« 懐かしのイベント | トップページ | 鏡開き »

2015.01.10

今日のバスケの練習は、11時半~15時。
10時半過ぎにはお昼を食べて、11時に出発ですrunrunrun

準備体操の一環で、
全員コートの端に並んで、男女1人ずつがフリースローをし、
外したら全員ダッシュ(壁まで走って、帰りは後ろ向きダッシュ)、
ゴールできたのに、できないだろうと思ってゴールが入る前に飛び出してしまった人は、
そのままダッシュ、
・・というのがあります。
基本的には、男子も女子もシュートが決まるまでやります。

順番はまだ来ないだろうと思っていたのですが・・
コウスケに順番が回ってきましたsweat01
案の定、ゴールにすら届かず、
入らないだろうと思われていたのか、シュート打った瞬間にダッシュをする子が多数。
結局3本打っても届く気配がなく、
特別にもう少し前から・・となりましたが結局入らず、
5本打ったところで女子と交代になりましたbasketball

くやしいと思うなら、がんばるしかありません。

P1100365P1100366

左利きのコウスケ、右手のドリブルが苦手です。
左手ならだいぶいいドリブルになってきたようです。
母さんたちの前を通るときは、右ドリブルなので、こんな写真になってしまった。
ハルキの方が姿勢も目線もいい感じ。




練習中は、邪魔にならないところでタクマと遊んでいます。
体育倉庫室に行っては、いろんな用具を借りて使っています。

今日、いつもどおりに倉庫室に入り、フラフープを1つ持ち出そうとするタクマ。
「これ、持ってくの?」
すると!

「コレ、アオ。」

えっ?
今何て言ったの?

「コレ、ミドリ。コレ、キイロ。」

うわーーーっsign03

タクマ、今までまったくと言っていいほど、色を口にしませんでした。
消防車を見つけては、
「タクマ、赤い消防車が来たよ。」
タクマがパジャマを着たら、
「タクマの青いパジャマ、かっこいいね。 この色は青だよ。」
とか、
結構マメに色のことを話しかけていたつもりでしたが、
まったくもって無関心だし、わかっていなさそうでしたng

それが突然、色を話し始めたのですから。
しかも、ちゃんと正しい色を言っています。

「タクマ、じゃあこれは?」
と白いフラフープを見せたところ、
青いフラフープを持って、出て行ってしまいました。
ついつい欲張ってしまったsweat01
でも、3つ言えたからいいじゃないのnotes

家に帰ってから、新幹線のかがやきの車両の真っ青な部分を指して、
「これ、何色かなぁ。」
「コレ、アオ。」
せ、正解crying

さらに、リボンを見つけたタクマ、
「・・プレゼント。 オタンジョウビ、オメデトウ。」
今までは、ホールケーキを見ると、ハッピーバースディの歌を歌うだけでした。
タクマの口から、『プレゼント』『お誕生日』という言葉を聞いたのは初めてです。

やっぱり、自分の中で言葉を貯めていたのかなぁ。
明日、また新しい言葉をしゃべったら楽しいな~。

|

« 懐かしのイベント | トップページ | 鏡開き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしのイベント | トップページ | 鏡開き »