつま先歩き・つま先走りを心がければ、だんだん治るでしょうとも。
逆に、がに股になってしまうと、ひざの靭帯を切りやすいので心配だとか
足にあったスニーカーを教えてもらい、それぞれ1足ずつ買いました
「運動会では、後ろにたくさん腕をふると速く走れるからね。がんばってね
とお兄さんにアドバイスしてもらいました

駐車場に戻るときに、
新装されたおもちゃ売り場の前を通りました。
今まではなかった、プラレールの線路&その上を走る新幹線に釘付けのタクマ。
コウスケとハルキが、その横でやっていたパーラービーズ(大きめのビーズを並べて、アイロンで固めるもの)をやってみるというので、
その間、プラレールを見ていることに。

Img_6074Img_6580

女の子たちと一緒にビーズをやる、乙女な兄さんたちの横で、
走っている新幹線を持ち上げて、暴れてる弟

このあと、ハルキと同じくらいの男の子が来て、
プラレールの連結をしようと思ったようで、走っているプラレールを止めてました。
すると、すぐに猛スピードで伝い歩きしてその子のところへ行き、
止めたプラレールを手にするタクマ。
「あ、ちょっとー、とらないでよー。」
と、取り返そうとする子と互角に、プラレールを引っ張り合ってます
他にプラレールを見ている子がいなかったので、2人の様子を見てました。
タクマ、絶対に泣きません。
力負けもしてません。
他に走っているプラレールを見ればいいのだから、タクマの手をプラレールから引き離すと、床にひっくり返って、大声で泣いてました。

あぁ・・
やっぱり、このタイプか。

結局、相手の子もお母さんがお会計を済ませて戻ってきて、
お母さんと一緒にその場を離れたので、
一時、タクマの独占になり、
その後、他の子たちが来たので、また走らせて見ていましたが、
コウスケとハルキのビーズが完成したようなので、
抱っこして2人のところに行こうとしたら、
イナバウアー並みに身体をそらせて、怒ってました
「お母さん、タクマ、おもちゃ売り場に連れてこないほうがいいんじゃない?」
と、コウスケに言われました。
まったくだ。
タクマ、こわい。

帰ってから、新しいスニーカーをはいて、兄さん2人は公園に遊びに行っていました。
タクマには、プラレールを出してあげたのですが、
全然遊びませんでした。

| | コメント (0)

2013.09.21

大きなお買い物

去年の夏から、
住宅展示場を回ったり、不動産屋やハウスメーカーに相談に行ったりし始め、
ここ数ヶ月は週末のたびに、
住宅情報誌やネット、不動産屋のDMに載っている物件を見に行ったり、
平日・夜・天気の悪い日の物件の様子も見に行ってみたり、
何回かは、具体的に話をつめていったり。
基本的には一戸建て希望でしたが、
近所の新築マンションの説明会にも行ってみたり。

まあ、そんな感じで、ずっとマイホームを探していました。

そして今日、売買契約をしてきました

注文住宅だったらもっとよかったのかもしれませんが、
なかなか希望にかなう土地もなく・・
春ごろに一度見に行った、9区画の分譲建売住宅、ずっと気になっていて、
先日見に行ってみたところ、ラスト1区画がまだ残っていました
9区画中唯一の旗竿地なので、敬遠されたのかな、と思いましたが、
逆に、周りの家よりも広めの庭がしっかり確保されていて、
しかも土地の形状が形状なので、値段も少し安い
すぐに不動産屋さんに電話して、その後トントントンと話が進み、
一気に今日の契約までたどり着きました

11月には完成してしまいますが、
引渡しはできるだけ先にしたいので、年末にしてもらいました。
そして、引越しは、春休みに入ってから。
コウスケは転校になるし、ハルキも卒園だから、
今年度は今の家にいることにしました。
3ヶ月間かけて、家具を買い揃えたり、使わない荷物を少しずつ運んだりと、
ちょっとずつマイホームを仕上げていく予定です。
実は、こんな感じの家にしたいと2人でイメージしていた家とは色味がちょっと違うので、
カーテンやインテリアで実現させていきたいです。
・・むしろ、建具も床も白い家だから、どんな風にも化けれるかも
たくさん雑誌見たり、再び住宅展示場を見て回ったりしようっと。

Img_9563

外壁はあと少しで完成です。
先週末に、中を一度見せてもらいましたが、
まだ骨組みのままです。

たまたま、すでに家が完成しているお隣さんとばったりお会いして、「よろしくお願いします。」ってご挨拶いただきまして、
もうこれは買うしかないな、と
とーっても感じのいいご夫婦&タクマより小さい赤ちゃんでした
やはり9区画とも、同じような年代の家族が入るようで、どの家にも子どもさんがいるそうです。よかった~

すでに2階の部屋割りも決まりましたが、
「片づけができなかったら、庭にテント張りなさい!」
と子どもたちには言っています。

結婚してまもなく10年。
これが5つ目の家です。
アパート・社宅・一戸建て・マンションを経て、やっと終の棲家にたどりつきました

| | コメント (6)

2013.09.20

おしゃべり

カラッとしているんだけど・・暑いですね
何となく身体が疲れている気がします
そして、疲れているのは夫や母さんたち大人だけでなく、コウスケやハルキも。
コウスケは、胃が疲れているようで、口の横が荒れてます。
ハルキは、連日の運動会の練習の疲れがたまっているようです。
今日はスイミングもあって、ますます疲れてました。

