« 一部復活 | トップページ | チンゲン菜ディナー »

2014.06.05

魔王の仕業

定期的に、郡山市から避難者向けのいろんな情報が送られてきます。
でも、我が家はもう郡山に戻ることはないので、
避難者情報システムを終了してもらうことにしました。
朝、区役所に行って4人分の書類を書いて、提出してきました。

甲状腺検査は、コウスケとハルキが18歳になるまで2年に一度行われますが、
これはまた別機関から連絡が来るので大丈夫good

ちょこちょことその他の用事を済ませた帰り道、
公園で遊びました。
どこかの小学生が、公園のごみ拾いをしてくれていました。

Img_3198Img_8481

残念ですが、タクマ足が短い上に・・太い。
だから、いつまでたっても赤ちゃんみたい。



まだまだ続く、個人面談週間。
今日も、ハルキが帰ってきてまもなく、
ガクくんと3年生のお兄ちゃんが遊びに来ました。
「コウスケくんは?」
コウスケすら帰ってきていないくらい、早くに来ました。

というのも、ガクくんも我が家も、今日は習いごとの日。
遊べる時間が3時半までって決まっているから。

P6050807P6050805_2

前回は、ちょっと緊張気味だったお兄ちゃんも、すっかりなじんでくれて、
ガクくんが3時半に帰らないといけないというと、
「じゃあ、オレだけ残って遊んでもいい?」
って、ママに聞いたそうですhappy01

ちょっと遅れて帰ってきたコウスケ、
どうやら、体育でキャッチバレー(バレーボールでキャッチボール?)をしたときに、
突き指をしたようです。
指が少し黒ずんでいました。
で、もう1人突き指した子がいて、学校でシップ貼ってもらってから帰ってきたらしく、
たまたまその子と家の方向が一緒だったから、
話しながらゆっくり帰ってきたらしい。

でも、写真の様子では、大丈夫そうです。

庭中、水をまいては、大きな山を作って、周りに堀を作り、
「大阪城!」
だそうですsmile

そして!
事件は起こりました。

事件をカメラがとらえていましたcamera

庭で遊んでいる写真のうち、右の写真のタクマに注目です。

せっかく植えたウメの木を、折りましたimpact
手で倒した後、足で踏みました
impact
しかも笑ってるしimpact

Img_2832_3P6050806_3

ひ、ひどい・・・sweat01
ばあちゃん、この木を見たことがあるので、
電話をかけて、今の状態(まだ皮一枚つながってる)を話すと、
大笑いしながら、
まだ根付いているなら、ひょっとしたら元気になるかもしれないから、
とりあえず、ひもで結んでつないでおきなさい、って。
支柱立てて、根元を中心に結び付けました。

大魔王めshadow

子供たちは、どろどろになって遊びました。
早めに迎えに来ながら遊びに来てくれたガクくんママもビックリeye
「3年生になっても、泥遊びって楽しいんだね・・。」
タクマに至っては、
お尻が泥に埋まって立ち上がれずに、何度も泣いていたし、
足もはまって動けなくて、怒ってました。

子供たち、これからの予定を確認しあって、
次の泥遊びの日を決めていました。
やはり、我が家の庭には芝生は植えられませんねclover

|

« 一部復活 | トップページ | チンゲン菜ディナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一部復活 | トップページ | チンゲン菜ディナー »