« 懇親会といいこと連続 | トップページ | 雪の日 »

2014.01.29

2本目

用事のない日は、のびすく行きが日課となっています。
なぜなら、
図書館が近いので、帰りに立ち寄れるからというのと、
同じくララガーデンにあるKALDIに立ち寄ってコーヒーをもらえるから、という、
母さんにとっての楽しみがあるからsmile

今日は、到着する直前に寝てしまったので、
しばらくベビーカーで寝かせておき(その間母さんはベンチで読書book)、
起きてからのびすくに行きました。

Dsc03690Dsc03689

ほんっとうに、好きだね・・happy01

右の写真の右奥に、赤い屋根のオモチャがあって、
その壁のところで、小さい子が3~4人遊んでいます。
タクマも最初はここで遊んでました。
「あ、大きいお兄ちゃんも来たから、一緒に遊ぼうね。」
そうです、みんなまだハイハイくらいの子だったんです。
タクマが一番大きいsign03
なんか、すごいshine




ハルキ、下の歯2本目がぐらぐらしていたのですが、
いよいよ、90°前に倒せるくらいまでになりました。
大人の歯も、ほんのちょっとですが見え始めました。
「これだったら、1月中に抜けるよ。」
って話してました。

1本目が抜けたときも、同じくらいの状態にまでなったのですが、
「これなら、すぐ抜けるよ。」
って、夫が抜いてしまって・・ハルキはちょっと痛かったらしい。
「おかあさん。
 このはは、しぜんにぬけてほしいから、
 おとうさんにぬかないでっていってくれない?」

「大丈夫大丈夫。お父さんはもう抜かないから。」
一応夫には伝えておきましたがsmile

お風呂に入るとき、
「おかあさん。ぬけそうなはがいたい・・。」
「じゃあ、抜けるんじゃない?」
「オレ、しぜんにぬけるのがいいんだけど。」
「自然に抜けるっていうのは、
 歯医者さんで抜いたり、お父さんやお母さんが抜いたりすること以外だよ。
 そりゃあ、抜けるときは少しは痛いと思うよ。」
「そうなんだー。
 しぜんにぬければ、いたくないのかとおもった。」

そうなんだよね。
実は、コウスケは8本抜けていますが、
1本も痛がらず、まさに『自然に』抜けたような感じでした。
ハルキもそれを見てきていたからね。

・・なんてことを話していたら、

「ぬけた!」

気になってさわったり舌で突っついたりしていたら、抜けたそうです。
最後はあんまり痛くなかったみたいですhappy01

ラッキーなことに、
今日の日中、卒園アルバムの個人写真撮影がありました。
歯がそろった状態で写真が撮れましたcamera
今のところ、虫歯ナシのハルキ。
これからもいい歯のままでいてねsmileshine

|

« 懇親会といいこと連続 | トップページ | 雪の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懇親会といいこと連続 | トップページ | 雪の日 »