1人元気な子。

Dsc02848今日のスイミングは、先生とのマンツーマンでした。
先生が、タクちゃんタクちゃんとたくさん声をかけてくれたおかげで、
いつも無表情のタクマもえらくゴキゲン
「アハハハハ~
と笑いながら、浮き具をつけてプカプカと浮いていました。
バタ足の体勢になったり、背泳ぎの体勢になったり、直立の体勢になったり、水中では自由自在。

足場を重ねたものを島のように設置し、
プールサイドに三角コーン、
島の上に輪投げのわっかのようなものをたくさん置き、
そのわっかを持って三角コーンまで泳いでいって、わっかを入れる、というのを
いつもやります。
島まで戻ると、
「アッタ!アッタ!アッター!」
と大声で喜び、わっかを両手に持ってまた三角コーンまで泳ぎます(浮き具をつけて)。
「タクちゃん、上手上手。」
と先生に褒められると、
「ゴニゴニゴニゴニハッタハッタハッタ・・。」
と、またなんだかわからないけれどしゃべっています。

最近、意味があると思われることも、しゃべるようになってきました。
出かけるときに玄関で、
「タクちゃんのかっこいいくつは、どれかな?」
というと、
「アッタ。」
と自分のくつを指差して、自分ではこうとして、はけないと投げます。
くつをはかせると、
「カッキー(かっこいい)。」
と言います。

コウスケやハルキと一緒に家に帰ってくると、
兄さんたちが、
「ただいまー。」「ただいまー。」
と言うのを聞いて
「カーリー(おかえりー)。」
と言います。
いやいや、タクマも「ただいま。」でしょ。

ご飯のあとは、いすの上に立ち上がって、
てをパチパチさせながら
「ゴッチャッチャ(ごちそうさまでした)。」
と言います。
いすの上に立たなければ、もっとよし。

まあ、なかなかこの場面を見られない夫に、夜話をすると、
かわいいなーと寝ているタクマを抱き上げますが、
昼間元気なタクマはそのまま寝ています

| | コメント (0)

2013.09.19

地下鉄に乗って

イトコがベビーを出産したので、
お祝いを買いにタクマと出かけました。
車でピューッと行ってしまえばラクなんですが、
地下鉄大好きタクマが喜ぶだろうなーと思って、地下鉄で行きました
仙台駅で降りるから、地上に上がればホームにいる新幹線も見えるしね

今の時期の子どもは、本当に成長が早いImg_7355
七夕まつりでも街に出ましたが、
そのときとは比べ物にならないほどに、
いろんなものに興味を示し、
しきりに指をさしていました。
あっちこっちとキョロキョロ動くので、抱っこも大変
 (母さんは、いつも手で抱っこして出かけます。
  抱っこひもやベビーカーは使いません。)

ビックリしたのは、
犬の写真が載ったポスターを見て、
「ワンワン。」
と言ったこと。
いつもは、母さんのオウム返しだけだったのにね・・感動


買うものは決めていたので、デパートのその売り場に直行して、
包装をしてもらっていると・・
なーんと、買い物に来ていたばあちゃんと遭遇
お互いの買い物が終わったあと、一緒にランチごちそうになっちゃいました
写真は、ばあちゃんと別れてからウインドーショッピングをしている途中で、
たい焼き屋さんに寄ったとき。
皮の部分だけをあげました。オヤジのような顔して食べてます

幼稚園のお迎えぎりぎりまで、いろんなお店をのぞいていました。
すっかり街は秋ですね
欲しい洋服やバッグや靴がたくさんです。



さて、今日は十五夜でしたね
お団子は何で味つけする?という話になり、
白玉フルーツポンチにすることに決まりました。
お月見団子の要素、ゼロです

Img_3215

Img_9184

寒天だけは、朝のうちに作って冷やし固めておき、
あとの、白玉団子を作るのと、寒天を切るのは、2人がやってくれました。
おいしくできました
夜、月を見ました。
まん丸でした。
月の表面に何が見えるかという話で、しばらく盛り上がりました

| | コメント (0)

2013.09.18

室内の遊び場

かなり早めのお昼を食べてから、タクマとお出かけしました
本当は公園にでも行こうかと思ったんだけど、
たかだか27℃で、暑い暑いと室内で遊べるところへ予定変更。
ララガーデン内にある、のびすくに行きました。
広い児童館みたいなところです

Dsc02843

Dsc02844

Dsc02845

Dsc02846

他の子が遊んでいるものでも、気になるとすぐに取りに行ってしまうし、
汽車のオモチャを引っ張って遊んでいた子がいて、
タクマがその汽車を猛烈なハイハイで追いかけて、その子を泣かしてしまうし、
コウスケやハルキとはタイプが違うので、
これから先、そういうのをどうやって気をつけていいのか、考えどころ
このままでは、ジャイアンになってしまう・・・

ハルキが去年同じクラスで仲のよかったお友だちのママが、
産まれて間もないベビーと一緒に遊びに来ていました。
最後にあったのは、まだお腹が大きいときだったから、
ベビーちゃんとははじめまして
かわいかった~。
「ハッちゃんママ、参観会のときに予定日直前だったの覚えてるよー。
 それが、もうこんなに大きくなっちゃったんだから、早いよね。」
本当に早いです。

1時間ほど遊んでから、
ララガーデン内のKALDIで、昨日終わってしまったコーヒー豆を買い、
それから図書館へ

今日借りた本
*コウスケ・ハルキ・タクマ
 どこにいるの?かたつむり:トミー・ウンゲラー
 どこへいったの?ぼくのくつ:トミー・ウンゲラー
 けいたのボタン:岩崎京子
 ぶたのほかほかパンやさん:正岡慧子
 はしれはしごしゃ:間瀬なおかた
 おとどけものでーす!:間瀬なおかた
 ともだちくるかな:内田麟太郎
 頭をよくするひみつ:多湖輝
 名探偵ホームズ四つの署名:コナン・ドイル
 名探偵ホームズ消えた花むこ:コナン・ドイル


