« 幸せのパンケーキ | トップページ | 文系と理系と文系 »

2017.01.18

豪華なお土産

こーぷ委員会の活動で、
ユウキ食品さんの勉強会があり、参加してきました。
ユウキ食品・・YOUKIと書かれた鶏ガラスープの印象が強いのですが、
中国・韓国料理をはじめとするアジアの料理の調味料をたくさん取り扱っているそうです。
それらを使った、海老チリや中華炊き込みご飯、韓国風唐揚げ・サラダなどを試食し、
レシピもたーくさんいただいてきました。
「しばらく中華料理が続きそうだよね。」
「帰りにXO醤とか買っていこうかな。」
などなど、みんなで話していたところ、
勉強会のお土産があります、と大きな紙袋をいただきました。
さらに、
「これは人数分ではないものばかりなので、みなさんで適当に分けてください。」
と、出てくるわ出てくるわ、大量の調味料類。
鶏ガラスープもサイズがいろいろなだけでなく、塩分30%カットのもの、添加物ゼロのもの、個包装のものなどなどがあります。
参加していた11人のメンバーでジャンケンして、
欲しいものを1つずつもらっていくのを何回も繰り返しました。

そんな本日のお土産

Img_7440_2すごいよね~shine
この中に、パクチードレッシングが1本、パクチーソースが2本入っていますが、母さんただいま流行中のこのパクチーが苦手なので、バスケのお母さんたちに聞いて、パクチー好きなお二人に差し上げることにしました。

オイスターソースやナンプラーは、買ってもすぐに終わってしまうので、とてもうれしいnotes
名前も聞いたことなければ、味の想像もできないものもありましたが、裏に調理法が乗っているので、それを見て作ってみようかな。
チリソースとライスペーパーもあるので、
生春巻きを作ってほしい、とコウスケとハルキからはリクエストがありました。

この勉強会が終わってから、タクマのお迎えまで1時間。
よし、行けるsign03
お米を研いで吸水させてから、図書館へ行ってきましたrvcardash
今日借りた本(すべて予約本
*母さん
 夜を乗り越える:又吉直樹
 扉のかたちをした闇:江國香織・森雪之丞
 大学付属校という選択 早慶MARCH関関同立:おおたとしまさ

帰ってきて、鮭とトマトとチーズの炊き込みご飯をセットして、タクマのお迎えへ。
お迎えから帰ってきて、洗濯物を取り込んで畳んでしまって、
そのころにご飯が炊き上がり、2人分はジャーポットに、タクマの分はお弁当箱に入れて、それからバスケへGO。
バスケのあと、車の中でご飯を食べながら移動して、合気道へ行きました。

明日は、中華か韓国料理、作れるかな。

|

« 幸せのパンケーキ | トップページ | 文系と理系と文系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸せのパンケーキ | トップページ | 文系と理系と文系 »