« 大会後でも | トップページ | 間もなく »

2016.08.22

三部プレー

昨日の日曜日、午前中は親子バスケでしたbasketball
大人にとっては、危ない危ない親子バスケ。
自分が転んでも危ないし、うっかり子供にケガをさせてもいけないし、
そしてもれなく、翌日以降の筋肉痛がついてきます。

それでも、楽しいのよね~happy01

母さん、ボールコントロールは全然ダメです。
ハルキにファールされ、フリースロー2本のチャンスが来るも、2本とも外しましたsweat01
それでも、毎回子供たちと一緒に8分走がんばってますからねrun
かろうじて試合を走り切ることだけはできますよ。

転倒して、体育館隅の跳び箱で軽く頭を打ったお父さん、
大事なところにボール直撃のお父さん、
転んで、息子の上に倒れこんだお父さん。
・・みんな、大事に至らなくてホントによかったcoldsweats01
OBたちも来てくれて、最後にエキシビジョンマッチをしてもらいました。
あんなふうになれたらいいなぁ。

一旦家に帰り、お昼を食べたあと、母さんたちはまた移動。
夫も宮古へ戻りました。
今夏は11連休。
試験が近いということで、部屋にこもって勉強している時間が長かったですが、
少しはゆっくりできたでしょうか~confident
雨の日が何日かありましたが、
降っていないときには、一緒にウォーキングをしていましたfoot

で、母さんたちが移動したのは、
グランディ21内にある、セキスイハイムスーパーアリーナ。
午後から、89ersクリニック、という、
bjリーグの89ersの選手やコーチたちによる、バスケ教室に参加しました。
去年は初めてでしたので、写真をたくさん撮りましたが、
今年はコーチとずーーーーっとしゃべっていました。

クリニックの最後には、フリースロー大会があります。
男女合わせて100人ほどの中から、フリースローチャンピオンを決めますcrown
まずは4つのゴールに分かれて、
それぞれフリースローを決めた子が次のステージへ。
チームからは、
4年生の男の子2人と5年生の女子1人、そしてコウスケが残りました。
そこからは、フリースローを外した子が抜けていきます。
コウスケ、チームで一番長く、ラスト7人まで残りましたが、
残念sweat01 次の順番で外してしまいましたsad

クリニックが終わってから、お母さんたちに、
「ハッちゃん、超面白かった。」
って言われました。
チームの子とパス練習していたときに、他のチームの子のボールが飛んできて、
お腹に当たったらしい。
お腹を抱えてうずくまったようで、周りにいた子も集まってきていたところ、
そこの指導をしていた、#4の志村選手も駆け寄ってきたんだとか。
「大丈夫?」
って聞かれると、
数秒のちに
「シャキーーン!」
とマウスガードを見せながらものすごい笑顔&両腕ガッツポーズで立ちあがったとか。
子供たちは、ハルキが面白いし近くで志村選手が見れたしと喜んでいたようです。
「ああいうのができるのが、ハッちゃんだよね。」
と言われました。
・・本当は、相当痛かったようです。
  エンターテイナーは辛いねcoldsweats01

1日長かった・・と、みんなで駐車場に向かっていたところ、
「コウスケくん、今日の夜、○○に練習に行く?」
「行くよ。」
なんなんだ。
午前・午後・夜、どっぷりバスケバカ。

|

« 大会後でも | トップページ | 間もなく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大会後でも | トップページ | 間もなく »