« お久しぶりアクアマリン ~福島旅行1日目~ | トップページ | おいしいものたち »

2015.08.12

ハードなハワイアンズ ~福島旅行1,2日目~

アクアマリンを出た後で向かったのは、
この日の宿泊先&2日目の目的地のハワイアンズです。

ハワイアンズは、たくさんのプールや温泉がある建物を中心に、
周りにいくつかのホテルが建っています。
とにかくデカいsign03
デカすぎて、何がなんだかわかりません。
様子を見に行きつつ、洗い場のない(いろんな湯につかるだけの)お風呂へ。
途中ですれ違うお客さんたちは、ムームーやアロハを着ていたり、
私服だったり、水着のままだったりと様々です。
なんだか、すごいところです。

ご飯は予約せずに、館内で気に行ったものを食べようと思っていました。
気になったロコモコのお店に行こうと思ったら・・なんとプールサイドsign03
そして、予約していた夜のフラダンスショーもプールサイドsign03
水着に着替えて、その上からアロハやムームーを着て、プールに出かけましたrun
ご飯を食べてから、フラダンスショーまで時間があるので、
泳ぐのは翌日だけのつもりでしたが、
結局2時間ほど泳ぎました。
Img_9581コウスケもハルキもタクマも大喜びですhappy01

ショーの前にプールから上がり、
念願のパイナップルジュースをGETscissors

フラダンスショーは、それはそれは素晴らしかったです。
艶やかさと力強さ、なによりダンサーたちの腰の振りのすごいことといったらsign03
ファイヤーダンスには、タクマも拍手していました。

翌日も朝からプール。
ですが。
宿泊者だけでなく、日帰りでもたくさんの人が遊びに来るので、
流れるプールなどは、イモ洗い状態です。
数十分待ちで、コウスケとハルキと母さんは、2人乗り浮き輪でスライダーをしたり、
浮き輪なしのスライダーをしたり、
みんなで流れるプールでもみくちゃになりながら流れたり。
水着のままで入る温泉も回りました。
最後に大浴場に入って、終わりにしました。

システムがわかっていたらよかったのですが、
ビギナーにはかなり難しく、無駄な動きやいらない荷物、足りない荷物がありました。
今回もとても楽しかったけれど、
次に来た時には、もっと楽しめるかな。

行きは、東北自動車道→郡山Jct.経由で磐越道 でいわきに行きました。
帰りは、最近開通した、常磐道を通りました。
福島県の海沿いを走るこの道路、
途中区間の工事中に震災があり、大幅に遅れていたようです。
夫も震災後(母さんと子供たちが仙台に避難していたころ)、ここの開通に携わったので、完成したこの道路を、ぜひ走ってみたいってsign03

富岡町に入るあたりで見かけた看板:
『富岡町以北では、二輪車は走行できません』

さらに進むと、
「あれって、放射性廃棄物・・じゃない?」

P8113163P8113164

民家のない地域で、たくさん見かけました。
・・民家が見えても、生活感はありません。
  屋根に、雨漏りシートがかかったままの家ばかりです。

そして。

P8113165P8113166_2

左が、富岡町~大熊町町あたり。
右が、双葉町。

富岡町に入ったあたりでは、0.2μSvだったのが、
原発に近づくと、どんどん上がっていきました。

「あのとき、郡山って、いくつくらいだったっけ?」
と夫に聞かれ、すっかり忘れていることに気がつきました。
確か・・爆発のあった後、Maxで7~8μSvくらい。
そのあとは1前後だった気がするんだけど・・。
それを思うと、いまだに5.2ってwobbly

そして、写真には撮りませんでしたが、
原発の南西あたりを走っているときに気づいたのは、
ものっすごい量の鉄塔と送電線が見えたこと。
この先には原発、反対側の先は関東地方。
緑の山と送電線しか見えない景色。

南相馬市に入ると、また0.2ほどに下がりました。
その先に、立派なSAもできていました。

いろいろ考えさせられた帰り道です。

それにしても、今回は中身ぎっしりの楽しい旅行でした。
ここに書いてないところにもあちこち行きました。
お疲れのところを、ずっと運転してくれた夫サマには感謝感謝shine
次の旅行はいつになるかなぁ。
さしあたって、ハワイアンズには今度は日帰りで遊びに行こうと思っています。

|

« お久しぶりアクアマリン ~福島旅行1日目~ | トップページ | おいしいものたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お久しぶりアクアマリン ~福島旅行1日目~ | トップページ | おいしいものたち »