« さあ新学期 | トップページ | 秋と新しいコーヒー »

2014.10.18

きれいなお姉さん

今日は、コウスケとハルキと3人で、
小学生の親子向けの、防災気象講演会(お天気教室)に行ってきました。
主催が、国交省仙台河川国道事務所という、滅多に足を踏み入れないところ。
母さんも楽しみでした。

本当は夫も行きたかったようです(が、試験勉強のために今日は行かれず)。
なぜなら・・
今日の講師は、
NHKのニュースウォッチ9の気象キャスターの井田寛子さんと、
同じくNHKのニュース7の気象キャスターの寺川奈津美さん

毎日、テレビでお目にかかっているお2人ですheart04
実は母さん、トイレで井田さんとすれ違いましたが、
オーラが違いますよshineshine
2人とも、美人で顔が小さくてスタイルがよくてお肌もきれいで髪がサラサラ・・
うっとり見とれてしまいました。

話はそれましたが、
今日のお天気教室は、
雪のでき方や竜巻の前兆、ゲリラ豪雨の怖さなど、
最近頻発する気象災害について、子供たちにもわかりやすいようなクイズ形式で勉強していくというものでした。

途中で、雲を作る実験をすることになりました。
司会者の方(この方も、地方のNHK局の気象キャスターさんらしい)が、
「この実験、やってみたい人5人いるかな~!」
1と言うと、
元気よくハイハイハーイ!と手を挙げるハルキ。
「じゃあ、そこの元気なボク、前に出てね。」
と最初に呼ばれましたhappy01

ちょっと力が足りず、なかなかうまくできないハルキを、なーんと寺川さんがずっとサポートしてくれました。
あの寺川さんが、ハルキの近くに・・notes
夫が見たら、ひっくり返るな、多分shadow

3_2
講義の後で、集合写真撮影。
キャスターさんを、個人的に撮影するのはNGと言われていましたが、ハルキとの写真のように自然な写真と、最後の集合写真のときはOKと言われたので、ここぞとばかりに写しましたcamera
一応、顔は隠しておきますconfident

全体写真のときには、ハルキの近くに井田さんがheart01
井田さん、さりげないアドリブが面白い方でした。

それから、部屋を移動して、工作や実験です。

Pa181718Pa181719

モールを木に見立てて、蔵王の樹氷ならぬ、モールの結晶作り。

Pa181720Pa181722

雪の結晶型の切り絵をしたり、
ハンドルを回して竜巻を起こす装置を動かしたり。
科学館でも、竜巻を起こす装置を見たことがありますが、あれはボタンを押すだけ。
今回は手でハンドルを回したので、ハルキ肩が痛いといってました。

1時間半のお天気教室、あっという間でした。
紫外線が当たると色が変わる玉や、気象キャラクターのシールなどをもらって、
完成した結晶も持って帰りました。
好評だったら、またやるかもしれないって。
そのときには、母さんの代わりに夫に・・(しつこい?)。

タクマは、じいちゃんのところで預かってもらっていたので、
迎えに行って、お昼までごちそうになって帰りました。

Pa181723家に着くと、前の道路で2軒お隣のハルトくん&コウタくん兄弟がパパとキャッチボールをしていました。
そこへ、コウスケとハルキ、3軒お隣のタイスケくんも合流して、5人交代で捕球の練習をしてもらっていましたbaseball

その後、カードを持って我が家の玄関へ。
まだ年中さんのコウタくんは、2階のオモチャ部屋に上がって、タクマとオモチャで遊んでいました。
最近、日が暮れるのが早いので、夏のころのように夕飯前に外で遊ぶことができず、遊ぶとするともっぱら我が家の玄関です。

|

« さあ新学期 | トップページ | 秋と新しいコーヒー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さあ新学期 | トップページ | 秋と新しいコーヒー »