« 新人戦と表彰式 | トップページ | ミントさん »

2017.01.31

ネットでお買いもの

もう、いつからかわからないくらい・・多分3年以上だと思うのですが、
同じスマホを使っています。
そうしたら、ソフトバンクから、長期継続特典ということで、
ネットのTポイントを3,000Pもらいました。
何を買おうかな、そろそろコウスケの誕生日だから、その足しに、と夫に話したら、
「自分の欲しいものを買ったら? 本とか。」
そっか、本か!
本=Amazon という思い込みがあったけれど、そればっかりじゃないよね。

ということで、さっそく注文。
ポイントは諸々で3,500Pほどあったので、そこに数百円追加して、
欲しかった本を2冊注文しました。
ポチリpc

・・・。
・・・。

あまりに久しぶりに、ヤフーショッピングを利用したので、
前の住所のまま、発送手続きをしてしまいました
すぐに発送準備に入るようなので、キャンセルや変更ができないとのこと。
こうなったら仕方ない。
ヤマト運輸のHPで荷物が今どのあたりにあるのかをチェックし、
前の住所の管轄のヤマトさんに届いたところで電話をし、
これこれこういう事情なので、私本人が取りに行きますから預かっててください、と頼みました。

そんな一連があったのが先週のこと。

取り置き期限が昨日までだったので、
タクマをバス帰りではなく幼稚園に迎えに行き(バスより1時間早く帰ることができる)、
そこからはるばる、前の家の近くまで行ってきましたrvcardashdash
タクマは、クロネコヤマト大好きなので、
近くになって、建物や旗が見えてくると大喜びですhappy01
無事に、2冊受け取って帰ってきました。

MitsubachitoAoto恩田陸『蜜蜂と遠雷』
穂高明『青と白と』

恩田陸さんのこの本は、本屋大賞の候補にノミネートされました。
大賞の呼び声高い作品です。
エントリー作品は他に9冊ありますが、母さんまだ読んでいない2冊と合わせて、この本も図書館で予約したところ、他の2冊は70番くらいだったのが、この本は350番!今や、予約者750名を超えていますよshine
その予約数にビビってしまったのと、この本の作品が、浜松の国際ピアノコンクールを基に描かれたものだということから、買うことにしました。
507ページ・上下段作品なので、読んでも読んでも進みませんが、
とても奥深くて面白い本です。
現在、200/507ページ。

穂高さんのは、震災をテーマにした作品です。
一度図書館で借りて読みましたが、震災絡みのどの本よりも身近に感じられ、
これは何回でも読みたいと思っていたので、手元に一冊置くことにしました。
こちらは、夜のうちに読み終わりました。
また3月になったら読むことでしょう。

普段はあまり単行本を買わないので、なんだかうれしいheart04

|

« 新人戦と表彰式 | トップページ | ミントさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新人戦と表彰式 | トップページ | ミントさん »