« 引退 | トップページ | 誕生日でございます »

2016.11.09

感動感激の発表会

『引退』と順序が逆になりますが、
バスケの最後の大会の前日は、小学校の発表会でした。
ハルキたち3年生は劇、コウスケたち6年生は合奏合唱です。

ハルキたちの劇は、『芸能関所』というものです。
関所を通るために、お侍さんたちを笑わせたり驚かせることをするグループがいくつも出てきます。
ハルキは、お坊さんをやりました。

Img_7141Img_7142

ハルキはお経を唱えるセリフがあるのですが、
これが面白くて、会場から笑いが起きていましたhappy01

バスケの大会があるので、大会前夜に頭を3mmに刈り直すつもりではいましたが、
お坊さん役なので、1日早く発表会の前夜に刈り上げました。

6年生はトリです。
スター・ウォーズの合奏と、合唱が2曲。
さすが6年生!と思うような、鳥肌もののすばらしい演奏でしたweep
そして閉会のことば。

Img_7143Img_7144_3

何人かで言う閉会のことば、そのうちの1人になったということは聞いていました。
10人くらい出てきて、みんな一言二言くらいかな、と思っていたのですが、
6年生の発表後、もう1曲演奏し、その合間に言った閉会のことばは3人。
2人目のコウスケのセリフ:
「・・そして僕たち6年生は、合唱合奏『未来の空へ』でした。
 未来は、僕たち83名の未来です。
 僕たちは小学校生活最後の発表会、今日までみんなで協力し、
 練習を積み重ねてきました。
 今まで学んできたすべてを出し切りたい想いで発表しました。
 僕たちの想いは、皆さんのもとに届いたでしょうか。・・」

それはそれは、立派な閉会のことばでしたsign03

お父さんたちもお母さんたちもみんな涙(合奏合唱すべて含めてですよ)。
同じバスケチームで隣の小学校から来ている子たちが、こっそり見に来てくれていたのですが、付き添ってくれていたお父さんが大号泣でしたcrying
ありがたいことです。

一度家に帰り、お昼を食べてから、
大会前の最後の練習でまた体育館に戻ってきました。
練習中に、学校から電話があり、何だろうと思ったら、コウスケの担任の先生でした。
「コウちゃん、今日ほんっとうにカッコよかったですね。
 あんなに立派にやってくれて・・本当に感動しました。
 実は、練習の時には全然声が出ていなくて、
 『へたくそ!』って、私何度も怒ったんですよ。」
と、わざわざお電話をくださいました。
今回の閉会のことば、
「コウスケさん、やってみませんか?」
と先生が勧めてくれたのだそうです。

バスケのお父さんお母さんたちも、
「コウスケ、かっこよかったぞー。」
「すごかったね。」
って声をかけてくれました。
後日、学校ですれ違った顔見知り(?)の先生にも、
「もうっ!コウちゃん!!サイコーでしたね!!!」
と言っていただきました。
声をかけてくださった、担任の先生には、感謝感謝です。

|

« 引退 | トップページ | 誕生日でございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引退 | トップページ | 誕生日でございます »