« 文系と理系と文系 | トップページ | 入選作品 »

2017.01.24

ささやかに銀世界

朝になると、うっすらと雪が積もりつつも、大きな道路の雪は溶けている、
というのが続いている日々です。
昨日の夜は、近所の高校のバスケットスクールに行ったのですが、
帰りがまあ寒くて寒くてsnow
雪も降り始めて、この時間から降るなら明日の朝は積もるかも、と思っていたところ、
案の定積もりました。

Img_7472タクマの幼稚園前。
今までは、夜に雪が降ってもここの道路は雪が溶けていたのに、今日は一面雪です。
そして、降り続いています。

こんな日に限って、仕事に行く時に制服を着るのを忘れていって、途中で家に戻るという失態sweat01
始業時間には間に合いました。

雪がひどかったら、スイミングはお休みしようと思いましたが、雪は残るものの運転は大丈夫そうです。
いつもどおりスイミングに行って、家に帰ると、
また雪が積もっていました。
朝、仕事前に雪かきしていったというのにね。

Img_7475
乾いた雪なので、びしゃびしゃにならなくてうれしい。
このあと、母さんの雪かきを見て、おもちゃのスコップで雪かきをしてくれました。

いつも思うのですが、
仙台は本当に気候に恵まれている気がします。
夏がわりと涼しいことはもちろん、
冬の寒さも東北の中では厳しくなく、そしてなにより雪が少ない。
雪が少ないけれど、仙台の人はみんな雪への準備・雪への心得・雪の覚悟があるので、いざ降ってもそれほど慌てない。
毎年センター試験となるとあちこちで雪が降り、慣れないところの子たちは大変な思いをしているけれど、仙台でもし雪が降っても、そこまで大変ではないのではないかと。

兄さんたちのスイミングにも行ってきました。
雪かきで残った雪が凍り始めていました。
明日の朝は、あちこち凍結しているかもしれないです。

|

« 文系と理系と文系 | トップページ | 入選作品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文系と理系と文系 | トップページ | 入選作品 »