*母さん(すべて予約本)
 
しろいろの街の、その骨の体温の:村田沙耶香
 家族写真:荻原浩 
 寒椿ゆれる:近藤史恵
 にわか大根:近藤史恵

いろんな本を借りたいけれど、
家にある本を読むために、しばらくは図書館は予約本だけと決めているので、
これだけでガマンガマン。

ちょうどいい時間でしたので、そのまま幼稚園に迎えに行きました。

| | コメント (0)

2013.09.17

デザートタイムに

朝は涼しいなーって思っていたけれど、
昼間はなかなか暑い日になりました
今日は用事がいっぱいあって、
それらの荷物などを全部車に乗せて、あっちこっち回りました。
もし行けたら・・と一応タクマのスイミング道具も持って行き、
なんとか時間ができたので、泳いできました
スイミングのあともバタバタバタ・・。

なんとか、今日済ませたい用事が全部片付き、ほっとしました。
布団も干せたので、今日はふかふかの布団でぐっすりと寝て、
また明日へのエナジーを貯めておかないと

Dsc02842

昨日、じいちゃんがブドウを届けてくれました。
ステューベンとか高尾など、珍しい種類のが5つ
山形から取り寄せてくれたんだそうです。
わーい

昨日は、レッドナイアガラというのを食べて、
今夜はステューベンを食べることにしました。
「種ある?」
「あるんじゃない?」
「あ、ハッちゃんたねのんじゃった。
 おなかから、なんかでてくる?」

「出てこないから大丈夫だよ。」

種が小さいので、母さんは種も一緒に食べちゃってますが、
まあ、タクマのは一応取って食べさせるとするか。

・・と、皮をむいてフォークで実を切って種を出してる間に、
タクマ、自分で粒を取って、食べてます
「タクマッ!せめて皮は出しなさい。」
と、口の中から皮だけひっぱり出しています。
「だいたい、こんな大きな粒をそのまま食べちゃだめじゃん。」
なんて言葉も耳に入らないでしょうね

それより何より、
タクマ、どうしてダイニングテーブルの上に座ってるの?
自分のいすに戻させようとすると、手足をジタバタさせて怒り、
その結果、お皿が床に落ちます
のんびり兄さんたちは、
「タクマ、みんないすに座って、ブドウを食べるんだよ。」
「ほら、ハルにぃもちゃんとすわってるよ。」
「お皿じゃなくて、タクマが落ちたら、大変だよ。」
「あたまぶったら、いたいよ。」


多分、明日も明後日も明々後日も、同じことを繰り返しそうな気がします。

でも、3人の中でだれよりも果物が好きなのは、いいことだなーって思います

| | コメント (0)

2013.09.16

嵐の前に

仙台あたりは、今日16日が一番台風の影響を受ける・・と言われていて、
そのために、昨日のうちにいろいろ買出したつもりでしたが、

「あ、お米がない

なぜ、昨日気が付かなかったのか
仕方がありません。
朝から風も雨も強くなったり弱くなったりの繰り返しでしたが、
買い物に行ってきました。

まあ、せっかく買い物に来たから、といろいろ買い込み、
昨日の買出しは何だったのかなぁ、って

コウスケとハルキは留守番していて、
夫と母さんとタクマが買い物に行っている間に、
2人がタクマのために、プラレールの線路を組み立てていてくれました。

1Dsc02770

「ガオーーッ。」
「あーーっ、タクマ、しんかんせんをもたないで~。」

タクマ、地下鉄(母さんの住んでいるあたりは、地下鉄が地上を走る)や新幹線、電車を見るのが最近大好きです
ちょうど、幼稚園に向かう途中で、
地下鉄・新幹線・在来線、すべてが見られるというすばらしいスポットがあり、
送り迎えのときに、しばらくそこで見ていることもあります

そんなタクマ、プラレールにも釘付けです。
今日気が付いたのですが、
これらを見て興奮すると、鼻の下が伸びます。

予報どおり、午後に雨風がひどくなりました。
でも、被害が出るというレベルではないです。
もう、こちらに来るころには、勢力も弱くなってるんでしょうね。
タクマに荒らされながらも、4人で人生ゲームをして過ごしました。

静岡の実家の方は、雨風ひどかったようですが、
今回は停電にならなかったと言ってました
海からの潮風が吹きつけるので、潮が乾く前に家の壁を洗い流したって、
じいじが言ってました
そして、台風が過ぎ去って、気持ちよく涼しくなったってばあばが言ってました
明日は仙台も、いい天気になりそうです

| | コメント (0)

2013.09.15

オウム返し

昨日、じいちゃん家に泊まりに行ったコウスケとハルキは、
今日は天文台に連れて行ってもらい、プラネタリウムを観て、
午後に帰ってきました。
天文台に行く途中の看板が新しくなっていただの、
プラネタリウムが夏休みとは違うものになっていただの、
いろいろ教えてくれました。
・・肝心の星そのものの話はありませんでしたね

2人のいなかった我が家は、
なんとも静かな時間が・・、なんていうはずがない
ご飯を食べれば、コレはいらないそっちがほしいと大暴れ、
最後にはテーブルによじ登って真ん中にどっかりと座り込み、
そのお尻からは、いつの間に出たのかウンチの匂いが漂い、
モールの中の書店に行けば、ちょうど大雨と重なってすっかりずぶ濡れ
書店ではしゃいでいる息子がいては、ゆっくりと本を探すこともできず、
明日は大荒れになるらしいというので、今日のうちに買出しをしようと思って、
スーパーに回ってもらったときもまだ大雨
家に戻ってお昼を食べ終わったころに、
空が明るくなりました
わざわざ、3人で雨に濡れに出たようなものです。

