« 今夏の本 | トップページ | 一足お先に夏休み »

2016.07.15

快方へ

ハルキのマウスガードが完成しましたhappy01

P7153721

歯型を取って作ったものですので、はめると歯の形通りにピッタリ収まります。
歯と歯茎が白透明に見えて・・ガイコツみたいですcoldsweats01
スポーツするときはもちろんですが、
寝ている間も歯ぎしりすることもあるだろうから・・と、寝る時もつけるように言われました。
洗うのは、入れ歯洗浄剤を使います。
ちょうど、コウスケが矯正のときに使ったマウスピースの入れ物が、
ハルキのマウスガードを入れておくのにピッタリです。
学校へ行くときには、ジップロックに入れています。
弾力性があるので、ぶつけて割れる・欠けるということはないようです。

水曜日の朝にこれを受け取りました。
2日つけてみて、少し歯茎に当たるところがあるみたいなので、
明日口腔外科に行って、そこのところを直してもらおうと思っています。

さあ、これで思う存分バスケができますbasketball
1ヵ月、体育もバスケも水泳も合気道も・・全部スポーツを止めさせてきたので、
相当体力は落ちているだろうと思いました。
バスケの練習のダッシュの類は予想以上に速くて、
一緒に走った組ではいつも1番でしたが、
ラストスパートで首を振ってるsad
やっぱりしんどいようです。当たり前です。
水曜日の練習は、下級生&新人のメニューをやりましたが、
昨日の練習からは、上級生の方に合流させてもらいました。





方やコウスケですが、
火曜日に接骨院に行って、湿布&包帯の生活を脱し、テーピングで過ごしています。
もちろん、急に痛みが取れるわけでもなく、
「痛い?」と聞けば、「痛い。」と答えますが、
少なくとも、痛みが強くなったということはないようです。
ひざ下のひどいむくみが取れたこともあって、
動きもとても軽やかですrun
接骨院の先生には、
「本人に痛い?と聞けば痛いと答えるでしょうけれど、
 お母さんから見て、日々の生活の中で、
 痛そうかとか、動くのが辛そうかとか、そのあたりをこっそり見ててください。」
って言われています。
母さんの観察記録によれば・・コウスケ、階段を駆け下りてますけどcoldsweats01

バスケでも、今まではずーっとイスに座ったままのドリブル練習でしたが、
水曜日からは、立って腰を落としたドリブルなどをしています。
「痛みが強かったら休みなさい。」
って話していましたが、
水曜も木曜も特に休んだ気配はナシ。
正直なところ、
他の子もひざや足首など、どこかしらに痛みを抱えています。
いかにして、その痛みと付き合っていくか・・ということです。
コウスケも、痛みがまったく消えるということはないだろうと思っています。
その中で、
日々のケアやテーピング、アイシングなどをうまく使って、
まずは残り少ないスポ少のミニバスをやり切ってもらいたいところです。

|

« 今夏の本 | トップページ | 一足お先に夏休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今夏の本 | トップページ | 一足お先に夏休み »