« ハードな体操とハードスケジュール | トップページ | 臨時休校 »

2014.10.04

体験の秋

夫が帰ってこない今週末です。
午前中、コウスケは近くの市民センターへbicycle
『カエルとフナの解剖』という、小2~6年生向けの講座を申し込んでいました。
ウシガエルの解剖は、先生がやるのをみんなで見学し、
フナの解剖は、2人組で1匹ずつやるらしい。

コウスケ、最近ではサンマの下拵えをするようになりました。
頭を落としてから腹を切って、内臓をきれいに出してくれます。
それができるなら大丈夫大丈夫happy01

初めて行く市民センターなので、みんなで自転車で送っていき、
それからハルキとタクマと母さんはペット専門学校へ。
ご近所さんが、そこの先生をされていて、
今日は学校祭のようなイベントがあるから、遊びに来てって言われていたのです。

珍しい魚や熱帯魚、小動物、爬虫類などいろいろいて、
ハルキは、爬虫類のえさやりをしました。
オリに入っていたり、その辺りを歩いている爬虫類にニンジンや小松菜を食べさせました。
本当は、もっとゆっくりいろいろと見たかったのですが・・
タクマが、触っていいという動物を見ると、
うれしくてうれしくて、すぐに向かっていくのはいいのですが、
ナデナデできないんです。
むぎゅっとにぎるようにつかもうとしたり、顔を触ろうとしたり。
それを止めると、ギャーッと泣いて怒るので、小動物がビクッとして、
悪循環shadow

仕方がないので、一通り回ってから、いつもタクマと遊びに行く公園へ移動しました。

Pa041547Pa041551

Pa041548_4Pa041550_2

帰ってしばらくすると、コウスケも帰宅bicycle
初めての道でしたが、迷わずに帰って来られました。
解剖は、とても面白かったようです。

Pa041552
カエルの内臓の作りや、自分たちでやったフナの解剖の様子を、こと細かく教えてくれました。
目玉をさらに解剖して出てきたという水晶体を持ち帰ってきました。写真、見えますか?
行ってみてよかったってsign03
よかったね。
母さんも、カエルの解剖は見たことがないので、一度見てみたいものです。



さて、お昼を食べて一息ついてから、また出かけましたrvcar
兄さんたちを、最寄の駅まで送りました。

Pa041553今日は、2人でじいちゃん家に泊まりに行きますtrain

前回は、仙台駅まで送って、
そこから電車で2人で行ったのですが、
今回は、最寄駅から仙台駅までも電車で行き、そこで乗り換えて行きたいと言われました。

紙に、最初の電車がコレだったら、仙台駅からの乗り継ぎは何番線のコレ、というのを6本分ほど書き出したものをコウスケに渡しておき、
ただ、放送で、乗り換え案内が入るから、それも聞いてホームを移るようにと、話しておきました。

乗り換え電車がホームに入ったところで、コウスケから一度連絡があり、
乗り換えは大丈夫だよって。
その後、無事にじいちゃん家の駅まで行ったようです。
うん、よかったよかったhappy01

子供たち、特にコウスケは、今日は新しいことをいろいろと体験した1日でした。
ちょっと興奮しているかもしれませんねwink
2人・・いや3人が興味・関心のあることは、どんどんやらせていきたいです。
自分でやりたいと思ったことのほうが、
いろいろと吸収するものが多いんじゃないかと思っています。







さて、母さんとタクマは、家に帰って外で遊んだ後、
買い物がてら図書館にも行ってきましたsmile

今日借りた本(濃い字は予約本)
*母さん
 ねじまき片想い:柚木麻子
 セイジャの式日:柴村仁
 ハイドラの告白:柴村仁
 雨の降る日は学校に行かない:相沢沙呼
 
ビターシュガー:大島真寿美
 生きるぼくら:原田マハ
 ふたり狂い:真梨幸子
 本当はちがうんだ日記:穂村弘

夢中になって読んでいたら、こんな時間になってしまった。
さあさあ、早く寝ないと。
 

|

« ハードな体操とハードスケジュール | トップページ | 臨時休校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハードな体操とハードスケジュール | トップページ | 臨時休校 »