« 3度目の託児デビュー | トップページ | 土曜参観 »

2014.09.11

雨降る前に

昨日だったか、
「学校から、彫刻刀の注文が来たよ。」
とコウスケに言われました。
「じゃあ、1つ注文しておいて。」
と答えると、
「どれにしようかなぁ・・。」

どれって、どういうこと?

P9091337_2こういうこと。

5社からの彫刻刀の申し込み袋があり、
さらにそれぞれ、刃のグレード、持ち手のグレード、ケースの種類、などが選べて、
5社合わせると(女の子用も併せて)100種類くらいあるんですけどーimpact
そりゃ、迷うわ。
母さんのときなんて、全員一緒のだったよなぁ。
ケースはもちろん無地、持ち手は木で、そこにペンで名前書いて・・。
これらの彫刻刀は、もちろん、名前シール付きですよcoldsweats02

まあ、ゆっくり考えてみて、グレードは一番上と一番下を避けたら何でもいいんじゃない?って言っておきました。
版画の出来は、彫刻刀によるんじゃない。その子次第ですからねrock

いいような、悪いような時代です。

コウスケ話をもう1つ。
母さんが好きな作家さんのうちの1人:重松清さん。
『きみの町で』という本を、母さん用におととい移動図書館で借りたのですが、
どうやら、コウスケの目に留まったらしい。
まあ、この本は子供哲学の本なので、
『自分って、なに?』『自由って、なに?』『生きるって、なに?』と、
コウスケも簡単に読めるのですが、
えらく感動して、はまったらしい。
「この続きが読みたいんだけど!」
残念ながら、これは続きはありません。
「じゃあ、似たような感じの、何かない?」
フッフッフ、ありますともありますとも。

大人が読んでも、考えさせられる本です。母さん、もう何回か借りています。
コウスケも、そういうことを真面目に考えるような年齢になったのかなぁ、としみじみconfident




さてさて。
今日は午後から雨の予報。
だったら、午前中のうちに、外で遊んでおこうと思い、
しかも、帰りに大きなブックオフに寄ろうと企んで、
そちら方面にある、紫山公園に遊びに行ってきましたrvcardashdash

P9111338P9111339

すでに、空の色が怪しいcloud

P9111341P9111342

P9111343_2P9111344

遊具の上や、ローラーすべり台の下面に水がたまっています。
ローラーすべり台をしていた子が、お尻びっしょりになってしまっていました。
遊具の上の水たまりを見て、
「こりゃ、設計ミスだな。」
とつぶやいていたおじいちゃんがいました。

8年前、コウスケが小さいころから遊びに来ていましたが、
正直なところ、やっぱり・・遊具そのものが古くなってきたなぁ・・という印象です。
危ないレベルではないものの、鎖がちょっと外れていたり、
あちこちのサビがひどかったり。

P9111345P9111346

ちょうちょを追いかけていたら、トンボの集団を見つけ、
途中からは、トンボを追いかけていました。

ブックオフに立ち寄る予定でしたが、
雲行きがどんどん怪しくなってきたので、まっすぐ帰りました。
帰ってまもなく、雷と雹が続きました。
洗濯物、ぎりぎりセーフですgood

一旦落ち着いた雷と雨は、夕方のスイミングの時間帯を直撃しました。
帰るころにはどしゃぶりです。
ワイパー全開にしても、前がよく見えない。
メインの道路が、冠水し始めました。歩行者の足首が水で隠れています。
そして、大渋滞。
まあ、我が家は少し上ったところにあるので、家の周りは大丈夫でしたが、
いつも利用しているガソリンスタンドの前がひどい冠水で、車がたくさん動けなくなってしまったって、全国ニュースでも放送されていました。
心配して、連絡を下さった皆さま、ありがとうございましたconfident

|

« 3度目の託児デビュー | トップページ | 土曜参観 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3度目の託児デビュー | トップページ | 土曜参観 »