« ささやかに銀世界 | トップページ | おかしリュックをご存知ですか »

2017.01.26

入選作品

一週間ほど前、
先生から連絡帳に伝言があった、とコウスケに言われました。
こちらから連絡事項を書くことはあっても、先生からというのはめったにありません。

何かしでかしたのか・・sweat01
と思って連絡帳を見てみると、
『コウスケさんが5年生のときに作成した版画の出来がよかったので、
 今年になってからですが出展しましたところ、
 優良賞に入選したという連絡がありました。
 今度表彰式がありますが、出席できますか?』

とのことでした。

おぉーっ、それはがんばったねsign03

先生が添付してくれたFAXのコピーを見ると、
県内から1046点の出展があり、その中で41作品が選ばれたそうで、
コウスケの学校からの入賞者は1人なのだとか。

実は、この表彰式の日には、コウスケは89ERS前座試合の合同練習があって、
会場は我らの体育館の予定でしたので、
会場提供チームとして、母さんは体育館に残り、
夫とコウスケで、練習を途中で抜けて表彰式に行くことにしよう、と夫と話していましたが、
実はこの日は県内でのバスケの新人戦一次予選があることもあって、
89ERS前座の練習はなくなり(6年生もみんな後輩の応援に行きたいよね・・)、
本当はハルキ1人で新人戦に行かせる予定だったので母さんがこちらに付き添い、
表彰式は、夫とコウスケ・タクマで行ってもらうことに変更です。

どちらにしても、
母さんとハルキは、コウスケの作品が見られないと思い、
今展示中だということがわかったので、バスケの練習前に見に行ってきました。

0125展示スペースを見ていると、みんなとっても上手。
「あ、にぃのがあった!」
とハルキが見つけてくれました。

・・・。
・・・。

うーん、正直なところ、母さんにはコウスケの作品のよさがよくわからなかった。
正統派の作品が多い中で、独特な雰囲気があるコウスケの版画(多色刷りでした)。
でも、去年の担任の先生が、これはすばらしい作品だからと取っておいてくれて出展してくださり、そして栄えある入賞を果たしたということは、見る人が見ればよい作品であって、そして母さんの感性が未熟なだけなのでしょうcoldsweats02

3年生のときに、動物園の写生コンクールで入選したこともあります。
図画が好きなのでしょうね。

|

« ささやかに銀世界 | トップページ | おかしリュックをご存知ですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ささやかに銀世界 | トップページ | おかしリュックをご存知ですか »