« 見直し | トップページ | この勢いで »

2016.04.26

懇談会・保護者会シーズン

土曜日の午前中は、小学校の授業参観でした。
市内の小学校、どこもそうだったためか・・
この日は、タクマも午前保育ですhappy01
バスの時間を待っていると、授業があまり見られないので、
朝、夫と一緒に、自転車に乗せて直接幼稚園まで送り届けました。

門で見送り、フラフラと歩きながら昇降口まで行ったようですが(昇降口は見えない)、
昇降口から廊下に出てくる様子が、一向に見られませんsweat01
5分経過shadowwatch
他の子にくっついて、チラッとタクマらしき子を発見eye
と思ったら、また昇降口に戻っていく、その繰り返し。
結局、同じクラスの子と思われる子3人と手をつないで(手を引かれて)、
教室に入って行きました。

オー、タイムロスimpact
授業開始には間に合わずsweat01

去年は40人学級2クラスで、参観会でも親が教室に入れなかったコウスケたちですが、
今年は27人学級になり、中に入ってゆっくり見ることができました。
コウスケたちは社会:弥生時代の稲作
ハルキたちは道徳:クラス目標を立てよう

2人ともまあ真面目にやっていたんじゃないでしょうかconfident

PTA総会のあとで、学年懇談会
修学旅行の説明があると聞いていたので、コウスケの方に参加しました。
持ち物の中にお菓子が入っていなかったので、
「お菓子は持っていってはダメですか?」
と質問したら、
「検討してみますね。」
とのこと。
去年までは、お菓子はナシだったそうです。
帰ってから、もし今年お菓子OKだったら、母さんのおかげだと恩着せがましくアピールsmile

帰って来て、急いでお昼を食べたら、
子供たちはバスケへ、母さんとタクマは再び幼稚園へbicycledashdash
午後から、幼稚園の保護者会がありました。
クラス会だけ参加しました。
クラスの保護者会では、一緒についていきた子供たちも10人ほどいたので、
先生が遊ぶ場所を作ってくれました。
話半分に、タクマが遊ぶのを見ていました。
みんなと一緒に戯れるというよりは、みんなと同じ場所で一人好きなことをやっていて、
そこに友達が来ると一緒に遊ぶ、という感じ。
それでも、
「あれ、ソウスケ。」「あれ、ハルキ。」「これ、リョウスケ。」
と友達の名前を少し覚えていたり、
そのソウスケくうとハルキくんがおーいって手を振ったら、そっちに走っていって、
一緒に絵本を読んでいたり・・
意外と友達とも仲よくやっているようですhappy01
タクマ、やるなwink

クラス役員と、一人1係決めがあって、
係の方で、プール教室のお手伝いを3日間中2日やることにしました

まだまだ知らないお母さんがたくさんいますが、
母さんよりも5cmくらい背の高いお母さんがいて、
その方と一緒に座って、長身談義に花を咲かせていましたtulip

教室に展示してあった、子供たちの作品art

Img_3418Img_3419

Img_3417

幼稚園に入るまで、まったく絵を描くことに興味がなく、
クレヨンやクーピーを持たせても放り投げていたタクマです。
そんなタクマの、初めて描いた人の顔。
多分、周りの子のを見ながら描いたのだと思われますcoldsweats01
よく見ると、目らしき黒マルと、口らしき赤い線があります。
もしかして、このぐしゃぐしゃは髪の毛?

何とも言えない顔ですが、
これがだんだん人の顔らしくなっていったら、うれしさ数倍ですなnotes

1時間ほどで終わり、バスケに向かいました。
忙しかったけれど、なかなか充実していたからOKok

|

« 見直し | トップページ | この勢いで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見直し | トップページ | この勢いで »