« 新年会 | トップページ | すごいOB »

2017.01.09

鏡開き

昨日が今年のバスケ始め、でした。
午前中は、練習のあと恒例の親子バスケ、
その間に、5年生以下のお母さんたちは、近くの市民センターに行って、
鏡開きの準備をしてくれています。
午前中の練習と親子バスケが終わり次第、
子供たちとお父さんたち、6年生のお母さんたちも市民センターに移動して、
鏡開きが行われます

6年生の親は、お手伝いしないのが習わしになっています。
去年は計画から準備、当日の進行までとても大変だった分、
今年はのんびりとさせてもらっていますhappy01

会場で、あいさつの後、
お母さんたちが作ってきてくれたお雑煮をいただきます。
みなさん出身があちこちなので、いろんなお雑煮が食べられてうれしい~。
最近入団した4年生女子のお母さんは、兵庫県出身とのことで、
白みそのお雑煮を作ってきてくれました。
みそ味というと、おみそ汁の中にお餅・・なイメージを持っていましたが、
甘めの味付けでとてもおいしかった~。

ご飯のあとは、
今年の目標を漢字1文字で表したものを発表。

Img_7410Img_7411_2

左)コウスケ
  今までたくさんの人にお世話になったことを感謝しながら、中学でもがんばりたい。
右)ハルキ
  NO.1のガードになる。

みんなの発表が終わってから、ビンゴ大会です。
リーチのときには、
モノマネでリーチ宣言、またはかわいくリーチ宣言をすることが、
毎年のルールになっています。
チーム内で一番の芸人のリーチ宣言に、みんなが期待をしていました。
が。
「ハルキ、ピンクレディーでリーチしろ!」
「ぴんくれでぃー?」
よくわからないままに、中途半端なリーチ宣言をしたハルキ。
その結果、会場のウケが悪く、
笑いが取れなかったのが悔しくて泣いていましたcrying
「笑いを取れって言って、それが嫌で泣いたやつはたくさんいたけど、
 笑いが取れなくて泣いたのは、18年監督をやってきた中で初めてだ。」
と、監督なぜかご満悦。
特別に、ビンゴのときにリベンジを許され、
「I’m a perfect ビンゴ!」
で笑いを取り返したハルキでした。

ビンゴで余った景品も、
「モノマネやって、OKだったらこれももらってけ。」
と、モノマネを募られ、
十八番の五郎丸ルーティーンで洋菓子セットをもらったハルキでした。

最後の最後に記念撮影。

Img_7408Img_7408_3

Img_7409_2Img_7409_4

子供だけのときは、五郎丸ルーティーン、
全員でのときは、バカ殿様のアイーン、でした。

ハルキのことばかり書きました。
コウスケは、友達たちとごくごく楽しそうに過ごしていました。
タクマもマイペースにご飯を食べていました。
夫はお父さんたちと、母さんはお母さんたちと談笑していました。

さあ、今年も1年がんばりましょうrock

|

« 新年会 | トップページ | すごいOB »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年会 | トップページ | すごいOB »