« 一人遊びと読書 | トップページ | 誕生会&バスケカップ »

2016.03.20

第一回バスケ祭

初の試みとして、
昨日は、チーム主催のバスケ祭というものをやりました。
OBOGやバスケ未経験者の子などを誘って、
新しい団員、指導者を募るのが目的です。
これに関しては、メインになって取り仕切ってくれたお父さんがいたので、
母さんは今回はラクさせてもらいましたsmile

Img_3231Img_3232

卒業式で使った幕がかかったままなので、祭感がUPしていますupup

前半は、体育館内をいくつかのブースに分けて、
フリースローコーナー、垂直飛びコーナー、ドリブルシュートコーナーなどを設け、
ハンデをつけて記録を付けていきます。
まず男子がそれぞれのブースを回り、
その間、女子&女子の親たちは、ステージ上でのリンパマッサージ講習です。

男子もブースを回り終わってから、
リンパマッサージ講習を受けました。
お子さんが仙台市内でも指折りのバスケのチームに入っているというご夫婦が、
マッサージ店をやっているとのことで、
特別に、マッサージを教えに来てくれたのですconfident

マッサージモデルに選ばれたのが、ハルキです。
「2年生とは思えない、すごくいいヒラメ筋を持ってるね!
 メリハリがあってとてもいい脚だけど、それでもちょっとむくんでるね。」
マッサージのポイントをみんなに説明しながら、ハルキの右足をマッサージすると・・
ハルキの右足が、さらに引き締まって、ふくらはぎの筋肉の位置が上がり、
アキレス腱もさらにはっきりとしています。

なにより、脚の固さがなくなり、柔らかい脚になっています。
「脚をマッサージすると、もちろん疲労も取れますし、
 そうすると、栄養もちゃんと行きわたりますから、背も伸びやすくなりますよ。
 なにより、毎日お子さんの脚を触っていると、
 脚の状態がわかってくるので、
 なにより、お父さんお母さんが安心できますよね。」
その後、顔のマッサージもしてもらうと、
顔半分がキュッと引き締まり、目元もきりっとなりました。

左足と顔のもう半分もマッサージしてもらいました。

後半は、男女対抗のゲームです。
最初に1,2年生チーム、次に3年生チーム、高学年チーム、
中学生チーム、高校生チーム、大人チーム、選抜チーム と続きます。
コウスケは、未経験者がたくさん来てくれた3年生チームに入り、
シュート禁止のハンデを受けての試合でした。
新しい子にパスをしたり、うまくボールを回したりしていました。
えらいえらい。

母さんは、大人チームの試合に出ました。
2本ほどシュートを決めましたscissors

最後に、大抽選会と、ブースごとのチャンピオンの発表です。
ハルキ、ドリブルシュートの速さで1番でした。
ドリブルだけの速さ部門と、シュートの速さ部門では、
2年生のリョウタくんに0.1秒差で負けて、どちらも2位。悔しそうcatface
いいんだいいんだ、そうやって2人切磋琢磨して、強くなっていってほしい。
監督は、リョウタくんとハルキにものすごく期待をして、
2年生の代では全国に行く!と内外に明言していますcoldsweats01

大抽選会では、コウスケが早々に当たりを引き、
中学生になってから使える、バスケバッグを選んでいました。
値札がついたままでして・・7,600円だって!
よかったね~happy01
いらなくなったバスケの練習着などを持ち寄って、欲しい子持っていって!というのもあって、そこでもコウスケもハルキもいろいろもらっていました。
こちらでも、新品のジャージなどをもらっていたようです。

始まるまでは、いろいろと心配な点もあったのですが、
まずまず成功だったのかなーと思います。
2年生の子が入団したいと言ってくれていましたし、
またOBOGの華麗なプレーを見て、刺激も受けていたようです。
よかったよかった。

|

« 一人遊びと読書 | トップページ | 誕生会&バスケカップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一人遊びと読書 | トップページ | 誕生会&バスケカップ »