« 嵐の前に | トップページ | 室内の遊び場 »

2013.09.17

デザートタイムに

朝は涼しいなーって思っていたけれど、
昼間はなかなか暑い日になりました
今日は用事がいっぱいあって、
それらの荷物などを全部車に乗せて、あっちこっち回りました。
もし行けたら・・と一応タクマのスイミング道具も持って行き、
なんとか時間ができたので、泳いできました
スイミングのあともバタバタバタ・・。

なんとか、今日済ませたい用事が全部片付き、ほっとしました。
布団も干せたので、今日はふかふかの布団でぐっすりと寝て、
また明日へのエナジーを貯めておかないと

Dsc02842

昨日、じいちゃんがブドウを届けてくれました。
ステューベンとか高尾など、珍しい種類のが5つ
山形から取り寄せてくれたんだそうです。
わーい

昨日は、レッドナイアガラというのを食べて、
今夜はステューベンを食べることにしました。
「種ある?」
「あるんじゃない?」
「あ、ハッちゃんたねのんじゃった。
 おなかから、なんかでてくる?」

「出てこないから大丈夫だよ。」

種が小さいので、母さんは種も一緒に食べちゃってますが、
まあ、タクマのは一応取って食べさせるとするか。

・・と、皮をむいてフォークで実を切って種を出してる間に、
タクマ、自分で粒を取って、食べてます
「タクマッ!せめて皮は出しなさい。」
と、口の中から皮だけひっぱり出しています。
「だいたい、こんな大きな粒をそのまま食べちゃだめじゃん。」
なんて言葉も耳に入らないでしょうね

それより何より、
タクマ、どうしてダイニングテーブルの上に座ってるの?
自分のいすに戻させようとすると、手足をジタバタさせて怒り、
その結果、お皿が床に落ちます
のんびり兄さんたちは、
「タクマ、みんないすに座って、ブドウを食べるんだよ。」
「ほら、ハルにぃもちゃんとすわってるよ。」
「お皿じゃなくて、タクマが落ちたら、大変だよ。」
「あたまぶったら、いたいよ。」


多分、明日も明後日も明々後日も、同じことを繰り返しそうな気がします。

でも、3人の中でだれよりも果物が好きなのは、いいことだなーって思います

|

« 嵐の前に | トップページ | 室内の遊び場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐の前に | トップページ | 室内の遊び場 »