Dsc02767

そんなこんなと、
まあゆっくり過ごせたかな、って思います。
じいちゃんばあちゃん、ありがとうございました

タクマ、夫や母さんの口まねが上手になってきました。
夫と母さんで交代で、
「タクマ、ワンワンって言えるか?」
「アンアン。」
「おー、言えた!」「じゃあ、ニャーは?」
「ナー。」
「上手上手。他に何がある?」「じゃあ、ブウブウは?」
「ムームー。」
「言えるねー。じゃあ、コケコッコーは?」
「コッコッコー。」
「すごい!」「すごいな、タクマ!」
その後もいろいろ言わせてみましたが、
お父さん、お母さん、コウにぃ、ハルにぃ、になると、
どういうわけかダンマリを決め込んでいます

今夜はまたにぎやかになりそうです。

| | コメント (0)

2013.09.14

ランドセル考の季節

仙台市から手紙が届きました
『入学までの日程について』
あぁ、もうそんな時期なのね・・
郡山で、コウスケの入学前検診を受けたのが、ついこないだのようですが、
あれから約3年、本当にいろんなことがありました。

じいちゃんたちからは、そろそろハルキのランドセルを考えてねって言われました

3年前、コウスケのときには、
お店をチェックし、ネット検索しまくり、口コミなんかもかなり読んで・・と、
いろいろ調べ、
結局、牛田カバンさんのランドセルをネット注文しました
現物を見て買ったわけではないので、届くまでドキドキしてましたが、
いざ届いてみたら、思っていたとおりのかっこいいランドセルでした~

今のランドセルの状態。

Dsc02763Dsc02766

Dsc02764Dsc02765

今では、ランドセルを放り投げるわ、まっすぐ置かないわ、
非常に、小学生の男の子らしい扱いをしていますが
傷みはなさそうです。
つや消しの牛革にしたので、表面の傷もあるのかないのかわからない感じ。
とっても丈夫です
でも、やっぱりクラリーノではないからか、重そうだな・・とは思います。
男の子だから、少しくらい重いのでもいいでしょう、って思って選んだし、
本人も、最初からこの重さだったので、今さら気にもしていないようですが。
それと、
A4サイズ対応とはなっていましたが、
A4ファイルは・・まっすぐ入りません。
横や上が少しくらい曲がっていても、本人はまったく気にしていない様子。
なので、プリントの端っこがよれよれしてることがあって、
母さんとしては、ちょっと気になるんですけどね

さて、ハルキのランドセルに戻って。
ハルキ、最初はがいいって言ってましたが、最近はがいいって。
青にも種類があるから、好みの青があるメーカーになるかもしれません。
黒だったら、コウスケと同じでもいいかなぁと。
まあ、少しカタログとか取り寄せてみようかな。
あとは、お店のを背負わせてみたり。
(コウスケは、お店のをいくつか背負った結果、
 最近よく見かける、肩ひもがカーブしているものはイヤだと言っていた。)




そういえば、幼稚園経由でベネッセから入学準備のDVDをもらい、
それを一緒に見ていました。
コウスケのときにもらったDVDもそうでしたが、
主人公の男の子は、おじいちゃんから赤いランドセルをプレゼントされるんですよね。
男の子は最初はイヤだなって思うんだけど、
「赤はヒーローの色だから。」
って言われて、だんだん気に入っていく・・みたいな冒頭です。
ハルキに、
「もし、じいちゃんが選んでくれたランドセルが赤だったら、ハッちゃんどうする?」
と聞いたところ、
「・・じいちゃんがえらんでくれたなら、あかいランドセルでいいよ!」
だって。
「大丈夫だよ、じいちゃんはハッちゃんの好きな色のを買ってくれるから。」
というと、ちょっとホッとした様子
夫に話したら、えらく感動していました

今日は午後からじいちゃん家に遊びに行っていて、
夕飯もごちそうになったので、
その席で、この話をしようかなーと思っていましたが、
なんとなく、話すタイミングを逃してしまいました
次に会ったら話そうっと。
今夜はコウスケとハルキはお泊まりです
今週スーパーウルトラ激務だった夫は、
録画してあった『リング』を見ながら寝てしまい、
母さんは、一人びくびくしながら過ごしています
・・テレビを消していいものなのか。
  消した画面から何か出てきたりしない?
  怖いので、画面を見ることすらできません
 

| | コメント (2)

2013.09.12

また登る

ETCの調子がよくなかったので、ちょっと見てもらいに行ってきました
平日なので、すぐに受付→点検になりましたが、
点検の間は、キッズコーナーへ。

Img_7621Img_9242

すっかり得意の巻
そうだよね、ハイハイさえできれば、階段は登れちゃうもんね。
最初は階段の下で遊んでいましたが、
一度上を覚えてしまったら、あとは全然降りてこない~。
・・と思ったら、
じきに名前を呼ばれました。
タクマ、残念

ETCは、特に悪いところもなかったようです。
修理というほどでもないということで、費用もナシ。
お騒がせしました


今日は、コウスケとハルキのスイミング振替です。
コウスケが6時間授業なので、
3時半からのコースでハルキが泳ぎ、
その間にコウスケを迎えに行って、4時半からのコースでコウスケが。
やっぱり、4時半からという遅い時間帯に来る小学生が多く、
いつもの3倍くらいの子どもたち、そして大きい子が多いのか、レベルも高い
でも、コウスケが4年生になったら、週3で6時間授業になるから、
どうしてもこの遅い時間のスイミングになってしまうし、
そうしたら、ハルキもこちらに通わせたい。
そして、帰宅時間が遅くなる。
宿題をやる時間も遅くなる。
夕食も遅くなる。
お風呂も遅くなる。
寝る時間も遅くなる。

