« さあ、新たな生活へ | トップページ | 時間があれば »

2014.04.09

いいスタート

さあ、初登校ですrunrun
ハルキの同じクラスで2軒お隣のハルトくんと、
あとは、ハルトくん家と反対隣の3年生の男の子、
それから、近所の2年生の男の子、
全部で男の子5人で登校していきました。

今までは、コウスケが登校してから1時間後にハルキを幼稚園に送っていったので、
なんだかとても朝が長く感じましたが、
今日からは、2人が学校に行ってしまえば、あとはフリーwatch
わーい、ラクチンshineshine
・・とはいっても、まあ普通に家事がありますけどね。

車のちょっと調子の悪いところを今日直してもらうことになっていたので、
車をお店に持っていって、代車に乗って帰ってきて、
あ、その前に、
昨日の強風で、ぶっ飛んで全部壊れてしまった、洗濯のピンチハンガー大・小・タオルハンガーを買いにも行って、
で、家に帰って、そろそろハルキを迎えに家の前まで出ようかなーなんて思っていたら、
「ただいまー!」
と帰ってきました。
11時下校と聞いていたので、家に着くのは15分くらいと読んでいましたが、
なんと11時5分に帰ってきていました。
「みんなで帰ってきてさー(集団下校だからね)、
 かいさんばしょからは、○○ちゃんと走って帰ってきたの。」

それから、
学校であったことを延々と話してくれましたkaraoke

1時間後。
「ただいまー!」
コウスケも帰宅。
まだハルキの話が終わっていませんが、
「オレさー、今日6人の子と仲良くなったよ。
 ○○くんと、△△くんと、あと名前忘れちゃったけど、左ななめ後ろの子と・・。」

名簿を見て、
「あぁ、□□くんじゃない?」
「あ、そうだった。
 でさ、☆☆くんと帰ってきたんだけど、うちが近かったよ。
 それとさ、◎◎くんが明日遊ぼうって言ってくれて、
 明日はスイミングだから、あさって遊ぶことにした。」

「よかったじゃん!」
あさって金曜日は、ちょっと行きたいところがあったけれど、
じゃあそれは、ハルキとタクマとだけ行くとしましょう。
「あと、6人以外にも、ちょっとしゃべった子もいるよ。」
きっとみんな、転入生に親切にしてくれているのでしょうね。
「係も決めてさー、
 男子4人で体育係やることにしたよ。」


ハルキに関しては全然心配することはありませんが、
やっぱり、転入生のコウスケは少し心配していました。
でも、スタートは大丈夫そうですねhappy01



足りない文具などがあったので、
車の修理が終わってから、そのまま買いに行きました。
買い物を済ませたあと、
コウスケとハルキはオモチャ売り場などに行くというので、
母さんは化粧品売り場へrouge
疲れているのか、季節の変わり目だからか、
最近お肌がぼろぼろです。
ちょうど化粧水がなくなり、乳液もあとちょっとなので、
カウンセリングしてもらって、新しいのを買うことにしました。
今の肌の状態に合いそうなものをいくつか選んでもらい、
その中から、好きな質感のものを買うことにしました。
その間、とにかくじっとしておらず、大さわぎのタクマsadimpact
見かねた店員さんが、
「これ、次回来店時にプレゼントするコラーゲンなんですけれど、
 がんばるお母さん、ぜひ飲んでください!」
って、コラーゲンドリンクをいただいてしまいました。
あ、ありがとうございますconfident
そうそう、それでもお肌のキメは、実年齢より-5歳でした。ワーイpaper

|

« さあ、新たな生活へ | トップページ | 時間があれば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さあ、新たな生活へ | トップページ | 時間があれば »