« チンゲン菜ディナー | トップページ | 5時間授業のいいところ »

2014.06.09

昨日の予感と児童館遊び

昨日の夕方。
インターホンが鳴ったので、モニターを見たところ、誰も写っていません。
ということは、2軒お隣のハルトくんとコウタくんかな。
まだ背が低いから、モニターに写らないことがよくあるんです。
「はーい。」
と玄関を開けたところ・・いない。
まさかのピンポンダッシュdashdashsign02

・・と思った瞬間、驚くべきことが起きました。

母さんの目の前で、インターホンが鳴りましたimpact
この、インターホンの前にいるのは、母さん1人ですよsad
母さん、押してないですよsad
その後、数十秒おきに鳴り続け、これじゃあうるさいし近所迷惑だから電源を切り、
しばらくしてから電源を入れると、また1回鳴りましたが、
それっきりでした。

でも、何となくイヤーな予感がしたので、
昨夜は、コウスケとハルキも、母さんが寝てる部屋で一緒に寝ることにしました。

予感は当たったかな。
朝方、久々にドーンと地震が来ました。
大きくなるかもっ!って思いましたが、大丈夫でした。

大震災後、春休みにじいちゃんのところに避難させてもらっていたとき、
一度、カーナビがものすごく狂った日があったんです。
ナビを使わないで移動していたんですが、現在地が定まらなくてwobbly
いよいよ壊れたか・・なんて思っていたその日の夜、
最大の余震がありました。
地震の前には、磁場?電磁波?なにかそういうのが出るという説もあって、
カーナビの狂いもそのせいだったかな・・
というのを思い出し、
まだつけたばかりのインターホンが鳴るなんて、もしかしたら、って思ったのです。

まあ、単なる誤作動かもしれませんが、その後のインターホンは正常です。




さて。
今日は、タクマのお友だちと一緒に遊びました。
同じ病院で産まれ、同じ病室に入院していたタイチくんと一緒に、
タイチくんの家の近くの児童館へ遊びに行きましたrvcar

たまたま、今日は児童館の体育館を開放していて、
身体を使って遊ぶ方が好きなタイチくんとタクマ、喜んで遊んでいました。

P6090809P6090810

広い体育館なので、車のオモチャに乗って走り回っても全然大丈夫。
右写真の、背番号1がタイチくんです。

P6090811P6090814

生後4ヶ月の赤ちゃん、ベビーベッドに寝かせてもらっていました。
すると、
「アカチャン。アカチャン。」
とかけよるタクマ。それを追いかけるタイチくん。
2人で、赤ちゃんの手を握らせてもらいました。
タクマが「アカチャン。」って言うとき、声が裏返ってものすごく優しい声になりますcoldsweats01
「タイチも、こないだまでこんなに小さかったのに、すっかり忘れちゃったよ。」
そうだよね・・。

児童館の先生が中心になって、みんなで遊ぶ時間もありました。
まず、1人ずつ名前を呼ばれました。
一番に到着して名簿に名前を書いたので、タクマが最初に名前を呼ばれましたが、
「ハーイ!」と手を挙げて返事ができましたshine
座って手遊び・・っていうものだと、
すぐにどこかに行っちゃうからいやだなぁ、って思っていたら、
手をつないで、いろんな歩き方をしたり、体操をしたりして、
タクマもとっても楽しそうにやっていましたhappy01
その後の絵本も興味を持ったようで、
珍しく真剣に聴いていました。

お弁当を食べて、もう一遊びして、それから帰りました。
遊んでいる間も、おしゃべりがとっても面白いタイチくんのママとたくさん話して、
母さんも楽しかったですnotes

今週から、通常授業です。
ハルキもいよいよ、明日から5時間授業で、
今日は、放課後クラブ:わくわく広場なので、帰りは5時前です。
兄さんたちの帰りも遅くなってきて、
ゆっくりと遊ぶことができるようになりましたnotes

|

« チンゲン菜ディナー | トップページ | 5時間授業のいいところ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チンゲン菜ディナー | トップページ | 5時間授業のいいところ »