« 大成長 | トップページ | そんな6年生 »

2016.06.17

半年前も

実は、大変なことが起きました。
水曜日のバスケの練習後の雑巾がけで、
ハルキ、再び顔を打ちつけましたsad
顔をぶつけないように、両手はくっつけて雑巾がけ、というのは守っていたのですが、
体育館の床に貼られているテープのはがれかけたところにひっかかったようです。

去年の12月に、
教室前で友達と遊んでいて、床に顔面をぶつけて歯を捻挫したばかり。
やっと歯の靭帯が落ち着いたかどうか・・な時期の2回目です。
とにかく、急いで口腔外科に連れて行かないと!
学校から口腔外科までは、幸いなことに車で2分。
時計を見たら、受付終了の5分前です。
すぐに電話して、ダッシュで向かい、なんとか診てもらえましたhospital

「えーっ、ここ、またやっちゃったのっ?」
と先生。
レントゲンを見せてもらうと、今回もまた靭帯が切れています。
前回は、産まれもっての丈夫な靭帯でしたが、
今回は、再生したばかりの靭帯。
「最悪のケースとなる可能性も十分ありますからね。
 最初の山は明日。
 明日、歯茎が腫れてきたり、出血してきたりしたら、そのまま歯は抜けます。
 もしかして、靭帯がちゃんとできてこないと、1ヵ月後くらいに抜けるかもしれません。
 抜けてしまった場合は、まだ3年生ですので、インプラントはできません。
 入れ歯になります。」

い、入れ歯sweat01sweat01sweat01

夫も母さんも、まだ自分の歯がそろっているというのに。
子供が先に入れ歯とは、なんともやるせないdown

とはいえ、先生も最善の処置をしてくれました。
前回同様、ワイヤーで固定して、抗生剤も3日分出ました。
幸い、最初の山といわれた昨日は、腫れもなく出血もなく、
そして痛みもなくなったようです。鎮痛剤の出番はナシscissors
当分は前歯を使えないので、
家では母さんがご飯を食べさせ、
給食の代わりに、すべてを小さく&たくさん作ったお弁当を持たせています。
体育も外遊びももちろん禁止ng
バスケもスイミングも合気道もできませんng

ひざの故障でコウスケもまだバスケの練習は別メニューです。
ハハ~、母さん世話人じゃなかったら、体育館に行く理由ないよね。
最近、手をつながなくても8分走を最後まで走りきれるようになったタクマだけが、
唯一の練習参加者ですhappy02

7月末に、県南でバスケの合宿があります。
5年生以上は宿泊の合宿、
4年生以下は、初日は仙台で、2日目は県南で合流しての合宿なのですが、
「ハルキとリョウタは、特別枠で2日とも県南に連れて行こうと思ってたんだよなー。
 ハルキ、お前も連れていくから、大人しくしてしっかり治せ!」
監督のこの言葉が、今のハルキの心の支えです。

コウスケの膝の通院が今のところ週1、整形外科の方が終わったら接骨院に通うので、こちらは週3くらいの予定。
ハルキは週3~4で歯の消毒と点検。
タクマは皮膚科に週2で通院。
母さんの手帳は、病院マークだらけです。

|

« 大成長 | トップページ | そんな6年生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大成長 | トップページ | そんな6年生 »