« あっさり祭 | トップページ | 片目 »

2013.10.27

秋の初風物詩

夫の勤めている会社の取引先主催の、蔵王大根掘りに行ってきましたrvcardash
去年は、夫とコウスケとハルキの3人での参加でしたが、
今年は、母さんとタクマも参加させてもらいました。
話を聞いて、楽しそうだなーって思っていたので、とてもうれしいhappy01

会場近くは大渋滞でしたが、
大根畑には、まだまだたくさんの大根がありました。

Dsc03203Dsc03204

去年も体験しただけあって、
大根を見極めては(?)、せっせと収穫してくれます。

Dsc03205 タクマは、母さんかコウスケと一緒に収穫しました。
←こんなふうに、です。

去年の大根は、長さも太さも立派なもので、しかもとっても甘かったのですが、
今年の大根は、全体的に小ぶりです。
それでも、味はおいしいよ~、って。
大きいものもおいしいけれど、小さいものも皮が薄くて甘いらしい。
近くにいたおじさんに、切り干し大根のおいしい作り方と、葉っぱ部分のおいしい調理法を教えてもらいました。
葉っぱも半日干した方がさらにおいしくなるらしいbud

Dsc03206

Dsc03209

気が付くと、夫とコウスケハルキは、遠くの方まで収穫に行ってました。
その間に、母さんは持ち帰る大根菜の仕分けを。
全部はとてもじゃないけれど、持ち帰れません。

大根は、大小合わせて、なんと45本も収穫しましたsign03

このイベントは、
大根を入れる袋を、1枚500円で購入すると、
家族分の、蔵王ブルーベリージュースが1杯ずつもらえ、
さらには、この会社の保養所の温泉にも入れるという、
魅力的なものなのです。
我が家、5人で参加。1人あたり100円で、こんなに楽しんじゃいましたnotes

45本の大根は、
じいちゃん家と、マンションのお隣さん・上のお宅・下のお宅・斜め上のシホちゃんのお宅に配りました。
やっと、10本にまで減りましたsmile

|

« あっさり祭 | トップページ | 片目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あっさり祭 | トップページ | 片目 »