いまだに8時半に寝ているというのは、まだまだ小さい証拠ですね。

| | コメント (2)

2013.09.11

進め進めー

天気もいいし、でも暑くないし、公園遊びにはもってこいの季節になりました
いつも遊んでいる近所の公園を通り過ぎて、
仙台市体育館の横の公園に行ってきました

自転車から降りると、すぐに遊具へ向かうタクマ
あ、もちろんハイハイでね

Dsc02755_3Dsc02750

階段を登り始めてすぐに振り向いたのは・・
公園の真横を、地下鉄が通っていたから
ちょうどこの公園の横あたりに、地下⇔地上の出入り口があります。
タクマ、車よりも電車・新幹線の方が好きなようです

Dsc02752Dsc02753

登り終えて一服してから、ローラーすべり台を降りてきました。
一人ですべるのは初めてですが、ゆるーいすべり台だから大丈夫

その後、一番高い遊具に突き進んでいきました。
まあ、階段さえ気をつければ、あとは落ちないでしょうから・・。

Dsc02757Dsc02760

Dsc02761Dsc02762

Dsc02756こちらのすべり台も初めてです。
これはかなり急というか、すべりがいいので、
普通にすべることができる子だと、勢いがついて最後に地面にしりもちついてしまうほどです。
タクマ、すばやく腹ばいになったので、
ゆるゆると降りてこられました。

この公園はしょっちゅう遊びに来ていましたが、
そのころ遊んでいたのはハルキで、
タクマはずっと母さんに抱っこしていたか、地面に座っていたか・・その程度でした。
まだ、怖いとかそういうの感じない年頃なんでしょうね。
それに、多少のケガはつきものですからね。
やりたがるならどんどんやらせたい。




午後は、ハルキのサッカー
いつもは、始まる前に幼稚園に送っていって、
終わる5分くらい前に迎えに行って、っていう感じでしたが、
昨日は、久しぶりにずっと見学していました

というのも、
昨日、幼稚園の園庭でサッカーをして遊んでいたときに、
友だちの蹴ったボールを、もろに顔面で受けたようです。
ハルキがキーパーで、そのお友だちは至近距離からシュートをしたところ、
思った以上にボールが高く上がったらしい。
で、ハルキは鼻血が止まらなくなって、
スモックとその下に着ていたTシャツが真っ赤になってしまったので、
先生たちがかけよって、ハルキの止血をしてくれたり、すぐに着替えさせてくれたりして、ちょっと大変だったのだと、
お迎えのときに先生から聞きました。

夜、くしゃみをしたはずみでまた鼻血が少し出たので、
万一、サッカーしていて、またボールがぶつかることもあるから、
一応近くにいたほうがいいかな・・と思って。
今日のサッカーでは、特にボールがぶつかることもなく、
もちろん鼻血を出すこともなくすみました。
そして、おかげで年長になってから初めて、ゆっくりとサッカーを見学できました

| | コメント (0)

2013.09.10

お出かけ仕様

タクマ、今日はスイミングですDsc02749
出かけるときに、気分が乗ってると、
「タクマー、そろそろ行くよ。」
と声をかけたらすぐにハイハイしてきます。
何かに夢中になっているときには、
お迎えにあがります

いずれにしても、玄関まで来ればその気になってくれるので助かります。
自分でくつをはこうとします
「タクマ、くつはけるの?」
「ツーツ(多分『くつ』)」
「足、入んないね。」
「アーイ(多分『あし』)」
で、隣のかごの中身を出したり、マットをめくったりし始めます。

スイミングの先生は、8月末で異動があり、
今までのベビークラスの先生も、異動してしまいました
9月からは、前からいるほかの先生です。
そして、火曜日と金曜日は別の先生です。
新しい先生になっても、相変わらず無表情で淡々とこなしていくタクマです。





さて、夕方はコウスケの矯正歯科外来です。
診察や歯みがき指導、矯正具の調整、虫歯のチェック、フッ素塗布などの間に、
すぐ近くにあるので、図書館に本の返却と予約分の貸出へGO

今日借りた本
*母さん(すべて予約本)
 
光圀伝:冲方丁
 ドミノ倒し:貫井徳郎
 土蛍:近藤史恵
 恋の聖地 そこは、最後の恋に出会う場所。:原田マハ他
 お友だちからお願いします:三浦しをん

矯正具をつけ始めて1年になりました。
1年前とは比べ物にならないくらい、きれいな歯並びになり、とってもうらやましい
生えていた歯の場所が治ったおかげで、
新しく生えてきた歯も、ゆがむことなくいい場所に生えてきています。
「何かありますか?」
と先生から聞かれたので、
あとどのくらい治療が必要なのか聞いてみました。

今のところ順調に来ているので、
早ければ、今年度末で終わりかもしれないって
長くてもあと1年くらいだそうです。
最初の説明では、もう少し長いだろうと言われていたので、
早く終わるなら母さんもうれしいです。

| | コメント (0)

2013.09.09

スポーツの秋

9時から断水だけど、今日はカラッといい天気になるらしい
なんとか3回洗濯機を回し、急いで食器も洗って、
その合間にハルキを幼稚園に送っていき・・と朝からバタバタの週明けです。

