« どんと祭の夜 | トップページ | 今年の大雪 »

2016.01.18

祝☆初白星

土日と続けて練習試合です。

basketball土曜日
朝から、まさかの雪ですsnow
会場が、ここの小学校の体育館だったからよかったものの・・
昼間は陽が射したので日なたの雪は解けましたが、日影は凍ってるしsweat02

自分たちの学校が会場だと、移動はとてもラクなのですが、
とにかくやることがたくさんあります。
一番ゆっくりできるのが試合中くらいなものです。
とはいえ、試合中だって、子供たちが試合直前まで来ていた服を整理したり(今は着るものも多い)、怪我した鼻水出た・・という子の対応をしたり、
汗かいている子に、汗を拭くように声をかけて、身体を冷やさないように防寒着を着るように声をかけたり。
女子のお母さんに聞いたら、女子はそういうことに手がかからないって。
男子はねぇ・・coldsweats01

試合は2試合とも負けました。
「勝ち負けじゃない、点差じゃない。
 今はとにかく、コートで大きな声を出すこと、移動は速くすること。」
と監督。
そんなレベルです。

basketball日曜日
2つ隣町の小学校に招待されての練習試合です。
仙台よりも北に向かうので、雪や道路の凍結が心配でしたが、
到着した学校の駐車場以外は道路が乾いていて一安心shine
珍しいことのようですが、本部に暖房費をお支払いしました。
学校のジェットストーブを焚いていてくれて、とても暖かいhappy01
・・試合中、母さんのすぐ横にストーブがあって、汗かきましたsweat02
 母さんの隣にいる監督は、下着1枚になっていましたsweat02sweat02sweat02

2試合のうち、第一試合は、ここ数年全国大会まで進んでいるような、
県内ベスト3に入る強豪チームです。
6年生たちの代の新人戦でここのチームと当たり、惨敗でした。

今年のチームもまあ強い強いsign03
「ここのチームの5年生と、うちの6年生が試合しても、間違いなく負けるなぁ。」
と監督がぼやいていたほど。
結果はもちろん大負けの、90-16です。
でも、100点ゲーム(100点以上差がつく試合)になるかも、って思っていたので、
好戦だったのかもconfident
「16点も取れると思わなかった。」
と監督ビックリですeye

第二試合。
10月に、6年生のチームのころに対戦して、圧勝だったチームです。
でもねぇ・・6年生と違って、コウスケたち5年生のチームは、ホントに弱いんです。

意外にも(?)、試合はシーソーゲーム。
3クォーターまで終わったところで、点差は7点。
「これは行けるかも・・!
 でも2点差くらいで負けて、コンチクショーって思うのがいいんだよな、ホントは。」
とまたまた監督。
何度も動きを確認しあって、最後の4クォーターに臨みました。
じりじりと点差をつめて行って、残り1分半で同点ですhappy01
でも、ここからがどちらも点が入らないsweat01
お互い焦りが出てくる中で、
敵のパスをカットし、そのままドリブルシュートを決めたのは、副キャプテンでした。
そう、コウスケhappy01 ←これが言いたかった。
その後ももう一度パスカットをし、そのシュートは外しましたが、
外したボールをガク兄がキャッチしてシュートを決めてくれて、試合終了です。

40-36。
初勝利ですhappy02

いやぁ、うれしい。

2週間後に新人戦を控えています。少しでも弾みになればいいね。

かなり調子のよくなった夫ですが、
この土日は静かにしている・・とのことで、タクマと留守番していてくれました。
金曜日の午前中に、仙台で仕事だったので、新幹線で帰ってきていました。
昨日のうちに帰った方がいい、と、昨日の夜に宮古へ戻りましたbullettrain

P11813246時過ぎの庭の雪。
この時点で積雪13cm(母さん測定)。

こんな日は、駅まで送って行くにも時間が読めないし、新幹線もその先も遅れが出そうです。
やっぱり、昨日のうちに宮古に戻ったのは正解でしたflair

|

« どんと祭の夜 | トップページ | 今年の大雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どんと祭の夜 | トップページ | 今年の大雪 »