« 夏の恒例 | トップページ | 旅立ちの時 »

2015.08.02

来年の姿

昨日は、隣区の小学校での練習試合でした
猛暑日が予想されていたので、クーラーボックスに氷や保冷材、飲み物やOS1をたくさん詰めて持っていくことにしたら・・重くて自転車に乗らない
自分の家で車出しする日だったらよかったんけどね。
先に車でコウスケとハルキと荷物を学校に届け、
一度家に戻ってから、自転車で学校に向かいました

昨日の試合の見所(?)は、
対戦する2つのチームのうちの1つは、先週の合宿の中での練習試合で対戦して、
大差をつけて勝ったチームだったので、
監督が相手チームの監督にお願いして、
5年生以下のメンバーでの試合にしてもらうことになりました
1Q(クォーター)、2Qはあらかじめメンバーが発表されていました。
コウスケは1Q、ハルキは2Q。
そして、
「3,4Qは、当日活躍していた選手を出す予定です。」

23_2

1_21_3

上の2枚はコウスケ。下はハルキ。
今年は背番号がないハルキ、5番のユニフォームをお借りしています。
XLサイズの5番のユニフォーム、上着の脇からパンツが見えます

ハルキは、まだまだ上級生の試合ではあまり活躍できません。
コウスケは、コウスケとしてはがんばっていましたが、
まだまだ積極性が足りない、ということで、
3Qには選ばれず・・4Qの方で出場しました。
相手チームは、5年生の層が厚くて、まあ強い強い。
力の差が歴然と現れた試合でした。
76-4
そして、この4点(シュート2本)を決めたのは、どちらも4年生という・・

コウスケ、たくさんダメ出しをされていました。
普段、いかに6年生に頼りっぱなしなのかがよくわかります。

お昼休みに、急きょちびっこ試合が行われ、2,3年生で出場しました。
ハルキ、こちらでは大活躍していました。
2試合で6得点、そのうち4点がハルキ。

ベンチで、子供たちに渡す冷しおしぼりを作っていると、
他のチームのコーチがうちの監督に話しかけていました。
「あの、青の5番と18番、上手だねぇ。
 5番の子のドリブル、まあ強いこと強いこと。」
「ハハハ、うちのエース候補2人ですよ。4年後を見ててください
18番は同じく2年生のリョウタくん。
上級生の試合でも、普通に活躍しています



もう1つの試合は、6年生も出場のいつもどおりのメンバー。
トリプルスコアで勝ちました。
やっぱり、6年生なしではダメです。

終わってから、監督の言葉がありました。
「小学生のうちは、本当は楽しいバスケがいいのかもしれません。
 残念ながら、このチームに入ってしまったからには、厳しいバスケになります。
 
 でも、その厳しさの向こうに、必ず楽しさやうれしさがあります。
 (中略)
 6年生がプレーできるのも、あと4ヵ月。
 それまでは、5年生以下は6年生のためにがんばってください。
 監督は難しいことをたくさんいいますが、6年生のためだと思ってください。
 冬の大会(ここで6年生は引退)が終わったら、
 5年生向けの練習に切り替えますから、
 それまでの4ヵ月、必死でついてきてください。」

5人とも低学年のうちからバスケを始めた6年生とは違い、
5年生3人のうちの2人は、まだバスケを始めて1年未満。
やっぱり、練習がきつかったり、やっている意味がわからないことがあるようです。
確かに監督はバスケに関しては厳しいですが、
・・まあ、他のチームの監督も厳しいですし、
でも、バスケを一旦離れると、本当に楽しくて面白い監督ですし、
何より、常に子供たちのことをよく考えていてくれるのがわかるので、
だからみんなついていくのだと思います。

朝早かった分、解散も早くてよかった
身体じゅう、汗でべーーーったべたです。
即シャワーへ。


メモ書き:金曜日に借りた本(すべて予約本
*コウスケ・ハルキ
 ふくろうくん:アーノルド・ローベル
 ホネホネどうぶつえん:西澤真樹子
 いえでででんしゃ:あさのあつこ

*母さん
 本で床は抜けるのか:
 ヒポクラテスの誓い:中山七里
 君の隣に:本多孝好

|

« 夏の恒例 | トップページ | 旅立ちの時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の恒例 | トップページ | 旅立ちの時 »