今日は、ハルキの幼稚園の年長さんの行事の、
スイミングスクールでの水泳レッスン最終回でした。
最後だから、母さんも見に行ってきました
4グループに分かれてのレッスン、
ハルキは、スイミングをある程度習っている子たち6人のグループです。
まあ、ちょっと自慢しちゃいますが、
他の子たちはバタ足練習でしたが、ハルキはクロールの練習でした。

Img_3707_2

Img_6948_2

「やっぱりハッちゃん、すごいねー。」
って、みんなほめてくれて、母さん素直にうれしい
まあ、スイミング歴だけは長いですよ。5年以上です
「うちの子に、ハッちゃんが泳いでるところを見せたい。」
って、ハルキの泳ぐのをビデオに撮ってくれたお母さんも何人かいました。
そして、
「ハッちゃんって・・けっこういい身体してるね。」

でも、プールサイドでは、周りの子にカンチョウされたりつっつかれたりして喜んでいる、
Mっ気の強いハルキです





久々のプールで疲れただろうと思ったら、
コウキくんとの帰り道、
「きょう、ハッちゃんとあそびたい。」
「きょう、コウちゃんとあそびたい。」
と同時に口にした2人。
家に帰って荷物だけ置いて、すぐに公園へ

空も秋、空気も秋、虫も秋の虫です。

Dsc02739_21_3

ハルキが捕まえたトンボ、山吹色のきれいなトンボでした。
何ていう名前なんだろう。
虫捕りして、サッカーして、野球して、遊具で遊んで。

Dsc02745Dsc02746

タクマ、最初は間隔がせまい一番下の段しか上れなかったのが、
コツをつかんだようで、
短い足をふり上げて、どんどん上っていきました
そして、一番上まで着くと、後ろ向きに下りてきます。
一度、母さんも上に上がり、下でコウキくんのママにスタンバイしてもらって、
そーっとすべらせてみましたが、
つんのめりそうになってました。
2回目は、自ら腹ばいになって、足から下りてました。

冬になる前の今の季節が一番過ごしやすい
たくさん外遊びをしておきたいです。

| | コメント (0)

2013.09.08

祝☆2020東京オリンピック

昨日の夜から、
「明日の朝は、オリンピック開催地決定のテレビを見ますんで・・。」
と宣言していたandyさん(妹のダンナさま)。
そっか、早朝からやるんだ!
じゃあ、みんなと一緒に起きて見ようかな、って思っていましたが、
結局、5時ごろの母さんはまだまだ惰眠をむさぼっており、
そんな中でも、
「東京が・・」と言う声を聞いたような。

2020年東京五輪、うれしいですね
直前になって、原発の汚染水の問題など発覚して、ダメかなぁと思っていました。
「みんなで観に行こうか。」
「開会式、見たいよね。」
「今から、マニアックな言語を勉強して、通訳ボランティアする?」
「コウスケ、水泳がんばってオリンピック目指しなさい。」
などなど、朝食のときはオリンピックの話でもちきりでした。
コウスケが高1、ハルキが中1、甥っ子のフーミンが小5、
タクマ、甥っ子のシュンシュン、姪っ子のエイちゃんが小2。
コウスケの受験も終わってるし、
よし、絶対に観に行こう
サッカー(予選かも)の試合が、宮城県のグランディ21でやるらしい・・とのうわさもあり、
それも観に行きたいな~
夢がふくらみますね

金曜日から遊びに来ていてくれた妹ファミリー、今日が静岡に帰る日です。
来てくれるまでが長くて待ち遠しかったのに、
あっという間の3日間でした

3

5

エイちゃんも、ウルトラマンや怪獣たちで遊ぶはめに

今日はどこに行こうかなと相談しましたが、
新幹線の時間もあるので、特に観光地などには行かず、
ゆっくりめに家を出て、そのまま駅に向かいました

7

Pちゃんがお土産を買っている間、
母さんがひいていたキャリーバッグを支えに歩くタクマ。
時々、ショーケースにひかれて、
向こう側にひょいと移っていました。

今週は仙台市の秋の風物詩:ジャズフェスティバルが開催されていて、駅でも演奏されてました
芸術の秋ですね。

1


地下鉄や電車、新幹線が、最近のタクマのお気に入りなので、ホームまで見送りに行きました
はやぶさ車両のはやてに乗って帰ったPちゃんたち。まだ乗ったことのないコウスケとハルキとタクマ&母さん。ハルキが子ども料金で乗るようになったら、指定を取って乗りましょうね(今、全席指定のはやてやこまちに乗るためには、自由席なら無料のハルキの料金も払わないといけなくなってしまうのです)

Pちゃん、andyさん、エイちゃん。
遠路はるばる遊びに来てくれてありがとう
今度は、青森まで足を伸ばそうね

お楽しみが終わってしまいました。
次のお楽しみが、7年後のオリンピックではちょっと間が開きすぎるから、
何か楽しいイベントを考えないとね。

| | コメント (0)

2013.09.07

岩手といえば

昨日から我が家に泊まりに来ている妹ファミリーと一緒に、
今日は岩手の花巻&平泉に遊びに行ってきました

このお出かけの最大の目的は、『わんこそば』
以前、郡山に住んでいたときにも、わんこそばに行きたいって言って遊びに来てくれたことがあったのですが、郡山からでは遠くて・・そのときは行かずじまい
4年越しの念願がかないました

予約してあったので、到着してすぐにわんこ開始

21_2

今回行った嘉司屋さんは、
麺の量が、通常のわんこそば大会の3倍の量なのだそうです。
(そして、7杯食べると、普通のかけそば1杯分になるそうです。)
男性平均が30杯、女性平均が20杯。
6人テーブルに2人の担当の方がついてくれて、
空になればすぐにソバがお椀に入ってきます。
終わりのときは、お椀にふたをする、一度ふたをしたり休憩したりしたらもうおしまい。
食べた椀の数は、マッチ棒で数えます。

