« 最近の弁当 | トップページ | 感動感激の発表会 »

2016.11.07

引退

昨日から、一年で一番大きい、冬の県大会予選が始まりました。
県で1位になれば全国大会に出場できる、最後の大会です。
そして、どこのチームも、
この大会で負けた時点で、6年生は引退になります。
1年間、この試合で1つでも勝ち進むことを目標に、みんながんばってきました。

今年は負け試合が多く、公式戦でも2勝しかしたことがなく、
次への壁は高いわけです。
一次予選では、3チーム対戦で、上位2チームが次へ進めます。
片方のチームは、今年も何回も練習試合をしては完敗してきたチーム、
もう1つのチームは、まったく当たったことのないチーム。

Img_7122試合前のアップの時間。
一番前で走っているのがコウスケです。
練習でこうやっ先導するのも、引退したら終わりです。

最初の試合は、何回も練習試合をした方のチーム。
ハルキ、こちらの試合に出させてもらいました。
1Qでは、コウスケにしては珍しいミドルシュートを決め、2Qではシュート地点までの動きは全然違うものの、コウスケとほぼ同じ場所から同じようなシュートをハルキも決めましたhappy01
大差がつくかと思っていたこの試合、途中まではシーソーゲーム・・どころか、こちらが勝っている時すらあって、
ベンチも、父兄・OBたちの大応援団からも歓声があがりましたupup
コウスケ、ひざを痛めてから、1Qしか出られなくなりましたが、
この試合では、3Qも出場。そして最後までひざを痛めることなく走り切りましたrun

結局は、逆転されてまた差を付けられて負けてしまいましたが、
下級生たちも6年生のために頑張ってくれて、
普段シュートを決めないような子もシュートを決めてくれて、すごくいい流れhappy01

2試合目。
コウスケは1Qに出場。
そのあとはベンチにいましたが、
4Q・・もう勝ち目はないとわかってはいましたが、監督が
「ここからは、6年生にパスを回せ。6年生がシュートを決めろ!」
という指示。
そして、途中交代でコウスケも出させてもらいました。
残り3秒。
5年生の子がスローインしたボールは、コウスケに向かっていたのですが、
コウスケはディフェンスに阻まれて取り損ねました。
でも、そこにキャプテンのヨウくんが走り込んでいて、そのボールをキャッチし、
残り1秒?0秒?
・・そこで最後のシュートを決めましたshine
2敗で、もうこれで最後です。
でも、とってもいい終わり方でした。
6年生も下級生もみんな号泣cryingでしたが、
本当によく6年生のためにがんばってくれました。大拍手ですgood

試合が終わって、初めてよくわかりました。
1年、本当に早かったです。
終わってからでないと、わからないものなんだよね・・。

この日の最後に、保護者も含め全員で集まりました。
6年生の親から一言ずつ、そして6年生3人からも一言ずつあいさつしました。
あぁ、本当に引退なんだなぁweep
でも、練習はこれからも行きますし、
これからは、区の選抜選手のセレクションがあったり、89ERSの前座試合に出場したりと、イベントも続きます。
多分中学に行ってもバスケ部に入るのでしょうから、
3月の卒団まで一生懸命練習をし、
卒団するときが一番上手になっていられるように・・とコウスケには話しました。

バスケをやりたいというハルキに引っ張られるように、
半ば強引に入団させてから早2年。
なかなか芽が出ませんでしたが、
6年生になって、5番のユニフォームをもらい、
一時はキャプテンも務めさせてもらいました。
運動音痴、とくに球技が苦手といっていたコウスケ、
よくぞここまでがんばりました。
お疲れサマ。

|

« 最近の弁当 | トップページ | 感動感激の発表会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近の弁当 | トップページ | 感動感激の発表会 »