« 祭の練習 | トップページ | できるのよね »

2016.03.14

合格点いただきました

昨日も練習試合です。
週末は両方、またはどちらかが練習試合、というスケジュールがずっと続いています。
昨日は高速に乗って、県南の会場まで行きました。

うちのチームは男子だけが招待されていましたが、
県内外から男女合わせて8チーム集まっての練習試合です。
仙台市内はやっぱり小学校も体育館も狭いので、バスケのコートは1面しかありませんが、
郊外の小学校は学校敷地も体育館も(そして駐車場も)とても広く、
コートが2面取れる小学校もたくさんあります。
2面取れると、試合もたくさんできます。

Img_3203_2Img_3204_2

試合前に8チームが輪になって並んで、1チームずつあいさつです。
コウスケ(左矢印)が中心になってあいさつします(右矢印はハルキ)。
「おはようございます。」
「おはようございます(チーム全員で)。」
「今日は怪我のない、いい練習試合をよろしくお願いします。」
「お願いします(チーム全員で)。」
で、他チームから拍手。

そして、さっそく第一試合が入っていたので、
すぐにアップに入りました(右写真)。

昨日の試合は、
コウスケは1,3,4Q(クォーター)、ハルキは1Q出場になりました。

第一試合、ここをこうした方がいい、あそこはこういう動きをしろ、という指示を受けて、
そして臨んだ第二試合。
第一試合からおぉ?と思っていましたが、
コウスケ、とても動きがよくなっています。
第二試合では、普段練習していること、第一試合で修正された動きなどが、
よくできていました。
残念ながら、ファールが多くて3Qが終わったところで退場になってしまいました。
ベンチに戻ったコウスケに、
「コウスケ、もったいなかったな。
 今日は合格点の動きだったのに(途中退場になってしまって)。
 お前に足りないのは・・握力だな。」
と監督。

第二試合後にお昼休憩があって、
監督がコンビニに行きたいというので、後からタクマと2人で応援に来ていた夫が監督をコンビニまで車で乗せていってくれたのですが、
車の中で、
コウスケは一生懸命練習しているし、真面目に取り組んでいるし、
それが試合で活かせるようになってきていてとてもよい、
このまま行けば、もっともっと伸びていくと思うけれど、
手が小さいし握力が弱いので、パスが弱かったりパスキャッチを失敗したりするので、
家でできる握力トレーニングをしたらいいんじゃないか
、と。
そして、
足が遅いのは仕方ないけれど、遅くても遅いなりにいいプレーをしている、と、
コウスケのことをとてもほめてくれたらしい。
ハルキに関しては、
みんながやりたがらないいろいろな準備を積極的にやっている、
そういう子も必ず伸びる
、と。
今までコウスケがほめられると言ったら、
あいさつをちゃんとする、声が大きく出ている、というようなものでしたが、
やっとプレーをほめてもらえるようになりましたhappy01

午後の第三試合。
コウスケ、1Qの後でひざが痛くなって、アイシングの準備をしていたら、
たまたま2Qに出ることになったハルキが、
試合開始30秒後、ディフェンスで敵の大きい子がぶつかってきて、
倒れたところに、相手のひざがおでこに入って、ものすごく痛がっています。
監督がタイムを取ってくれてベンチに戻ると、
「ハルキ交代。たんこぶができてるから、すぐに冷やせ。」
と。
おでこに、大きなたんこぶができていました。
コーチがハルキの頭を冷やしてくれて、母さんはコウスケのアイシングの続き。
コーチもアシスタントコーチも
「ハルキ、よく怖がらずにボールをとめたな。ナイスディフェンス、すごかったぞ。」
とほめてくれました。
この試合でも、コウスケ5ファールで退場になりましたsweat01sweat01

試合は1勝2敗。
特に、県外チームとのゲームとなった第三試合は、かなりの差で負けました。

終わってから監督のあいさつの中でも、
「練習を真面目にやっているヤツと、
 休んでばっかりいたり練習をちんたらやっているヤツとの差が出てきているな。
 コウスケ、今日は合格点。
 お前は真面目に練習しているから、
 それがちゃんと自分のものになってきている。
 まあ、足が遅いのはお父さんとお母さんに文句言え。
 ・・でも、ハルキは走るの速いよなぁ。
 ハルキも、こんなに大きなたんこぶ作ってなぁ。。。。
 怖がらずにディフェンスできて、本当にえらかった。」

と、みんなの前でコウスケがほめられました。
ハルキは怪我の功名。

家に帰るころには、ハルキのたんこぶもひっこみました。

この調子で、これからもコツコツと練習に励んでもらいたいです。
家に帰ってさっそく、
ハルキが歯の捻挫をしてスポーツ類禁止の時に、バスケ練習中に使っていたハンドグリップを握らせました。

|

« 祭の練習 | トップページ | できるのよね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祭の練習 | トップページ | できるのよね »