実は母さん、わんこそばはザルそばだと思っていたので、
温かいかけそばだと聞いて、あまり食べられないんじゃないかなんて思っていましたが、なんのことはない。

Dsc02702 Dsc02723

1杯食べると、マッチ棒を1本取り出し、
全部取り出しきってしまったら、今度は1本ずつ箱に戻していきます。
母さん、32本入りのマッチを5本折り返しました。
終わったあとで、食事のときに使っていたエプロンに、日付と椀数を自分で書いて、お土産にもらってきました
ちょうど歳の数だったよ、ってことは、
普通のわんこそばだったら、111杯 アハハハハ・・・

夫は脅威の64杯、コウスケも大健闘30杯弱、ハルキはジャスト10杯。
andyさんと母さんが同じくらい、Pちゃんはコウスケよりも少なかったみたい。

苦しいお腹を抱えて、次に向かうは、
母さんが大好きな観光地:平泉の中尊寺 です
中尊寺一帯は、緑が多くてとても気持ちいいところです。

3中尊寺は、本堂よりも金色堂が有名です。
この後ろの建物の中に、金色堂があります。
中は撮影禁止、私語も注意されます。

←2人の着ているTシャツは、
 Pちゃんたちからのお土産
 夕べ急いで洗って、今日着てきました。
 それぞれの好みにどんぴしゃです

本当は中尊寺近くにある毛越寺の庭園もとてもきれいで大好きなんですが、
今日は時間もなくて、前を通過したのみ。
また今度行こう

どうしても、Pちゃんとandyさんだけでなく、コウスケとハルキにも見せたいものがあって、一関にも立ち寄りました。
厳美渓の空飛ぶかっこう団子です。Dsc02717
カゴにお金を入れて、木槌で合図すると、
沢の向こうの団子屋さんまでカゴが飛んで行きます。
そして、団子とお茶(とおつり)が入ったカゴが、また飛んできます。
絶対にお茶がこぼれない、スーパーテクです。

今日は団子が売り切れてしまったそうで、
お茶だけが飛んできました。
うーん・・残念。
まあそれでも、厳美渓の美しさは見てもらえたかな、って思っています

雨女がいますからね、途中で少し小雨も降りましたが、傘を一瞬さした程度でした。
暑くなくてよかったよ

夜は、ご飯を作るのは無理だろうと思っていて、実際無理だったので、
予定通り、牛タン屋さんで定食弁当を買ってきました

妹たちは、初めての岩手県だったそうです。
久しぶりに行って、母さんもとても楽しかったです~

| | コメント (0)

2013.09.06

ようこそ仙台へ

1ヶ月ぶりくらいに、タクマのスイミングに行ってきました。
この間に、今までベビースイミングの担当だった先生が異動されていて、
今日から、他の先生がベビーの担当になりました。
ハルキが以前お世話になっていた先生です。

スイミングが久しぶりなのと、先生が変わってしまったのとで、
ずっと無表情のタクマでしたが(でも淡々と泳ぐ)、
終わるころにやっと笑顔が見られました

スイミングが終わると急いで帰ってすぐにご飯を食べて、
かんたんに仕上げの掃除機をかけて、幼稚園のお迎えは一番のり
ハルキとタクマと3人で、仙台駅に向かいました

今日は待ちに待った日
静岡から、妹一家:Pちゃん、andyさん、姪っ子のエイちゃんが遊びに来てくれる日です。
ちょうど新幹線が到着するころに、駅前に駐車することができて、
改札まで迎えに行きました。
エイちゃん・・生後6ヶ月にして、こんな遠くまで来ちゃったね
ようこそ仙台へ

家まで戻ると、じきにコウスケも帰ってきました。

1 コウスケやハルキが、ベビー2人のために、
プラレールやブーブ、トーマスなどを次々と出してきてくれます。
タクマが、エイちゃんの持っているものを取り上げる感が強かったですが、まあそれなりに一緒に遊んでいたかな。

エイちゃん、本当にうらやましいほど、髪がふさふさです。
なので、この数日、いろんなところにヘアピンを探しに出かけ、あとはハルキと一緒にくるみボタンを作って、それでヘアピンやヘアゴムにしました。
だから、エイちゃんの頭には、ヘアピンがいっぱいついているのです。
今週、ブログを書かなかった日は、部屋の片づけをしていたかくるみボタンのヘアアクセを作っていたか、どちらかをしていました。

狭い我が家ですが、今日から3日間、みんなで楽しく過ごしたいです

| | コメント (0)

2013.09.05

1歳4ヵ月♪

タクマ、1歳4ヵ月ですDsc02689
タクマの写真が撮れなかったので、
その代わりに、ハルキのお弁当の写真を・・。

今日のお弁当
 ご飯・つくね・レタス
 ウインナー・オクラのおかか和え
 カボチャコロッケ・ミニトマト
 ぷるんとゼリー

<最近のタクマ>
*立てるようになりました

 ちょっと前までは、脇に手を入れて立たせて、そっと手を離す・・だったのが、
 最近は、つかまり立ちをしていて、自分の意思で手を離すようになりました。
 気が向くと、2,3歩進みます

 外に出るときには、靴をはかせています
 少しなら、母さんと手をつないで歩けます。
 あとは、塀などを持って伝い歩きしています。
 幼稚園の送り迎え(特に、朝送っていった帰り道)は、
 1歩進んで10歩下がる状態です

