« 低気圧一過 | トップページ | お受験 »

2015.09.14

まだ時々雨

土曜日は、避難所指定解除がされていなかったために、体育館が使えず、
急きょバスケはお休みですconfident
午前中からじいちゃん家に行ってきましたrvcar
母さんは、午後に今月末の学区民運動会からみの用事があったので、
3人を預けて先に帰ってきました。
用事は2つあって、その空き時間のうちに、図書館に行ってきましたbicycledashdashdash

おととい借りた本(濃い字は予約本)
*コウスケ・ハルキ・タクマ
 しょうぼうしゃしゅつどう:資格デザイン研究所
 こぐまくんこぐまくんなにみているの:エリック・カール
 ホットケーキできあがり!:エリック・カール
 少年たんていブラウン7 たからの地図事件:ドナルド・ソボル
 少年たんていブラウン8 顔なしおばけ事件:ドナルド・ソボル


タクマ、3歳の誕生日に、資格デザイン研究所の『しんかんせんがビューン』の本を、
じいちゃんに買ってもらいました。
この本がとっても気に入っているようです。
なので、シリーズの他の本を借りてみました。

*母さん
 政と源:三浦しをん
 「居場所」のない男、「時間」がない女:水無田気流

 町長選挙:奥田英朗
 星々たち:桜木紫乃
 太陽の坐る場所:辻村深月
 新参者:東野圭吾
 学校では教えてくれない不道徳講座:テリー伊藤
 小さい時から考えてきたこと:黒柳徹子
 不思議の国のトットちゃん:黒柳徹子
 変化する地球環境:木村龍治
 天気と気象:佐藤公俊
 1・2・3歳ことばの遅い子 ことばを育てる暮らしの中のヒント:中川信子

発音ははっきりしてきたし、語彙も増えつつあるものの、
まだまだタクマの会話には不安があります。
『1・2・3歳ことばの遅い子』を読んでみました。
単語がたくさんでてきているのであれば、
それが頭の中でパチンパチンとつながって文章になるので、
大丈夫ですよ・・ということが書いてあって一安心confident
いつ、パチンパチンが来るかしらね。

Img_0311この週末は、
定禅寺ストリートジャズフェスティバル@仙台note

毎年、ジャズフェスは聞きに来ています。
今年は・・ゆっくり聞きに来られませんsweat01
図書館のある建物の1階のガラス扉を全部開放し、ここもジャズ会場になっていました。
聴きながら急いで3階の図書館に移動。

ビックリしたのは、エスカレーターや小さな吹きぬけもあるのに、音が3階には全然届いていないこと。
1階では大音響なのに。
さすが、メディアテーク(この建物の名前です)notes

なんとか人ごみを抜けて、急いで家に帰って、もう1つの用事に行きました。

夕方、じいちゃんが子供たちを送って来てくれました。
カードやら本やら買ってもらったようです。
タクマ、図書館でも借りた、資格デザイン研究所の本を買ってもらっていました。
借りたのとは違う本ですhappy01
じいちゃん、ありがとうございましたshine

そして昨日は、練習試合です。
今、宮城県下で1,2位を争う、とても強い学校から練習試合に誘われたとか。
隣町のその小学校まで行ってきましたrvcar

Img_02323試合のうち、コウスケは2試合に出場。
ハルキは、ちびっこ試合に出場。
ちびっこ試合でハルキが得点。
他、特に明記ナシ、な感じの試合でした。
まあ、これでいいんです。
自分の役割はちゃんと果たしていましたからconfident

そういえば、どうでもよい話。
試合のコートが2つとれる大きな体育館だったのですが・・
応援席がなんと平均台sign03
あ、選手監督コーチのベンチはちゃんとしたイスです。
座るにはお尻が痛いし低いしで、母さんは床に座っていました。
タクマは楽しかったみたいで、またいで座ったりそのまま座ったり。

最後の試合が終わる2分間に、
ドーーーーーーーッと大きな音がしました。
外を見ると、ものすごい土砂降りですrain
雷のような、なんだかわからない音がドンドンとも鳴っています。
だいたいの練習試合で、母さんは車出しをしていますが、
昨日は非常に珍しいことに、監督が帰りはうちの車に乗ることになっていました。
しかも、このあと監督会議があるので、
我が家の車に乗る人は、チームの片付けや会場片付けせずに、
終わったら即行で帰ることになっていました。
なのに、この大雨coldsweats02
もちろん、だれもカサを持っておらず、
車は、体育館の出入口につけることもできないので、
みんなで車に走りました。
プールに入ったかのようにずぶぬれでしたsweat02
監督が助手席で、何を話したらいいのかなぁ・・なんて考えていましたが、
これから先の練習試合や遠征の話、過去の遠征話などを監督がしてくれました。
「3兄弟は大変だろう。」
と言われたので、
「ええ、でも放置してます。」
と答えたら、
「それでいいんじゃねーの。
 で、一番放置されてるの、ハルキだろ。」
「その通りです。」
「だろーなー。ハルキ、たくましく育ってる感じするもんな。」
バックミラーを見ると、3列目中央に座っているハルキが、
靴下をぬいで裸足になり、足を高く上げていて、後ろが見えないsweat01
そして・・臭い。
「ハルキ、その臭い足をおろしなさい。」
と言うと、
「ハルキ、いいぞー!」
と監督大ウケでした。

車が止まった時に、また後ろを見たら、コウスケの髪がまだ濡れてる。
「コウスケ、髪の毛ちゃんとふかないと、風邪ひくよ。」
「もう乾いた。」
すると、
「んなわけないだろー。
 コウスケ、今日シュート決まらなくて、乾いたのはお前のココロじゃねーのか。」
と、またガッハッハと笑う監督なのでした。

土砂降りも途中でやみ、無事に監督を送り届けました。

|

« 低気圧一過 | トップページ | お受験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 低気圧一過 | トップページ | お受験 »