« 三男同士 | トップページ | 選手交代 »

2016.06.05

初めての参観会、そして・・

土曜日は、幼稚園の『親と子の運動遊び大会』でした。
父親参観のような感じですが、母さんも一緒についていきましたhappy01
幼稚園行事は、いつも近所の小学校の体育館やグラウンドをお借りするようなので、
広々していてすごくいいgood

タクマが、クラスの子とどうやって接しているのかも気になっているところでした。1
体育館に着いて、タクマの口から名前が出たことのある子もすでに来ていたので、
「タクマ、あそこにハルキくんがいるよ。」
と伝えると、ハルキくんの前まで行くものの、
声もかけず、背中を向けて、
ただハルキくんの前でじーっと立っていますpenguinsweat01
・・らしいわ。

そのうち、開始時間になり、運動遊びが始まりました。
タクマ、背の順で前から13人中4番目です。
最初は、夫に一緒に参加してもらいました。

P6043599P6043601_7

P6043602_2P6043603_2

楽しそうにやっていますhappy01

親子リレーは母さんが参加。
ダンボールの枠の電車の中に入って子供が走り、親は後ろについているひもを持って走るというリレーでした。
順番待ちの時、後ろに並んでいた子と一緒に、踏切ごっこをして遊んでいました。
あ、こうやって普通に遊ぶんだ・・と、ちょっと安心confident
リレーも一生懸命走っていましたchick

休憩のときに、タクマの隣の席で、いつもタクマのお世話をしてくれているリリちゃんママを見つけたのでお話しました。
「いつもリリちゃんがいろいろ手伝ってくれて、ホントに助かります。」
と言うと、
「とんでもないですー。
 リリもタクマくんのこと大好きなので、家でもいっつもタクマくんのこと話してますよ。」
何て話してるんだろうcoldsweats01

それにしても。
やっぱり親が若いvirgo
どうしても、幼稚園関係はパパママという表現になってしまいます。
初めてお話したお母さんが、
3人目がお腹にいるというので(1人目がタクマと同級)、
うちも3人ですー、一番上が6年生ですーというと、
「そんな大きな子がいるように見えない。」
と言ってくれて、お世辞とはわかっていても内心喜んでいたら、
そのママさんがまだ29だと聞いて、クラッとした40母さんです。

最後に、親だけの大玉転がしがありました。
ああ、危険競技annoy
案の定、ものすごくヒートアップし、転倒するお父さんたちもいましたが、
とても盛り上がりました。

コウスケとハルキは、ガクちゃん家に遊びに行っていて、
お昼を一緒に食べてそのままバスケに行くというので、
おにぎりを持って届けましたbicycledash
おじいちゃんおばあちゃんが2週間ほど滞在しているとのことでしたが、
母さんもすっかり顔なじみになり、おばあちゃんともおしゃべりしてから帰りました。
急いでご飯を食べて、母さんとタクマもバスケへ行きました。


いよいよ、大会前日です。
監督が、みんなに食べさせるから一番大きなスイカ2玉買ってきて!と言うので、
途中で母さん買いに行き、包丁も取りに帰りましたrvcardash
そろそろ練習も終わりそうだし、スイカ切ろうか、と話していたところで、
タクマがトイレに行きたいというのでトイレに連れて行っている間に、
事故発生impact
トイレから戻ると、コウスケが周りの大人に肩を借りて脚を引きずって歩いていますsweat01
どうやら、だれかと衝突した時にひざをぶつけたらしく、
コウスケ曰く、
「ひざがずれた。」
痛めた足は床につけることもできず、立とうとすると電気が走るって。
残りの練習は見学です。
練習が終わってから、夫が接骨院へ連れて行ってくれました。
今までなら、だいたいの痛みは先生のゴッドハンドで抑えられていたのに、
今回は、神の力も及ばずsweat01
骨は折れていなかったようですが・・
テーピングと湿布をして、松葉杖です。

|

« 三男同士 | トップページ | 選手交代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三男同士 | トップページ | 選手交代 »