« 新規のびすく | トップページ | 山形遊び »

2014.09.05

クラス変更

今まで約1年半、タクマのスイミングはベビークラスでしたが、
今月からは、チャイルドクラスに通うことにしました。

チャイルドクラスとは、
保護者の付き添いなしで、コーチ1人が子供2人と一緒にプールに入るコースで、
3歳からの普通のスイミングの準備期間のようなものです。
コウスケは、当時このチャイルドクラスは2歳半からだったのが、
母さんが妊娠してしまったので2歳から入れてしまいましたが、
泣いて泣いて・・大変だったなぁ。
ハルキは、郡山で他のスイミングだったので、こういうクラスには通いませんでした。

最近では、2歳0ヶ月~2歳11ヵ月までが対象になりました。
秋になったので・・母さんはもうプールに入らなくてもいいかな、とbleah
で、9月からの切り替えとしました。
まあ、タクマなら、母さんと離れてもきっと大丈夫でしょうgood

P9051268コウスケやハルキと同じ、
ここのスイミングの指定の水着を着てください、って言われたのですが・・
写真だと見えていませんが、水あそび用のオムツが、思いっきりはみ出ていますcoldsweats02
他に2人の男の子が来ていますが、
その子たちは、指定じゃない水着でした。
コーチがいいですよって言ってくれたら、
次回からは、マイ水着にしようかな。

あとは、女の子が1人の計4人。
みんな、同い年の4,5月産まれさんでしたhappy01

集合場所からプールに移動するとき、
他の3人は、泣きべそをかいたり、ママから離れられなかったりしている中、
よくわかっていないのもあるのでしょうけれど、
うれしそうに、さっさと行ってしまったタクマですsweat01sweat01
さっそく仲よくなったママさんに、
「タクマくん、振り返りもしないでどんどん行っちゃったね!」
ってビックリされました。

P90512695

タクマ、笑ってます。
初めての、プールサイドをつかんでの横移動も、だんだんできるようになりました。

1P9051275_2

左)ここで、母さんたちが上から見ていることに気が付いたタクマ。
  コーチの陰になると、つつつ・・と横に移動して、こっちを見て笑っています。
  手を振って、
  「バイバーイ!バイバーイ!バイバーイ!バイバーイ!・・・・・・バイバーイ!」
  声が響いています。

右)時に、脱走します。
  あ、走ってはないか。
  

3_24

ベビーのときはあまり好きではなかった、ピンクの背中につける浮き具、
今日は真面目につけていました。
まだ、1人で浮くことはできないようです。

ここで、カメラバッテリー切れ。
このあと、みんなで長い浮き棒を持って25mを往復したり、
コーチが1人ずつ水中に潜らせたり。

タクマ、最後まで楽しそうにしていました。よかったnotes

シャワーを浴びてから、コーチに連れられて戻ってきました。
みんな、自分で階段を登ってきているのに、
タクマはコーチに両脇を支えてもらって、上を向いてひっくり返るようにしてきましたsweat02
自分で登ってないじゃん。
コーチに、
「タクちゃん、全然泣かなかったし、楽しそうだったんですが・・
 一生懸命ずーーーっと話している内容が、さっぱり理解できなくて。」
「いいんですいいんです。親もほとんど理解できないくらいですから。
 相手に伝わるかどうかは関係ないみたいで、
 しゃべってそれでスッキリするようです。」

タクちゃん、またね!とコーチに言われると、
「バイバーイpaper
と言って、更衣室にさっさと行ってしまいましたdashdash

タクマ、母さんから離れ、先生などに直接教えてもらうというのは、
スイミングに限らず、初めてのことです。
最初と最後にあいさつをする、順番を守る、座って待つ・・
プールそのものより、タクマにとってはこちらが大変かもしれませんが、
そういうルールを守る・先生の言うことを聞く、ということも身についていったらいいなぁと思う母さんです。

|

« 新規のびすく | トップページ | 山形遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新規のびすく | トップページ | 山形遊び »