« 虫の予感 | トップページ | 花金です »

2014.07.03

茶話会・参観会・懇談会

今日は、小学校の授業参観でした。
1年生PTAの学年委員で相談して、
例年、年度の終わりにやっている、保護者茶話会を、
この授業参観が始まる前:お昼に、ランチ会として開催することにしました。
早い時期に、親同士も何度も会う機会を作ったほうがいいよね、って。
それに今日なら、働いている方も参観会で仕事をやすんでいるかもしれないから、と。

思ったよりも人が集まって、
空いている2教室を借りての茶話会になりました。
クラスごとにテーブルを囲んで、注文したお弁当を食べながらおしゃべりですrestaurant
自己紹介のときに、
わりばしクジをひいてもらって、そのお題についても一言発表してもらいました。
用意していたお題は7つ。
その中に、『だんなさまとのなれそめは?』と言うのを入れていて、
これはひきたくないねー、なんてみんなで言っていたら、
何ということか!3分の2くらいのお母さんが、これをひいてましたhappy01

中には、
「他のクジをひきましたが、私もなれそめ言いまーす!」
なんて楽しいお母さんも。
知人の紹介(含:合コン)、同じ職場・・なんていうのが多かったですが、
「海でナンパされました。」
っていう、まだ20代のお母さんもいて、かなり盛り上がりましたupup

「また、こういう茶話会やりたい。」
って言ってくれた方もいて、うれしかったです~shine

さて、参観会。
まず、4年生から。
道徳の授業で、『自分のいいところ、友達のいいところを見つけよう』というもの
表に見えている自分のいいところ、自分しか知らない自分のいいところを書き、
それから、いくつかのグループにわかれてから、
そのメンバーのいいところを書いて、お互いに渡そう・・という内容でした。
自分のいいところを書いて、それを発表するあたりで、時間です。
あー、先にハルキの方を見て、発表の時間にこちらを見たかったな。
残念ながら、1年生の教室に移動dashdash

1年生は、
算数の授業で、『引き算の文章題を作ろう』というもの。
これがまあ、面白い。
『りんごが7つありました。みかんが5つありました。』
をベースに、引き算の問題の続きを作ろうとしているところでした。
「この続きはなにかな?じゃあ、班にわかれて話し合ってみよう。」
で、すべての班から出たのが、
「ちがいは、なんでしょう。」

先生が、
「りんごとみかんの違いを聞いているのかな?色が違うよ、とか?」
すると、何人か手を挙げて、ハルキ指されました。
「『ちがいは、なんこでしょう。』です。」
「惜しい!問題をよく読んでごらん。」
「わかった!『ちがいは、なんつでしょう。』です。」
母さんたち、クスクス笑いがとまりません。なんつ?なんつ?面白いっ!

『ちがいは、いくつでしょう。』にたどりつくのに、大変遠回りをしましたhappy01

4月の授業参観は、ずっとしゃべりっぱなしだったハルキ、
今日は、ちゃんとおしゃべりしないで、授業に臨んでいましたok


続いて、懇談会。
こちらも、まず4年生から参加しました。
今まで参加した懇談会(つまり、前の学校の懇談会)は、
用意されたプリントを先生が全部読み上げていたので、
やや中だるみになりがちだったのですが、
コウスケの担任の先生は、プリントは見ればわかるから、と割愛sign03
書かれていないことで、先生が感じていることや最近ちょっと問題になったことなどを話してくれました。
だから、一生懸命話を聞けるし、時間が押すこともありません。


4年生になると、やはりいろんな問題が起きてくるようです。
親に隠れて、6,000円近いオモチャを友達同士で買いに行ってしまい、
後から親が気が付いた、ということが他のクラスであったそうです。
それだけの高額を持ち歩くと、トラブルに巻き込まれる心配もあります。
友達同士だけでの買い物は、しばらく控えてください、とのことでした。

習いごとをめぐっても、いろいろあるようです。
運動系の習いごとで筋肉痛になったから、と、プールを見学した子がいたそうですcoldsweats02
また、塾の宿題をしていたので、学校の宿題ができませんでした、って言う子もいるんだとかcoldsweats02
子供には先生からも注意したそうですが、
やはり、習いごとは各家庭が関わってくるので、この場で話しました、と。

P7030920どちらの問題も、へぇ・・・と思って聞いていましたが、
保護者はだれもがそう思っているわけでして、それでも問題は起きるのですから、
明日の我が身だと思わないといけませんね。

 移動中に渡り廊下で見つけた、
 コウスケの作品→

1年生の方に移動すると、
先生からのお話が終わっていて、
4人ほどのグループにわかれて、お母さん同士の交流会になっていました。
先生がいくつかお題を考えていてくれて、それが書かれたカードを引いて、
それについて、自由に話をする、という感じでした。
母さんが途中で入れてもらったグループでは、
*お子さんが通っている習いごと、これから習いたいこと
*お子さんの優しいところ(家族に対して・友達に対して・ペットに対して、など)
とても楽しかったです。

どちらの先生も、まだ2年目3年目の新しい先生なのですが、
授業はもちろん、懇談会がとてもよかったですshine

そうそう。
ハルキが今隣の席の女の子のママに、声をかけてもらいました。
「今まで、学校があんまり好きじゃなかったんだけど、
 ハルキくんが隣の席になったら、すごく楽しいって、喜んで登校してるんです。
 隣の席の子で、こんなにも変わるものなんですねー。」
ってお礼を言われましたconfident




・・と、1日学校にいることがわかっていたので、
じいちゃんにお願いして、今日も1日タクマを預かってもらいました。
朝、タクマを連れて行くと、
「ア!ジンチャンバンチャンノ、オウチー。
 ガニゴニガニゴニゴニョゴニョ・・(あとは、何を言ってるかわからない)」

とうれしそう。
母さんが出て行っても、全然なんともないしーcoldsweats01

夕方迎えに行ったときには、
「ア!オカシャン!」
そのあとは
「ネェネェ、オトシャン(お父さん)ゴニョゴニョガシャガシャ・・」
早口すぎて、何言ってるかわかりません。

仙台空港の臨空公園に連れて行ってもらったそうです。
「タクマ、飛行機たくさん飛んでた?」
と聞くと、
「タクマは、遊具に夢中で、飛行機全然見ないんだよ。」
ってじいちゃんが笑ってました。

帰るときに、
「オジャマー!」
と言って帰りましたpaper

|

« 虫の予感 | トップページ | 花金です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虫の予感 | トップページ | 花金です »