 そんななので、まだまだ基本はハイハイです

*離乳体勢のはずが・・
 夜寝る前、夜中に1回、昼寝前1回の1日3回くらいまで授乳が減っていたので、
 このままやめられるかな~、と思っていたのですが、
 実家から帰省した日から始まった突発で、
 本当に1日中オッパイを飲み続けた結果、
 またまた、授乳回数&量が増えてしまいました

 タクマが飲みたいだけ飲ませてあげたいという気持ちとは裏腹に、
 授乳が多いと・・その分疲労度が高く、身体がしんどい。
 夜も熟睡できないしね

 いい思い出を持ったまま離乳させたいので(カラシ塗ったりするのは)、
 また徐々に減らしていって、
 うまくやめられたらいいなあと願っています

*ワガママ小坊主
 コウスケやハルキは、
 「それダメだよ。」って言えば、そのまま手をひいたのですが、
 タクマ、逆にムキになって、何が何でもやってやるー、と歯向かってきます
 取られたら取り返す
 気に入らないと、ひっくり返って泣く

 2歳になるころが恐ろしい。

 まあ、小さい子はこれが当たり前なのかもしれませんが、
 なにせ兄さんたちが穏やかだったのでね

 最近のタクマの好きないたずらは、
 アルミホイルとクッキングシートを、
 レッドカーペットのようにサーーーッと向こうまで伸ばすことです。
 ホイルくしゃくしゃシートよれよれ

*口まねをします
 一人で、ゴニョゴニョしゃべり続けるのは変わりないですが、
 時々、母さんの言うことを繰り返します。

 地下鉄が走ってるのが見えたので、
 「あれ、地下鉄だよ。」
 「チアッチュ。」
 「行っちゃったね。バイバーイ
 「ババーィ。」
 散歩している犬を見て、ニコニコするタクマ
 「犬が来たね。ワンワンっていうよ。」
 「アンアン。」

 タクマ、ワンワンって言えるんだよ、って夜遅くに帰ってきた夫に話すと、
 ちょうどタクマが起きたので、
 「タクマ、ワンワン。」
 「・・・。」
 寝起きだしさー、犬もいないしさー。

 まあ、いつも真似するわけではないです。気が向いたとき、時々だけ。

兄さんたちにもかわいがられ、すくすく育っています

| | コメント (0)

2013.09.03

冴えない公園

用事があって近くまで行ったので、
図書館まで回って、予約で届いていた本だけを借りてきました

今日借りた本
*母さん
 
余命1年のスタリオン:石田衣良
 蒼林堂古書店へようこそ:乾くるみ


自分で買った本、夫が買った本、実家からもらった本、じいじから借りた本・・
山積みです。
しばらく、図書館は予約本のみを借りることにして、
この山を減らしていかないと。

夏休み明けだからか、なんとなく蒸し蒸しするからか、
幼稚園から帰ってくると、ゴロゴロしているハルキです。
(時々、飯尾和樹の『現実逃避シリーズ』のネタをやってます
または、テレビを見るか。

「ちょこっとでいいから、公園行こう。」
って声をかけて、コウスケが帰るまでの間、公園に行ってきました。

Img_0393Img_8504

シャボン玉をやりたいといって持って行き、しばらくシャボン玉をふいてから、
タクマと一緒に、ブランコしたりシーソーしたり。
調子が上がってきたなーと思っていたら、



本当に、ちょこっとしか遊べませんでした。30分くらい

16時過ぎ、コウスケ帰宅。
今日も、
「ただいまー、いってきまーす。」
状態で遊びに行っちゃいました
あれ、雨上がったのかな。
しばらくすると、
「ただいまー。」
「おかえり。雨降ってきたの?」
「細かい雨がずっと降ってるよ。これから、△△公園に行ってくる~。」
どうやら、自転車の鍵を取りに来たようです。

17時半前に帰ってきました。
服も髪も、しっとりぬれていました。
「結局さ、ちょっと雨降ってるし、何して遊ぼうかってみんなで考えて終わった。」
なんだそりゃ。

今日一番楽しく公園で過ごしたのは、タクマかもしれません。

どろっどろになって遊んで、
その手で母さんのひざに登ってきたので、
タクマの服も母さんの服も、泥だらけです。
洗濯で落ちるかな

| | コメント (0)

2013.09.01

アメフト観戦

今日は午後から、アメフトの試合を観に行ってきました

なぜ突然アメフトを・・?というのはまあおいといて、
夫も母さんももちろん子どもたちも、アメフトを観るのは初めてです。
確かアメフトは、防具みたいなのを着ていたなぁ・・という程度の知識しかなく、
よくありがちな(?)、
「ラグビーとの違いはどこ?」
状態の母さん
一緒に試合を観に行った、社宅時代のお友達一家:ユウタくんのパパが、
ルールを簡潔かつ的確に説明してくれたおかげで、
あー、なるほどなるほど!と急に楽しく観ることができました

Img_9974Img_1586

すこーしばかりルールがわかったので、
「ほら、これから点が入りそうだから、ちゃんと見てなよ。」
とハルキにえらそうに言う母さんです。

ラグビーと違って、ずっと動きっぱなしというわけではないんですね。
衝突が激しいからか、途中で負傷者が出てちょっと試合中断っていうのが、
何回かありました。
タクマがぐずったりしたら、前半が終わったあたりで帰ろうかと話していましたが、
母さんの横にいた、ユウタくんのママの方にちょろちょろと遊びに行ったり、
夫や母さんに代わる代わる抱っこされたりしていて、
意外にも最後まで大さわぎすることなく過ごせました。

面白かったです~
やっぱり、スポーツ観戦は面白い
次は、楽天が日本シリーズに出場することになって、その試合を観に行けたらいいなーと思っています

| | コメント (2)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »